'12 アヴニールマルシェ(キャロ)

2015年12月19日 (土)

【アヴニールマルシェ】夢にまで見た日

Aibahou_logo


毎度毎度、焦らされては肩すかし……w
それでもいつかは……と希望を捨てずに待っていた(大袈裟←

鞍上、ミルコ・デムーロ!!!!!

どうだろう、この甘美すぎる響き(笑)
この日を待っていたぞヽ(^o^)丿 ありがとう!


12_151128
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)




はい、、、

何で下げたんでしょうね?

意味不明ですね?

バカなの?←


○11/28東京[11R] キャピタルS 結果

151128tok11s


馬券……買い忘れGJ(´・ω・)
毎度の事ながらアヴはよく頑張った!

11月28日(土)レース後コメント(藤沢和厩舎)
28日の東京競馬ではまずまずのスタートから中団あたりで溜める競馬。直線では馬群の中に入れて伸ばそうとするが、思うような伸びは見られず13着。「ゲートの中は相変わらずちょっと不安定で怪しい感じもあるのですが、何とか耐えてくれましたし、出に関してはまずまずでした。道中は気を抜かせないようにハミをかけてグッと向かって来てくれるようなイメージで乗るようにしていて、感じも良かったんです。これならと思えたましたし、敢えて気持ちを切らさないように間にも入って行って悪くない形になれたと思ったのですが…。それでも肝心なところでふわっとしてしまったんです。なかなか気持ちの面が思うようにいかないのか、力を発揮しきれず本当に悩ましく、悔しいです。申し訳ありません」(北村宏騎手)「時間をかけてじっくりと乗り込んできましたし、状態、仕上がりは悪くなかったように思えました。このあたりで良い競馬を見せてくれないと、と思っていたんですけどね…。北村もよく考えながら乗ってくれているのですが、肝心なところで馬が気を抜いてしまっているようなんです。気合いが足りないのかなぁ…。頑張れともっと奮い立たせないといけないのですかね。う~ん、正直歯痒い…。ですが、力を出し切っているわけではないのでしょうし、こちら側が気持ちを切らさず何とか復調させてあげられるように接していきたいです」(藤沢和師)今回馬の仕上がりは特に良かったように思いますし、ここは何とか復調してほしい、してくれるのではないかという期待を持って送り出しました。実際、鞍上もこの馬の気持ちを奮い立たせるようにハミのかけ方を工夫したり、敢えて馬群の中に入れて闘争心をかき立て、集中力も切れないようにするシチュエーションに持って行ってくれたのですが、それでもなお良さを発揮しきれずに終わってしまいました。こんなはずはないと思うだけに悔しさばかりが募るのですが、慌ててしまっても良いことはありません。長い目で何とか復調を図っていきたいと思いますし、中からこみ上げてくるものが出てくるのを待たなければいけないとも考えています。今後については現時点で未定で、馬の様子を見つつ検討していきます。

(藤沢和厩舎)2015.12.02
2日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬へ向かう過程では具合の良さを感じていたので楽しみにしていたのですが、思うような結果を残すことができなくて申し訳ありません。前半の感じは良さそうに思えたんですけれどね…。肝心なところでグッと来れなかったですし、まだ本調子になりきれていないのか、気にする部分があるのでしょう。レース後のダメージはそこまで感じさせないので、先生と相談のうえ今回はこのままもう1回競馬へ行ってみようという話になっています。もちろん時間の経過とともに疲れを見せたり、状況に芳しくない変化が見られれば無理せず立て直しますが、今のところ直近ではリゲルSあたりをメインに考えています」(津曲助手)状況次第で変わる可能性もありますが、今のところ19日の阪神競馬(リゲルS・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.12.06
13日の中山競馬(カペラS・ダ1200m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて43頭の登録があります。

(藤沢和厩舎)2015.12.10
9日は美浦坂路で15-15を行いました。
 助手 美南坂・良 62.4-46.2-29.9-14.3 馬ナリ余力(-)
10日は軽めの調整を行いました。「この中間も慎重に様子を見ていますが、いい意味で変わりありません。昨日は坂路でじっくり動かしましたけれど、速い時計を求めるような調教内容ではありませんでした。まだ前走後10日ほどしか経っていない状況ですし、次までの間隔や過程を考えるとそこまで強いものは必要ありませんからね。そうはいっても来週が予定している競馬の週なので週末と来週と適度に動かしながら態勢を整えていきます。出走を確実にするためにカペラSでの除外権を獲りたいと思っていましたが、投票するジョッキーを確保するのが大変でもありました。ちょっと苦労しましたけれど、何とかジョッキーを確保でき無事に投票して除外権を獲ることができましたので、リゲルSへ向けて除外の心配をせずに調整していけると思っています」(津曲助手)13日の中山競馬(カペラS・ダ1200m)に出馬投票を行い非抽選除外となりました。この後は19日の阪神競馬(リゲルS・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.12.13
 助手 美南坂・稍 57.6-42.7-28.5-14.3 強目に追う(-)
 ルノンキュール(古500万)強目に0.2秒先着
19日の阪神競馬(リゲルS・芝1600m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて25頭の登録があります。

(藤沢和厩舎)2015.12.17
16日は美浦南Wコースで追い切りました。
 助手 美南W・良 69.5-53.3-39.3-13.1 馬ナリ余力(9)
 ロサギガンティア(古オープン)馬ナリの外を0.8秒先行同入
17日は軽めの調整を行いました。「今週は輸送競馬で土曜日の番組になりますから、そのことも意識しつつ水曜日に強い調教を行いました。時計的には70-40を切るくらいのところで3頭併せの先頭を淡々と走るという内容でした。身のこなし等は相変わらず悪くないですし、体調もキープできていますよ。正直に言えば、歯がゆい競馬が続いていて何とかしなければという気持ちが強いです。前走の内容を見てもわかることなのですが、上がってきて厩舎に戻ってきた時の息遣いや表情を見ていると、走り切った様子がなく、力を出しきれていません。馬場などの影響もあるでしょうから難しいところですが、今回は久しぶりに放牧を挟まず続けて使います。その点で刺激もあるでしょうし、変わり身を見せてほしいと思っています。主戦の北村宏司が現在休養中ということもあって、今回はピンチヒッターとしてミルコに乗ってもらうことになりました。新鮮味もあるでしょうから、何とか変わってきてほしいと思っています」(津曲助手)19日の阪神競馬(リゲルS・芝1600m)にM.デムーロ騎手で出走いたします。

おいおいおいおい!
ピンチヒッターって……(苦笑w

まぁいいやw

当然勝ってもらいたいのが本音だが、
勝てなかったとしても、ゾクゾクポテンシャルの伝わる走りをして欲しい!
ココでアヴがミルコに気に入って貰える走りができたなら、未来は変わる!

お前なら、できるヽ(^o^)丿


◆12/19阪神[11R] リゲルS

151219han11d

◎アヴニールマルシェ

アヴがアヴの走りを出来たら、ココは通過点

気持ちの問題を陣営は口にしてるが、
それは見事にミルコが引き出してくれるだろう(願望w

ファンでも見て取れる、位置取りや戦術などは、
ミルコに任せていればしくじることはないだろう(願望w

がんばれマルシェ! たのむぜミルコ!
燻ったモノを、全てココで炸裂させてくれ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月27日 (金)

【アヴニールマルシェ】真のポテンシャルを見せてくれ

Aibahou_logo


前走は遥か昔の9月6日…
今更回顧かよ!って感じだがw

このレースの事書いたら、怨念エントリになりそうだったので
わざと放置してたのよ!!ww

なので今走キャピタルSに希望を見出しつつ
新潟記念はサラッと流していきます(笑)


12_150906
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)




しかしへったくそだな。。。
不利を受けるトコにわざわざ行くとは。。。

9月6日(日)レース後コメント(藤沢和厩舎)
6日の新潟競馬ではスタートからある程度勢いに乗せてからじっくりと溜める選択を採る。終盤勝負に賭けていたが落馬寸前のアクシデントに遭ってリズムを崩してしまい最後まで良さを見せられず15着。「あまり早めに抑え込み過ぎてしまうと簡単におさまりそうでしたからそうならないようにある程度は引っ張らずに前へと行かせて、その上で留めて中団からの形を取りました。内にはなかなか入れませんでしたけれど、いい感じで溜まりつつあったんです。ヨシヨシと思っていたのですが、内から外に馬が飛んできて…。よくわからなかったのですが、目の前に内田さんのお尻があったのでこのまま落ちてしまうんだと思ったほどでした。落ちなかったのが奇跡くらいだったのですが、馬のほうはその時にハミが抜けてしまって、そこから一気に手応えがなくなってしまいました。またハミを取り返してくれと思ったのですが、いったんリズムが崩れてしまうとそこからがなかなか立て直せなくて…。まだ完調までには至らなかったかもしれませんけど、段々と良くなりつつあったのでいい競馬をしてくれると思ったのですが、結果を出せなくて申し訳ありません」(北村宏騎手)毎週ジョッキーが追い切りに跨って復調の気配を感じられるという話でしたし、リズム良く運べるここの舞台で復活となってくれないかと期待をかけて臨みました。しかし、残念ながら内側からの煽りを受け、隣の馬のトモが目の前に来るくらいで落馬していても不思議ではなかったほどの状況に陥り、そこで溜まっていた脚が一気になくなってしまいました。一度乱したリズムを取り戻すことはできませんでしたし、雨による馬場悪化も合わさってか良さを全く出せないまま終わってしまった印象です。正直悔しさしか残りませんが、まず人馬ともに無事だったことは何よりのことですし、この悔しさを秋どこかで晴らしてくれたらと思います。今後につきましては様子を見ながらになりますが、いったん放牧を挟みますので競馬場から直接NF天栄へ放牧に出て、現地での様子を見ながら判断していくことになります。

(藤沢厩舎→ノーザンファーム天栄)2015.09.09
レース後、NF天栄へ放牧に出ました。ウォーキングマシン調整を行っています。「先週の競馬は楽しみにしていただけに残念でしたが、敗因は明らかだと思いますし、秋に巻き返しができるようにしていければと思っています。厩舎の方々によく見てもらったうえでレース当日の夜にこちらへ帰ってきています。まだ移動から日も浅いため今はマシンでの運動に留めていますが、様子を見つつ動かしていこうと考えています」(天栄担当者)「復調気配も感じられていたので先週のレースは楽しみにしていたのですが申し訳ありません。ただ、今回はフルに走り切ったわけではなかったですし、特にコーナーで人馬ともに危険に陥りそうなくらいの不利もありましたから度外視していいはずです。レース後競馬場からNF天栄へ放牧に出させていただきましたが、特に接触等で大きな怪我を負ったということもなさそうでしたし、悪くない状態では送り出せたように思います。今後についてはまず馬の様子を確認しつつ番組などを見ながら相談させていただくことになるかと思います」(津曲助手)

