(若13)-その他 回顧

2012年12月25日 (火)

【回顧】12/22-12/24の若駒戦

Classic_logo

2012/12/22 中山9R クリスマスローズS(芝1200m[A])

天候: 雨 /馬場:稍
タイム:1.11.0
ラップ:12.2-10.8-11.3-11.9-12.1-12.7
テン/上り3F:34.3/36.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 モグモグパクパク[10-10](35.8)
2着 ホオポノポノ[4-4](36.5/0.2)
3着 コトブキゴールド[13-14](35.5/0.2)

【回顧】
稍重馬場。やや縦長の展開。かなり馬場は悪くそれでいて速めの流れでラスト止まる。

1着:◇モグモグパクパク
押されていたが二の脚上がらず2/3付近外目からの競馬。コーナー外を回し直線大外3分どころ。アタマの高い振り出しストライド型。後駆軸が高めにありこの馬場でもあまりブレていない。…にしても、中山得意なフォームには見えないのだが…^^;

2着:ホオポノポノ
ポケットからの競馬。直線一頭分持ち出して逃げ馬を交わす。振幅足りずチョコチョコした走りで強さは感じない。小刻みに捌くので渋馬場が意外と良かったのかも?

3着:★↓コトブキゴールド
最後方からの競馬。直線は2頭目ラインを馬群を縫って差し込んできた。全体が止まっているので必要以上にキレて見える。ムーアだから動いた感もある。距離延ばした方が良さそうなんだけど。


2012/12/23 中山7R ホープフルS(芝2000m[A])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:2.01.6
ラップ:12.5-11.0-12.0-12.5-12.8-12.3-12.6-12.1-11.7-12.1
テン/上り3F:35.5/35.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 サトノネプチューン[7-6](35.3)
2着 マイネルストラーノ[2-2](35.9/0.1)
3着 カミノタサハラ[12-10](35.1/0.2)

【回顧】
良馬場に回復。やや縦長の展開。渋めが残っている割に道中流れてラストも大崩れしていない。良戦。

1着:サトノネプチューン
好スタートから控えて中団インからの競馬。直線2頭目ラインから馬群を裂いて粘る2着馬を競り落とした。坂で若干掻き込む感じになり、坂上で元の振り出しストライド型になる。ドンピシャの切り替えで騎手が上手い(ムーア)。初戦で波があるように感じた推進力も今回は気にならなかった。乗り替わって走るかどうかは未知。

2着:☆↓マイネルストラーノ
11番枠からジリジリ二の脚を使い番手からの競馬。先団が止まる中、直線良く粘ったが僅かに差されての2着。ジリッとした脚なので派手さはないがかなりの持続力があり、先行できれば今後も好走可能。ギアの上がりが緩いのを前受けでカバーするイメージ。大知と手が合っている。

3着:★カミノタサハラ
出負けして押されもせずに最後方からの競馬。コーナーから鞍上の手が動き大外を捲くりに出たが捲くり切れずに、直線立ち上がりも振られてかなりの距離ロス。それでも直線の脚は際立っていた。最初に出していけば良かったかもしれないが、馬群に入ると走りが窮屈になるかもなので何とも言えない。広いコースの方が絶対に合う。


2012/12/22 阪神11R ラジオNIKKEI杯2歳S(芝2000m[内])

天候: 曇 /馬場:稍
タイム:2.05.4
ラップ:14.0-12.4-13.4-13.2-13.0-12.9-12.0-11.5-11.0-12.0
テン/上り3F:39.8/34.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 エピファネイア[3-3](34.4)
2着 バッドボーイ[1-1](34.6/0.1)
3着 キズナ[2-2](34.5/0.1)

【回顧】
稍重馬場。少頭数ほぼ一団の展開。1000m66秒のドスローな流れでラスト800mからペースが上がった上がり勝負。長めに追われているものの前半楽をしているのに最終ハロンで1秒の失速は少し気になるが、そもそも馬場が渋っている中でのモノなので仕方ないか?

1着:★エピファネイア
雁行3番手で前に馬を置かずともドスローにピシャリ折り合う。終始3頭目ラインを回して直線逃げ粘る2着馬をねじ伏せての勝利。映像からは最終ハロンの失速感はない。初戦の時より前駆の力強さがかなり上昇、連れて掻き込みタイプになっている。踏み込みも僅かに深さが増し、皐月賞でもコディーノに肉薄する存在となってきた。

2着:バッドボーイ
ハナに立ちドスローをメイク。直線かなりの粘りを見せ勝ち馬に抗ったが競り負ける。クビ使いが硬く、前駆が掻いたり振ったりと不安定。数回手前を替えておりギリギリ一杯の好走だったと思われる。やや前後駆の動きにズレがありトップスピード限界がありそう。

3着:☆キズナ
番手で折り合う。直線は勝ち馬とマッチレースになりそうな手応えだった割に、ラスト逃げ馬に差し返される。ゴール前左右から挟まれる形で僅かに窮屈になったが、抜け出す脚もなかったのも事実でロスとは勘定しない。坂がネックになった可能性あり。


2012/12/24 阪神9R 万両賞(芝1600m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.36.0
ラップ:12.6-11.4-11.6-12.5-12.6-12.2-11.0-12.1
テン/上り3F:35.6/35.3
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 アドマイヤオウジャ[16-17](33.9)
2着 プリムラブルガリス[2-2](35.2/0.0)
3着 ノーブルコロネット[2-2](35.2/0.1)

【回顧】
やや縦長の展開。どの程度渋めが残っていたのかはわからないが1000m通過で考えるとレースは締まっている方。上がりは平凡だがそれなりに負荷は掛かっていそう。

1着:☆↓アドマイヤオウジャ
スタートは普通だったが下げて後方2番手からの競馬。直線立ち上がりで大外に持ち出すと馬場の中央から全馬まとめて交わしての勝利。内目より芝は良かった面はあるが、走りはやや緩慢な捌きながら確り滞空できるもので良い。初戦より折りが深くなり坂越えを苦にしないフォームになってきた。評価を上げる。

2着:◆↓プリムラブルガリス
二の脚速めで番手からの競馬。直線逃げ馬を交わして突き放して粘り込みを図ったが大外からゴール前差される。掻き込みピッチ型で走りに大物感はないが、荒れ馬場にはマッチしたのかも。

3着:★↓ノーブルコロネット
ポケットからの競馬。直線2着馬がフワフワと前に居たため、コレをやり過ごして持ち出すのに若干仕掛けが遅れた。ラストはジリジリと良く差を詰めたが約1馬身及ばずゴール。早めに仕掛けられていたらもっと際どくなっていたはず。ともあれ力の要りそうな馬場を牝馬ながらに良く頑張っている。

4着:★↓オツウ
中団やや前からの競馬。前半やや力み気味に走る。コーナー3頭目ラインを回して直線2~3分どころ、ココで少し馬群がゴチャ付く。進路確保するのと、ギアの上がりにラグがあり、少し脚を余したような敗戦。タイミング次第で勝ち馬以外は差し切れたように感じた。確り折れるフォームで次走の躍進に期待。今回は馬群の経験が大きい。


2012/12/22 中山 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/23 中山 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/24 中山 新馬・未勝利戦

◆↓コスモマートレット(1着) 5R メイクデビュー中山(芝1600m[A])
好スタートと二の脚でハナを主張してレースを支配。特別速くもないが一貫して緩めないラップを刻み逃げ切り勝利。確り蹴り切れている掻き込みストライド型で後駆にシナリも感じる。タイム的に見所はないが、案外前で渋太いタイプなのではいか。


2012/12/22 阪神 新馬・未勝利戦

☆↓ジェネロシティー(1着) 3R 2歳未勝利(芝1400m[内B])
好スタートから手綱が引かれて1/3付近馬群の中からの競馬。直線に入ってからズラッと並ぶ壁を避けるように大外4分どころまで持ち出すロス。実質ラスト200mだけで先団をまとめて差し切り突き離す強い内容。踏み込み深く滞空できる掻き込みストライド型で距離延長可能。

