'12 ロードユアソング(ロード)

2015年2月 9日 (月)

【ロードユアソング】離脱。。。

Aibahou_logo


楽しみにしていた梅花賞…

枠順どうなったかなo(*^▽^*)oワクワク
と、JRAページを開いたが、名前がない

出走回避も残念だったが
その後の更新でどん底に突き落とされました( ;∀;)

(池江厩舎)2015.01.19
18日(日)重の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・重 60.4-44.5-29.9-15.0 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2015.01.21
21日(水)稍重の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン7分所を馬なりに乗っています。
 助手 栗CW・稍 86.4-69.2-53.1-40.0-12.8 馬なり余力(7)
 カルナヴァレスコ(3歳500万)馬なりの外同入
併せ馬では馬なりの相手の外を通って同時入線。短評は「毛ヅヤ冴える」でした。31日(土)京都・梅花賞・混合・芝2400mにC.デムーロ騎手で予定しています。・池江調教師 「1月21日(水)はサラッと。あとは来週に強目の内容を課せば大丈夫だと思います。まだトモの甘さは残るものの、実戦を使いつつ段々と良化を遂げれば・・・。ダノンバラードに似ている部分は多々。ただ、兄よりは幾らかオク手かも知れません」

(池江厩舎)2015.01.26
31日(土)京都・梅花賞・混合・芝2400mに特別登録を行なっています。1月25日(日)稍重の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・稍 57.0-41.5-27.1-13.1 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2015.01.28
31日(土)京都・梅花賞・混合・芝2400mにC.デムーロ騎手56kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位1番目、同順位8頭で出走可能です。28日(水)重の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン8分所を追って一杯になっています。
 助手 栗CW・重 83.9-66.8-51.9-38.9-13.0 追って一杯(8)
併せ馬では一杯の相手の外を0秒2先行して0秒5遅れ。短評は「馬体はいいが」でした。・池江調教師 「1月28日(水)は何度も手前を替える場面。また、最後は物見したので追っ付けるような感じでした。非力な部分も含め、まだ心身共に幼いのは確か。でも、能力的には今回も好勝負が可能でしょう。腕っ節の強いジョッキーの手綱捌きにも期待」

(池江厩舎)2015.01.29
その後の歩様に幾らか違和感が認められ、大事を取って今週の出走を回避しました。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。・池江調教師 「29日(木)の朝に歩様の乱れを確認。右前脚の膝裏に幾らか腫れが生じており、これが影響を及ぼしている感じです。馬房内で打撲した可能性も。現時点では直接的な原因は何とも言えません。ただ、いずれにせよ無理は禁物。残念ながら今週の出走は回避し、数日ほど経過を観察したいと思います」

(池江厩舎→滋賀・ライジングリハビリテーション)2015.01.30
ここに来て右前脚に腫れ、熱感が認められます。エコー検査を受けたところ屈腱炎で全治9ヶ月以上の診断が下されました。今後は近日中に滋賀・ライジングリハビリテーションへ移動。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。・池江調教師 「症状が治まらず1月30日(金)にエコー写真を撮っています。すると、屈腱炎との診断。治療には相応の時間を要す見込みながら、まだ若いのに加えて高い能力を秘める馬だけに・・・。復帰を目指すか否か、意見が分かれるかも知れません。協議の結果、一旦ライジングリハビリテーションへ。この分野に精通する獣医師にも再度チェックを受け、そこでの見解も踏まえて方向性を決める方針です」

(滋賀・ライジングリハビリテーション)2015.02.03
休養。1月31日(土)に栗東トレセンより移動しました。今後は来春以降の戦列復帰へ向けて不安箇所の治療に努めます。・当地スタッフ 「到着後、改めてエコー検査を実施。映し方で多少の誤差は生じるものの、事前に聞いていたのと同等の損傷を確認しています。関係者で意見を交換。具体的な処置やスケジュール等は調整中ながら、戦列復帰を目指して治療を進めて行く方針です」

聞きたくなかったなー……屈腱炎(T T)

でもま、なってしまったもんは仕方ない
万全の治療をしてもらって、いつかターフに帰ってくる日を待つしかないか…

ところで損傷率はどれくらいなんだろ!?
全治9ヵ月っちゃかなり重症な部類に入るんだろうけど
引退を選択しなかったトコに僅かな希望w

試練を乗り越えてくれ、ユアソング。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

【ロードユアソング】ラストのラストに見た本質

Aibahou_logo


正月休み最後の日、本年愛馬初陣を飾るユアソングを見に行きますた♪
ココを勝てば予定を大きく巻いて、まさかのクラシック戦線参戦か!?
…と色めき立ちましたが(笑) 結果は3着(>_<)←

まあ、ホントに良くなり始めるのは京都新聞杯あたりだろうと思ってるんで
これはある意味、納得の敗戦w

次につながる良い走りはできたと思います(*'ω'*)


150104p
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


前との距離を大きく開けての周回w
まあ、特にイレ込むわけでもなく、リラックスして歩けてました←
この仔、レース前なのに穏やかですね(^▽^;)

なんつーか、ギラギラした……迸る殺気みたいなものはありません(笑)

Dsc05680 Dsc05681
Dsc05682 Dsc05683
Dsc05684 Dsc05685
Dsc05686 Dsc05687
Dsc05689 Dsc05690
Dsc05692 Dsc05693
Dsc05696 Dsc05697
Dsc05702 Dsc05706
Dsc05707 Dsc05708
Dsc05710 Dsc05712

いやあ(*'ω'*)
愛馬にユタカが跨るってのは格別ですなw
このままずっと手綱を取ってもらえんだろか!?





出たなりで中団
ペースが速かったせいもあるが、徐々に中団やや後方へポジションを落とす

現状スカッとキレる仔ではないので、
多少押してでも中団をキープしてもらいたかったが
まあそこは、ユタカの思惑あっての事だろうから特にほじくり返さないw

コーナーでの反応はビミョーですね(^▽^;)
サクッとレントラーにラインを奪われています。。。

コレは兄とはまた違う適性ですね!
エンジンのフケ方といい、より京都外回りや府中に向くと考えます( ̄▽ ̄)

コメントで出てるような「トビの大きなフォーム」はこの直線では披露されてません
というか、ラストのラストで、その片鱗を見せているだけです(笑)
そいつをぶっ放せる舞台……そこに改めて期待をしたいと思います♪

1月4日(日)レース後コメント(池江厩舎)
4日(日)京都9R・福寿草特別・混合・芝2000mに武豊騎手56kgで出走。8頭立て3番人気で3枠3番から平均ペースの道中を4、6、6、6番手と進み、直線では外を通って0秒7差の3着でした。馬場は良。タイム1分59秒9、上がり35秒0。馬体重は2kg増加の466kgでした。・武騎手 「気持ちも走りもフワフワしていて、現状だと幾らかワンペース。馬体にも緩さが感じられ、まだ全体的に幼い印象です。それでも3着まで来るのは素質を秘めるからこそ。悲観する必要は無いでしょう。跳びの大きなフットワーク。そのあたりは全兄ダノンバラードに似ていますね」・岩崎調教助手 「まだスッと反応できぬ分、ペースが上がる場面で幾らか置かれてしまいます。でも、スピードに乗ってからは再び盛り返す形。能力を持っているのは確かでしょう。今後に関しては厩舎へ戻ってから。ダメージ等を確認した上で、改めて池江先生と相談・・・ですね」

(池江厩舎)2015.01.08
レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1月31日(土)京都・梅花賞・混合・芝2400mもしくは2月7日(土)東京・ゆりかもめ賞・混合・芝2400mに予定しています。・池江調教師 「まだ馬自身も若くてレースを覚えている段階。1、2着馬が進出を始めた際に、一緒に上がって行ければ良かったのですけどね。ちょっと急仕上げだったのも確か。もっと次は動けると思います。ゆったり流れる距離で、好位で運ぶ形が良さそう」

(池江厩舎)2015.01.15
14日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・重 63.9-46.3-29.8-14.7 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。31日(土)京都・梅花賞・混合・芝2400mに予定しています。・池江調教師 「再び跨り始めて以降もコレと言って気に掛かる部分は無し。レース後の反動が少ない点あたり、体力が備わって来たのでしょう。ソエ等を含めて脚元も大丈夫。週末ぐらいから徐々にペースを速め、京都の2400m戦へ向けて調整しようと思います」

前走先着を許したレントラーが予定している梅花賞
彼、結構強いと思うんだけど、全く意に介していない池江センセww

そんな心理まで読まなきゃいけない一口ライフやばいww
ま、負けるためにエントリーするはずがないと解釈して良いよな!?