アヴはこんな馬場の中よく頑張った!
ありがとうヽ(^o^)丿


○9/6新潟[11R] 新潟記念 結果

150906nii11s

150906nii11b


……ということで、今走に向けて行きましょかい♪

(ノーザンファーム天栄)2015.09.15
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「前走はもしかすると距離もあったかもしれませんが、一番はやはり馬場だと思いますね。こちらで乗っていても段々とギアを上げていくような感じでハミを取らせていきたいと思えるところがあり、ちょっとしたことでスコンっとハミが抜けてしまいますし、再びハミを取らせてエンジンをかけていこうとするには時間が必要な馬なんです。それなので、前回のようなことがあるとなかなか難しいですね。しかも、馬場が悪くて下を捉えにくくなると余計に辛い。レースVTRを見ていても首を下げて脚元を探るような走りをしていましたし、そうなると難しいですよね。乗っている身としては北村さんの気持ちがすごくわかりますし、だからこそ何とかしないといけないという気持ちも持っています。ダメージというダメージはなく元気いっぱいで表情もいいのでさっそく乗り出しているんです。ただ、15-15くらいを入れていますが、速めだけではなくゆったりと走らせる時もできる限りトモを使わせるようにして、ちょっとでも力をつけていけるようにしたいなと考えているんです。トモがしっかりしてくればこの馬の良さをより出しやすくなるはずです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.09.23
《調教内容同上》「先週の時点ですでに乗り出していましたが、その後も良い意味で変わりなく来ています。今回は競馬ができなかったこともあってかレース後の状態を見るとそこまで目立って傷んでいる様子は感じられませんでしたし、コンタクトを取りつつしっかりと動かしていければと思っています。今後については今のところ明確な話は決まっていませんが、新潟記念で賞金順がギリギリの立場でしたからね。使うにもそう簡単に行かないところもあるでしょうから、そういったことや馬の具合を見てもらいながら決めていただくことになるかと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.09.29
《調教内容同上》「体調面の問題はありませんし、少しずつ進めていければと思っています。具体的な目標が確定しているわけではありませんが、賞金面から的を絞りにくいですし、おそらくオープン特別などを中心に考えていかれることになるのではないでしょうか。今日は厩舎所属の杉原ジョッキーに跨ってもらいました。感想を聞いたところ、物足りなさを感じたそうですが、今すぐ競馬に行くわけではないですからそれも致し方ないかなという気もしています。今はトモを中心に力をつけていく期間とも捉えていますし、慌てず進めさせてください」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.10.07
《調教内容同上》「この中間も気を抜かずにじんわりと動かしてきていますが変わりなく乗ることができていますよ。これまではどちらかというとなかなか体が回復しづらい馬でしたけれど、今回は前走後のダメージが少なかったからか、または復調してきているからなのか、体の膨らみ方が比較的いいと思います。何とかこの感じで乗り込んでパワーアップを図っていって次走で巻き返せるようにしたいですね。馬体重は515kgです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.10.14
《調教内容同上》「オーバーワークにならないようにじわりじわりと乗り進めてきていますよ。今のところまだ“いいなぁ”というほどではないですが、少し時間を取りつつ上げていこうとしているところですから問題ないでしょう。坂路も併用してじっくり動かしていますし、これから段々と手応えも良くなっていけばと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.10.20
《調教内容同上》「速めの調教を取り入れながらもカイバをしっかりと食べてくれていますし、馬体は確実に良く見せるようになっていますよ。それでも、この馬の場合はやはり気持ちの面がポイントとなり、調教中に横に馬が来ると耳を絞って集中できていないところがあります。そこさえ噛み合ってくれればまた違った走りができるはずですから、何とか良くなるように手を尽くしていきたいと思います」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.10.28
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「課題はあり、特に精神面がポイントになる馬ではあるのですが、現段階の調整としては大きな問題なく来ています。心の成長に関してはもう少し時間がほしいと思えますけれど、体に関しては今回いいかなと思えますし、厩舎と相談してキャピタルSあたりを目標にしていくという方向性になっていますよ。そう遠くないタイミングでの移動もあり得るでしょうし、そのつもりで調整をしていきます」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄→藤沢和厩舎)2015.10.29
29日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後は天栄でじっくり乗り込んでもらっていましたが、“段々と調子も上がってきましたし、キャピタルSあたりを目標に競馬を考えていってもらえませんか”という話をもらいました。当初は来週くらいを予定していたのですが、先生とも相談して早めに入れてこちらでもいい状態に持っていけるようにしっかり調整していこうということで、今週に前倒しすることになったんです。金曜日の検疫を考えていたのですが、急遽今日の検疫がとれたため本日入厩させていただきました。もちろん状態如何で話は変わる可能性もゼロではないでしょうし、まずは様子を見ながら明日より徐々に進めていきます。よろしくお願いいたします」(津曲助手)

12_151020

いよいよ帰厩♪
厩舎側もいよいよ本腰入れてくれるんですかねー!?w

(藤沢和厩舎)2015.10.30
 助手 美南坂・良 59.9-45.0-30.2-15.2 馬ナリ余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.11.01
 助手 美南坂・良 60.7-44.2-28.4-14.0 馬ナリ余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.11.05
4日は美浦坂路で追い切りました。
 助手 美南坂・稍 56.0-41.0-26.8-13.5 馬ナリ余力(-)
 サトノギャラント(古オープン)馬ナリを0.5秒先行0.2秒先着
5日は軽めの調整を行いました。「キャピタルSあたりを目標にして先週帰厩させていただくことにしました。約ひと月の期間を使ってじっくりと乗り込んでいこうとしていて、時計になるところは今週からスタートさせていますよ。水曜日の朝一番で馬場に入り、坂路で時計を出しました。他馬と一緒に坂路を駆け上がったのですが、最初ということもあって無理に動かすのではなく、じわっと動かして下地をつくっていくイメージです。たとえばトモがかったるいなとかそういうようなマイナスイメージを抱くことはなかったですし、フットワークはまずまずと思えるものでしたよ。体調面も悪くなさそうですし、これから徐々にピッチを上げていきます」(大江原助手)28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.11.08
 助手 美南坂・良57.2-41.6-26.3-13.0 馬ナリ余力(-)
 サトノギャラント(古オープン)馬ナリを0.4秒追走同入
15日の東京競馬(オーロC・芝1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて33頭の登録があります。

(藤沢和厩舎)2015.11.12
11日は美浦南Wコースで追い切りました。
 助手 美南W・重 70.0-53.8-39.7-12.7 馬ナリ余力(9)
 ジャングルクルーズ(古オープン)馬ナリの外を追走0.2秒先着
12日は軽めの調整を行いました。「少しずつ調整のピッチを上げてきていますよ。今週は昨日水曜日にウッドチップコースでの追い切りを行いました。他の馬たちと併せましたが、前半は僕が跨ったアヴニールが先行していく形でした。体全身を使って気分よく走れていましたし、フットワークは終始よく、良い動きを見せてくれていたと思うんです。精神面もフレッシュさが感じられる状態で正直これという不安はないんです。強いて言えば動きすぎるということでしょうか…。これだけのバネで体全体を良く使って走っているわけですが、競馬ではさらにギアを上げて走ることを求められます。それがあるのだろうか…とつい思ってしまうくらいなので、そのあたりの変化が今後見たい部分と言えるかもしれませんね。除外権を獲っていければと思い今週の競馬に特別登録していましたが、ハンデ優先で入ってしまう可能性があったので投票は見送りました」(千島助手)15日の東京競馬(オーロC・芝1400m)へ出馬投票は見送り、今のところ28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.11.15
 助手 美南W・重 56.1-40.7-13.3 馬ナリ余力(8)
 エグゼビア(古500万)馬ナリの外を0.8秒先行同入
22日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて36頭の登録があります。

(藤沢和厩舎)2015.11.19
18日は軽めの調整を行いました。19日は美浦南芝コースで追い切りました。
 北村宏 美南芝・重 70.4-55.1-40.4-13.1 馬ナリ余力(3)
「この中間も変わりなく来ています。じっくり乗り込んできていて体調面はいいですよ。今朝はペルーサ、ティソーナと一緒にアヴニールも本馬場で追い切りを行うことにしたんです。これまでずっと乗ってくれている北村が調教にも跨って自分のリズムを守りながら全体的に動かしています。感じは良いと北村も言ってくれていましたし、順調に来ていると思いますよ。権利を獲ってより確実な出走となるように特別登録をしていましたが、なかなか獲りにくい状況だったので苦労していました。先週は入ってしまう可能性があったので投票できませんでしたが、今週はギリギリ獲れる状況になったので投票して除外権を得ています。これでおそらく大丈夫でしょうから、来週に向けてしっかり調整をしていきます」(津曲助手)22日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)は非抽選除外になりました。この後は28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.11.21
 助手 美南坂・重 60.3-44.5-29.7-14.6 キリ不明(-)

(藤沢和厩舎)2015.11.23
28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて28頭の登録があります。

(藤沢和厩舎)2015.11.26
23日は美浦南Wコースで追い切りました。
 助手 美南W・良 68.9-52.7-39.3-13.1 馬ナリ余力(9)
 ジャングルクルーズ(古オープン)馬ナリの外を0.4秒先行同入
25日は美浦坂路で15-15を行いました。
 助手 美南坂・稍 62.5-45.9-29.5-14.0 馬ナリ余力(-)
 シャドウチェイサー(古1000万)馬ナリを0.8秒先行同入
26日は軽めの調整を行いました。「今週の開催が目標にしていたレースになります。ただ、変則日程のなか土曜日のレースになりますのでしっかりと動かす追い切りは月曜日に行っていました。ウッドチップコースで長めから負荷をかけており、まずまずの動きを見せてくれていましたよ。今週ですが、全休日明けの水曜日に坂路へ入れてじっくり進めて終いをじわっと伸ばすくらいの調教を行ってます。そして今朝東京競馬場へ移動させています。早めに入ることで現地でも軽く乗れますし、今日はじっくり体を動かして体調を整えて、明日そして明後日とコンディションをつくってレースへ向かえればと思っています」(津曲助手)28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に北村宏騎手で出走いたします。

除外権を取るのに相当苦労してますね(笑)
本来ならば、こんなとこでマゴマゴしてる仔ではないんだが…

出走確定がわかる木曜の16時まで鞍上情報が出ずに
コレは……まさかの……(ゴゴゴゴゴ
状態でしたが、フタを開けてみるとやっぱりヒロシorz

もう、、、夢は見ちゃアカンってコトなんかなww


◆11/28東京[11R] キャピタルS

151128tok11d

◎アヴニールマルシェ

外枠は嬉しいですね♪
これで意味不明のインどん詰まりの予防は出来そうです!

とにかく……気分よくストライドを伸ばしまくった走りが出来れば
多少の距離損をしたとしても突き抜ける事は出来る仔です!

ダローネガやワールドエースなど、かつて若愉で評価した仔は居るが
彼らは既に6歳、、、アヴが負ける相手だとは思ってない←

唯一且つ最大の不安は鞍上のみ!!!
ヒロシよ、、、アヴの邪魔をするんじゃねーぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

【アヴニールマルシェ】再始動

Aibahou_logo


ついにタイトル奪取の日がやってきましたw←

Photo150831

……カッコいい(*´ω`*) イカつくなって頼もしい♪
ホント写真見たら負ける気しないんだけどなぁ(笑)


【9/2追い切り】
150902c
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


アヴってこんな回転速かったっけ?ww
加速時だけコレ使えるんなら弱点補強に大いにプラスなんだが…
全体通してコレだと長所が消されてしまう(^▽^;)