☆↓イリュミナンス(1着) 5R メイクデビュー阪神(芝1600m[外B])
2列3頭目からの競馬。直線はすんなり先頭列を抜け出すと千切っての圧勝。確かにユルユルのペースではあったが、稍重馬場を素晴らしい上がりを記録。クビが立ち振幅足りない掻き込みストライド型だが蹴り切れてはいる。タフに流れるとパフォーマンスを落とすかもしれないが…。


2012/12/23 阪神 新馬・未勝利戦

◆エーシンショーモン(1着) 5R メイクデビュー阪神(芝1400m[内B])
好スタートから二の脚でハナを奪うと緩いペースをメイクして逃げ切る。実質直線だけ追われただけのレース振りだが瞬発力はなかなかあり(11.4-11.3)マイルでも対応可能な走り。アタマの高い掻き込みストライド型。前肢は良く伸ばせており、後駆はバネのありそうな蹴り。持続力を問われたらどうかが課題。


2012/12/24 阪神 新馬・未勝利戦

☆↓アドマイヤスピカ(1着) 3R 2歳未勝利(芝2000m[内B])
出負けてゲート直後にモタれて接触、後方からの競馬。直線に入って大外に持ち出すともの凄い脚で差し切った。タイムは出ていないが上体ブレず水平移動する伸びで、相対的なスピード感は充分だった。ムーアだから出来たのか? 次走様子見。

◆↓ウインアルザス(2着) 3R 2歳未勝利(芝2000m[内B])
外枠からジワジワ上げて1角手前でようやくハナを奪い、この条件にしてはソコソコのペースで粘り込みを図ったが僅かに交わされる。荒れているほうのコース取りの中、フォームは崩れずに走れていた。そろそろ順番は回ってきそう。

◆リグヴェーダ(1着) 5R メイクデビュー阪神(芝1800m[外B])
スタート良くしばらく先頭列にいたが、徐々に下げて中団馬群の中からの競馬。直線4分どころに持ち出すと岩田ダンスで伸びて勝利。前掻きやや粘っこい感じの掻き込みストライド型。後駆は素直に動いているが若干振り幅が物足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

【回顧】12/15-12/16の若駒戦

Classic_logo

2012/12/15 中山9R ひいらぎ賞(芝1600m[A])

天候: 雨 /馬場:良
タイム:1.35.4
ラップ:12.4-11.4-11.8-12.0-12.1-11.8-11.6-12.3
テン/上り3F:35.6/35.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 マイネルホウオウ[2-3](35.7)
2着 クリノチョモランマ[10-6](35.2/0.0)
3着 ツクバアラモード[2-1](35.8/0.1)

【回顧】
降雨良。バラけない程度の隊列。画面が白くなるほど視界悪くノールック。


2012/12/16 中山11R 朝日杯FS(芝1600m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.33.4
ラップ:12.1-10.8-11.0-11.5-11.9-12.2-11.8-12.1
テン/上り3F:33.9/36.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ロゴタイプ[2-2](36.1)
2着 コディーノ[2-5](36.0/0.0)
3着 ゴットフリート[8-7](36.0/0.4)

【回顧】
縦長の展開。昨年同レースよりも速い流れ。しかし外の馬場は伸びず内有利。結果的に中団以前に居なければ勝負にならなかった。渋め残りの馬場にしては走破タイムは優秀。

1着:☆ロゴタイプ
二の脚で先行、雁行3番手の位置取り。直線入口で先頭に並ぶと抜け出し、2着馬の猛追を凌ぎきった。前走と印象変わらず、回転力不足でトップスピードに限界のあるタイプ。但し限界と言っても上位クラスのスピードは備えており、ゆったり走っている割には速い(ベゴニア賞)。滞空できるのでスピードの持続性能もある。評価を上げる。

2着:★コディーノ
前半は先行馬群のインで折り合っており完璧。800m標識手前で外に持ち出したが、ちょうどその時ペースダウンが始まり前に馬を置いていない同馬はギアを下げれず先頭列までポジションを上げる。ココでブレーキを踏んだため4角出口の最加速に置かれ、ムチまで入れられる。外々を回った距離ロスはソコまで重要視することはないが、ペースのアップダウンで完全にリズムが狂い終いの爆発力に影響が出た。いっその事3角でハナでも叩いた方が良かったのではないかと思うくらい(掛かる可能性はあるが)。それでもラストはジリジリと差を詰め、3着以下とは決定的な差を付けているのだから内容は2、3枚上。評価を下げる必要なし。

3着:☆ゴットフリート
出負けして中団インからの競馬。3角付近で3頭目に持ち出し、直線そのままラインキープで伸びた。回転力あり折れるフォームなので坂は得意。上位2頭にはクッキリ溝を開けられたが、4着以下にはドコまでも差されない安定感はあった。

8着:☆↓エーシントップ
番手位置に居たが行きたがりハナへ。そこへネオが競りかけられる前半。後半はポケット位置に入り落ち着いたが、直線では持ち出すタイミングを完全にハズし逃げ馬が壁になりブレーキを踏む不利。展開のアヤも重なりまるで能力を出せずに終わった。


2012/12/15 阪神7R 2歳500万下(芝1200m[内])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.09.9
ラップ:12.5-10.7-11.4-11.9-11.5-11.9
テン/上り3F:34.6/35.3
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ハイマウンテン[2-3](35.0)
2着 コズミックショア[11-11](34.1/0.0)
3着 サウンドアドバイス[7-7](34.7/0.1)

【回顧】
バラけない程度の隊列。500万としては少々物足りないレベル。ノールック。


2012/12/15 中山 新馬・未勝利戦

◆↓マカゼコイカゼ(1着) 3R 2歳未勝利(芝1200m[A])
スタート後鞍上が完全に立ち上がり追う気なく後方決め打ち。コーナーは溜めて直線立ち上がりで一気に持ち出し大外から全馬差し切った。前駆が若干もたついているが、後駆は回転速く引き戻し動作も速い掻き込みピッチ型。ラストは前が止まったのにも助けられたが良い末脚を持っている。

◆↓クロスボウ(1着) 5R メイクデビュー中山(芝1800m[A])
出遅れて後方からの競馬。ユルユルに流れた直線2ハロンの速い上がり勝負で完全に前決着なトコを大外一気で勝利。4角からずっと外を回して直線入口では距離ロスの最後方だったことを考えると圧勝レベル。ただ前駆ダートチックな掻き込みストライド型で小雨が降っていた馬場が合った可能性も高い。


2012/12/16 中山 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/15 阪神 新馬・未勝利戦

☆タブレット(1着) 5R メイクデビュー阪神(芝2000m[内B])
追われもせずに流れに乗りポケット⇒雁行3番手と位置を替えての競馬。4角外目を回しているのを感じさせない手応えで先頭列に並ぶと、直線は徐々に馬場中央に進路を切りながら後続を突き放しての圧勝。前捌きに力強さありかつ浮遊感ある掻き込みストライド型。タイムは出ていないがかなりの推進力がありそうな感覚。(骨折したらしいorz)


2012/12/16 阪神 新馬・未勝利戦

☆↓ケイティープライド(1着) 5R メイクデビュー阪神(芝1600m[外B])
ポケット位置から4角にかけて持ち出し直線3頭目ラインから楽に抜け出し圧勝。メンバーレベルは低かったがムチなしでの走りは評価して良い。後駆かなりバネを感じる蹴りで、前駆も確り捌けている。また上体のブレも少ない。コレは良い馬。


2012/12/15 中京 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/16 中京 新馬・未勝利戦

特になし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

【回顧】12/8-12/9の若駒戦

Classic_logo

2012/12/8 中山9R 黒松賞(芝1200m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.10.0
ラップ:12.3-11.0-11.6-12.1-11.5-11.5
テン/上り3F:34.9/35.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 モグモグパクパク[8-7](34.4)
2着 コスモリープリング[5-4](34.8/0.1)
3着 ナカナカ[8-8](34.7/0.3)

【回顧】
やや縦長の展開。この条件にしてはゆっくり目の前半でコーナーでも息が入り直線の速い2ハロン上がり勝負となった一戦。加速型。

1着:◇モグモグパクパク
中団外目からの競馬。4角4頭目ラインから進出するも、直線立ち上がりで少し膨れるロス。内目が伸びない芝状態の中を3分どころから差し切った。後駆振幅はある振り出しストライド型で前駆捌きが速い。本来この条件を得意にするフォームではないのだが…?