京都外回りならば、この仔の未知性能を補えそうだから。。。
おそらく今度は、スピード能力を把握することができるはずww


○1/4京都[9R] 福寿草特別 結果

150104kyo09s

150104kyo09b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

【ロードユアソング】ユタカ主戦を奪い取れ

Aibahou_logo


次走は若駒Sかなー!?
とか、呑気に思ってたら。。。なんと年初一発目のココですかww

京都にゃ雪が積もってるようだが、無事に開催されるんですかね?(^▽^;)

まあ、アレコレ考えてもしゃーないんで
枠順発表すら待たず、見切発車的にこれから関西に行ってきます(笑)

(吉澤ステーブルWEST)2014.12.16
ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。最近は時折15-15より速いペースでも走らせています。柔らかな身のこなし動きは上々でしょう。まだまだ良化の余地も残していそう。このまま順調に成長を遂げてくれれば、来春が非常に楽しみでは・・・」

(吉澤ステーブルWEST)2014.12.22
《調教内容同上》12月23日(火)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。・当地スタッフ 「心身共にコンディションは上向き。調教内容の強化を図ってからも、脚元等を含めてコレと言って気に掛かる点は浮かびません。先週末に池江先生が来場。順調な経過を確認して頂けたでしょう。帰厩のタイミングを検討されているのでは・・・」

(吉澤ステーブルWEST→池江厩舎)2014.12.24
23日(火)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。12月25日(木)に追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。※池江調教師及び厩舎スタッフの談話は12月25日(木)にお伝えします。

(池江厩舎)2014.12.25
25日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン6分所を一杯に追っています。
 助手 栗CW・良 83.6-67.7-52.8-38.4-12.1 一杯に追う(6)
 キロハナ(2歳新馬)馬なりの内0秒7追走0秒1遅れ
併せ馬では馬なりの相手の内を0秒7追走して0秒1遅れています。1月4日(日)京都・福寿草特別・混合・芝2000mに武豊騎手で予定しています。・池江調教師 「約1ヶ月の放牧期間で馬自身が随分と良化。12月23日(火)に厩舎へ戻し、早速25日(木)に時計を出しています。育成場で13-13レベルまで乗って来ており、時間を要さずに態勢が整うはず。次週を目指す予定です。武豊騎手とも手が合いそう

(池江厩舎)2014.12.29
4日(日)京都・福寿草特別・混合・芝2000mに特別登録を行なっています。12月28日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 56.2-41.0-26.8-13.1 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

帰厩するなり次走予定♪ コレは相当吉澤ステーブルでのデキが良かったって事でしょう( *´艸`) しかも!!!鞍上はユタカ\(^o^)/ 全兄ダノンバラードの背を知っているジョッキーで期待感がハンパないww 調教時計を見る限り、新馬戦前とは別馬のような素軽さを感じます! 先行有利な京都内回り、、、スカッと流れに乗ってキメとくれ♪


◆1/4京都[9R] 福寿草特別

150104kyo09d

◎ロードユアソング

前走は気性で自爆したが新馬戦が好内容だったグリュイエール
そして出資検討テーブルに挙がったキャロットのレントラーなど。。。
骨っぽいトコが相手となります

ここで結果を出せると、来春への夢が現実味を帯びてきますね♪

まだまだ成長過程で、現状大きなことは言えませんが(笑)
器の大きさではこの中じゃダントツだと思っておりますヽ(^o^)丿

当日は現地で応援するよ!
がんばれ、ロードユアソング\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

【ロードユアソング】神の手腕に導かれ

Aibahou_logo


やったぜ、完勝♪

さすがのムーア様騎乗で我が2度目の新馬勝ち(*´艸`*)
一発でスカッとキメると、ホッとするし嬉しいねぇw

折角府中で走ったのに、仕事で観戦出来なかった無念を
ブワーリプレイ繰り返し見て沈静化させております←

がっっっ!!!

LINEに送られてきた写真……
ゼッケン持って満足感溢れるエノさんとチャイさんの笑顔を見ると……


ちきしょうめ(をぃww←←←


141116p_2
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


もっと激ユルで登場かと思いきや…
まあユルくはあるものの、思ったよりまともでした(笑)
背丈があってカッコいいです(*'ω'*)

それにしても、単勝1倍台はカブりすぎよねww





スタートは並だったんだけど、
ムーア様のアクションに応えるように番手キープ
ちゃんと二の脚を使えることも確認できました(鞍上大事ww

直線入ってからすぐに追われ始めて、200m付近まで逃げ馬と併走
ギアの上がりに若干時間を要すものの、長く脚を使えてますね♪

少しアタマが高いのが気になるっちゃ気になるがw
ラスト50mくらいはストライドに伸びが出てきています
ギアを確り上げきって、このフォームに持っていく為には、現状府中が良さそう^^
お兄ちゃんの新馬戦の時の走りとはチョイと違いますね(悪い意味ではないw

てか、ココまでちゃんとトップギアにシフトアップできたのは
やはりムーア様の手腕に依るところが大きいのではないだろか!?
やっぱ神だわ、この騎手(笑)

11月16日(日)レース後コメント(池江厩舎)
東京5R・2歳新馬・混合・芝2000mにR.ムーア騎手55kgで出走。9頭立て1番人気で8枠8番からスローペースの道中を2、2、2、2番手と進み、直線では内を通って0秒2差で優勝。初勝利を飾りました。スタートで出遅れて1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム2分02秒5、上がり34秒8。馬体重は464kgでした。・ムーア騎手 「流れに乗って欲しい・・・との厩舎サイドのオーダー。デビュー戦だけに半ば当然ながら、序盤は子供っぽい仕草を覗かせていました。でも、レースが進むに連れて徐々に慣れて来て随分と乗り易い感じに。従順で素直なタイプで仕掛けてからの反応も凄く良く、渋太く脚を使ってくれました。距離については芝2400mぐらいでも対応可能なはず。ただ、まだ身体ができていませんので、大事に育てるのがベターでしょう。もし、仮に自分が選べるとするならば、きっとそのように作って行くと思います」

(池江厩舎→吉澤ステーブルWEST)2014.11.19
レース後も特に異常は認められません。11月18日(火)に滋賀・吉澤ステーブルWESTへ移動。2、3ヶ月後のレース出走へ向けて心身のリフレッシュを図ります。・池江調教師 「細かな部分までは伝えなかったものの、まだまだ途上なのをムーア騎手も感じ取った様子。今回は能力だけで勝った印象です。もっと体力が備われば、これから楽しみが広がるはず。近郊の牧場で鍛錬を重ね、年明けの帰厩を目指そうと思います」

(吉澤ステーブルWEST)2014.11.25
ウォーキングマシン60分。・当地スタッフ 「長距離輸送を経てレースを走った影響かも。元々スラッとしたタイプながら、外見的に幾らか寂しく映りますね。脚元等に問題は認められぬものの、まずはボリュームを戻すのが先決。疲労回復に努めつつ、しっかり食わせ込んで行きましょう」

(吉澤ステーブルWEST)2014.12.02
ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。・当地スタッフ 「時間が経つに連れて、段々と元気な姿に。もう少し馬体が回復を遂げれば・・・と思うものの、レースの疲れ自体は取り除けた印象です。そんな様子を踏まえて馬場入りを開始。まだ多少ペースは控え目ながら、既に坂路へも連れ出していますよ」

(吉澤ステーブルWEST)2014.12.09
ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。・当地スタッフ 「調教内容を強化。運動量を増やすと共に、ペースも速めて乗り始めました。以前に比べて馬自身が随分しっかり。レースを経験した分なのか、だいぶ前向きさも備わった印象です。飼い葉が幾らか細いだけに、そのあたりさえ解消されれば・・・」

ムーア様が言ってる通り、じっくり成長を促す方が良さそうですね♪
クラシック出れるに越したことはないけどw
最大目標、菊花賞!…くらいですかね?(テケト

年明け初戦に勝てれば、京都新聞杯⇒ダービーなんて夢も見れそうですが
全てはこの仔の成長次第です( *´艸`)

まあ何にしても、ガツガツ未勝利戦を走らなくて良くなったのは幸運
ユアソング、新馬戦勝利おめでとーヽ(^o^)丿


○11/16東京[5R] メイクデビュー東京 結果

141116tok05s

141116tok05b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日 (日)

【ロードユアソング】ジーワン裏にムーア旋風!?

Aibahou_logo


ロードの期待っ仔ユアソングがついにデビュー
ゲート試験後、放牧には出されずに丸々2ヵ月厩舎で調整を続けられた訳ですが
その成果が実戦で現れてくれれば……と願っておりますヽ(^o^)丿


141116c
        ※画像クリックでRACING VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)

ギアがまだ重そうですが、ジリジリとは伸びてます
わざわざ関東まで遠征するのは正解っぽいですね(笑)
直線の助けを借りないと……って感じです

で、内を走っている仔が土曜にデビューしたけど7着敗退
…というのを物差しにすると、不安になってきますが(^▽^;)
この仔はムーア騎乗ですから5馬身ハンデを貰ってますからねww

(池江厩舎)2014.11.12
11月16日(日)東京・2歳新馬・混合・芝2000mにR.ムーア騎手55kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位1番目、同順位10頭で出走可能です。11日(火)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 64.1-45.9-29.5-14.3 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。また、12日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン7分所を追って一杯になっています。
 助手 栗CW・良 84.7-68.3-53.5-40.2-12.6 追って一杯(7)
 ラヴィダフェリース(2歳新馬)一杯の外0秒3先行0秒2遅れ
併せ馬では一杯の相手の外を0秒3先行して0秒2遅れ。短評は「平凡な動き」でした。・池江調教師 「12日(水)はラストに気合いを付ける形。じっくり時間を掛けて乗り込み、これでゴーサインを出せそうです。でも、まだ全体的に途上の印象なのは確か。本当の意味で良化を遂げるのは今しばらく先でしょう。どれだけ現状で走れるか・・・

池江センセのコメントにも現れているよーに、まだまだユルユルそうですね(笑)
素質でどこまで!?ってトコかな(*'ω'*)