(ノーザンファーム天栄)2015.05.27
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週まではウォーキングマシンを使った調整をメインに行っていましたが、最初に感じさせた内臓面の疲れもいくらかいいかなと思え、背腰の張りがやや強かったのも徐々に緩和されてきたように感じています。そのことから調整メニューを一つ進めてみて、トレッドミルと軽い乗り運動を取り入れ始めました。まだ乗る時と乗らない時を交互に設けるくらいで、初期段階の調教です。今回はあくまでも今後の調教の動きなど、馬の状態を第一に目標をここと決めないでやっていくように藤沢調教師とも話をしていますので、しばらくはお時間をいただければと思います」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.06.03
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「今週も先週とほぼ同じようにじっくりと動かすような調整メニューです。乗らない時はトレッドミル、乗る時は馬場でじっくりと動かすという形ですね。少しずつ状態面は上向いてきているかなと感じさせるのですが、体の芯から本当にいいと思えるようになるにはまだ時間がかかりそうです。もしかすると、どこかのタイミングで坂路入りを開始するかもしれませんけれど、急ピッチに上げていくのではなく、あくまでも少しずつじんわりと上げていくようにしたいと考えています。馬体重は499kgです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.06.09
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15-16秒のキャンター調整を取り入れています。「これまではトレッドミルと周回コースでのゆっくりとしたキャンターで調整を続けていましたが、一時に比べると元気も出てきました。また、マンネリ化を避けたいということもあり気分転換の意味も込めて今朝は坂路に入れてサッと動かしてみています。印象は決して悪くないので、馬の雰囲気を見ながらこのまま進めていくかどうかをよく見て判断していくつもりです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.06.16
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「坂路でそれなりに乗る際は先週よりも少しペースを速めていますが、楽に対応してくれていますし、厩舎での手入れの様子などから悪くない状態ですね。馬体の張りが少しずつ戻って気持ちの面でもいいリフレッシュにはなっているようですし、あとは今後も乗り込みを重ねながら馬に自信を持たせられるようにしていきたいですね」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.06.24
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「気持ちの面や馬体面はもちろん、この馬の場合は内臓面等、いろいろと慎重に見ながら調整をしていますが、まずまずの状態になってきたように思います。それに伴い徐々に調教のペースを上げてきていて、15-15をベースにしつつ徐々にそれよりも速めのところも取り入れていこうかと考えるくらいまでになってきました。まだ具体的な目標に関しては決まっていないのですが、もう少し良くしていいなと思えたところで藤沢調教師とも相談させていただければと考えています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.06.30
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「じわじわと負荷をかける意味でプレッシャーを強めてもいますし、少しずつ前進はさせていますよ。時には14-14に近いラップも出すようにしています。まだ体の張りなどは物足りないので、乗り進めながら体も良いものになってくればいいなと考えています。充実した状態になってきたら今後について相談をさせていただきたいなと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.07.07
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「調教負荷をかけながら馬体の良化、そして精神面の前向きさを引き出すことを念頭に置いて調整を進めています。心身共に良化途上ではあるのですが、少しずつ自らハミを取って前に進んで行こうという姿勢がでてきていますし、いい傾向にあるとは思います。以前はどちらかと言えば折り合い、コントロールに気をつけていましたが、今回のこちらでの調整では少しかかるくらいの状態にして送り出せるようにしていきたいですね。馬体重は506kgです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.07.21
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「少しずつ進めてきていますが、悪くはありませんよ。そろそろ具体的なことも相談していければという気持ちがありましたし、今日来場した北村ジョッキーに跨ってもらいました。感じとしては悪くなかったようですし、走る気持ちは出てきていると思いますが、トレセン、競馬場に行くとまだ何とも言えないでしょうから、もう少し乗り込んで調教師とも相談をしていきたいです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.07.29
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14-15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週北村ジョッキーに跨ってもらってその感触をもとに藤沢調教師とも相談をさせていただきました。結果、賞金的に除外にならず無事に入れば最短で新潟記念を目標にしていこうということになりました。そして遠くないうちに移動ともなりそうなので、こちらでは最終段階の調整を行うようにしています。坂路に入れて14-14からもう少し速いところもしっかりと行うようにしていますし、感触は悪くありませんから、何とかいい形で引き継げればと思っています。馬体重は511kgです」(天栄担当者)

内蔵面?? 他の馬より弱いのかな??
と、ココで天栄の動画を貼ります

6月の撮影なんで流す程度な感じですね(笑)

(ノーザンファーム天栄→藤沢厩舎)2015.08.01
1日に美浦トレセンへ帰厩しました。

(藤沢厩舎)2015.08.06
5日は美浦坂路で14-14を行いました。
 助手 美坂路良 61.2-44.5-28.8-14.4 馬なり余力(-)
6日は軽めの調整を行いました。「先週末に美浦へ帰ってきていますが、今のところガクッと来たりすることはありません。様子を見ながら少しずつ動かし出していますが、目標は最短で新潟記念あたりを考えようかという話をしているところです。それで今週は序盤ということでじわっと動かす程度の調教でした。坂路に入って14-14くらいを無理なく動かしたのですが、跨った感触としてはややトモがかったるいなというものがありましたね。ただ、馬場などの影響もあるかもしれませんし、今後の変化もよく見ていきたいと思います。体調は特に注意しながら徐々にやっていきます」(津曲助手)「今週の追い切りは助手の津曲くんが跨りましたが、天栄にいるときに跨らせてもらいました。その時の感触は良かったんですよ。デビュー当初の時に近いフォームで、頭を上げすぎない格好で走れていたのが好印象だったんです。いくらか自分でハミを取りに来る感じがありましたし、気持ちがいいほうに出てきているのかなとも思えました。昨日はちょっとかったるさがあったみたいなのですが、そのあたりが僕もどこかで乗せていただければ確認していきますし、何とか復調させられるようにやっていきたいと思います。よろしくお願いいたします」(北村宏騎手)早ければ9月6日の新潟競馬(新潟記念・芝2000m)に出走を予定しています。

(藤沢厩舎)2015.08.09
 助手 美坂路良 59.4-43.6-28.9-14.5 馬なり余力(-)
 サトノヒーロー(障未勝)馬なりを0.2秒追走0.1秒遅れ

(藤沢厩舎)2015.08.12
12日は美浦坂路で追い切りました。
 北村宏 美坂路良 57.3-40.8-26.5-13.4 馬なり余力(-)
「先週は厩舎の助手さんが跨りましたが、今週は僕が跨らせていただきました。坂路でじっくり動かしたのですが、感触は悪くなく、トモの状態もそこまで気にならなかったですね。先週との正確な比較はつきませんが、先週の時点でもうひとつと感じさせたのは、おそらくトレセンに入ってからの乗り込みの量や馬場コンディションの差もあったのだと思いますよ。いずれにせよ、今日に関しては悪くなかったので、このままいい方向へ持っていければ理想的ですよね。また乗ることができたら、気を付けつつうまく導けるようにしていきたいですね」(北村宏騎手)

(藤沢厩舎)2015.08.14
 助手 美坂路重 60.6-44.5-29.4-15.0 馬なり余力(-)

(藤沢厩舎)2015.08.16
 助手 美坂路良 56.5-41.5-27.4-13.9 馬なり余力(-)
 エスオンマイチェス(古1000万)馬なりを0.1秒追走同入

(藤沢厩舎)2015.08.20
19日は美浦坂路で追い切りました。
 北村宏 美坂路稍 56.8-41.1-26.9-13.6 馬なり余力(-)
20日は軽めの調整を行いました。「先週に引き続き今週も追い切りに乗せていただきました。ベースをしっかりと作っていく意味で今は坂路を中心にして時計を出しているのですが、変わらずいいと思いました。トモの感じも一時に比べれば悪くないですし、気持ちもマイナスのほうには向いていないように思えましたからね。競馬はうまく行けば再来週ということになりますし、逆算しつつ調整内容に変化をつけていくことになると思いますし、より良い方向へまた変わっていく姿を見せてくれればと思っています」(北村宏騎手)

(藤沢厩舎)2015.08.23
 助手 美坂路良 57.3-42.1-27.7-13.7 馬なり余力(-)
 ダークファンタジー(古500万)馬なりを0.2秒追走同入

(藤沢厩舎)2015.08.27
26日は美浦南Wコースで追い切りました。
 北村宏 美南W稍 54.9-40.0-12.9 馬なり余力(6)
 サトノヒーロー(障未勝)強めの内0.8秒追走同入
27日は軽めの調整を行いました。「今週も追い切りに乗せていただきました。今回は出られるのならば1週前ということになりますし、コース追いになりました。水曜日の朝一、暗い中での追い切りだったのですが、2頭でしっかり併せています。最後に前に出させたいというイメージを持っていたのでパートナーとの距離をあまり置かないようにしながら走らせたのですが、適度にハミを取りながら追走できていましたね。スピードの乗りもわりとスムーズではあったんです。ただ、強いて言えば体を並べた時にもっとグッと力強くハミを取ってくれたらいいなというのはありました。だからと言って機嫌を損ねていた感じは目立ちませんでした。ゴール板過ぎに前に出した時に若干耳を絞る仕草を見せはしたものの首の位置は変わらず高くしないで低い重心のまま走れていましたから、その点では悪くはないと思うんです。併せたのは2頭でしたけれど開場間もないタイミングで馬場に入り、他厩舎の馬も多い環境の中での調教でしたから止め際なども変に機嫌が悪いという素振りは見せませんでしたよ。根本的には暑いのはそこまで得意ではなさそうなのですが、今週はだいぶ涼しくなって馬も過ごしやすいのか、雰囲気は良かったですし、このまま何とか競馬へ向かっていければいいですね」(北村宏騎手)

(藤沢厩舎)2015.08.30
 助手 美坂路・重 56.6-41.5-26.8-13.3 末強め追う(-)
 サトノレオパード(古1000万)馬なりを0.4秒追走0.1秒遅れ
9月6日の新潟競馬(新潟記念・芝2000m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて20頭の登録があります。

(藤沢厩舎)2015.09.02
2日は美浦坂路で追い切りました。
 北村宏 美坂路・重 55.2-39.6-25.4-12.6 強めに追う(-)
 サトノレオパード(古1000万)馬なりを0.6秒追走同入
「今週も追い切りに跨らせていただきました。先週はコース追いで長めからしっかり動かしてありましたし、当該週は坂路にしようということで今朝いちばんの組で入っています。稽古も結構動く馬がパートナーだったので体を並べていくのにちょっと手を動かす必要があったのですが、合図を出したからと言って変に反抗したりしませんでしたし、頭の高さ、首の使い方も気になるようなことはなく低い姿勢でしっかりと走ってくれたのは好印象でした。順調にここまで来ることができたように思います。追い切りの動きもそうですが、ちょっとした仕草でいいなと思えるような部分も出てきました。ピリッとした部分があり、ちょっと気に食わないことがあったときに蹴りに行ったりしていて気持ちの強さを表に出すようになってきているんです。悪いと捉えるほどのものではないのでそういった心配は要らないレベルと思っていただいて大丈夫ですし、気持ちを表に出すようになってきているのはアヴニールにとって良いことだと思うんですよね。2000mという距離はダメとは思わないですし、この馬の場合気持ちの乗せ方が大きなポイントになるでしょう。そう考えると距離よりも新潟の長い直線というのがこの馬にとっては魅力的かなとも思えましたから、このレースを使えそうなのは何よりです。何とか良い結果を出してあげたい馬ですし、キャロット3頭出しの中でも負けないようにいい競馬をしたいと思っています」(北村宏騎手)

(藤沢厩舎)2015.09.03
6日の新潟競馬(新潟記念・芝2000m)に北村宏騎手で出走いたします。

良い結果を出してあげたい…とか他人事のように言ってますが
あなたがしっかり乗りさえすれば、いつでも結果が出る状態だったのだよw
何言ってんの、この人。。。


◆9/6新潟[11R] 新潟記念

150906nii11d

◎アヴニールマルシェ

マジェスティとかアルフとかアーデントとか…
かつて若愉の頃評価していた馬たちと同レースを走れるとか感激♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

【アヴニールマルシェ】無念の放牧

Aibahou_logo


まもなく世代頂点を争うダービー開催ですが…
残念ながら我がアヴニールマルシェの登録はありませんdown

育成牧場での写真や動画や関係者のコメントにホンワカした妄想を抱き
新馬戦での質の高い走りを見て、妄想は確信へと変わり、
「この仔ならダービー獲れちゃうかも!」…と本気で思ってたんだが…

あーあ(´・ω・`)