2012/12/9 阪神9R エリカ賞(芝2000m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.04.7
ラップ:13.4-12.3-12.3-13.1-13.1-12.3-12.4-12.1-11.6-12.1
テン/上り3F:38.0/35.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 マイネルマエストロ[1-1](35.8)
2着 ラストインパクト[5-4](35.6/0.2)
3着 リジェネレーション[7-7](35.3/0.2)

【回顧】
ほぼ一団の展開。緩い前半から後半ジリジリと脚を使う流れ。ひとハロンだけでも速いところ(11秒台前半)があれば良かったのだが。

1着:マイネルマエストロ
ハナを切って逃げ切る。四肢の振りが物足りない振り出しストライド型で後駆スナップに頼った走り。強そうには見えない。

2着:☆↓ラストインパクト
一団の中団馬群の中からの競馬。コーナー2頭目ラインから直線3頭目ラインに持ち出し勝ち馬を詰めたが届かず。四肢長く見える掻き込みストライド型で後駆バネ感ある蹴り。今回ムチが入ったが特にフォームは拡がらず。ある意味期待を裏切られた走りで、折角のバネを推進力に変換できていない。

3着:◆リジェネレーション
二の脚はソコソコあったが控えて中団やや後ろ3頭目からの競馬。コーナーから鞍上の手が動き直線3分どころを追われたがなかなかエンジンがフケない。ラスト50m付近でようやくトップに入ったが脚を余して届かず。最後のフォームは前駆上がり拡がりもある掻き込みストライド型。後駆の入りが浅いのが勿体ないが、このクラスでも勝負になる。


2012/12/9 阪神11R 阪神JF(芝1600m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.34.2
ラップ:12.4-10.5-11.2-11.8-11.9-12.2-11.5-12.7
テン/上り3F:34.1/36.4
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ローブティサージュ[10-8](35.9)
2着 クロフネサプライズ[2-2](36.3/0.0)
3着 レッドセシリア[15-16](35.6/0.1)

【回顧】
バラけない程度の隊列。前半に寄ったペースでラストは止まっている。似たような流れだった千両賞よりもレベルが落ちるか?

1着:☆↓ローブティサージュ
中団インでの競馬。直線前の馬が内に移動したので難なく視界が開ける。ロスのほぼない走りで実力は出し切った。体躯の伸びが物足りない掻き込みストライド型。脚の振幅も足りないので正直クラシックを意識できるほど強くはなさそう。

2着:◆クロフネサプライズ
好スタートからジリジリと番手に上がる。直線半ばで先頭に立った時に一杯感があったが、勝ち馬に並ばれるともうひと伸び。何よりこの流れを前受けしての粘りは評価できる。若干前駆ダートチックだが消耗戦の持続性能は高い。但し桜花賞向きの脚質ではない。

3着:◆レッドセシリア
出負けして後方2頭目ラインからの競馬。コーナーは内寄りで待機、直線は馬群を縫ってイン強襲。良い脚は使ったが後方からラインロスなしに追い込んだ割には、ラストは止まっているため長持ちはあまりしなさそう。

4着:☆↓コレクターアイテム
普通のスタートから下げて中団やや後ろ2頭目からの競馬。コーナー3頭目ラインから直線4分どころまで持ち出す騎乗。ラストは前が止まる中、失速せずに追い込んできたが届かなかった。距離ロスに泣いた敗戦で内容は最も濃い。桜花賞を見据えるならばメンバー中一番希望の持てる内容だった。

5着:◆↓カラフルブラッサム
出負けして二の脚も上がらずほぼ最後方からの競馬。コーナーは2頭目ラインで待機。直線3分どころを最速上がりで追い込んだが5着まで。拡がりは特に感じないが後駆キック力はなかなかありそう。但し速い脚の証明はできていない。


2012/12/8 中京10R つわぶき賞(芝1400m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.22.4
ラップ:12.3-10.9-11.4-12.2-12.2-11.6-11.8
テン/上り3F:34.6/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 スズノネイロ[8-10](35.0)
2着 ウォータープリプリ[17-17](34.7/0.3)
3着 エクスパーシヴ[11-11](35.3/0.4)

【回顧】
やや縦長の馬群がコーナーで詰まり、直線横並びの瞬発力勝負となった一戦。

1着:★↓スズノネイロ
出負けして向正面でジワリと上がり中団2頭目からの競馬。直線は前が壁になり若干のロス。それでもこじ開けて抜け出したあとの脚は絶品。雰囲気のある振り出しストライド型で評価激上げ! 新馬戦当時より断然良くなった! 同馬はまだ瞬発力勝負しか経験していないが、これなら持続しても不思議はない。


2012/12/8 中山 新馬・未勝利戦

◆ブリリアント(1着) 4R 2歳未勝利(芝2000m[A])
出遅れて行き脚も付かずに7~8馬身置かれたポツン最後方。コーナーでピッチの上がらない馬群に取り付き直線大外からまとめて差し切る。ソコソコ力強さのある掻き込みストライド型で後駆もそれなりに入る。位置取り次第だが条件戦にも通用しそう。


2012/12/9 中山 新馬・未勝利戦

◆↓ロジキング(1着) 5R メイクデビュー中山(芝2000m[A])
出負けて中団付近にいたがあまりのスローに堪らず先頭に踊り出る。あとはそのまま6ハロン目につけたリードを保って楽勝。フォームは若干推進上に抜ける掻き込みストライド型で大跳び。前半ユルユルだったのでビミョー感もあるが、後半58.4秒でまとめた持続性能を評価してみる。瞬発力には疑問符がつく。

◆↓ヒカルペガサス(1着) 6R メイクデビュー中山(芝1600m[A])
中団やや後ろからの競馬。レース自体緩い直線だけの瞬発力勝負となったが、同馬はコーナー大外を回して直線立ち上がり膨れるロスがありながら、3分どころを差し切った。肢自体の振幅は狭めだが回転力はある振り出しストライド型。坂で詰まって見えたので本来は平坦が向く。また脚長体型でマイラーだと思う。脚先スナップはなかなか効く。


2012/12/8 阪神 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/9 阪神 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/8 中京 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/9 中京 新馬・未勝利戦

☆↓オメガファイター(1着) 4R 2歳未勝利(芝1200m[A])
1/4付近外目先行。コーナーで前との差を詰め、200mで先頭列に並ぶと楽な感じで突き放し圧勝。前駆上がる掻き込みストライド型で滞空力あり。前付けできるスピードがありながら距離延長も可能なタイプ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

【回顧】12/1-12/2の若駒戦

Classic_logo

2012/12/1 中山9R 葉牡丹賞(芝2000m[A])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:2.03.6
ラップ:12.5-11.6-12.8-13.2-13.2-12.3-12.3-12.1-11.4-12.2
テン/上り3F:36.9/35.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 トーセンヤマト[4-3](35.3)
2着 ビービーボイジャー[1-1](35.9/0.2)
3着 ピュアソルジャー[11-11](35.0/0.4)