でもま、この状態で勝ったりしたら、伸びしろ充分なので非常に楽しみになってきます
で、今後のレース選択もゆとりを持って臨めます

ムーア様!!神騎乗頼んだじぇww←


◆11/16東京[5R] メイクデビュー東京

141116tok11d

◎ロードユアソング

9頭立てはラッキー(笑)
ごちゃごちゃしなさそうなので、伸び伸び走れそう( *´艸`)

でもオッズはその分シビアやなww
到底1倍台のデキではないんだががががww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 7日 (金)

【愛馬報 '12-⑪】臨戦!! スクランブルw

Aibahou_logo


▶▶▶ステラグランデ / ディアジーナ12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.10.17
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「先週は一息入れ、今週から屋内坂路での調整に切り替えました。屋外坂路より負荷も掛けられますので、ここから本格的に攻めていくことになります。球節の疲れで時間が掛かったという経緯もありますので、日々のチェックはしっかり行いつつ進めていきます」

(ノーザンファーム空港)2014.10.24
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「この中間から坂路のペースをハロン16秒まで上げています。リフレッシュ前は屋外の坂路コースでしたが、これくらいのペースで乗り込んでいましたし、ペースアップしても元気よく登坂してくれています。このまま乗り込みを継続して、今後のペースアップに備えていきます。馬体重は470㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.10.31
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1~2本、残りの日はフラットワーク。担当者「ペースは先週と変わっていませんが、週に1回は坂路の本数を2本にして16秒と18秒で乗っています。だいぶ余裕があるようで、遊び遊び駆け上がってくる感じですので、これからペースを上げて負荷を強めていきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2014.11.07
《調教内容同上》担当者「今週も1回は坂路を2本上がっていますが、変わりなく調整できています。馬体重は466㎏ですが、馬体の張りなどを見てもこれぐらいがベストなのかも知れませんね。体調面なども問題ないですし、徐々にペースを上げたいと思います」

おーおー(*'ω'*) 段階踏んで徐々にパワーアップが計れてる模様♪ でもココまで来たからにゃ焦るでないぞw でも、ちょいと脚先が外に流れてるのが気になるのぅ。。 これが変に負担かかって脚痛めちゃったりする原因なんだろか? もしそうなら、ホントじっくり足回りを固めて欲しいっすなw 本格稼働は来年度かなぁ……!?


▶▶▶ヴィクトリーコード / クロースシークレット12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.10.17
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m。担当者「今週から坂路入りし、まずは16秒前後のペースで乗っています。ここまで時間を掛けてきたことで歩様もだいぶ良くなりましたが、引き続き状態をしっかりチェックしながら進めていきます。ここから軌道に乗せていきたいですね」

(ノーザンファーム空港)2014.10.24
《調教内容同上》担当者「この中間も同様のメニューを行っています。坂路入り後からここまで休まずに乗り込めていて、馬体重も436㎏と減ることなくきているのは、良い傾向だと思います。調教後のケアはシッカリと行いながら、引き続きこれくらいのペースでじっくりと乗り込んでいく予定です」

(ノーザンファーム空港)2014.10.31
《調教内容同上》担当者「引き続き同じメニューですが、だいぶ慣れてきたようですし、動きもキビキビしていて着実に良化していると思います。これならそろそろ15-15に移行できそうですが、歩様を良く確認しながらタイミングを図っていきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2014.11.07
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m。担当者「リフレッシュ目的で今週は周回コースでの調整にしました。馬体重が431㎏と少し減ったこともありますし、坂路でコンスタントに2本ずつ乗ってきましたので、メリハリを付ける意味でも軽く一息入れています。様子を見てまた坂路入りする予定です」

嬉しいコメントのオンパレード(*´艸`*) もう15-15とか、信じらんないペースで良化してきてますね♪ できれば写真を拝みたいんだが、、、一旦入厩した仔はたとえ空港に居ても撮影しないキマリでもあるんだろか!? しがらきや天栄はFBページに掲載があるのになー(羨 半年も写真更新のないヴィクたん出資者は悶々としておるぞ、シルクさん(´・ω・`)


▶▶▶レッドマジュール / マンダララ12 (東サラ)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム天栄)2014.10.17
軽めのキャンター2400m、週2回坂路。引き続き週2回坂路で3F40秒(14-13、13-13)くらいのところをやっています。変わらず良い状態ですね。順調に調教を進めることが出来ていますよ。馬体の方もだいぶフックラしてきましたが、欲を言えばもう少し腹回りが大きくなって来て欲しいと思います。乗りながら、しっかり食わせて厚みを出していけたらと思います。

(ノーザンファーム天栄)2014.10.22
10月25日(土)、美浦トレセンに移動予定となりました。

(ノーザンファーム天栄→手塚厩舎)2014.10.24
引き続き、週2回坂路で3F40くらいのところをやっていて順調にきています。動きにもだいぶ余裕が出てきましたし、馬体重(434kg)には大きな変化は見られませんが、トモの筋肉が付いてきたイメージですね。明日の検疫で美浦トレセンに帰厩します。

(手塚厩舎)2014.10.29
角馬場で運動後、ウッドコースで追い切り。
 ウッド
 内レッドマジュール 69.9-55.9-41.0-13.6 強め
 外アルタイル    69.9-55.9-41.0-13.2 馬なり
石川騎手「今日は角馬場で運動後、ウッドコースにて追走する形で追い切りました。テンは非常にリラックスしていて、道中も気分良くこの馬のリズムで走らせる事ができました。ただ、3コーナーからペースアップして行くところで思ったほど動けませんでしたね。直線に向いてからは3馬身くらい離されてしまいましたが、反応そのものはありましたし、ゴール板ではしっかり追いつけたので良かったと思います。追い切りは今日が初めてですし、動けないという感じではなく、まだ追い切りという事を馬が分かっていないだけだと思います。その中でも、追い出してから前の馬を捕えにかかるフットワークには良いものがありました。今日追い切った事で動きも軽くなると思います」手塚調教師「追わせた馬は2歳馬ですが1勝している馬ですし、マジュールは今日が1本目の追い切りなので、少しとぼけて走っていた分の差が出ただけだと思います。これから追い切り本数を重ねて行けば動きも良くなるはずですし、気持ちの面もピリッとしてくると思いますよ。レースは11/24(月)の東京4R・2歳新馬(牝馬限定・芝1600m)を予定していますが、まだ時間はありますし、慌てずにこの子のペースで進めてあげたいと思います。右前球節の方も今は落ち着いているので、しっかりケアしながら進めて行きます」

(手塚厩舎)2014.10.30
厩舎周りを曳き運動。
厩務員「昨日の午後からのチェックで歩様を確認したところ、追い切った影響もあってスクんでしまいました。普通に前に歩く分には硬さはそこまで出ませんが、横への移動や後ろに進んだりすると右トモを引きずるようなところがありました。獣医を呼んで診てもらったところ、右半身の股関節が硬くなっているのと、背腰に疲れがあるとの診断でした。幸い症状は軽く、無理をしなければ数日で歩様は良くなって来るとの事です。症状を緩和するため、明日ショックウェーブをする予定です。昨日が初めての追い切りという事もありますし、最近は朝の時間帯は急激に気温が下がって歩様が硬くなってしまったのかも知れません。今日の運動中もまだ硬さがあったので、この後も入念にケアしながら対応していきたいと思います。今週の馬体重は鞍を着けずに425kgでした」

(手塚厩舎)2014.11.05
Aコースを1周後、ウッドコース1周。厩務員「先週金曜日にショックウェーブ治療を受けました。背腰や股関節の疲れは少しずつ取れて来たようで、曳き運動をしていても歩様はスムーズになっていますね。今日乗ってみた感触も良かったですし、騎乗した助手も『以前のように体を使って走れていて、硬い感じもない』と言っていました。飼葉は今週から配合飼料を多めに与えています。えん麦はそこまで好きではないようですが、配合飼料はしっかり食べるので、次は配合飼料とえん麦を混ぜて与えて、馬体重をキープできるようにしたいと思っています」手塚調教師「先週は追い切り日の午後にスクんでしまったので、金曜日にショックウェーブをやりました。今日の運動では脚運びもスムーズでしたし、バランス良く走れていたと思います。今のところデビューの予定は変更せず、このまま進めて行きます。今日の午後からの馬の状態を見て、明日か明後日追い切る予定にしています。先週の追い切りではハミをあまり取らず、舌を越して(※)遊んでいるようなところがあったので、明日は舌を縛って追い切ろうと思います」
※普通は舌の上にハミがあるが、ハミの上に舌がある状態。ハミが利かなくなり、鞍上のコントロールが困難になる。

(手塚厩舎)2014.11.06
Aコースを1周後、ウッドコースを1周。嶋田騎手「追い切りは明日とのことなので、今日は昨日に引き続きAコースとウッドコースで調整しました。全体的に集中して走れていましたね。元々、フットワークの軽い馬なので動きは素軽いですし、背腰が硬いような感じもなかったですね。以前よりトモの筋肉がついて来ているので、柔らかさに加えて力強さも出てきていますよ」手塚調教師「装鞍時に舌を縛ってみたところ、縛られるのが相当嫌だったようで、ずっと頭を上下に振っていました。常歩をするのにも集中力を欠いていましたし、これではかえって逆効果なので、今日は舌を縛らず普通に乗ることにしました。運動中は問題なかったようですが、上がって来てからはずっと舌を出していたので、明日はクロス鼻革を着けて追い切る予定にしています。馬体重は鞍を着けて425kgと先週から変わりなく来ているので、このまま減り過ぎないように進めて行きます。レースの鞍上は戸崎騎手にお願いしています」