150510p
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


この日のアヴは、ちょいと硬かったかな
前肢の出がね、、、なんつーか、、、
一昨年の皐月賞でカミノタサハラに抱いたような感覚だったんだよね

共同通信杯の時はドゥラメンテをも凌駕するほど輝いて見えたんだけど
正直この日は、クラリティスカイのほうが良く思えちゃったんだよね(^O^;)←

まー妙な胸騒ぎ…は、、
チャイさんとあーでもないこーでもない言いながら紛らわして蓋をしたw

Dsc06418 Dsc06419
Dsc06422 Dsc06423
Dsc06424 Dsc06427
Dsc06431 Dsc06432

裸眼でパドック凝視してたら、あんま写真撮ってなかったww
たったこれだけしかありませんww





痛恨の出負け…
で、直線入口まで最内で動かないヒロシの失態…
よく4着まで伸びてこられたなあ、、、てのが素直な感想(笑)

コイツが乗る限り、永久に善戦マン止まりな悪寒がしたぞ←←
ほんとに毎回、アヴ自身は頑張ってるんだけどねぇ(^O^;)

5月10日(日)レース後コメント(藤沢和厩舎)
10日の東京競馬ではスタート後に勢いがつかずに後方から。道中はそのまま脚を溜めることに専念して、直線ではジリジリながらも確実に差を詰めて来るが4着まで。「ゲートに関しては前走より出ていると思いますし、二の脚もまったくついていないと言うことはないのですが、チークをつけてマイル仕様にしていたことを考えるとその後の行きっぷりがもうひとつではありました。とは言え、これまでの調教の際も例え怒って促したとしても逆に耳を絞って走る気をなくしてしまうことがありましたし、調教では先を見据えながら気持ちを前に出してと言うよりは内に秘めるような仕上げをしていましたから、そのバランスも余計に難しかったと思います。今日は道中の走りや枠を考えてもさすがに外に出すのは厳しいと思えましたし、何よりもこの馬の特性として馬の間をついて来た方がやめずに走ってくれるので狙っていきました。正直展開が向いたとは言えない中で終いまで差を詰めているのですが、それでもやっぱり全力を出し切れていない感じです。レース後の息遣いが目一杯に走ったそれではなかったですからね。ここまで続けてチャンスをいただいてこの馬のポテンシャルの高さは知っていますし、それを考えると今日の走りも満足できるものではありません。もちろんそれを競馬で引き出すのがジョッキーの仕事ですから、応援いただいた皆様には大変申し訳ない気持ちです」(北村宏騎手)「久しぶりのマイル戦になりましたし、ここのところの行きっぷりやまわりの馬を気にするところをカバーするためにチークピーシーズを着用させてもらいました。ただし、なかなか難しいところもありましたね。それでも後ろから脚を使ってくれていることは悪くなかったですね。もちろん結果を出せなかったから申し訳ない限りですが、またこれからいい結果につなげられるようにしていきたいです。この後については馬の状態を見ながら相談していきます」(藤沢和師)結果的にはもう少し前から運ぶことができていればと思える走りになってしまいましたが、決して流れが向いたとは言えない中で差を詰めて来たあたりは、やはり能力の高さと言えるでしょう。この後はトレセンで状態をしっかり見てから、次の競馬をどうするかいろいろと検討していきます。

(藤沢厩舎→ノーザンファーム天栄)2015.05.13
12日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は何とかいい競馬をしていい結果を出したかったのですが、申し訳ありませんでした。久々のマイル、しかもG1になるので少しでも気持ちの面のフォローをして流れに適応できるようにとチークピーシーズも使ってトライしたのですが、ちょっと遅れて来てしまいましたね。よく伸びてきてはいるのですが、残念です。体調自体は問題なかったと思っているのですが、やはり気持ちの部分なのでしょう。デビュー前からダービーと言う気持ちも持っていましたが、現状の心身のバランスからここで無理をしないほうがよさそうですし、申し訳ないですがお休みにさせてください。天栄とも相談はしていきますが、良くなってきてから使ってあげたいという気持ちもあります。近いうちの競馬を考えるかどうかは今のところ未定で、天栄もしくは北海道での様子を見ながら競馬へ行ってみようかと思える時にまたチャレンジしたいですね」(藤沢和師)

(ノーザンファーム天栄)2015.05.19
ウォーキングマシン調整を行っています。「こちらに帰ってきています。今回は時間をかけて良くなってきたところで競馬を使おうという話を先生ともしていますので、まずは時間をかけて回復を図っていくようにしています。胃など内臓面にも疲れを感じさせていて、まずはそのケアを行い、しばらくはマシンなどの軽めの運動で回復に専念させるようにしています。前回よりも体の戻りはいくらか早いようには思いますが、本当にベストの状態へ持っていくにはもっともっと良くしなければいけないでしょう。北村ジョッキーとも話しましたが本物でなくても前走あれだけの脚を使ってくるのですから、いい状態にすれば本当にすごい走りを見せてくれるはずと言ってくれていましたし、ここは時間をかけて復調させていければと思っています」(天栄担当者)

結果的に賞金面では日本ダービーに出走できる立場にいましたが
残念無念の放牧となっちゃいました(´・ω・`)

ま、この仔の競走人生とかを考えたら、無理して使う必要はないですね…
ココは断腸の思いだが、秋以降の飛躍を夢見ながら待つことにします

てか、ポテンシャルを引き出すのがジョッキーの仕事……
て、わかってんなら、実際にやれよ(笑)


○5/10東京[11R] NHKマイルC 結果

150510tok11s

150510tok11b

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

【アヴニールマルシェ】輝きを取り戻せ!

Aibahou_logo


紆余曲折ありましたが、出走に漕ぎつけました(笑)
デビュー時から描いていたクラシックではないけれども
ココも立派なGⅠの舞台♪
当日は晴れ姿を見に行ってきます(*'ω'*)

Photo150204
体調が云々言われてましたが、これ見る限り問題なさそう(笑)
つうか、絶好調ですやんwww

それにしてもカッコいい仔ですね♪
Photoパドックではぶっちぎりの優勝です←


【4/29追い切り】
150429c
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)

【4/30追い切り】
150430c
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)

【5/6追い切り】
150506c
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


29日の坂路は動きが重たいな…と思いますが
30、6日は軽やかで良いと思います( *´艸`)

時計こそ出てないけど、仕掛けたらかなりのタイム出そうw
四肢を大きく使って、しかも各パーツの振りに物足りなさはありません
クビ使いにセンスがあり、連動感もグッド!!
100%ではないが、充分に力を出せる仕上がりに見えまするヽ(^o^)丿

(ノーザンファーム天栄)2015.03.04
トレッドミル調整を行っています。「まずは軽めに動かしながら状態を確認していますが、やはり馬体の張りなどはいい時と比べるともうひとつに感じてしまいますし、歩様も少し硬さが見られます。そのことからもまずは馬の状態をフレッシュなものに変えて行くことをメインに進めて行きますが、先々を考えてもう少しトモに力強さを備えていきたいですね。競馬に関してはその後に動かしながらになるでしょうし、それこそ賞金の状況なども絡んでくることになりますから、もう少し状況を見ながら総合的に判断していくことになると思います。馬体重は498kgです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.03.10
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「1週間前はトレッドミル、その後は軽めの乗り運動も取り入れて、ゆったりと動かしながら調整していました。体調面のほうはまずまずかなと思える状況でしたし、徐々に動かしながらよりいい状態に持っていければと考えて、今朝から坂路入りを開始しています。今日はサッと無理なく登坂するものでしたし、まだまだこれからです。様子を見ながら負荷を高めていければと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.03.18
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週から坂路調教を開始していますが、いい意味で変わりはありません。もっとふっくらとした状態に持っていってから本格的なペースをしっかりと取り入れて負荷をかけていくつもりでいますが、今週は先週よりも少しピッチを上げるようにはしています。登坂時には無理のない程度にサッと走らせるようにしています。何とか雰囲気も体調も良くし、復活させてあげたいです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.03.25
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「少しずつ競馬を意識した調整を行っています。ただし、まだ体の戻りがイメージよりも物足りなく映りますし、もう少しふっくらとした状態に持っていきたいと思っているんです。とは言え、ただ膨らませたらいいというものでもありませんし、動かしながら理想の体に近づけていきたいと考えています。調教のテーマとして、トモの蹴っぱりを少しでも強くしていけるようにすること、そして自分から進んでいこうという気持ちを養っていけるようにすることで、感触としては悪くありません。火曜日に少し時計を出しましたが、走りのブレも小さかったですし、自ら坂路を上がっていこうという前進気勢も感じられたと乗り手も言っていましたからね。何とかいい形に持っていけるようにしたいと思っています。馬体重は498kgです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.03.31
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「じっくりと調整を進めてきていてようやく上向いてきたかなという感じはしています。ただし、寂しく見える体を何とか中身からしっかりと膨らますことができるようにとやってきていて、現状からするといいなと思えようになるにはもう少し時間がほしいですね。そのことを踏まえて藤沢調教師とも相談をさせていただいた結果、不透明な中で皐月賞の可能性を探るのではなくもう少しお時間をいただけて、なおかつおそらく出られるであろうというマイルカップへ向かうということになりました。いい流れにあり、いい状態であればもちろん皐月賞という選択肢はあったのでしょうが、前走の物足りなさを払拭するには状態を上げないといけないでしょうし、そういったことや血統面などを考えてマイルの舞台を狙ってみることになりました。今朝は北村ジョッキーに跨ってもらいましたが、このあともバランスに気をつけつつ調整を進めていって数週間のうちに送り出せる態勢を整えていきます」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄→藤沢厩舎)2015.04.04
4日に美浦トレセンへ帰厩しました。

(藤沢厩舎)2015.04.09
8日、9日は軽めの調整を行いました。「先週末の検疫を確保して入厩させていただきました。天栄からの引継ぎの際に“良くなりつつあるけれど、もう少し良くできたと思える状態”というような申送りを受けています。移動直後は確かにまだ万全とは言い切れないところで、ボロの状態もやや不安定で、体調がもうひとつなのかなと感じるところもありました。それで、先生との相談で、整腸剤を使いながらケアをしていますし、早い段階からバンバン乗っていくのではなく、いつも以上に時間をかけてゆっくり動かしながら馴染ませ、状態が上がってきたタイミングを見つつピッチを上げていくような調整方法を取っています。最初は食べてもなかなか実になりきれない感じがあったのですが、今朝の様子を見ていると少しずついい方向には来ているのかなと感じています。能力的には良いところに行けるはずの馬で、前回のようなことはないと思っていますから、巻き返すためにも何とかいい状態へ持っていけるようにしたいと思っています」(大江原助手)今のところ5月10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢厩舎)2015.04.12
 助手 美坂路・重 62.3-45.3-28.7-14.1 馬なり余力(-)
 ラセレシオン(三未勝)強めに0.2秒先行同入

(藤沢厩舎)2015.04.14
 助手 美坂路・不 64.4-47.7-31.6-16.2 馬なり余力(-)

(藤沢厩舎)2015.04.15
15日は軽めの調整を行いました。「今回は早めに入厩させていただきまして、手元でじっくり調整を進めていくようにしています。先週末と週明けに15-15前後の時計を少しだけ出しましたが、まだ余裕がない感じもありますし、今週も基本的にはじっくり動かすことに主眼を置いていますよ。馬場も重たいですし、目立つような時計を出すことばかりを考えずにじっくりじっくり。段々と土台を固めていければ今後のペースアップもしやすくなるはずですよ。可能ならば再び週末にかけて時計になるところを行い、軌道に乗せていければマイルカップへ向けて進めていきたいです」(藤沢和師)5月10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢厩舎)2015.04.16
 助手 美坂路・重 64.7-47.9-32.3-16.4 馬なり余力(-)

(藤沢厩舎)2015.04.17
 助手 美坂路・稍 64.4-47.7-31.2-15.6 馬なり余力(-)