【回顧】
ほぼ一団の展開前半緩く、後半はそれなりに締まった一戦。馬場が重そう。

1着:トーセンヤマト
ポケットからの競馬。4角若干置かれ加減だったが直線に向いて持ち出すとキッチリ伸びて差し切る。前駆良く上がる掻き込みストライド型。推進力が上に抜けるのが勿体ない。


2012/12/2 阪神9R 千両賞(芝1600m[外])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.33.4
ラップ:12.6-10.9-11.2-11.3-11.8-12.1-11.1-12.4
テン/上り3F:34.7/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 カオスモス[4-3](35.4)
2着 コパノリチャード[1-2](35.7/0.2)
3着 クリノチョモランマ[7-7](35.3/0.7)

【回顧】
縦長の展開。1000m57.8秒のハイペース。終いが垂れてない分、次週阪神JFよりも内容優秀でやはり今期は牡牝の差がありそう。

1着:◆カオスモス
ポケットからの競馬。4角出口で既に3頭分ぐらい持ち出して、直線追われて良く伸びた。特に大物感はないがキック力はそれなりにある。上がりが掛かった方が良さそう。

2着:☆↓コパノリチャード
番手からの競馬で良く粘ったが外から差される。アタマが高く、今走はバテもあったのか捌きが少し散らかっていた。ただ、蹴り脚はよく地面を捕らえている。


2012/12/1 中山 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/2 中山 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/1 阪神 新馬・未勝利戦

特になし


2012/12/2 阪神 新馬・未勝利戦

◆↓ヒュウマ(2着) 3R 2歳未勝利(芝1400m[内A])
隊列1/3付近外からの競馬。若干ペースの緩んだコーナーも外を回し、目前の馬が膨れたため少し仕掛けが遅れるロス。直線猛然と突っ込んできたが、勝ち馬を捕らえるまでいかなかった。やや大振りなフォームだがキック力ありそうで後駆シナリも良くバネありそうな蹴り脚。折りも入っている。距離を延ばした方が良いのではないか?

◆アクションスター(1着) 4R 2歳未勝利(芝1800m[外A])
中団やや後ろ外からの追走だったが、向正面で馬群が凝縮した際に雁行3番手までポジションを上げる。直線は最内を抜け出した2着馬を確り差し切る。ソコソコ拡がる振り出しストライド型でキック力あり。待ったクロスのなかった2着馬と比較すると圧勝だった。

☆↓ラキシス(1着) 5R メイクデビュー阪神(芝2000m[内A])
出負けして行き脚付かず後方2番手からの競馬。とは言ってもユルユルのひと塊だったので先頭列からは3馬身圏内。4角で外を回して進出。直線立ち上がりではほぼ先頭列。回転速い掻き込みストライド型で、前駆も良く上がり確り掻けている。後駆は蹴り抜き及第点だが振幅が物足りない。今後タフに流れてどうなるかというところ。


2012/12/1 中京 新馬・未勝利戦

◆レッドオーヴァル(1着) 4R 2歳未勝利(芝1400m[A])
ほぼ最後方からの競馬。3角で少し前に出し、直線持ち出して外からまとめて差し切った。折り入る掻き込みストライド型で回転力、滞空力共にある。拡がりは甘いが上のクラスでも充分に勝負になる素材。レベルもあるが他馬とは明らかに推進力が違った。

◆アグネスキズナ(1着) 5R メイクデビュー中京(芝1400m[A])
番手からの競馬。4角余裕過ぎる手応えで直線立ち上がりで既に先頭。直線も突き放すだけの圧勝だった。斤量で恵まれた面はあり、メンバーもかなり弱いが、ソレを差っ引いても内容は良かった。若干折りが甘いがそれなりに拡がりのある掻き込みストライド型で回転力もまあまあ。中京組でナメられるならオイシイかも(笑)


2012/12/2 中京 新馬・未勝利戦

特になし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

【回顧】11/24-11/25の若駒戦

Classic_logo

2012/11/24 東京2R 2歳未勝利(芝1400m[C])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.22.7
ラップ:12.7-11.2-11.9-12.2-11.6-11.3-11.8
テン/上り3F:35.8/34.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 インパルスヒーロー[10-7](34.0)
2着 ケイアイホクトセイ[10-11](33.9/0.0)
3着 マカゼコイカゼ[12-11](33.9/0.1)

【回顧】
バラけない程度の隊列。速めのペースで流れラストまで程よく締まっている。短距離寄りな一戦。

1着:◆インパルスヒーロー
普通のスタートから先行集団に取り付いていたが、向正面で内の馬が膨れた(斜行?)あおりを食らって中団外目まで下げるやや大きなロス。コーナー外目を回して直線3分どころ。250m付近で先団を捉えて抜け出し、差し組を凌いだ内容。推進方向にストライドが伸びる掻き込みストライド型。ロスがなければもっと圧勝だったはず。

2着:◇ケイアイホクトセイ
控えて中団2頭目からの競馬。コーナーは位置取りキープ、直線に入ってから徐々に持ち出して400m付近で追い出しに掛かる。それなりの瞬発力で迫ったが届かず2着。踏み込みなかなかの掻き込みストライド型。クロス位置まで入るのでそれなりの瞬発力は有す。

3着:◆↓マカゼコイカゼ
中団やや後ろ外目からの競馬。コーナー大外を回して直線4分どころ。前駆がに股気味の掻き込みピッチ型。回転力はままあるが、ラストはその運動量ゆえ上位馬と脚色一緒になる。小回りの方が向きそう。


2012/11/24 東京3R 2歳未勝利(芝1800m[C])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.48.8
ラップ:13.1-11.8-12.1-12.7-12.3-12.3-11.3-11.4-11.8
テン/上り3F:37.0/34.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ファーストエバー[1-1](34.5)
2着 ポップジェムズ[6-6](34.1/0.1)
3着 ダイワフォース[13-13](33.7/0.3)

【回顧】
バラけない程度の隊列。テンは緩かったが、後半1000mはそれなりに締まっている。

1着:ファーストエバー
ハナを切って逃げ切る。ラストは並ばれて抜かせなかったが、2着馬が失速したため凌げたイメージ。回転力はそれなりにある掻き込みピッチ寄り走法で折りも入るのだが、四肢自体が短いのか精一杯の走りに映る。

3着:◆↓ダイワフォース
スタート後から押しもせず中団やや後ろからの競馬。直線に入ってから大外に持ち出し上位に迫ったが、トップギアに入った頃には決着がついていた。位置取りが後ろ過ぎた。前駆がに股気味の掻き込みストライド型で後駆入りは浅めなので府中>中山か。


2012/11/24 東京5R メイクデビュー東京(芝1600m[C])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.37.0
ラップ:12.6-11.3-12.6-13.1-13.0-11.9-11.1-11.4
テン/上り3F:36.5/34.4
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 クラウンロゼ[2-2](34.3)
2着 ビーフィットウォー[5-6](34.1/0.2)
3着 ベストブレーン[3-3](34.3/0.2)

【回顧】
置かれた3頭以外はほぼ一団の展開。緩いペースから直線の上がり勝負となった一戦。

1着:◆↓クラウンロゼ
好スタートで二の脚も速め、番手からの競馬。300m手前まで持ったまま先頭列をキープして、仕掛けられると抜け出し危なげない勝利。ラスト、スピードが乗った時には滞空感のある伸びを見せた。振り出しストライド型で折りも入る。上でもやれそう。


2012/11/25 東京2R 2歳未勝利(芝2000m[C])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.02.7
ラップ:12.8-12.1-12.2-12.8-12.8-12.8-12.5-11.6-11.3-11.8
テン/上り3F:37.1/34.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 トーセンワープ[2-2](34.5)
2着 カフェリュウジン[3-3](34.3/0.1)
3着 ジェイケイネオ[3-3](34.7/0.4)