(手塚厩舎)2014.11.07
乗り運動後、ウッドコースで追い切り。
 ウッド
 内レッドマジュール 70.0-55.2-40.6-13.4 馬なり
 中ミステリウム   70.3-55.5-41.3-13.7 馬なり
 外ピーキー     70.3-55.5-41.3-13.7 馬なり
手塚調教師「今日はウッドコースにて3頭併せで追い切りました。前に2頭行かせて、それを見る形で追い掛け、直線は併せて70-40秒くらいでしたが、予定通りの時計でしたね。直線に向いてから気合を入れたところ、前の2頭にスッと並びかけて、最後まで動きに余裕もありましたよ。先週ビッシリやったことで反応も良くなって来た感じです。この後もしっかりケアして、競馬に向けて進めて行きます」嶋田騎手「道中は自分から進んで行く感じではなかったのですが、直線に向いて気合を入れたところ、前の馬に取りつく時の脚は速かったですし、反応も良かったですね。道中で無駄なエネルギーを使わない分、終いもしっかり伸びるのだと思います。この感じで行けばさらに良くなって行くと思いますよ」

戸崎くん騎乗キタ\(^O^)/ 球節ヤッたり、スクんだりと決して順調ではないですが、着実にデビューへと進んでおります♪ で、発表された鞍上が現時点のリーディングジョッキーとかシビれるお膳立てw 動画はキャロの仔のものですが、どうやら右を行く仔がマジュたんらしいとの噂(*^_^*) コーナー前の加速感とか凄いっすねー♪ 


▶▶▶ロードユアソング / レディバラード12 (ロード)

《写真更新なし》

(池江厩舎)2014.10.16
1ハロン18秒前後のキャンターを消化。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・池江調教師 「10月16日(木)は普通キャンター。週末ぐらいに再び15-15を乗ろうと考えています。脚元等に関しては何ら不安を覚えぬものの、まだ全体的に途上な感じは否めぬところ。もう少しの間は同等の内容を続け、しっかり下地を作って行きましょう」

(池江厩舎)2014.10.20
19日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 60.0-45.2-30.9-14.7 馬なり余力
 バーンイットアウト(2歳新馬)馬なりに0秒2遅れ
併せ馬では馬なりの相手に0秒2遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.10.22
22日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に強目に追っています。
 助手 栗東坂・良 56.3-41.4-27.3-13.5 強目に追う
短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・池江調教師 「10月22日(水)は今までよりも多少ペースを速める形。まだ幾らか苦しそうな感じでした。でも、ここを乗り越えて行かないと。来週は併せ馬で更に負荷を掛ける予定です。具体的な部分は今後の様子次第ながら、11月中には出走態勢が整うはず」

(池江厩舎)2014.10.25
25日(土)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 63.2-46.5-30.1-14.6 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.10.26
26日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に強目に追っています。
 助手 栗東坂・良 56.9-42.2-27.0-13.3 強目に追う
短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.10.29
28日(火)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 64.8-47.5-30.8-14.5 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。10月30日(木)に追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。※池江調教師及び厩舎スタッフの談話は10月30日(木)にお伝えします。

(池江厩舎)2014.10.30
30日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン4分所を追って一杯になっています。
 ブドー 栗CW・良 82.6-67.0-52.7-38.9-12.9 追って一杯(4)
 ラヴィダフェリース(2歳新馬)一杯の内0秒4追走5F併0秒4遅れ
併せ馬では一杯の相手の内を0秒4追走して0秒4遅れ。短評は「鋭さ欠く」でした。11月16日(日)東京・2歳新馬・混合・芝2000mにR.ムーア騎手で予定しています。・池江調教師 「10月30日(木)は6ハロンで83秒を切るキツイ内容でした。これを乗り越えれば、次週は更に動けるはず。あと2本ほどで仕上がると思います。ムーア騎手が乗れるのは魅力。スローで流れる傾向の舞台も合うでしょう。初戦は東京へ向かう予定」

(池江厩舎)2014.11.04
2日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に一杯に追っています。
 助手 栗東坂・良 57.4-41.2-26.6-13.1 一杯に追う
 ラヴィダフェリース(2歳新馬)馬なりを0秒1追走0秒1遅れ
併せ馬では馬なりの相手を0秒1追走して0秒1遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.11.05
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。11月6日(木)に追い切りを行ない、11月16日(日)東京・2歳新馬・混合・芝2000mにR.ムーア騎手で予定しています。※池江調教師及び厩舎スタッフの談話は11月6日(木)にお伝えします。

(池江厩舎)2014.11.06
6日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン8分所を一杯に追っています。
 ブドー 栗CW・良 83.8-67.4-52.5-38.6-12.3 一杯に追う(8)
 ラヴィダフェリース(2歳新馬)一杯の外0秒8先行0秒4遅れ
併せ馬では一杯の相手の外を0秒8先行して0秒4遅れ。短評は「馬体は上々」でした。11月16日(日)東京・2歳新馬・混合・芝2000mにR.ムーア騎手で予定しています。・池江調教師 「11月6日(木)もウッドで。今朝は3頭併せの真ん中へ入れて、パートナーに食らい付くような格好でした。一追い毎に段々と動きは良化。だいぶ体力も備わって来たと思います。このまま無事に調整が進めば、計画通り来週には態勢が整いそう」

ムーア様騎乗キタ\(^O^)/ かつて愛しきアヴェンチュラをスノーフェアリーで葬り去った憎k……いや違う、、神の手腕が我が愛馬の背に降臨しますた(*´艸`*) 池江センセの期待もパねぇっすなww 自らディープ産駒のトップと公言するラヴィダフェリースと併せてるのもその表れか(笑) 裏切るんじゃないぞ♪ 戦慄の勝利でキメたれや(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

【愛馬報 '12-⑩】朗報ぞくぞく♪

Aibahou_logo


▶▶▶ステラグランデ / ディアジーナ12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.09.19
調教内容:週3回屋外坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日はフラットワーク。担当者「順調に調整を続けています。登坂の回数を2本に増やし運動量が増えたことで、だんだんと体が締まってきています。それにつれて動きもシャープになって来ました。前向きな性格ですから、もうしばらくはこのペースを保ちながら、あまり急がずじっくりと進めて行きたいと思います。馬体重は473㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.10.03
《調教内容同上》担当者「この中間も坂路2本のメニューですが、変わりなく順調ですね。気持ちの面でまだ若いところがありますし、ここまでじっくり進めて良化してきたところですので、もうしばらくは成長を促しながら調整していきたいと思います。馬体重は473㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.10.10
調教内容:リフレッシュの為、ウォーキングマシンでの調整。担当者「特に悪いところがある訳ではありませんが、今週はリフレッシュ目的でウォーキングマシンによる調整を行っています。田村先生とも相談して、もう少しこちらで乗り込んで進めていくことになりましたので、引き続きしっかりと調教していきます。馬体重は490㎏です」

じっくりいってるね(笑) 無理されて壊されると元も子もないので、春くらいデビューを見据える感じで良いんですww WMにした途端20kg近く増えてるんで、今の調整でも充分に負荷が掛かってるもんだと思ってる^^ 強めをやれる体がデキる日を気長に待ちたいっすね! でも、写真更新はサボっちゃいかんww 何やってんの?←


▶▶▶ヴィクトリーコード / クロースシークレット12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.09.19
調教内容:フラットワーク、周回馬場でハロン24秒~25秒のキャンター。担当者「フラットワークの調整でだいぶ歩様が良化してきたので、今週から周回馬場で軽いハッキングを乗り始めています。大竹先生も先週見えられて『歩様はだいぶ良くなりましたね。元の歩様を知っている人が見れば、まだ残っていると思うでしょうけど、知らなければ気が付かない程度まで回復してますね。だからと言って、すぐに入れます、という段階ではないですが、確実に良化していることは確かです』と仰っていました。馬体重は437㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.10.03
《調教内容同上》担当者「引き続き周回コースで軽めのところですが、歩様はだいぶ良くなりましたね。体調面も特に問題はありませんし、この感じなら徐々に進めていけると思いますが、焦らずしっかり状態を確認しながら調整していきます。馬体重は436㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.10.10
《調教内容同上》担当者「先週と同様のメニューで進めています。まだ軽めのペースですが、メニューを消化するに従って、一歩一歩良い方向に向かっていると思います。早くペースを上げていきたい気持ちはありますが、焦らず馬に合わせたメニューで進めていきます。馬体重は435㎏です」

ようやく動画キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!! 若干ギコチなさはあるんだけど、正直こんなに早くこのレベルまで戻ってくるとは思ってなかったんで、良い意味で予想を裏切られましたww 嬉しい♪ 嬉しーーいっ\(^O^)/ 結局の所こうなったのが原因不明のままなので、再発の怖さはあるけど…何とか前進一途のまま…(懇願ww


▶▶▶レッドマジュール / マンダララ12 (東サラ)

《写真更新なし》

(手塚厩舎)2014.09.17
厩舎周りを曳き運動。手塚調教師「先週水曜日の午後にチェックしたところ、右前の球節の後ろの部分が浮腫んでいて、金曜日には右前全体に浮腫みが出ていました。念のため日曜日にエコー検査をしましたが、腱に異常はなく、疲れから来る浮腫みとの診断でした。馬体重も減っているので、ここは無理をさせずに一息入れてあげようと思います。明日、ノーザンファーム天栄へ放牧に出します。見た目にはフックラしていて飼葉も食べてはいるので、馬の状況次第ですが、早めにこちらに戻す事も考えながら進めてもらう予定です」