(藤沢厩舎)2015.04.19
 助手 美坂路・良 60.6-45.3-30.7-15.5 馬なり余力(-)

(藤沢厩舎)2015.04.23
22日は美浦坂路で追い切りました。
 助手 美坂路・稍 62.6-46.5-31.4-15.8 馬なり余力(-)
23日は軽めの調整を行いました。「この中間も引き続き良化を促していけるように調整を行っています。カイバの食い自体は良いものの、なかなかそれが実になりきれていないのか、体の張りがもうひとつに思えるんです。また、中からこみ上げてくるようなパワー、エネルギーがもっとあってもいいような気がします。2歳時は元気も一杯でヤンチャなところもありましたが、いい部分もあるのでしょうけれど妙にまとまっているというのかなと思うのが正直な感想でもあります。内面から来るものなのかもしれないと感じますし、攻め立てて悪い方向へと追い込むことはしていません。適度に時計は出すようにしていますが、基本的にはじわじわと動かしながら上昇させていけるように接しています。最短の目標は東京の3週目ですが、何とか少しでもいい状態へと持っていけるようにしたいですね」(千島助手)今のところ5月10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢厩舎)2015.04.26
5月10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて30頭の登録があります。

(藤沢厩舎)2015.04.28
 助手 美坂路・良 64.6-46.3-29.5-14.4 馬なり余力(-)

(藤沢厩舎)2015.04.30
29日は軽めの調整を行いました。
 助手 美坂路・良 63.2-46.3-30.0-14.7 馬なり余力(-)
30日は美浦南Wコースで追い切りました。
 北村宏 美南W・良 56.3-42.7-14.8 馬なり余力(7)
「求めるレベルが高い分まだ物足りないというようなニュアンスで先週お伝えさせていただきましたが、その後の様子は良くも悪くも変わりないというような印象ですね。極端にカイバの食いが落ちることもなければ体つきも変わりはありません。これにプラスしてもっと中から込み上げてくるようなエネルギーがついて来たらいいですね。この中間の調教は気持ちを溜めて、それをしっかりと表に出せるようなイメージでじっくりじっくり動かしてきています。水曜日は15-15前後のところで坂路を上がり、追い切りは今日北村ジョッキーに跨ってもらって行いました」(千島助手)「今日の追い切りに跨らせていただきました。今日は3頭併せで前2頭をいちばん後ろから見ながら進み、直線で内より伸ばす形でした。ゴール板を過ぎてから2コーナー過ぎまでしっかりと動かしていますよ。内容は、ドンドン出していって速い時計を求めるような調教ではなく、リズムを重視して馬の走りたいという気持ちを引き出すようなイメージで乗ったのですが、身のこなしを含めフットワークは良かったですし、頭の位置もまずまずでした。多少はあるのでしょうけれど、耳を極端に絞るような素振りは見せていませんでしたし、雰囲気は悪くなかったように感じます。欲を言えば、求めるものが高い分、もっとパンと中から張ってくる迫力のようなものがあれば理想的と思うのですが、跨った感触が悪いということはありませんでした。今日の追い切り後の変化がどうかもありますが、少なくとも前走時からは上向いてきているなと感じられましたし、このままよりいい状態で来週の競馬へ向かえるようになればいいなと思っています」(北村宏騎手)5月10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

(藤沢厩舎)2015.05.03
 助手 美坂路・良 58.5-42.2-27.1-13.5 キリ不明(-)

(藤沢厩舎)2015.05.06
6日は美浦南Wコースで追い切りました。
 北村宏 美南W・良 53.1-39.1-12.9 馬なり余力(8)
 レッドソレイユ(古500万)馬なりの外1.2秒追走0.1秒遅れ
「今回の調整は慎重にじっくりと進めてきました。何とか気持ちをいい形で引き出せるようにと取り組んできましたが、だいぶ前向きさを感じられるようになってきて、ようやくいいかなと思える手応えを得られるようになってきたかなと思います。気持ちの面もフットワークを見ていても一時の苦しい時を脱してきているのかなという感じがあります。時計的には物足りないとも思えますが、馬が自分のリズムで走り、終いにグッと来ることができればと思っています。まだ完調とまでは言えないかもしれませんが、限られた中で悪くないレベルには持って来ることができたかなという気もしていますし、何とか頑張ってほしいです。前回は直前で競馬場入りしましたが、今回は今のところ明日競馬場へ入って現地で最終調整をして本番の日を向かえる予定です」(千島助手)「先週に続いて今週の追い切りにも跨らせていただきました。テーマは先週と同じで、いかに走りたいという気持ちをつくれるかということでした。前を見ながらじっくり追走して、直線は外へリードして並びかけていくような形での追い切りを課しました。道中は馬の呼吸もリズムも良くて、落ち着いて走れていましたよ。直線で軽く促すとスッと反応できていましたし、いい動きを見せてくれたように思えます。走りたいというエネルギーも溜まってきているかなと感じますし、先週より今週といい方向に来てくれているのではないかなとは思います。少なくても前走より下がっているということはないと思うので、あとはいかに競馬の日にその気持ちを発揮できるかでしょう。こんなはずではないと思う前走の内容でしたし、何とか巻き返してほしいです」(北村宏騎手)10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

(藤沢厩舎)2015.05.07
10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に北村宏騎手で出走いたします。

皐月賞回避は正解だと思う♪
体調以前に適性が、、ね(^▽^;)

で、低空飛行だったその体調もここに来てグンと上向いているようなコメントw
おそらく今後体調ピークを迎える頃が丁度ダービー開催ってなるはずなので←
何が何でも賞金加算して、出走権を確定して欲しいですな\(^o^)/


◆5/10東京[11R] NHKマイルC

150510tok11d_2

◎アヴニールマルシェ

能力的には最右翼だと思うので
後はヒロシがしっかりエスコートできるかできないかに掛かってる(笑)

インにこだわるな!
王道競馬でねじ伏せてこい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

【アヴニールマルシェ】クラシックに暗雲…

Aibahou_logo


ロンメル敗戦のショックも
次に控えるこの仔が居たから、何気に持ちこたえる事ができてた…

きっと胸がすくような勝利で
アドレナリンをぶち上げてくれるだろうと信じていたから(笑)


150215p_2
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


今回のパドックを見るのは少し怖かったww
なぜなら、嫌でもドゥラメンテと比較せざるを得ないから。。。
そしてやはりというか、彼は畏怖に値する雄大な馬体の持ち主だった(^▽^;)

でもね、、、
我がアヴニールも何ら引け劣らないカッコいいお馬さんだったよ\(^o^)/

つうか、引け劣らないどころじゃねぇwww
贔屓目なしでアヴニールマルシェがナンバーワンだと思った!!

柔軟性は抜群!!
そしてひと際目立つ体高!!

正直今でも、このデキであの結果だったのが信じられない←←

Dsc06050 Dsc06051
Dsc06056 Dsc06057
Dsc06058 Dsc06063
Dsc06065 Dsc06068

ココから本馬場へ……
そして、返し馬を見るワケだが……

ドゥラメンテの返しがエグイwww
一点のブレもなくスルスル走る様は、さすがに震撼したwww

もちろんアヴニールの返しも良かったんだが
パドックでの優位性を返し馬で追い付かれた気分になった(^▽^;)





出遅れはリアルが激しく斜行してきたから仕方ない……
で、出たなりの騎乗に切り替えたのも仕方ない……

でも、問題はその後なんだよな(-_-)
ドゥラメンテ、マンマークだったのは見て取れる

その目標馬が掛かって下がった時に
「おお!目標が期せずしてコッチに近づいてきた(笑)」
と、思わせる騎乗をしたこと

射程のマイナスに合わせてどうすんだよ。。。

ここは、「仮想ドゥラメンテ」が
最高な運びをした場合の幻影を追いかける騎乗をしてもらいたかった。。。

極め付けが
ドゥラメンテが仕掛けたのを確認してから追い出しているところ……
これはもう、、、アウトだろww

ヒロシはこの仔の事、何も解っちゃいねーな……

2月15日(日)レース後コメント(藤沢和厩舎)
15日の東京競馬ではスタート後に接触もあり勢いがつかず後方から。リズムを整えつつ勝負どころへ向かっていき坂上では差を詰めにかかったかのように見えたが、最後は上位馬に迫ることができず5着。「位置が後ろになってしまったのはスタートで寄られて勢いがつききれなかったこともありました。レースにおいて考えていたことは、一気に動かそうとすると気持ちの部分も含めて動ききれなくて前回のようになるので、流れに乗せつつジワーッと勢いをつけてから最後にしっかり伸ばすようにすることでした。2着馬の後ろから勢いをつけていけたかなと思ったんです。しかし、ポジションが後ろになったこともありますけれど、考えていたよりは差を詰められなかったんです。感覚的にはちょっと浮いてしまう感じで、勢いがしっかりと前へと向かっていかない感じでした。う~ん…。ただ、今回は気持ちを切らすこともなく、体も使えていました。レース前も落ち着きはありましたし、体調自体が悪かったということはなかったのですが、もしかしたら硬めの馬場を気にしたのでしょうか…。それだけがどうこうという感じでもないのかもしれませんが、うまくいい結果を導き出せなくて申し訳ありません」(北村宏騎手)「馬の状態は悪くなかったと思うんです。何とかいい結果を出して春に向かっていければと思っていたのですが、うまく行きませんでした。申し訳ありません。スタートで勢いがうまくつかずに後ろからになりました。道中のリズム自体は悪くなかったと思いましたし、終いも脚を使っているのは確かだと思うんです。しかし、ポジションが考えていたよりも後ろになったこと、そして前の馬たちの脚も速く、追いつくまでには至りませんでした…。皆さんのご期待に沿うような結果を出すことができずに本当に申し訳なく思います。この後に関してはまだ考えられないですが、まずはしっかりと状態の確認を行ってから相談させてください」(藤沢和師)重賞2着2回とこの世代上位の位置づけにいることは疑いようがない事実と思い、今回こそは一番いい結果を出して春の舞台へ向かっていければと考えていました。しかし、他馬たちとの兼ね合いもあってかうまく流れに乗りきれず、一瞬迫るかに見えたものの最後の最後は詰め寄ることができませんでした。非常に悔しく思いますが、まだ終わったわけではありません。今後に関しては馬の状態を見てからになり流動的ではありますが、何とかこの馬の力を結果として表せるようになってきてくれたらと思います。

(藤沢厩舎→ノーザンファーム天栄)2015.02.19
18日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は思うような競馬にならず大変申し訳ありませんでした。今回は正直思うように攻め切れなかったところがありました。悪いわけではないのですが体の張りなどを見ていると、好調時と比較しても若干物足りなく感じたところがあったんです。あまり攻めすぎると萎んできそうな心配もなくはなかったので、不安のない満足いくような過程を踏めなかったのは本音でした。そのあたりがレースに現れてしまったのかなと言う印象がありますが、それも克服しなければいけないですし、能力的にはその状況でもやってくれるのではないかと思っていただけに、悩ましい週末となってしまいました。スタートに関しては遅めでさらに寄られた分なのであまり言っても仕方ありませんが、それもしっかりしきれていなかった影響とも言えるかもしれません。また、道中他の馬との兼ね合いもあってポジションが難しくなったのもありますが、それでもあの位置から運んだのならばそれなりに脚を使ってほしかったと思います。絶好調と言えない分、見直せるはずなので巻き返したいですが、期待の大きい馬なだけに本当に上手くいかず誠に申し訳ありません。レース後の状態を見ている限り大きな問題はなく、昨日ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきました。賞金的に微妙な立場のようですが、馬の状態を第一優先して状況を踏まえながら考えていくことになると思います」(津曲助手)

(ノーザンファーム天栄)2015.02.24
トレッドミル調整を行っています。「先週こちらに帰ってきました。念のために血液を採取して状態面を確認したのですが、思っていた程中身のダメージは大きくありませんでした。しかし、全体的に見ると体が萎んでいるように感じます。脚元などに異常はないのですが、やはり張りのあるいい体つきをしていたのがこの馬のいいときですから、いい状態に持っていかなければ競馬でも厳しいでしょうし、しっかりと回復させ、再びレースへ向けてトレセンに送り出せるようにしていきたいですね」(天栄担当者)

うーん、、、
「流れに乗せつつジワーッと勢いをつけ」る騎乗には見えないんだがww
単にドゥラメンテの仕掛けに反応して、慌てて追い始めただけだろww

初戦から……というか、調教時から大跳びなの、見てわかるでしょ?
大跳びな仔が瞬間的にギアが上がるわけないじゃん(^▽^;)
証拠に、(シフトアップした)坂上からは一番良い脚を使っている……

まさか、クラシック出走が危ぶまれる立場になろうとは(´・ω・`)
で、もし仮に出走できたとしても、この鞍上じゃなあ……
あーあ、、、次走は青葉賞なんでしょうか!?