【回顧】
ほぼ一団の展開。緩い流れからの直線上がり勝負だが、あまり脚の速い決着ではない。レベルに疑問が残る。

1着:◆トーセンワープ
番手からの競馬。直線に入り400mで気合、300mから追い出されて抜け出し、縋る2着馬を振り切って勝利。緒戦の内容からギアの上がりの甘いタイプだと思うので、ココは最後のギアを使う前に勝っちゃった可能性あり。ただ拡がりは甘いので大物感はない。振り出しストライド型。振幅もいまいち。


2012/11/25 東京4R メイクデビュー東京(芝2000m[C])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.03.3
ラップ:13.8-12.6-12.6-13.0-12.9-12.5-12.2-11.1-11.2-11.4
テン/上り3F:39.0/33.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 カミノタサハラ[5-3](33.5)
2着 ロンギングゴールド[9-8](33.5/0.3)
3着 フルグラン[1-1](34.3/0.6)

【回顧】
バラけない程度の隊列。前半はドスローだったが後半は58.4秒と過去数年例を見ないくらい締まる。ソレでいてラスト3ハロンはいずれも11秒台前半の33秒台。緩かったにもかかわらず持続力を問われておりかなりのレベルであると推測する。

1着:★カミノタサハラ
巨漢馬に似合わず反応良いスタートで先頭ラインにいたが、府中2000mの外枠ゆえ少し下げて1/3付近外目からの競馬。そのままコーナーも3頭目ラインにいたが4角600m標識手前で捲くり気味に進出。単純計算で700mは速い脚を使っている。後駆は確り入り滞空して、ストライドの伸びが秀逸な掻き込みストライド型。カメラが近けりゃもっと迫力あったと思う。リアルインパクトの初戦に近い感覚。

2着:◇ロンギングゴールド
大きく出遅れて後方からの競馬。コーナーやや外を回しながら他より少し速い脚で詰める。直線立ち上がりでは先頭列から2馬身圏内。仰け反り気味にアタマの高い掻き込みタイプのピッチ寄り走法。前駆はがに股で重心は後ろ。とにかくフォームから推す要素はないが、速い上がりを出せたトコだけは褒める。


2012/11/25 東京7R ベゴニア賞(芝1600m[C])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.33.6
ラップ:12.5-10.9-11.6-12.1-12.2-11.5-11.3-11.5
テン/上り3F:35.0/34.3
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ロゴタイプ[3-4](34.0)
2着 マンボネフュー[8-7](33.9/0.2)
3着 ユキノユウダン[6-6](34.7/0.9)

【回顧】
1頭置かれて他はほぼ一団の展開。ペースも確り締まって上がりも速めの良戦。

1着:◆ロゴタイプ
ポケットからの競馬。直線は逃げ馬の内を突いて抜け出し完勝。ゆったり走っている割にスピードは出ている。踏み込み深めの掻き込みストライド型。掛かる面も見せず距離にメドはたった。

2着:マンボネフュー
絶好のスタートだったが、外枠だったためか押さず流れに乗せてほぼ一団の中団外からの競馬。コーナー大外から馬なりで先頭列と徐々に差を詰めながら回し、直線は3分どころ。この時既に1馬身圏内。前駆がに股気味の掻き込みピッチ型で意外と脚は続く。アタマが高いのが難点。


2012/11/24 京都3R 2歳未勝利(芝1600m[内])

天候: 曇 /馬場:稍
タイム:1.36.0
ラップ:12.9-11.1-12.1-12.4-12.2-12.3-11.6-11.4
テン/上り3F:36.1/35.3
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ディープウェーブ[5-5](34.9)
2着 オースミナイン[5-5](34.9/0.0)
3着 デンコウリキ[1-1](35.4/0.1)

【回顧】
バラけない程度の隊列。平均ペースで流れて直線だけの上がり勝負となった一戦。加速型。

1着:◆↓ディープウェーブ
中団やや前2頭目からの競馬。直線に入ってから持ち出すと粘る逃げ馬と先に上がった2着馬をキッチリゴール前捕らえての勝利。それなりに踏み込めている掻き込みストライド型で後駆スナップの効いた蹴り。瞬発能力ありそう。


2012/11/24 京都5R 2歳未勝利(芝2000m[内])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:2.03.0
ラップ:12.9-11.5-12.2-12.9-12.9-12.6-12.2-12.0-12.0-11.8
テン/上り3F:36.6/35.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ブレークビーツ[7-7](35.3)
2着 プロミネントロール[5-6](35.7/0.2)
3着 サウンドデューク[12-13](35.1/0.3)

【回顧】
やや縦長の展開。緩めに流れた割にはラストまでスピードが上がらなかった。凡戦。

1着:ブレークビーツ
中団やや前外からの競馬。1角侵入ロスが僅かにあり。コーナー3頭目ラインから直線3分どころ。先団を並ぶ間もなく差し切り。後駆可動域の狭い掻き込みストライド型。フォームよりのポテンシャル感じず。


2012/11/24 京都7R メイクデビュー京都(芝1600m[内])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.36.2
ラップ:13.1-11.6-12.0-12.2-12.2-12.1-11.6-11.4
テン/上り3F:36.7/35.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ノーブルコロネット[5-5](34.8)
2着 カレンケカリーナ[2-2](35.3/0.3)
3着 リージェンシー[1-1](36.0/0.9)

【回顧】
やや縦長の展開。テンはゆっくり入ったが中盤から流れて直線だけの上がり勝負となった一戦。加速型。

1着:★↓ノーブルコロネット
二の脚は保持。先頭から少し控えて2列2頭目からの競馬。最終的には先頭列がバラけて3馬身圏内の先行。4角は4頭目ラインを通り直線もそのままのライン取り。先団を並ぶ間もなく切り捨て、ムチなしで突き放す圧勝。最後は教育だけのための肩ムチ2発。強い。大腿部まで大きく可動する掻き込みストライド型で、蹴り脚の接地も粘っこく相当なキック力を有すると感じる。本気で追ったのを見てみたい。クビ使いが甘いが…。

2着:◆カレンケカリーナ
番手からの競馬。直線勝ち馬にはあっという間に交わされたが、他馬は確り突き放しての2着。振幅狭めの掻き込みストライド型だが、狭いながら地面はちゃんと捉えていそうな伸び。首は低めに位置しているがほとんど使わない。前掻きはなかなかで4駆系の走りなのかも。次走は勝てるのではないか。


2012/11/24 京都9R 京都2歳S(芝2000m[内])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:2.03.0
ラップ:13.5-12.4-12.8-12.6-12.8-12.9-12.0-11.6-11.2-11.2
テン/上り3F:38.7/34.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 エピファネイア[4-3](33.7)
2着 ダンツアトラス[2-2](34.2/0.3)
3着 テイエムダイパワー[1-1](34.3/0.3)

【回顧】
ほぼ一団の展開。前半緩くコーナーから加速が始まり速い上がり勝負となった一戦。加速型で(11.2-11.2)とレベル高そう。前馬場。

1着:★エピファネイア
ポケットからの競馬。前半少し行きたがる。直線は最内を突いて危なげなく抜け出し圧勝。何度も書くが、後駆の蹴り抜きが理想形。強い。

2着:☆↓ダンツアトラス
番手からの競馬。直線粘る逃げ馬を競り落として2着。今回少しストライドが縮こまって見えた。クビ使いも硬め。前に居た恩恵もあったか。

3着:◆↓テイエムダイパワー
逃げて粘ったが僅かに2着馬に差されて僅差3着。

4着:☆オーキッドレイ
中団やや前からの競馬。3角で外を回して前に接近、雁行4番手のライン取り。直線に向いてから馬場の良い外に単独で進路を切り差し切りを狙ったが、前が全然止まらなかったのでロスだけを貰う格好。真直ぐ追っていればもっと着差は詰まっていたはず。