(手塚厩舎→ノーザンファーム天栄)2014.09.18
本日、ノーザンファーム天栄へ放牧に出ました。

(ノーザンファーム天栄)2014.09.26
入場後も特に問題はなく23日(火)から坂路に入れて15-15も消化しています。緩めず進めていきますが、馬体重はもっと増やしたいですね。今の体重は429kgです。デビューの目標は11月下旬の東京開催となったので、焦らず体をつくりながら鍛えていきます。

(ノーザンファーム天栄)2014.10.03
火曜日に坂路にて3F42秒くらいのところを消化しています。動きは相変わらず良好で、馬自身にも余裕が出てきた印象です。右前球節部の腫れも引いてきており、運動時も馬が気にするようなところはありません。体はフックラしてきましたが、もう少し馬体重をアップさせてトレセンに戻したいと思っています。

(ノーザンファーム天栄)2014.10.10
火曜日に坂路にて3F40秒くらいのところを消化。坂路は週2回やっていますが、動きは良化しており、機敏さも目立つようになってきました。先生からは11月24日の東京・芝1600m(牝)を考えていると具体的なプランも出ましたので、こちらで本数を重ねて欲しいという指示通り、目標を見据えてしっかりと乗って状態を整えていきます。おそらく移動は10月中旬から後半にかけてというところかと思います。馬体重は433kg。乗りながらも、ふっくらしてきました。

浮腫みも引きましたか(*'ω'*) 具体的な出走プランも出てきて、間もなく感がしてきましたヽ(^o^)丿 てか、11/24府中って言ったら東スポ杯の日じゃん♪ アヴニールマルシェとダブル口取りとか妄想がヤバいwww あと10日で馬体重20kg位増やして、何とか430kg台で出走してくれないかなー← そのためにも、しっかり食べるんだぞー(^^)/


▶▶▶ロードユアソング / レディバラード12 (ロード)

12_140919

(池江厩舎)2014.09.07
 助手 栗東坂・重 61.8-44.9-30.2-15.2 馬なり余力
 坂路コースで入念

(池江厩舎)2014.09.09
 助手 栗東坂・良 65.7-47.8-30.3-14.6 馬なり余力
 坂路コースで入念

(池江厩舎)2014.09.10
 助手 栗東坂・良 66.1-47.6-30.9-14.9 馬なり余力
 坂路コースで入念。ダノンシーザー(2歳新馬)馬なりと同入

(池江厩舎)2014.09.17
1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。ゲートに対しても段々と慣れて来ており、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。・池江調教師 「9月17日(水)は坂路を軽く1本。その後にゲートへ向かっています。枠入りと駐立は問題なく、回数を重ねる毎にスタートも上達。この感じならば、そう遠からずに試験へ臨めそうですよ。脚元も大丈夫。ここまでは概ね順調と言えるでしょう」

(池江厩舎)2014.09.19
 助手 栗東E・良 15.4-15.3 ゲート強目

(池江厩舎)2014.09.21
 助手 栗東坂・良 60.0-44.3-29.2-14.3 馬なり余力
 坂路コースで入念

(池江厩舎)2014.09.24
1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。ゲートに対しても段々と慣れて来ており、近日中にゲート試験を受ける予定です。ゲート試験の合格が当面の目標です。・池江調教師 「9月24日(水)も坂路を登ってからゲート練習へ。一連の流れを確認しています。もう殆んど合格レベル。今週中に試験を受けましょう。ただ、体力的に幾らか途上な印象。クリアしたら近郊牧場へ移して更に乗り込むのがベターかも知れません」

(池江厩舎)2014.09.29
26日(金)重の栗東・ダートEコースでゲート試験に挑戦。ゲートから強目に乗っています。
 助手 栗東E・重 12.1-12.1-12.4-15.1 ゲート強目
結果は合格でした。
また、9月28日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 60.3-44.5-29.0-14.5 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.10.01
1ハロン18秒前後のキャンターを消化。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・池江調教師 「9月26日(金)にゲート合格を果たしています。厩舎で調整を続ける予定ながら、まだトモの蹴っ張りにも力強さが足りぬ現状。出走態勢を整えるまでには相応の時間が必要でしょう。当面は15-15程度で下地を整え、それからピッチを上げる方針」

(池江厩舎)2014.10.02
2日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 59.5-43.6-29.1-14.7  馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

(池江厩舎)2014.10.05
5日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 64.3-47.0-30.3-14.8 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.10.06
6日(月)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・不 56.8-42.6-27.7-13.7 馬なり余力
 リベルタンゴ(2歳未勝利)馬なりを0秒2追走同入
短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.10.09
8日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 62.9-45.8-29.6-14.8 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・池江調教師 「普段より併せ馬で調教を行なっています。少しずつ気持ちが入って来て、前進気勢が見られるように。あとは段々と体力が備われば・・・。出走プランを挙げるのは本格的な稽古を始めてから。いずれにせよデビューは1、2ヶ月ぐらい先でしょう」

(池江厩舎)2014.10.14
10日(金)稍重の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・稍 60.7-44.6-29.5-14.7 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

まずは、ゲート試験合格おめでとー\(^o^)/ すかさず放牧かと思いきや、なんと厩舎滞在で調整されております( *´艸`) これ、弱肉強食凄まじい池江厩舎では破格の扱い♪ かなり期待の若駒だと思われていると解釈します! まぁそれもそのはず、今回の更新写真のカッコ良さったらハンパないww ヨダレ出てもーたわww←

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

【愛馬報 '12-⑨】ディープっ仔秒読♪シルクっ仔復調♪

Aibahou_logo


▶▶▶ステラグランデ / ディアジーナ12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.08.22
調教内容:週3回屋外坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「以前より背丈が伸び、幅が出てきましたね。日々の調教がしっかり身になっているようです。調教の感触はまだ少し物足りなさを感じますが、登坂時の気持ちはとても前向きで積極的なところを見せていますので、このまま乗り込みを続けて行けば、この馬本来の良い部分が出てくると思います。もうしばらくはこのペースで続けて行きます。馬体重は466㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.09.05
調教内容:週3回屋外坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日はフラットワーク。担当者「順調に乗り込みを続けており、登坂の回数も2本に増やしました。日々成長が見られており、前向きで積極的な面がどんどん表に出て来ているようです。ただ脚元のこともありますので、まだあまり急がずに、もう暫くはじっくりと進めて行きたいと思います。馬体重は478㎏です」

だいぶ抑えられながら走ってますね(笑) ま、脚元気遣ってセーブしてるのと、ガーッと行っちゃわないように教育されてんのと、そんな意味合いがあるんですかね? 着地も散らかってるんで変な負荷かけられるより、このペースでじっくり鍛えてくれてる姿をみるとホッとはする(^▽^;) てか、前回よりかなり歩様は良くなってきましたね♪


▶▶▶ヴィクトリーコード / クロースシークレット12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.08.22
調教内容:ウォーキングマシン。担当者「引き続き電気針によるケアを行いながら、ウォーキングマシンの調整を続けています。左トモの具合も少しずつ良化しているように思われますし、カイバ食いと運動量のバランスもとれており、体つきは悪くない状態をキープしています。しばらくはこのまま良化を促して行きます。馬体重は417㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.09.05
調教内容:ウォーキングマシン、馬場でフラットワーク。担当者「ウォーキングマシンの調整に加えて、今週から少しずつですが乗り運動を始めました電気針の効果により左トモの具合は改善してきているので、もうしばらくは少しずつ運動量を増やしながら良化を促していきます。食欲は旺盛で、相変わらず体つきは良い状態を保っています。馬体重は433㎏です」

やったヽ(^o^)丿 ようやく乗り運動再開♪ この報を待っておったぞ! 言い回しが良化ではなく改善ってなってきたんで、勝手に見通しがついてきたようなニュアンスに捉えてるよww← 馬体重も過去最高まで増えてきたし、何とかこのまま上昇カーブを描いてって欲しいです(*'ω'*) で、シルクさんは早く写真か動画か更新しなさい(をぃ←


▶▶▶レッドマジュール / マンダララ12 (東サラ)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム早来)2014.08.15
現在、週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、その他、週3日は坂路コースをハロン14-15(3F)のペースで調教を行っています。体調も良く順調に調教メニューを消化しています。調教での動きは相変わらず良好で、体を伸び伸びと使って走り、特に併せ馬になるとグイグイと走る気持ちを前面に出しています。少し気持ちが入り過ぎる面があり、現状では精神面での幼さを感じさせる部分もありますが、奥手の血統だけに心身ともにまだまだ成長の余地があります。秋の移動を目標にしっかりと乗り込みを継続し、さらなる成長を促していきます。馬体重は447kgです。