○2/15東京[11R] 共同通信杯 結果

150215tok11s

150215tok11b

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

【アヴニールマルシェ】初タイトル奪取なるか!?

Aibahou_logo


Photoパドック2回目の登場\(^o^)/
だから何だ?…と言われても単純に嬉しいのよ(笑)

Photo150204
全体的なフォルムは変わってないけど
筋肉のメリハリが出てきましたかねぇ( *´艸`)
で、皮膚感も今回の方が良いよね♪


【2/4追い切り】
150204c
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)

【2/11追い切り】
150211c
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


2/4のは(最内)若干雑で勿体ぶった捌きになってますが
2/11のはだいぶ推進方向に身体が拡がってきてます♪

馬なり調教は今に始まった事じゃないのでしゃーないですがw
コレ、追われたらギューン!って伸びそうですねヽ(^o^)丿
ストライドの収縮が凄いと思います!

では、前走から期間が開いたので放牧中の更新からズラズラ貼っていきます

(ノーザンファーム天栄)2014.12.16
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンターを行っています。「前走後の疲れの抜け方を慎重に見ながら調整していますが、この中間より乗り出しています。いくらかいいかなと思ってのことで徐々に動かして坂路にも入れていっていいかなと思っています。もちろんそれは馬の状態次第になりますし、今後も体を見ながらどのくらいの負荷をかけていくべきか慎重に判断していきます」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2014.12.24
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によって坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「少し前に乗り出してからいい意味で変わりなく、順調に来れていましたので坂路調教も開始していますよ。基本的に15-15くらいをコンスタントに乗っていますが、徐々にペースアップも図っていきます。動きはまずまずですし、何とか来年はいい年にしたいですね」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.01.06
《調教内容同上》「この中間も大きなアクシデントはなく順調に来ることができていますよ。強いてこうなってほしいなと言う点を挙げるとすれば、背腰がパンとしてくれたらというのはありますが、悪いわけではありませんよ。共同通信杯からの始動になりそうなので、そう遠くないタイミングでトレセンへ送り出すことになると思います」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.01.13
《調教内容同上》「目標としているレースまであとひと月ほどになりましたし、そろそろ送り出す時期になってきました。それに合わせて、今朝は北村ジョッキーが乗りに来てくれています。今朝は坂路で速いところを行いました。感想を聞いたところ、いい意味で変わりない精神状態、走りを見せてくれたと言うことで、まずまずの感触を掴んでもらえたようです。本当にいい意味で変わりなく、ここまで順調に来ていますし、次はなんとかいい競馬、良い結果を出してくれたらと思っています」(天栄担当者)

ちょうど天栄に会いに行った頃、「乗り始めましたよ~」って言ってたからね
しっかり1ヶ月は調整できてると思う♪

ヒロシもわざわざ乗りに来てくれて果報者やのぅ(笑)

体を大きく使って伸びやかに走れてますね♪
軽く弾む感じで良い稽古ができてると思う(*'ω'*)

そして順調にトレセン帰厩

(ノーザンファーム天栄→藤沢和厩舎)2015.01.15
15日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後はノーザンファーム天栄でじっくりとケアしながら乗り込んでもらい、今年の始動戦、そして春に向けて備えてもらっていました。今週の火曜日には北村宏司が天栄へ行って直接跨ってチェックして、順調に来ているということでしたので今週トレセンへ迎え入れることになりました。まずは様子を見ながらになりますが、約ひと月後のレースへ向けてより良い状態に持っていけるようにしていきます。よろしくお願いいたします」(藤沢和師)2月15日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.01.17
 助手 美坂路・良 64.2-46.7-30.5-14.7 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.01.18
 北村宏 美坂路・良 56.7-41.9-28.2-14.4 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.01.21
21日は美浦坂路で追い切りました。
 助手 美坂路・良 57.2-41.9-27.3-13.5 馬なり余力(-)
「先週帰ってきましたので様子を見ながら少しずつ動かし出しています。今週から本格的に時計を出し始めており、今朝は坂路でさっと無理なく動かすような調教にしました。今日は私が担当させていただきましたが、直接跨った感触では、決して悪くはないんです。いい状態なんですけれど、もう少しゆとりがあってもいいのかなと感じるところがありました。牧場でしっかり乗ってもらったのもあって既にある程度きちっと仕上がっているような感覚と言えば近いかも知れませんね。あまりギュッと追い込むようにやりすぎるとこの血統の色が強く出てしまうかもしれませんので、この先のこと、特に距離のことを考えるとあまり前向きにさせすぎないように気をつけながらやっていこうという事を先生とも話をしています」(千島助手)2月15日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.01.23
 北村宏 美南芝・不 53.8-39.2-12.3 馬なり余力(3)

(藤沢和厩舎)2015.01.25
 助手 美坂路・良 56.9-41.6-26.8-13.1 馬なり余力(-)
 サトノフェラーリ(古1600万)馬なりを0.5秒追走0.2秒遅れ

(藤沢和厩舎)2015.01.29
28日は美浦南芝コースで追い切りました。
 助手 美南芝・不 66.4-52.0-38.6-13.4 馬なり余力(2)
29日は軽めの調整を行いました。「今週の追い切りは雨の影響から芝コースが程よくソフトな馬場コンディションになっていたことから本馬場での追い切りに切り替えました。前2頭を見ながら後ろより無理なく動かしています。感触的には68秒くらいの感じでしたが、内目を通りましたし、時計はその分の差もあるでしょう。いい意味で変わりありません。それが大事なことと捉えていますし、このまま入念に乗り込んで競馬へ向かっていければと思っています」(津曲助手)2月15日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.01.30
 北村宏 美坂路・重 59.7-43.9-28.3-13.9 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.02.01
 助手 美坂路・良 58.1-42.2-27.5-14.1 馬なり余力(-)
 ルルーシュ(古オープン)馬なりを0.5秒追走0.4秒遅れ

(藤沢和厩舎)2015.02.03
 助手 美坂路・良 63.5-46.6-29.9-15.0 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.02.05
4日は美浦南Wコースで追い切りました。
 助手 美南W・良 66.4-50.9-38.0-13.7 馬なり余力(6)
 サトノギャラント(古オープン)馬なりの内0.4秒追走0.4秒遅れ
5日は軽めの調整を行いました。「先週は本馬場で時計を出しましたが、今週はウッドチップコースで追い切りを行いました。前2頭を見ながら進めましたが、当初から併せない予定にしていました。前を追走して雰囲気を見つつ最後だけ近づくようにという指示だったんです。実際のところ雰囲気はよく、力みもない中で最後までしっかりとハミを取り、遊ぶこともなく真面目に走れていましたよ。帰ってきてすぐにも跨ったのですが、その時と比較しても競馬に近づいて体もフィットしてきて良い状況にあるなと感じさせてくれました。順調ですね。このままレースへ向えればもちろん楽しみですが、メンバーも揃いそうですし、その中でいい走りを見せてくれたらと思っています」(千島助手)15日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.02.06
 助手 美坂路・重 62.2-45.1-28.7-14.1 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.02.07
 助手 美坂路・良 64.0-47.2-31.2-15.4 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.02.08
15日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて14頭の登録があります。
 助手 美坂路・稍 57.2-41.8-26.8-13.2 馬なり余力(-)
 シェーンメーア(古500万)馬なりを0.4秒追走同入

(藤沢和厩舎)2015.02.11
11日は美浦南Wコースで追い切りました。
 北村宏 美南W・良 68.7-52.8-38.5-13.6 馬なり余力(7)
 バンスタンウォルツ(古1000万)馬なりの内1.3秒追走0.1秒遅れ
「約ひと月ほど前に牧場からトレセンへ入れさせていただき、じっくりと調整を進めてきました。まだ幼い3歳馬ですし、課題もある現状ですから少しでも良くしていけるようにテーマを掲げながら調整を行ってきました。ダラーとならないように集中力を必要な時にしっかりと発揮できるようにやってきて、今朝の追い切りもまずまず上手くいったように思います。北村を背にして前についていきゴール板あたりでスッと出して前に出るという内容だったのですが、反応もよく、全体的に見ても良かったのではないかなと思います。あとは今週のレースへ向けて万全の状態で整えていきたいですね。先週のきさらぎ賞はよかったなぁ。強かった。先週に続いて今週も良い週末にしたいね。(応援を)頼みます」(藤沢和師)15日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.02.12
15日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に北村宏騎手で出走いたします。

いつも思うんだが
藤沢センセは強くはやらない代わりに乗り込み量がハンパないww
調教タイムコピペする度にジワリジワリと強くなってゆく感覚の共有ww

東スポ杯からどれだけパワーアップしてきたか楽しみだわぁ( *´艸`)


◆2/15東京[11R] 共同通信杯

150215tok11d

◎アヴニールマルシェ

ついに、これは!と思える強敵が現れました(笑)
なるほど、前走のパフォーマンスは圧巻!
アタマが高いというウィークポイントがあるにはあるが
それを補って余りある身体能力……
ドゥラメンテは正直出てきて欲しくなかったです(^▽^;)←

でもね、我がアヴニールも強いですよww

この先クラシックを闘っていくなら泣き言は言ってられない
強い相手と対戦することで、この仔のレベルも上がっていくだろう
……と、ポジティブに捉えることにするww←

アサッテの方からスカッとキレられれば負けそうね
でも、馬体を併せる展開ならこっちの勝ち……てなイメージ
あ、早めに大きく抜け出して届かせない手もあるかww←

まあ…勝敗は競走馬の常
能力出し惜しみせずに思い切って走ってこい\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

フラッと天栄に行ってきた(後篇) -Avenir Marcher-

Aibahou_logo


ステラの馬房から、アヴニの馬房までも車で移動
同じキャロットの仔でも別々なんですねー……とかトンチンカンな質問したら
萩原厩舎と藤沢厩舎ですからねーとの返事www

そら、ごもっとも(爆)

スタッフさんの話によると
ココ天栄は、目まぐるしく施設が拡張しているみたいね(*'ω'*)
彼がチョイと北海道に行ってる間に大変革を遂げたとか、なんとかw

最近は角馬場が新設されたらしく、
その他も坂路の勾配、距離などグングン進化しているんだって♪

Dsc105363 Dsc105364

角馬場とか話題に出しときながら、1枚も写真を撮ってはないが←
これが天栄の坂路です^^
写真ではよーわからんかもだけど、現場で見た感じかなりの勾配があります♪
これも最近の関東馬の活躍に一役買ってるんでしょうねヽ(^o^)丿


とかなんとかしてる間に、こちらの馬房に到着


Dsc105420

じゃじゃーん♪
2015年のダービー馬(予定w)アヴニールマルシェくんの登場ですぅ~(*'ω'*)