2012/11/25 京都2R 2歳未勝利(芝1400m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.23.0
ラップ:12.5-11.2-11.8-12.0-11.7-11.8-12.0
テン/上り3F:35.5/35.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 エールブリーズ[14-13](34.7)
2着 エメラルハヤブサ[5-5](35.3/0.1)
3着 ハートランド[3-2](35.5/0.1)

【回顧】
ほぼ一団の展開。この条件としては緩めの流れで終いも遅い。しかも最終ハロン失速。直線で内にいた馬は軒並み詰まっており、全馬が力を出し切ったとはいえない一戦。ノールック。


2012/11/25 京都5R メイクデビュー京都(芝2000m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.03.2
ラップ:13.1-11.6-12.6-12.7-13.1-12.5-12.2-12.0-11.5-11.9
テン/上り3F:37.3/35.4
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ラストインパクト[3-3](35.3)
2着 サンライズシルバー[3-4](35.5/0.2)
3着 サンライズウェイ[8-8](35.0/0.2)

【回顧】
やや縦長の展開。緩い流れからの直線上がり勝負となった一戦。

1着:☆↓ラストインパクト
先行1/3付近からの競馬。コーナー3頭目ラインを持ったまま先頭列に並びかけると直線抜け出し楽勝。掻き込みストライド型で後駆のバネ感あり。ムチなしなのでフォームに拡がりは欠け、踏み込み量も足りないが追われたらどんな変貌を遂げるか楽しみな素材。

2着:◆↓サンライズシルバー
中団2~3頭目、勝ち馬を見る形の位置取り。コーナー途中で鞍上の手が動き4頭目ラインから勝ち馬に併せていく騎乗。4角でやや膨れるロス。振幅少な目の振り出しストライド型でラストは止まりかける。勝ち馬との差は歴然だが負かしに行った分を考慮してマークを付ける。

3着:◆サンライズウェイ
出負けして二の脚も緩く後方からの競馬。コーナーはそのまま待機して直線は斜めに外に持ち出して猛然と追い込んだが僅かに足らない3着。前駆の拡がりは物足りないが後駆は確り入り滞空力のある掻き込みストライド型。後駆軸高め。ラストの伸び脚断然ですぐに勝ち上がるはず。


2012/11/25 京都6R メイクデビュー京都(芝1400m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.23.3
ラップ:13.2-11.0-11.5-12.0-12.0-12.0-11.6
テン/上り3F:35.7/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 メイショウマンボ[7-6](35.2)
2着 セーノークイン[1-1](35.8/0.2)
3着 トーワフォーエバー[7-7](35.2/0.2)

【回顧】
バラけた縦長の展開、先団は一団。この条件にしては遅めの流れだったにもかかわらず、ラストはスピードが上がらなかった。レベル低そう。

1着:☆メイショウマンボ
スタート良、大外枠ゆえ下げて一団の先団を見る形。終始外々を走りコーナーも外回し。直線に向くと2分どころ辺りに寄せて、ムチも使わず先団を差して突き放す大楽勝。メンバー低調にしても強い勝ち方。前駆の上がり、後駆の振幅、踏み込みいづれも足りないが、追われてないので仕方ない。掻き込みストライド型。手脚長く馬格あり。フォームが拡がるなら化ける可能性あり。但し、捌きの回転はいまいちなのでギアの上がる展開には向かず、トップスピードもそれ程出ないかも。


2012/11/25 京都10R 白菊賞(芝1600m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.35.0
ラップ:12.8-10.9-11.4-11.8-12.0-12.1-12.0-12.0
テン/上り3F:35.1/36.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ディアマイベイビー[1-1](36.1)
2着 マイネチャーム[7-8](35.3/0.1)
3着 シャスターデイジー[2-2](35.9/0.2)

【回顧】
単騎逃げの4馬身後方は一団という隊列。雰囲気で観る以上にペースは速く1000m通過が58.9秒。上がりは掛かったが負荷を刻んだ一戦。

1着:◆↓ディアマイベイビー
ハナを切って離した逃げ。直線も速くないものの衰えない脚で押し切った。前馬場を味方に付けたとは言え、このペースを踏ん張ったのは評価して良いか。四肢の動作は大きめで、回転数は少ないが一定リズムが落ちない。タフな展開が向きそう。

2着:マイネチャーム
中団付近に居たが、前の馬に突っ込みそうになった雰囲気で下げて後方2番手からの競馬。下げられた時に若干行きたがる素振り。コーナーは動かず待機して直線立ち上がりから大外に持ち出し追われる。後駆可動域物足りないながらも、先団が止まった雰囲気の中を一気差した。派手に見えるが過信禁物。ハマった感あり。

3着:◆シャスターデイジー
離れた2番手からの競馬。コーナー最内で溜めたおかげで一旦番手馬らに抜かれるが、直線で差し返した。アタマ高めで重心が後ろに残りながらも、軸ブレはあまりなさそうなフォーム。推進が前にすんなり乗らないロスのある走り。

4着:タンスチョキン
大きく出遅れて最後方からの競馬。4角大きく外を回しながらも直線見せ場は作る。ただラストは結局止まっている通りちょい足り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

【回顧】11/17-11/18の若駒戦

Classic_logo

2012/11/17 東京2R 2歳未勝利(芝1600m[C])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.36.3
ラップ:12.8-11.4-12.5-12.8-12.6-11.7-11.1-11.4
テン/上り3F:36.7/34.2
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 スイートサルサ[4-5](33.9)
2着 クリノチョモラーリ[1-1](34.5/0.3)
3着 クラリティーエス[11-10](34.0/0.4)

【回顧】
バラけない程度の隊列。緩めに流れて速めの上がり勝負。内前が全然止まらなかった。

1着:スイートサルサ
ポケットからの競馬。直線最内を突こうとしたが逃げ馬にカットされてジョッキーが立ち上がる不利。立て直して再度伸びての圧勝。バイアスに助けられたが、ソレを割り引いても完勝だった。

3着:◆↓クラリティーエス
中団2頭目、ゴチャつく馬群の中からの競馬。直線に入ってから徐々に持ち出したが、視界が開けて実質追い出したのが300m付近。もっとバラけていたら届いていたかも? ジリジリ伸びる府中仕様の脚。若干クビの高い掻き込みストライド型。カメラ引きすぎていたので詳細は次回。前バイアスをココまで追い詰めたのは評価して良い。


2012/11/17 東京3R 2歳未勝利(芝1400m[C])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.22.4
ラップ:12.4-11.5-11.4-11.4-11.6-11.7-12.4
テン/上り3F:35.3/35.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 スズノフウジン[4-4](34.3)
2着 サーストンニュース[4-4](34.5/0.1)
3着 クリノエルブルース[6-6](34.6/0.5)

【回顧】
前2頭が離して逃げる形でやや縦長の展開。前半からペース速くコーナーも緩まなかった。ラストは失速している。

1着:スズノフウジン
前と離れた4番手、全体の1/3付近ラチ沿いからの競馬。直線2着馬と併せながら最後競り落としての勝利。振り幅、踏み込み共に物足りない掻き込みストライド型。


2012/11/17 東京5R メイクデビュー東京(芝1800m[C])

天候:小雨/馬場:良
タイム:1.50.0
ラップ:12.9-12.1-12.5-13.1-12.6-12.1-11.6-11.4-11.7
テン/上り3F:37.5/34.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ヘルデンテノール[9-8](33.7)
2着 ツクバインドラ[9-10](33.4/0.1)
3着 ヒカルデザイアー[6-9](33.8/0.2)

【回顧】
小雨良。バラけない程度の隊列。緩い流れからの上がり勝負。3ハロンタイムは平凡。

1着:◆ヘルデンテノール
あおり気味のゲートから中団2頭目での競馬。コーナー外を回して直線3分どころ。アタマ高く前駆がに股の掻き込みストライド型。後駆バネはあるが振幅が狭い。程ほどの強さだと思う。