(ノーザンファーム早来)2014.08.22
今月中にもノーザンファーム天栄を経由して美浦トレセンに移動予定となりました。

(ノーザンファーム早来→ノーザンファーム天栄)2014.08.27
本日、ノーザンファーム天栄へ向けて出発しました。先日、手塚調教師が来場され馬体等を確認頂きましたが、馬がとても良くなっており予定を早めて入厩に向けて移動することとなりました。ここまで引き続き週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、その他の週3日は坂路コースをハロン14-15(3F)のペースで調教を行ってきました。動きは軽快で体調も問題なく、良い状態で送り出すことが出来ました。馬体はこちらが期待した通りの成長を見せてくれ、これまで日々の調教をしっかりと積み重ねることが出来ました。遅生まれでまだまだ伸びしろのある馬ですので、入厩してからの更なる成長が本当に楽しみです。馬体重は440kgです。※8月27日(水)にノーザンファーム天栄へ向けて出発。29日(金)の検疫で美浦トレセン・手塚厩舎へ入厩予定となりました。移動後の情報更新は、「現役馬情報」にて行います。

(ノーザンファーム天栄→手塚厩舎)2014.09.03
角馬場で運動後、Aコースを1周半。その後、ゲート練習。助手「今日は角馬場で運動してから、Aコースを1周半回って、最後にゲート練習をしました。牧場からは乗り始めにチャカチャカする面があると聞いていましたが、今日角馬場で先頭でダクを踏んだところ、どっしり構えて運動できていましたよ。Aコースでキャンターを乗っていても背中が柔らかくてフットワークにも柔軟性があり、非常に良い乗り心地ですね。ゲート練習では最初に何度かゲートを通しましたが、スムーズに通ってくれていましたよ。ゲートの中での駐立もちゃんと待ってくれていましたし、1本目はダク、2本目はキャンターで出したのですが、スタートにもしっかり反応できていました。物覚えが良く、気も良い馬ですね。朝飼葉の食いが今ひとつなので、夕飼葉を少し多めに与えていますが、夕飼葉は完食してくれています。期待の高い馬ですし、結果を出せるように頑張って行きたいです」手塚調教師「先週金曜日に入厩しました。ゲート練習は今日が初めてでしたが、牧場ではキャンターで出すところまでやっていたので、スムーズに出ていましたし、初日にしては上出来ですね。線の細い馬なので、あくまで馬のペースに重点を置いて、まずはゲート試験合格を目標に進めて行きます」

(手塚厩舎)2014.09.04
角馬場で運動後、Aコースを1周半。その後、ゲート練習。助手「今日も昨日に引き続き、角馬場で運動してからAコースをハッキングで1周半回って、最後にゲート練習をしました。昨日と変わらずに落ち着いていましたし、フットワークも素軽かったですよ。ゲート練習は昨日のおさらいで最初に何度かゲートを通しましたが、スムーズに通ってくれていました。あまり練習し過ぎて馬に嫌な印象を与えたくないので、その後はすぐに発馬練習をしました。軽めのキャンターで2本出しましたが、入り、駐立、スタートの反応、いずれも良かったですね。ここまでは順調に来ているので、来週中にもゲート試験を受けられそうですよ。馬体重は上がって来てから鞍を着けた状態で429kg。思っていたより体が減っているので、飼葉の量を増やしながら調整していきます」

(手塚厩舎)2014.09.10
角馬場で運動後、ダートコースを半周。その後、ゲート練習。助手「今日は角馬場で運動してからダートコースを半周して、最後にゲート練習をしました。角馬場やダートコースでは先頭で運動していますが、芯がしっかりしているのでイメージ通りに調整できていますね。ゲート練習は、今日は1頭での練習になってしまいましたが、入りや駐立は問題なかったですね。スタートは単走だった事もあって2本とも若干遅れてしまいましたが、この馬は出てからの二の脚が速いので、しっかりリカバリーできていましたよ。明日ゲート試験を受けるようですが、練習した事をしっかり出来れば大丈夫だと思います」手塚調教師「今日は1頭で入りからスタートまで練習しましたが、少し立ち遅れたものの、許容範囲なので心配はしていません。出そうと思えばしっかり出る馬ですしね。十分に合格できるレベルにあると思うので、明日ゲート試験を受ける事にしました」

(手塚厩舎)2014.09.11
角馬場で運動後、ダートコースを半周。その後、ゲート試験(合格)。助手「今日も角馬場で体をほぐしてから、ダートコースを軽く半周乗って、最後にゲート試験を受けました。入り、駐立、スタート、いずれもしっかり出来ましたし、ここまで練習した事が試験でも出来て良かったですね。ゲート内では、落ち着いてはいるのですが、隣に馬が入ると耳を絞って相手に対抗するような素振りを見せていたので、牝馬にしては負けん気の強い馬ですよ。上がって来てからの馬体重は鞍を着けた状態で422キロ。飼い食いはそこまで細くはないのですが、あまり身にならないタイプのようなので、この後も減り過ぎないように注意しながら進めたいですね」手塚調教師「試験は安心して見ていられました。今週いっぱいは楽をさせて、来週から追い切って行きます。ただ、馬体重も減っていますし、右前球節の裏が昨日の午後から少し浮腫んでいるので、そのあたりも考えながら、状況によっては一度放牧に出す事も考えています」

ゲート試験合格おめっ(^O^)/ 間もなく牝馬路線の真打がデビューや♪ …と思ったら放牧とか言われてるのか(´・ω・`) でも浮腫とか書かれると漢字のイメージ的に心配になるけど単なる「むくみ」だからね(笑) 問題ないと思ってるww てか、POG最前線に登場してるやん! 中尾事務局長の「いいよー」にニタニタしてもーた( *´艸`)←


▶▶▶ロードユアソング / レディバラード12 (ロード)

《写真更新なし》

(ケイアイファーム→滋賀・吉澤ステーブルWEST)2014.08.12
ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分。8月7日(木)に栃木・ビクトリーホースランチより移動しました。7月31日(木)測定の馬体重は508kg。・当地スタッフ 「熱発等にも見舞われず無事に到着。その後も体温は安定しています。現在は角馬場で軽く跨るように。ひとまずは具合を探る程度の内容です。全体的な緩さが感じられ、筋肉の付く余地は大きそう。環境に慣れさせながら乗り進めて行きましょう」

(滋賀・吉澤ステーブルWEST)2014.08.19
ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。・当地スタッフ 「徐々にステップアップが図れ、現在は坂路コースへも連れ出しています。全兄ダノンバラードも休養期間は何度かウチへ。気性や身のこなし等、似ている感じですね。楽しみな素材。幾らか線の細さが残るだけに、逞しさが備われば・・・でしょう」

(滋賀・吉澤ステーブルWEST)2014.08.26
ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×(1ハロン15~20秒ペース)。・当地スタッフ 「馬自身は元気。北海道から移って来たものの、気候の変化等に関しては大丈夫ですね。15-15の稽古を開始。まだ悠々と・・・とは違う印象ながら、本数を重ねるに連れて徐々に良化を遂げるでしょう。先日、池江先生が来場。近況を伝えています」

(滋賀・吉澤ステーブルWEST)2014.09.02
《調教内容同上》・当地スタッフ 「だいぶウチの飼い葉にも慣れた様子。与えた分量はキッチリ食べており、馬体に少しずつ張りが出始めています。最近は並行してゲートへも連れて行くように。枠入り、駐立までは何ら問題ありませんね。今後はスタート練習にも着手する予定」

(滋賀・吉澤ステーブルWEST→池江厩舎)2014.09.02
9月4日(木)に栗東・池江泰寿厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。・池江調教師 「近郊牧場でも順調に乗り込めており、いつでもトレセンへ連れて来られる状態でした。ただ、検疫馬房が取れず・・・。でも、ようやく9月4日(木)に厩舎へ。まずはゲート中心に進めて行こうと思います。早速、明日5日(金)より跨り始める予定」

(池江厩舎)2014.09.10
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。・池江調教師 「初めての環境にも戸惑うような素振りは無し。今のところ飼い葉も普通に食べていますよ。週末に15-15を乗って、平日はゲート練習を行なうパターン。体力的に幾らか途上な印象ながら、あと1、2週ぐらいで試験を受けられるかも知れません」

線が細いって(笑) 500kgの馬体に何をトンチンカンなこと言ってんの!?…とワロてしまったじゃないかww でもま、よく考えるとロンメルも似たようなこと言われてたし、その仔の骨格に対しての話なんだね、きっと(^^) 取りあえずゲート試験頑張ってもらって、それから豪華な先輩たちに胸を借りて逞しい筋肉を纏っておくれ(*'ω'*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月11日 (月)

【愛馬報 '12-⑧】実りの秋へ

Aibahou_logo


▶▶▶ステラグランデ / ディアジーナ12 (シルク)

12_140728

(ノーザンファーム空港)2014.07.11
調教内容:週3回屋外坂路コースでハロン18~20秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「約1ヶ月マシンの運動のみで経過を見てきましたが、左前の状態も徐々に良くなってきましたので、この中間から騎乗を再開しています。屋外のポリトラック坂路でまだ軽めのところですが、脚元は落ち着いていますね。運動量を抑えていた分、馬体重は476㎏まで増えていますが、元々線の細い馬ですので心配は要りません。まだ非力なところはありますが、柔軟性の高い良質な動きを見せていますので、今後も焦らずじっくり進めていきます」

(ノーザンファーム空港)2014.07.25
調教内容:週3回屋外坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「この中間から坂路のペースをハロン17秒まで上げています。ポリトラックからウッドチップコースへと変え、負荷を高めた調教を行っています。休養していたこともあり、馬体に幅が出て、全体的に一回り大きくなった印象です。坂路での馬の感じでは、ハロン16秒までやっていけそうですが、無理して進めずに、今のペースでもう少し乗り込みを続けていく予定です。馬体重は458㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.08.08
調教内容:週3回屋外坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「順調に来ていますので、この中間から坂路のペースをハロン16秒まで上げています。夏バテすることなく、カイバ食い良く、体調面も良好です。普段から大人しい馬ですが、調教になると時折、力むような所があるので、この先速いペースでやって行くにつれ、今より強く表れてくるかもしれませんし、調教に集中して取り組めるよう意識して進めていきます。馬体重は468㎏です」