Dsc105430

逆光で何が何だかよーわからんけど(笑)
ま、後光が差しているんだと思えばよろしい( ̄▽ ̄)←
決してミスショットじゃないんだからなっ(震え声←

Dsc105440

もーちょい真横で撮れば良かったかな!?
舞い上がっているせいか、その場凌ぎでシャッター切ってる疑惑ww

でもその分記憶には残像を残しております←
てか、この仔ホントにガッシリしてますね~( *´艸`)
と、担当の方にも言ってみたところ……
「はいっ!!それはもう!!」…と自信満々な答えが♪

Dsc105441

いつだかのキャロット更新にも書かれてましたが、
この仔に跨る誰もが「これは凄い!」と唸るそうです♪

柔らかい背中、伸びのあるストライド、などなど
これでもかとばかりに、イカセ言葉を浴びてきましたwww

Dsc105458

柔らかく、温かく、滑らかな肌触り♪
よーく手入れされているなーって感じました( *´艸`)

次走は共同通信杯ですか?……って直球を投げたら
「そうですよ!」と直球が返ってきたwww
ブレないローテーションに安堵したよ♪

で、この写真撮ったら、
「逆光でしたあ!向き替えてもう一枚いきます!」
と、促されるまま下の写真に移りますww

Dsc105464

「いやー!!コレは良く撮れましたよっ!!」
と、渡されたカメラを確認してみると……めっちゃ良い感じ\(^o^)/
未来のスターとこんな感じのツーショットとか役得感がパねえww

出資者であるにも関わらず、こんなミーハーな気分にさせるっちゃ
アヴニールのオーラも大したもんですね、はい(笑)

Dsc105471

あっという間にオワタ面会、、、悠然と引き揚げるアヴニール、、、
見てくれ!このトモの迫力(*'ω'*)

ナデナデしながら
「ダービー勝てるで♪」「ダービー勝てよ!」
って暗示しまくったから、きっと春には結果が付いてくるはず(ホントカww←


……さて、更新コメントの気になるところ
「まだ疲れが抜けきっていない」ってヤツですが。。。
今週からは乗り込み開始するようで、、、要は疲れは癒えた!との朗報♪
慎重なキャロットさんの更新に代わり、りゅうがお伝えしておきます(をぃww



僅か30分足らずの愛馬見学でしたが
あまりにも濃い、、、あまりにも充実した時間を過ごすことができましたヽ(^o^)丿
親切丁寧に説明して下さった天栄スタッフの方々、ホントにありがとうございました
嫌な顔せず……てか、ノリノリで撮影してくれたスタッフさんにも感謝です♪

自宅からは決して近くないトコですが
またフラッと来たくなった時にお邪魔したいです(*'ω'*)

Dsc105362

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

【アヴニールマルシェ】まさかの連続2着…

Aibahou_logo


マジュたんレース後に「東スポCLIMAX・19」なるイベント勃発w

Dsc05136 Dsc05135

虎石氏と桜井聖良ちんが予想を披露。。。

てか、コイツら我がアヴニくんを2番手で、
サトノクラウン推しなのかよ(`・ω・´)(当たってるんだがww

なんかオモロないんで競馬博物館に行ってみた(笑)

Dsc05138_2 Dsc05139 Dsc05141 Dsc05143 

府中競馬場は何度も来たけど、実はココ来るの初めて(^▽^;)
写真は顕彰馬の展示なんだけど、左から憧れのテンポイント、愛してやまないトウカイテイオー、大好きなウオッカ、アヴニのおとんディープインパクト♪
像はホントの馬体を模してるのか甚だ怪しいが 
まあ、懐かしさに浸れること請け合い(笑)

その奥にはビデオコーナー
顕彰馬の足跡を映像で堪能できます( *´艸`)
この内容も完成度高く、実際販売されてるDVDとかと遜色ないですよ~
オレはもちろんテイオー様を見てきたがww


……とか何とかしてる間に、メインレースのパドックの時間です(笑)


141124p_2
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


ちょいと博物館でゆっくりし過ぎたのか、パドック出遅れたww
最前列は取れなかったけど、一応見るコトのできるポジをキープ

ん~~~♪

言うことないなw
とにかく、カッチョえぇ\(^O^)/

間違いなく勝ち負けの仕上がり、、、
ライバル視するのはサトノクラウンだけや!

で、パドックと本馬場入場の写真をば( *´艸`)

Dsc05147 Dsc05148
Dsc05152 Dsc05153
Dsc05158 Dsc05161
Dsc05162 Dsc05165
Dsc05167 Dsc05168
Dsc05170 Dsc05171
Dsc05173 Dsc05175
Dsc05176 Dsc05178

似たよーな写真ばっかになったが、気にするな(笑)





しっかりスタートをキメて、今回は先行♪
4角まではホントに良い形でレースを進められたと思う

しかし……ココで何故かヒロシは内を突こうとする(-_-)
⑤ストリートキャップの後ろらへんにいるあたり、な。。。
すんなり⑤ストリートキャップのアウトに行ってれば何の問題もなく勝ててた

ココでモタモタしてる間に⑧ジャストドゥイングに進路を奪われ
更に⑧ジャストドゥイングを交わさなければならないロスまで発生
アクセル踏むのが遅れた影響で早め抜け出しも叶わず
その分①サトノクラウンの射程圏外へ飛び出すことができませんでした

先行しているのだから、ラストの脚色が劣るのは当然
先行したなら先行したなりに位置取りアドバンテージを活かさなきゃ
そら、差し馬に飲み込まれるだろうよ(^▽^;)
ましてや、この仔の脚質は瞬発系ではないのだから

レース後コメからは精一杯走ったけど相手が強かった的な印象を受けるが
これはヒロシの乗りヘグリですよ(キッパリw
良い馬乗ってるんだから、ヒロシも成長してくんなきゃ困るぜ。。。

アヴニール自身は狭いトコこじ開けてよく頑張ったと思う(*'ω'*)
これで連を外さないあたり、相当強いんだな…と再確認できました♪

まあ、先行できたし、馬群を割くこともできたし
大目標を見据えて、たくさんの経験ができたことをポジティブに捉えますw

11月24日(月)レース後コメント(藤沢和厩舎)
24日の東京競馬ではスタートよく先行集団を見ながら進める。直線で窮屈になり進路を探して開けたところから伸びてきたが勝ち馬の勢いに屈して2着。「ゲートで隣の馬がけっこう暴れていましたが、それでもこちらは冷静にしてしっかりと駐立できていましたし、悪くないスタートを切ってくれたと思います。淡々とした流れではあったもののきちんと折り合えていましたし、道中はリズム良く運べましたね。直線では狭くなっても馬が怯むことなく勇気を出して抜けて来てくれましたし、この馬なりに伸びているのですが、あれで差されてしまうのかと言うのが正直なところです。キッチリと結果を出したかったのですが、申し訳ありません」(北村宏騎手)「中間の調整は本当に順調に来て、来年を楽しみにしていけるようなレースをしてほしいし、してくれるのではないかと思っていました。直線で窮屈になったのはありましたが、抜け出したところを差されてしまっては…。申し訳ありません。今日は認めざるを得ないかもしれませんがまだまだこれからです。また頑張ります」(藤沢和師)来年の春に向けて最低でも賞金加算はしたかったですが、もちろん狙っていた結果はひとつでした。同じように直線で窮屈になったのですから勝ち馬のパフォーマンスを誉めるしかありませんが、アヴニール自身これまでと異なった形から競馬ができたのは収穫だったでしょう。精神的にも大人びた馬ですし、まだまだこれからです。今後については未定ですが、来年主役をはれるようさらなる成長を見せてくれたらと思っています。

(藤沢和厩舎→ノーザンファーム天栄)2014.11.27
27日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週はいちばんいい結果を臨んでいただけに正直ショックでもありました。ただ、展開のアヤと言うのもあったと思いますし、仕方ありません。アヴニールも宏司(北村騎手)もできることをやったうえでしたし、普通なら…という感じ。相手も窮屈なところから伸びて来ただけに強いのは確かだと思いますが、少し間があるところから一気に来られましたからね。体を並べての伸び比べとなっていたらまた違ったはずです。乗り役的には前が開けて出した時の感覚がもう1馬身くらい前に来ていても良かったということだったので、まだ伸びしろがあるのでしょう。目標は来年ですし、成長を促してまたいい競馬をしていけるようにしたいです。レース後の様子を今朝まで見て問題ないことを確認して本日ノーザンファーム天栄へ放牧に出しました。今後に関しては状態を見ながら検討していくことになると思います」(大江原助手)

(ノーザンファーム天栄)2014.12.03
トレッドミル調整を行っています。「こちらに帰ってきて1週間弱経ちますが、まだちょっと疲れを感じさせますね。前走後はそこまでダメージもなく馬体の回復も速かったのですが、今回はまだレース時よりも馬体重が少ないくらいです。そう考えると今回はこの馬なりに走ったということなのでしょう。おそらく最短でも2月かそのあとくらいの競馬になるでしょうからまだ時間はありますし、馬に合わせてじっくりやっていきます」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2014.12.09
トレッドミル調整を行っています。「トレッドミルで軽めに動かしながら様子を見ていますが、少しずつ体は戻ってきているかなと感じるものの少し歩様をコトコト見せるなどさすがにまだ疲れが残っていそうですね。幸いにもすぐの競馬を考えている訳ではありませんから、まずはしっかりとリフレッシュを促して本格的に乗り運動を開始できるようにしていきたいですね。馬体重は488kgです」(天栄担当者)

ひとつの判断ミスで、馬のダメージもデカいな。。。
かろうじて賞金加算が出来たので、
リフレッシュに時間を割くことができるのはラッキーだと捉えるべきか(笑)

次走は共同通信杯ですかね!?
今度こそキッチリ勝利して、来春の主役をアピールして欲しいw
そのためには……ヒロシ、確りエスコート頼むぜぇ~ヽ(^o^)丿


○11/24東京[11R] 東京スポーツ杯2歳S 結果

141124tok11s

141124tok11b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

【アヴニールマルシェ】当確が欲しい♪

Aibahou_logo


さ、7cmの雪辱を果たす時がやってきたぜ(・∀・)
雪辱…つってもミュゼスルタンは居らんけど(笑)
重賞勝ちでクラシック出走を当確にする、てな意味でね♪


【11/12追い切り】
141112c
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)

【11/20追い切り】
141120
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)

いやー、ホント良い走りするわぁ( *´艸`)
追われてないから当たり前ですが、余力があふれ出る映像
飛節のゆとりにクラクラしちゃいそうですww

んで、後肢の可動域はかなり拡く、跳びも大きい♪
前がどん詰まったらリスクあるけど、府中でしかも13頭立てなら問題なし
ヒロシがベストタイミングで解き放ってくれるのを祈ろうかw