2012/11/17 東京6R メイクデビュー東京(芝1400m[C])

天候:小雨/馬場:良
タイム:1.22.5
ラップ:12.7-10.8-12.0-12.1-11.7-11.5-11.7
テン/上り3F:35.5/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ウォータープリプリ[3-2](34.5)
2着 リップル[13-11](33.8/0.2)
3着 ラインビューティー[5-5](34.7/0.5)

【回顧】
小雨良。やや縦長の展開。2ハロン目に10秒台を刻んだのは今期初でそれなりの負荷はあった。

1着:ウォータープリプリ
行きたがるのを宥められながらポケットからの競馬。直線で2頭目ラインに出すと直線抜け出し勝利。2着馬には最後詰められたが3着以下には決定的な差。前駆がに股の掻き込みピッチ型。クビ使い硬い。トップスピードは判らないが持続できそうな雰囲気はある。


2012/11/17 東京11R 東京スポーツ杯2歳S(芝1800m[C])

天候:小雨/馬場:良
タイム:1.46.0
ラップ:12.8-11.1-11.2-11.3-12.0-13.1-12.2-10.9-11.4
テン/上り3F:35.1/34.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 コディーノ[4-4](34.0)
2着 レッドレイヴン[14-13](33.6/0.3)
3着 インプロヴァイズ[11-9](34.1/0.5)

【回顧】
小雨良。単騎大逃げで6~7馬身後方の集団はバラけない程度の長さ。2番手を進む馬が全体隊列の1/3付近の位置。テン~中盤と今年最速で充分負荷のある流れ。ソレで上がり34.5秒で締めている。また0.9-1.3という加速も見せレベルはかなり。但し2ハロンの瞬発力勝負ではある。レコード。

1着:★コディーノ
2番手以降の馬群のポケットからの競馬。直線前が壁になり追い出しが遅れたが、進路が開くと絶品のキレを見せてセーフティリードを奪う。スパッとは見えないがこのハロン最速の10.9秒のところだからそう見えなくて当たり前。力強く捌く前駆は追うごとに迫力を増し、回転力ある後駆の踏み込みも深い。アタマの高さはややマイナスだが上体の軸のキマリようは尋常じゃないレベル。後はこの脚が3ハロン続くのかどうかが最大の焦点。続くのであれば(続くと思う)2冠はほぼ手中。ウオッカの安田記念を思い出した。

2着:★↓レッドレイヴン
スタートは普通で控えて後方2番手からの競馬。外枠だったので致し方ない戦法。コーナーは3頭目ラインをキープ。直線立ち上がりで一気に大外に切れ出す騎乗。横に拡がった馬群の大外、馬場の4分どころを上がり最速で詰めたが1馬身半及ばなかった。
後駆折込みがやや甘い掻き込みストライド型でクビ使いもやや硬い。前走は前後駆クロス気味に入る瞬発フォームに見えたことと、最後50m付近で手前を替えたことから持続性能にやや疑問が残る内容。勝ち馬とは若干力量差あり。


2012/11/18 東京2R 2歳未勝利(芝1600m[C])

天候: 晴 /馬場:稍
タイム:1.35.6
ラップ:12.6-11.4-11.6-12.3-12.7-11.8-11.3-11.9
テン/上り3F:35.6/35.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 シンボリディスコ[10-6](34.4)
2着 クロムレック[2-2](34.9/0.0)
3着 ヒシサイレンス[12-11](34.3/0.1)

【回顧】
稍重馬場。やや縦長の展開。平均ペースで流れて上がりは若干失速。平凡。

1着:シンボリディスコ
出負けして中団2頭目からの競馬。4角大外を回して直線3分どころ。粘る2着馬を目標にジリジリ詰めて差し切った。アタマ高い振り出しストライド型。振幅狭く全く強そうには見えない走り。

2着:◇クロムレック
大外から好スタートをキメたが内に潜れず下げて先団の外目。3角手前でビミョーに行きたがる雰囲気でポジションを上げて結果番手。直線良く粘ったが目標になった分勝ち馬に競り負ける。走りは陰であまり見えなかったが、あまり強そうにない相手を突き放せなかったんでこの仔もあまり強くない。


2012/11/18 東京3R 2歳未勝利(芝1800m[C])

天候: 晴 /馬場:稍
タイム:1.48.9
ラップ:12.8-11.2-11.7-12.3-12.8-13.0-11.8-11.4-11.9
テン/上り3F:35.7/35.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ケイアイチョウサン[6-8](34.3)
2着 ベルウッドテラス[15-15](34.0/0.3)
3着 サムソンズプライド[4-4](35.1/0.5)

【回顧】
稍重馬場。バラけない程度の隊列。渋めが残っていたにせよ、あまり締まらないペースで今期最遅の上がりタイム。レベル低い。

1着:ケイアイチョウサン
中団やや前ラチ沿いからの競馬。直線も最内を突いて抜け出す圧勝。フォームは全く拡がらないチョコマカした掻き込みピッチ型。スケールなし。逆に渋め残りの馬場ゆえの好走と捉える。


2012/11/18 東京5R メイクデビュー東京(芝1400m[C])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.23.7
ラップ:12.7-12.0-12.5-12.7-11.6-11.1-11.1
テン/上り3F:37.2/33.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ハーモニーフェア[4-4](33.6)
2着 ヒルノクオリア[1-1](33.8/0.0)
3着 セデュウシング[10-10](33.6/0.6)

【回顧】
良馬場に回復。2頭置かれて他は一団の展開。ユルユルの流れから直線の速い上がり勝負となった瞬発戦。一応加速型。

1着:ハーモニーフェア
ポケットからの競馬。直線も最内を突いて良く伸びて勝利。回転力のそこそこある振り出しピッチ型。乾いたラチの恩恵あるかな?とは若干思うが、3着以下との着差は大きい。適性的に今後どちらに進むのか? 緩めばマイルもこなせそうだが、直線は短い方が良さそう。しかしフォームからは坂がビミョー。京都(orローカル)内回りの短距離戦がベストか?

2着:◇ヒルノクオリア
ハナを切って逃げ粘ったが、直線インを掬われた形での敗戦。脇が甘く負けたイメージ。振り出しストライド型で、ピッチ型の一瞬の加速に屈した。


2012/11/18 東京9R からまつ賞(芝1400m[C])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.22.3
ラップ:12.7-11.2-12.0-12.7-11.6-10.8-11.3
テン/上り3F:35.9/33.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ネオウィズダム[2-2](33.5)
2着 エターナルムーン[5-5](33.2/0.0)
3着 ワキノキセキ[3-3](33.9/0.6)

【回顧】
やや縦長の展開。ユルユルの流れから速い上がり勝負となった一戦。

1着:☆ネオウィズダム
ジワッと上位進出して番手からの競馬。直線抜け出しを図り、併せてきた2着馬を渋太く抜かせず振り切った。以前はストライド型だったが、掻き込みピッチ型となって瞬発流に対応。モデルチェンジしてしまったなら今後はマイラーか。

2着:◆↓エターナルムーン
先行1/3付近外目からの競馬。コーナーも外目を回して少し距離ロスを貰う。直線は3分どころから良く伸びたが捕らえ切れなかった。前駆やや甘い振り出しピッチ型。


2012/11/17 京都2R 2歳未勝利(芝1600m[内])

天候: 雨 /馬場:稍
タイム:1.35.6
ラップ:12.9-11.2-11.7-11.9-12.2-12.3-11.5-11.9
テン/上り3F:35.8/35.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ラブラバード[5-3](35.4)
2着 ヘミングウェイ[10-7](35.3/0.2)
3着 レッドアリオン[7-7](35.3/0.2)