徐々にペースが上がってきました\(^O^)/ なんか10キロ単位で体重上がったり下がったりしてますが(笑)まあ順調なによりですね♪ 歩いてる姿からはチョコチョコした走りを想像しちゃいますが、実際に走ってるフォームは意外や意外w拡がり感のあるモノで、距離の融通はつきそうじゃん!って思いました(*'ω'*) お次はクビ使いを覚えましょうww


▶▶▶ヴィクトリーコード / クロースシークレット12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.07.11
調教内容:ウォーキングマシン。担当者「マシンの運動で様子を見ながら、左トモにはショックウェーブや電気針などの治療を行って良化を図っています。徐々に疲れは抜けて歩様も良くなりつつあるものの、ガラッと良くなったというほどではないので、もうしばらくは治療を行いながら経過を見ていきます。馬体重は405㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.07.27
調教内容:ウォーキングマシン。担当者「ウォーキングマシンで調整しています。徐々に歩様の方は良くなっていますが、まだ完全には回復していませんので、ウォーキングマシンで様子を見ています。ここで焦ってやるより、馬体の成長を促す意味でもじっくりやっていった方が良いと思いますので、馬の状態に合わせて進めていく予定です。馬体重は420㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.08.08
調教内容:ウォーキングマシン。担当者「この中間もウォーキングマシンによる調整を行っています。電気針によるケアを行いながら良化を促していますが、まだ本調子には戻って来ていませんね。ただ、カイバ食いの方は良好ですし、運動が足りなくて煩くなるようなこともありません。引き続き、様子を見ながら進めていきます。馬体重は424㎏です」

うーむ……超絶スローな経過だのぅ(´・ω・`) 走ってなくても良いから、普段の様子とかウォーキングマシン頑張ってるとことか動画うpしてくれんのかね? 売る事ばっか考えてるんじゃなくて、そんな気配りも欲しいよなぁ。。。 んま、コピペのような更新からでも、体重が増えつつあるのは読み取れるのは喜ばしいコトだね♪ 頑張れヴィクたんヽ(^o^)丿


▶▶▶レッドマジュール / マンダララ12 (東サラ)

12_140731

(ノーザンファーム早来)2014.07.16
現在、週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、その他、週3日は坂路コースをハロン15秒(3F)のペースで調教を行っています。その後も馬体は順調に成長しており、幅が出て体をより大きく見せています。成長度合いにあわせて調教のペースは少しセーブ気味ですが、騎乗スタッフも抑えるのに苦労するほど手応えには余裕が十分にあります。休むことなく調教メニューを消化しながらも馬体重が増加しているのは良い傾向です。引き続き乗り込みを継続し、本馬の良い面に磨きをかけていきます。馬体重は440kgです。

(ノーザンファーム早来)2014.07.31
《調教内容同上》順調に調教を重ねており、筋肉にはハリがあり芯の入ったしっかりとした体つきになりました。迫力のある力強い動きからは調子の良さが伝わってきます。ここまで理想的な成長過程をたどってきており、移動を見据えて調教のペースを上げても十分こなせる体力が身に付いていますので、徐々に調教の負荷を高め態勢を整えていきます。馬体重は447kgです。

うひょっ( *´艸`) トモに身が入ってきたよ! 体の線は崩れずにボリュームアップがなされてますヽ(^o^)丿 実際の馬体重もぐんぐん増量して、念願の450kgまであと少しのトコまできてます! そろそろ手塚センセのコメントとか聞けるのかな? いやー秋がホントに楽しみでしゃーない♪ 「迫力のある力強い動き」が早く見たーい(*'ω'*)


▶▶▶ロードユアソング / レディバラード12 (ロード)

《写真更新なし》

(ケイアイファーム)2014.07.15
ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。6月30日(月)測定の馬体重は500kg。・当地スタッフ 「前回と比べてプラス13kg。数字も示す通りに、着実に成長を遂げていると思います。キッチリ乗り込んでの結果。尚更に評価できるかも知れませんね。現時点でコレと言った課題は見当たらぬ状況。このまま順調に鍛錬を重ねられればOKです」

(ケイアイファーム)2014.07.30
《調教内容同上》・当地スタッフ 「心身共にコンディションは安定。脚元もスッキリ見せていますよ。特に気に掛かる点は浮かばぬ状態。相変わらず順調と言えるでしょう。ここに来て馬自身が随分しっかり。早くから完成度は高かったものの、一段と逞しさを増した印象ですね」

(ケイアイファーム)2014.08.05
《調教内容同上》8月5日(火)に栃木・ビクトリーホースランチへ移動の予定です。・池江調教師 「先日、ケイアイファームへ視察に。だいぶ乗り込みが進んでいる様子でした。意見を交えた末、移動させる方針に。途中でワンクッションを挟み、まずはトレセン近郊へ連れて来ましょう。スムーズに運べば8月中にトレセン入厩を果たせるかも」

ほうほうほう♪ 移動の予定が早くも出ましたかヽ(^o^)丿 「夏場は北海道で…」って言ってたのを前倒しするってのは、素直に成長著しいって受け取って良いのかな?ww まあ、名門で有力馬がズラーリと居るトコだから、まずはゲート受かって再放牧って感じだろーけど(^▽^;) それでも早めに動けるのは嬉しい限り♪ 夏バテせんよーに気ぃつけやっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

【愛馬報 '12-⑦】雌伏の時

Aibahou_logo


6月の愛馬出走ラッシュで完全に放置状態だった12年産駒の更新ww
気が付けば2ヵ月も経っておった(^▽^;)←


▶▶▶ステラグランデ / ディアジーナ12 (シルク)

12_140613

(ノーザンファーム空港)2014.05.16
調教内容:週3日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「騎乗運動再開後は順調に調整を続けており、今週から坂路に入りました。今のところ17-17のペースですが、とてもしっかりしたフォームで登坂しています。リフレッシュの効果は高いようで、精神的にもとても落ち着いており、無駄な動きをしないようになりました。この先も様子を見ながら少しずつ負荷を強めて行く予定です。馬体重は変わらず460㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.05.30
調教内容:ウォーキングマシン30分。担当者「じわりと坂路でのペースを上げてハロン16秒まで進めたのですが、左前脚に再度疲れが見られるようになったため、騎乗運動を取り止めてウォーキングマシンでの常歩のみにして様子を見ています。軌道に乗りかけていたタイミングだけに非常に残念ですが、しばらくは乗り運動を行わないでおこうと思います。馬体重は457㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.06.13
調教内容:ウォーキングマシン30分。担当者「ウォーキングマシンでの調整のみにしていることから、左前脚の状況はやや良化しているものの、乗り運動を再開するまでのレベルではないので、もうしばらくは様子を見ることになるでしょう。運動を制限していますが、精神的には落ち着いているのは好感が持てます。馬体重は458㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.06.27
調教内容:ウォーキングマシン30分。担当者「この中間もウォーキングマシンでの調整で様子を見ています。左前の球節付近なのですが、4月にも少し疲れが出たところですので、慎重に進めた方が良いと思います。患部は毎日2回水冷をしており、状態は落ち着いていますので、このまま良化を待つことにします。馬体重は468㎏です」

ヴィクたんの牧場差し戻し、エレインの引退の報……の直後にこの仔の左前再発で完璧に打ちのめされました( ;∀;) んでも、6/26の動画では騎乗してますねww 騎乗したなら騎乗したってコメント流せよ(-_-) ……それにしてもボテボテですねww こりゃ、相当時間かかりそうだわ(^▽^;) 


▶▶▶ヴィクトリーコード / クロースシークレット12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム天栄)2014.05.16
調教内容:周回コースで軽めのキャンター。担当者「熱発もなく無事に到着しています。体調面も問題ありません。馬体重は400㎏そこそこのようですが、見た目が細いわけではないですし、あまり数字を気にしない方が良いと思います。明日の入厩予定ですが、このまま無事に送り出せると思います」

(ノーザンファーム天栄→大竹厩舎)2014.05.17
17日(土)に美浦・大竹正博厩舎へ入厩しています。

(大竹厩舎)2014.05.21
調教内容:南角馬場でダク。調教師「日曜は大丈夫だったのですが、昨日(火)から左トモの歩様に違和感が出ました。チェックしてもどこかが痛いわけではないのですが、ダクをしていても手前を変えるときに躓きそうになるので、キャンターまでできない状況です。少し様子見ます」

(大竹厩舎→ノーザンファーム天栄)2014.05.22
22日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。調教師「火曜から左トモの歩様が良くなかったので様子を見ていましたが、今朝になっても改善が見られませんでした。ノーザンファーム空港で育成を行っていたスタッフが偶然美浦に来ていたので見てもらったのですが、北海道にいる時とは歩様が違うということでした。獣医にも見てもらったのですが、左飛節の上の筋肉からお尻にかけて痛みがあるようです。このままでは進められないので、大変申し訳ないのですが、いったんノーザンファーム天栄に移動させて治療をしてもらおうと思います。私もほぼ毎週ノーザンファーム天栄に行っていますので、状態の変化を確認したいと思います」