…と、ここで前走後からの経過。。。

(ノーザンファーム天栄)2014.09.09
トレッドミル調整を行っています。「こちらに帰ってきてから1週間ちょっと経ちますが、目標を11月に置いていますし、まだ乗らずにリフレッシュを図っています。念のために内蔵面のチェックも入れるつもりでいますし、そのうえでそう遠くないタイミングでの乗り出しも検討していきたいと考えています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2014.09.16
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「馬体チェックをして、少しずつ動かし出しました。多少なりとも疲れは感じさせましたが、脚元などに違和感はないですし、じっくりと動かしてみていますよ。現在はトレッドミルでの調整を中心にして乗る際は周回コースで長めの距離をじっくりと乗るようにしています。次の目標は11月頃になりますし、時間もあるのでゆったりと進めていければと思います」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2014.09.24
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「2歳馬ですし、前走後は多少なりとも疲れを見せる部分もありましたが、時間をかけながら調整させてもらっていますし、また雰囲気も上向いてきましたよ。今週から坂路調教を再開しています。今日が初めてなのですが15-15くらいで無理なくじわっと動かせていますし、問題なさそうですよ。調教師と相談しながらですが今のところ東スポ杯あたりを考えていければ理想的と思っていますし、じわじわと進めていこうと考えています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2014.10.01
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「若駒でもちろんまだ完成していない馬ではありますから精神面、肉体面の両面とも慎重に接していますが、大きな問題なく来れています。目標を考えるとしばらく時間はありますし、これからではありますが、今のところ言うことがないくらい順調です。乗り手も、この馬に乗った後に他の馬に乗ると悪くないのに思わず物足りなさを感じるくらい良いもの持っている馬ですから、大事にいきたいですね。馬体重は502kgです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2014.10.07
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「前走後は疲れのひとつとして内蔵面などもしっかりし切れていないところがありましたから慎重にじっくりと調整していますが、いい形で進めて来ることができていますよ。藤沢調教師には“もう少し時間をかけたいけれど順調に来れています”ということをお話ししていますし、来年の春を意識して今後も大事に育てていければと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2014.10.14
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「順調に来ていますね。血統的な傾向としてある注意点は常に頭において接するようにしていますし、変わりなく進められているのは何よりです。もう少し経ったらトレセンへ送り出す予定にしていますが、来週あたりに都合がつけば北村ジョッキーが乗りに来てくれるということですし、その時の感触を踏まえて厩舎とも相談したいと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2014.10.21
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「今朝は北村ジョッキーが天栄に来場していたので、この馬の調教に跨ってもらいました。一緒に調教した馬に比べて楽な手応えで坂路を上がってきてくれましたし、順調に調整できていることを確認してもらえましたよ。もちろんこれまで同様に精神面に関しては注意していく必要があるでしょうし、それはトレセンでの調整でも同じことではありますが、ここまでは次の競馬へ向けて順調に進めることができていると思いますよ」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄→藤沢和厩舎)2014.10.25
25日に美浦トレセンへ帰厩しました。

おい、リップサービスが過ぎるぞwww(歓喜←
今までたくさんのGⅠ馬に跨った面々がそう言うなら、そら凄いことで(*'ω'*)
いとも簡単に舞い上がってしまっております(笑)

これ、天栄での映像ですが…
ホント惚れ惚れする走りですなぁ\(^o^)/

無駄なく身体を動かして、ポーン、ポーンと翔んでいる♪
ディープインパクトがゴール板前を駆け抜ける映像とシンクロしたよ(言い過ぎ←
……ま、だけど、正味の話、後肢の使い方とか父譲りって感じるのぅw

(藤沢和厩舎)2014.10.29
29日は美浦坂路で追い切りました。
 助手 美坂路・良 56.0-41.2-27.0-13.4 馬なり余力(-)
 スペースクルーズ(古1000万)馬なりを0.2秒追走同入
「先週の火曜日にウチの元所属でアヴニールの主戦である北村が天栄まで乗りに行ったので、その際に直接感触を確かめてもらいましたが、良かったようですね。こちらでもそのいい雰囲気を引き継いでいければと思っています。先週末に入厩させていいただいて早速日曜日からじわっと動かし出していますよ。休み明けも問題はなく今朝は3頭併せで坂路をのぼりました。動きも悪くないですし、序盤としては順調です。来年の春も考えたいウチの厩舎の期待馬ですし、時間をかけながら3週目の東スポ杯に向けてじわじわと調整を進めていきます」(津曲助手)11月24日の東京競馬(東京スポーツ杯2歳S・芝1800m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2014.10.31
 助手 美坂路・良 64.5-47.2-31.0-14.8 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2014.11.02
 助手 美坂路・重 58.0-42.5-28.6-14.9 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2014.11.04
 助手 美坂路・良 64.0-46.5-30.4-15.1 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2014.11.06
5日は美浦南Wコースで追い切りました。
 北村宏 美南W・良 69.3-53.1-38.7-12.7 馬なり余力(8)
 シンボリエンパイア(古オープン)馬なりの内0.6秒追走同入
6日は軽めの調整を行いました。「帰厩後、これといった不安もないですし、いいと思いますよ。若いがゆえに、走る際にちょっとムキになるようなところもあったのですが、今回は落ち着きもあっていいんですよね。走らせている時も変に力んだ様子がなく、跨った北村もリラックスして走れていることを評価していました。無駄な力を使わずゆったり走れることは来年のことを考えてもいいことでしょうね。天栄と連携しながら先々を考えた調整をしているつもりですし、今後もこのいい流れをしっかり維持していきたいと思います」(津曲助手)24日の東京競馬(東京スポーツ杯2歳S・芝1800m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2014.11.07
 助手 美坂路・良 63.1-46.4-30.5-14.7 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2014.11.09
 助手 美坂路・良 55.7-40.6-26.5-12.9 馬なり余力(-)
 スペースクルーズ(古1000万)馬なりを0.9秒追走同入

(藤沢和厩舎)2014.11.13
12日は美浦南芝コースで追い切りました。
 北村宏 美南芝・重 62.9-48.1-35.4-12.5 馬なり余力(1)
 シンボリエンパイア(古オープン)馬なりの内0.2秒追走同入
13日は軽めの調整を行いました。「順調ですね。今週は雨によって馬場コンディションが程よい状態になったこともありますし、実戦を前に一度入れておく意味もあるでしょうから本馬場での追い切りを行うことになりました。相手を見ながら進めて終いを伸ばして並びかけるような内容でしたが、余裕のある動きで良かったと思いますよ。血統的に気をつけなければいけないと思っていますが、2歳馬らしからぬ大人びた精神を持っている馬ですよ。やりすぎるようなことはないのですが、競馬を使っていくと少なからずイライラしたりチャカチャカしたりしやすいものの、人間側の指示を待てる余裕もありますし、それにしっかり対応してくれる利口な馬です。そういったものも天性のものと言えるでしょうし、来年もいい競馬ができるようにやっていきたいですね」(津曲助手)24日の東京競馬(東京スポーツ杯2歳S・芝1800m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2014.11.14
 助手 美坂路・良 61.9-45.6-29.5-14.4 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2014.11.15
 助手 美坂路・良 67.0-48.7-31.9-15.4 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2014.11.16
 助手 美坂路・良 64.2-46.8-30.7-15.4 馬なり余力(-)
24日の東京競馬(東京スポーツ杯2歳S・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて15頭の登録があります。

(藤沢和厩舎)2014.11.18
 助手 美坂路・良 63.7-46.6-30.2-14.9 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2014.11.19
19日は軽めの調整を行いました。
 助手 美坂路・良 63.8-47.3-30.8-15.4 馬なり余力(-)

(藤沢和厩舎)2014.11.20
20日は美浦南Wコースで追い切りました。
 北村宏 美南W・良 54.0-39.5-13.1 馬なり余力(7)
 ペルーサ(古オープン)末強めの内0.4秒追走同入
「今週のレースは月曜日に組まれていますので、通常水曜日に行う追い切りを木曜に行うことにしました。この馬を相手するにはそれなりに動ける馬でないといけないですし、組み合わせもいろいろ考えたのですが、ペルーサらに相手をしてもらってウッドチップコースにて追い切っています。じっくり進めて終い並びかけていく形だったのですが、余裕を持って走っていましたし、反応もできていました。見る限りは特段問題と思うようなこともなかったですし、いい動きを見せてくれていたと思いますよ。ここが最大目標というわけではありませんし、アヴニールには来年の春、ウチの厩舎を引っ張っていってもらいたいと期待しているので、自信を持ってそう言えるような結果を期待しています」(津曲助手)24日の東京競馬(東京スポーツ杯2歳S・芝1800m)に北村宏騎手で出走いたします。

ちょくちょく口にされてますが、陣営の照準は既に来年の春♪
スピルバーグ先輩と共に厩舎を牽引する存在になって欲しいっす^^

いやしかし、全部馬なりではあるもののハンパない運動量ですねヽ(^o^)丿
調教時計コピペするのもひと仕事だったわww


◆11/24東京[11R] 東スポ杯2歳S

141124tok11d_2

◎アヴニールマルシェ

パッと見、ムーア様と岩田くんに挟まれているのがイヤ~な感じですが(笑)
スタート後手を踏まぬよう切に祈っております(^▽^;)
普通に出れば何ともない事なので……ヒロシ頼んだぞ!

で、現時点(23日8:00)3番人気なんすかー(意外ww ※現在1番人気
まあ人気はクラージュシチーにあげてもいいけど……
戸崎くんは4Rに全力を注ぎなさい(をぃ←

勝って、クラシックへ。。。
翔んでこい、マルシェ\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

'11 エレイン(シルク) | '11 ステラストリーム(キャロ) | '11 ベルフィオーレ(ロード) | '11 ミンネゼンガー(キャロ) | '11 レッドアルヴィス(東サラ) | '11 レッドロンメル(東サラ) | '12 アヴニールマルシェ(キャロ) | '12 ステラグランデ(シルク) | '12 レッドマジュール(東サラ) | '12 ロードユアソング(ロード) | '12 ヴィクトリーコード(シルク) | '13 アグレアーブル(シルク) | '13 アジュールローズ(キャロ) | '13 レッドウィズダム(東サラ) | '13 ロードヴァンドール(ロード) | '14 エルダンジュ14(キャロ) | '14 サビアーレ14(東サラ) | '14 センブラフェ14(シルク) | '14 トキオリアリティー14(キャロ) | '14 ハートスプリンクル14(東サラ) | CLASSIC REPORT INDEX | ◆古馬戦(2010年施行) | ◆古馬戦(2011年施行) | ◆古馬戦(2012年施行) | ◆古馬戦(2013年施行) | ◆古馬戦(2014年施行) | ◆古馬戦(2015年施行) | ◆若駒戦(2010年世代) | ◆若駒戦(2011年世代) | ◆若駒戦(2012年世代) | ◆若駒戦(2013年世代) | ◆若駒戦(2014年世代) | ◆若駒戦(2015年世代) | ◆若駒戦(2016年世代) | りゅう's Private | りゅう's 写真館 | 一口馬主LIFE★彡^・∋ | 名馬Photoパ☆ギャラリー | 競馬コラム | 若愉&若研 関連情報♪ | 調教view | 馬見修行日記 | (古10)-ダート重賞/他 | (古10)-GradeⅠ | (古10)-GⅡ/GⅢ | (古11)-ダート重賞/他 | (古11)-GradeⅠ | (古11)-GⅡ/GⅢ | (古12)-ダート重賞/他 | (古12)-GradeⅠ | (古12)-GⅡ/GⅢ | (古13)-ダート重賞/他 | (古13)-GradeⅠ | (古13)-GⅡ/GⅢ | (古14)-ダート重賞/他 | (古14)-GradeⅠ | (古14)-GⅡ/GⅢ | (古15)-ダート重賞/他 | (古15)-GradeⅠ | (古15)-GⅡ/GⅢ | (若10)-条件戦 予想&回顧 | (若10)-GradeⅠ | (若10)-GⅡ/GⅢ | (若11)-その他 pickup | (若11)-その他 回顧 | (若11)-GradeⅠ | (若11)-GⅡ/GⅢ | (若12)-その他 pickup | (若12)-その他 回顧 | (若12)-GradeⅠ | (若12)-GⅡ/GⅢ | (若13)-その他 pickup | (若13)-その他 回顧 | (若13)-GradeⅠ | (若13)-GⅡ/GⅢ | (若14)-その他 pickup | (若14)-GradeⅠ | (若14)-GⅡ/GⅢ | (若15)-その他 回顧 | (若15)-GradeⅠ | (若15)-GⅡ/GⅢ | (若16)-GⅡ/GⅢ