(ノーザンファーム天栄)2014.05.30
調教内容:引き運動。担当者「左トモの歩様が悪くて戻ってきました。鶏跛ともまたちょっと違って変わった歩様をしています。原因は特定できないのですが、筋肉の方は電気針で治療をしています。このまま様子を見るしかないですね」馬体重397㎏。

(ノーザンファーム天栄)2014.06.11
12日(木)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動する予定です。

(ノーザンファーム天栄→ノーザンファーム空港)2014.06.12
12日(木)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。

(ノーザンファーム空港)2014.06.13
調教内容:引き運動。担当者「ノーザンファーム天栄でしばらく様子を見ていましたが、すぐに乗り運動を再開できるような雰囲気ではなかったということで、いったん北海道へ戻ってきました。聞いていたとおり通常の歩様とは違いますので、引き運動を行いながら原因を探って行きたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2014.06.27
調教内容:ウォーキングマシン。担当者「先週末からウォーキングマシンの運動の調整で歩様を見ていますが、こちらに来た当初よりは良くなっているものの、やはり鶏跛のような感じで、まだ違和感はありますね。左トモに疲れが溜まっているのが原因だと思いますが、まずは疲れを取ることに専念し、引き続き経過を見ていくことにします。馬体重は396㎏です」

出発前の動画では全く異常な素振りは見れないのに…どうしちゃったんだよ( ;∀;) 順調すぎて予想外の早期入厩がウソのよう…… てか、いまだ原因不明ってのが心配を掻き立てますね(^▽^;) それでも地味に良化しているとのコメントが嬉しかったりします♪ まずは疲れを取ることだね、頑張れヴィクたんヽ(^o^)丿


▶▶▶レッドマジュール / マンダララ12 (東サラ)

12_140530

(ノーザンファーム早来)2014.05.15
変わらず週4日屋内周回コースをキャンター2400m、週2日坂路コースをハロン15-16(3F)のペースで調教を行っています。調教内容に変化はありませんが、不安なくトレーニングが行えているように順調にきており、動きは変わらず良好です。まだ成長段階にある中で今のペースでの調教をしっかりと継続できていているのは、着実に基礎体力がつき中身がしっかりしてきている証です。あとは馬体の成長が追い付いてくれば、というところですので、引き続き現在のメニューで乗り込みを継続していきながら成長を促していきます。馬体重は418kgです。

(ノーザンファーム早来)2014.05.30
《調教内容同上》調教では同じペースで継続して乗り込んでいますが、動きは変わらず軽快で状態の良さが伝わってきます。調教を進めつつ体重が着実に増えており、馬体も腹回りが少し大きくなり全体のシルエットが良くなってきました。誕生日を迎えて成長期に入ってきた印象です。目標はまだ先ですので、馬体成長を促しながらしっかりと現在のペースで乗り込みを行っていきます。馬体重は421kgです。

12_140630

(ノーザンファーム早来)2014.06.13
現在、週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、その他、週3日は坂路コースをハロン15-16(3F)のペースで調教を行っています。馬体重は着実に増加しており、見た目にも体重の増加分が身になっているのが伝わってくるほど全体的に大きくなりました。馬体の成長に伴って走りには力強さが増しており、ゲート練習にも問題なく対応することが出来ています。ここまで良い成長過程を歩んでおり、この1ヶ月でさらに馬が変わってきました。引き続き本馬の成長に合わせて、しっかりと乗り込みを継続していきます。馬体重は430kgです。

(ノーザンファーム早来)2014.06.30
引き続き、週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、その他、週3日は坂路コースをハロン15-16(3F)のペースで調教を行っています。馬体重は計測する度に増加しており、体高も着実に伸びています。馬体は順調に成長を示しており、以前の華奢な印象はすっかり無くなりました。調教での行きっぷりは変わらず良く、地面を蹴り上げるトモの動きには迫力があります。少し気持ちが乗りすぎる面がありますので、調教メニューのメリハリをつけて取り組んでいます。まだまだ良くなる馬ですので、先々の目標を見据えて適正な負荷をかけていきます。馬体重は432kgです。

ほほぅ……ひ弱さが消えてシッカリしてきたのが、上下の写真であからさまにわかりますな( *´艸`) 成長期ってのも嬉しい限りで、このまま順調にいけば夏を越して念願の450kgに届きそうです♪ 坂路の動画が見たくてしゃーないけど、昨年も春で配信終わったしなぁ(^▽^;) 新馬戦調教ブワーまでおあずけなんかね!?


▶▶▶ロードユアソング / レディバラード12 (ロード)

12_140613

(ケイアイファーム)2014.05.15
ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。4月30日(水)測定の馬体重は485kg。
・当地スタッフ 「乗り進めるに連れて着実な良化ぶり。現在のメニューにも悠々と対応できています。ある程度のレベルには達した感じ。まだまだ上昇の余地も残すでしょうけどね。どの時点で移動させるか・・・。そのあたりは池江先生とも相談して決めましょう」

(ケイアイファーム)2014.05.30
《調教内容同上》・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。脚元を含めて特に気に掛かる部分は見当たらず、相変わらず順調に来ていると思います。夏場は北海道で調整を続ける可能性が高そう。同様のパターンを繰り返して、全体の更なるレベルアップを求めましょう」

(ケイアイファーム)2014.06.13
《調教内容同上》5月31日(土)測定の馬体重は487kg。・当地スタッフ 「定期的に強目の稽古を実施。入念に乗り込みながらも疲れた素振り等は無いですね。気性もOK。前向きな姿勢を持ちつつ、しっかりコントロールは利いていますよ。ダートも走れると思うものの、やはり芝でこそ持ち味が生きるタイプでは・・・」

(ケイアイファーム)2014.06.30
《調教内容同上》・当地スタッフ 「さすがに1、2週間で大きくは変わらぬものの、順調に乗り込めているのが何よりだと思います。素材は一級品。一夏を越せば更に逞しさが備わるでしょう。クラシックを目指したい1頭。重賞2勝の全兄ダノンバラード以上の活躍を期待ですね」

コピペ更新とコピペ調教は相変わらずだけど(笑) 今年は写真更新を頑張るロードさんww まー、ユルユルなんだけど、胸前やトモは確りボリュームアップしてるのがうかがえます♪ 素人考えではさっさと負荷かけてくれや!…とか思ってまうがwこうやって地道にした結果が基礎アップできてるのを目の当たりにすると何も言えません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

'11 エレイン(シルク) | '11 ステラストリーム(キャロ) | '11 ベルフィオーレ(ロード) | '11 ミンネゼンガー(キャロ) | '11 レッドアルヴィス(東サラ) | '11 レッドロンメル(東サラ) | '12 アヴニールマルシェ(キャロ) | '12 ステラグランデ(シルク) | '12 レッドマジュール(東サラ) | '12 ロードユアソング(ロード) | '12 ヴィクトリーコード(シルク) | '13 アグレアーブル(シルク) | '13 アジュールローズ(キャロ) | '13 レッドウィズダム(東サラ) | '13 ロードヴァンドール(ロード) | '14 エルダンジュ14(キャロ) | '14 サビアーレ14(東サラ) | '14 トキオリアリティー14(キャロ) | '14 ハートスプリンクル14(東サラ) | CLASSIC REPORT INDEX | ◆古馬戦(2010年施行) | ◆古馬戦(2011年施行) | ◆古馬戦(2012年施行) | ◆古馬戦(2013年施行) | ◆古馬戦(2014年施行) | ◆古馬戦(2015年施行) | ◆若駒戦(2010年世代) | ◆若駒戦(2011年世代) | ◆若駒戦(2012年世代) | ◆若駒戦(2013年世代) | ◆若駒戦(2014年世代) | ◆若駒戦(2015年世代) | ◆若駒戦(2016年世代) | りゅう's Private | りゅう's 写真館 | 一口馬主LIFE★彡^・∋ | 名馬Photoパ☆ギャラリー | 競馬コラム | 若愉&若研 関連情報♪ | 調教view | 馬見修行日記 | (古10)-ダート重賞/他 | (古10)-GradeⅠ | (古10)-GⅡ/GⅢ | (古11)-ダート重賞/他 | (古11)-GradeⅠ | (古11)-GⅡ/GⅢ | (古12)-ダート重賞/他 | (古12)-GradeⅠ | (古12)-GⅡ/GⅢ | (古13)-ダート重賞/他 | (古13)-GradeⅠ | (古13)-GⅡ/GⅢ | (古14)-ダート重賞/他 | (古14)-GradeⅠ | (古14)-GⅡ/GⅢ | (古15)-ダート重賞/他 | (古15)-GradeⅠ | (古15)-GⅡ/GⅢ | (若10)-条件戦 予想&回顧 | (若10)-GradeⅠ | (若10)-GⅡ/GⅢ | (若11)-その他 pickup | (若11)-その他 回顧 | (若11)-GradeⅠ | (若11)-GⅡ/GⅢ | (若12)-その他 pickup | (若12)-その他 回顧 | (若12)-GradeⅠ | (若12)-GⅡ/GⅢ | (若13)-その他 pickup | (若13)-その他 回顧 | (若13)-GradeⅠ | (若13)-GⅡ/GⅢ | (若14)-その他 pickup | (若14)-GradeⅠ | (若14)-GⅡ/GⅢ | (若15)-その他 回顧 | (若15)-GradeⅠ | (若15)-GⅡ/GⅢ | (若16)-GⅡ/GⅢ