【回顧】
稍重馬場。バラけない程度の隊列。平均ペースで流れて渋った馬場でもヘタレなかった。

1着:ラブラバード
2列2頭目からの競馬。4角でスッと3頭目ラインに出して、直線で下が伸びない馬場だと判断したように外に切れ出して抜け出した。スミヨンの上手さが目立つ騎乗。ラストは詰められたが完勝だった。但し馬自身は振幅狭いフォームで平凡。

2着:◇ヘミングウェイ
積極的に出さずに中団馬群からの競馬。コーナーはラチに寄せてロスを防ぐ騎乗。直線前半両サイドから挟まれて追い出しが遅れるロス。視界が開けてから反応良く伸びたが2着が精一杯だった。後駆軸高い掻き込みピッチ型でそれなりにバネを感じるようになってきた。運がない敗戦。

3着:◆レッドアリオン
先行1/3付近にいたが地味に鞍上とケンカする感じでポジションを落とし中団やや前まで下がる。直線立ち上がりで外に持ち出そうとしたが進路なく内に転進。最内から交わして最後また外に切れ出しながら追われた。蛇行のロスあり。ラスト2着馬に差し切られたのは内外馬場差程度なので気にしなくて良い。


2012/11/17 京都3R 2歳未勝利(芝1200m[内])

天候: 雨 /馬場:稍
タイム:1.10.9
ラップ:12.6-11.2-11.4-12.1-11.7-11.9
テン/上り3F:35.2/35.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 テーオーレイチェル[2-2](35.6)
2着 ミニ[6-4](35.2/0.0)
3着 ドングラッチェ[4-5](35.4/0.1)

【回顧】
稍重馬場。やや縦長の展開。馬場のせいもあるかもだが時計はいまいち。

1着:テーオーレイチェル
二の脚速めでスッと番手に付けると直線抜け出して差し馬を凌いだ内容。前駆捌きに力強さを感じる掻き込みストライド型。アタマ高いのはマイナス。距離を延ばした方が良いのでは?


2012/11/17 京都5R 2歳未勝利(芝1800m[外])

天候: 雨 /馬場:稍
タイム:1.51.0
ラップ:13.2-11.9-12.2-13.2-13.2-12.6-12.1-11.2-11.4
テン/上り3F:37.3/34.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ライジングゴールド[2-2](34.6)
2着 ポセイドンバローズ[2-2](34.8/0.1)
3着 アルバタックス[4-5](34.5/0.1)

【回顧】
稍重馬場。バラけない程度の隊列。テン~中盤と緩く直線の上がり勝負となった一戦。内の馬場は相当荒れているようで直線は6分どころを走っていた。

1着:◆↓ライジングゴールド
逃げ馬を前に置かないポケットの位置取り。コーナリングで4角先頭。直線は徐々に外に切れ出しながら後続を凌いだ。前駆ややがに股気味の掻き込みストライド型。滞空力あり。この馬場でも蹴り抜きは確り出来ているのは褒めてよい。

2着:◆↓ポセイドンバローズ
3頭目ラインの番手での競馬。抜けた勝ち馬の外目から必死に追いすがったが差を詰めることはできなかった。前駆がに股気味の掻き込みストライド型。若干捌きがオーバーアクションでロスになっている気がする。


2012/11/17 京都7R メイクデビュー京都(芝1600m[内])

天候: 雨 /馬場:重
タイム:1.37.7
ラップ:12.7-12.0-12.3-12.5-12.4-12.4-11.7-11.7
テン/上り3F:37.0/35.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ミリオンフレッシュ[10-7](35.1)
2着 ノアオーカン[5-5](35.8/0.3)
3着 ゴースルー[2-2](36.1/0.4)

【回顧】
重馬場に悪化。バラバラな馬群で縦長の展開。緩いペースで直線のみの上がり勝負となった一戦。レベルも低そうだが馬場悪すぎでノールック。


2012/11/18 京都2R 2歳未勝利(芝1600m[内])

天候: 晴 /馬場:不
タイム:1.36.3
ラップ:12.5-10.9-11.5-12.4-12.4-12.8-11.7-12.1
テン/上り3F:34.9/36.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ベアトリッツ[4-4](36.3)
2着 シンジュボシ[2-2](36.5/0.0)
3着 ウエスタンレベッカ[4-5](36.4/0.2)

【回顧】
不良馬場。1頭置かれて他はバラけない程度の隊列。この馬場にして速いテンでラストは相当時計が掛かった。勝った馬は地力で差した感じ。いずれにしても参考外。


2012/11/18 京都5R メイクデビュー京都(芝1800m[外])

天候: 晴 /馬場:重
タイム:1.51.3
ラップ:13.3-12.2-12.8-12.7-12.9-12.5-12.0-11.4-11.5
テン/上り3F:38.3/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ハッピーモーメント[5-7](34.3)
2着 ピュクシス[9-4](34.3/0.0)
3着 カレングラスジョー[2-2](34.6/0.0)

【回顧】
重馬場に回復。4馬身ほど離した単騎逃げの形で後続は一団。テン~道中は緩く、3ハロンの上がり勝負となった一戦。この馬場で34秒台なら及第点か。

1着:☆ハッピーモーメント
ゲート後、脚を滑らせたような感じで一団の中団やや後ろ、馬群の中からの競馬。コーナーは3頭目ラインをキープ。300m付近手前で大外に持ち出すと素晴らしい瞬発力で全馬差し切った。前駆は確り上がり、後駆はかなりのバネを感じる掻き込みストライド型。良馬場ならもっと切れそう。

2着:◆↓ピュクシス
外枠ゆえ下げて後方からの競馬。コーナー大外を回して、直線4分どころを良く伸びたがさらに外から差し切られる。京都向きフォームの掻き込みピッチ型。胴短脚長体型でマイル寄りな方に適性を感じる。後駆の振幅は狭めだが回転力はある。胴短ゆえに前後駆クロスする感じに見え瞬発力もソコソコありそう。


2012/11/18 京都6R 500万下*(芝1200m[内])

天候: 晴 /馬場:重
タイム:1.10.2
ラップ:12.5-10.9-11.2-11.9-11.9-11.8
テン/上り3F:34.6/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ティーハーフ[12-12](34.6)
2着 ハイマウンテン[4-3](35.5/0.2)
3着 クリノチョモランマ[6-6](35.5/0.5)

【回顧】
重馬場。ほぼ一団の展開。この馬場にしては速い流れでラストも締まる。なかなかなレベルの一戦。2ハロン以降11秒台から落ちていないのは立派。

1着:◆↓ティーハーフ
スタートは普通で決め打ったように下げて後方からの競馬。3角は3頭目ラインで待機、4角仕掛けられると抜群の反応で外目を進出。直線もすんなり3分どころのラインを奪う。機動力高い。アタマの高い振り出しストライド型でなかなかバネ感ある後駆。重心がやや後ろよりなのが勿体ない。昨年のレオアクティブみたいなキャラか?


2012/11/17 福島4R 2歳未勝利(芝1200m[A])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.10.2
ラップ:12.3-10.8-11.5-11.7-11.6-12.3
テン/上り3F:34.6/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 テーオートマホーク[1-1](35.6)
2着 ヴァレンティーネ[9-7](35.3/0.3)
3着 カシノワルツ[4-5](35.7/0.3)

【回顧】
ノールック。


2012/11/17 福島5R 2歳未勝利(芝2000m[A])

天候: 雨 /馬場:良
タイム:2.02.0
ラップ:12.1-11.2-11.3-12.9-13.2-12.7-11.7-12.3-12.1-12.5
テン/上り3F:34.6/36.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 サンバジーリオ[6-3](36.4)
2着 ネコタイショウ[4-3](36.9/0.3)
3着 ナイトブルーミング[12-11](35.7/0.3)

【回顧】
ノールック。


2012/11/18 福島4R 2歳未勝利(芝1200m[A])

天候:小雨/馬場:稍
タイム:1.11.5
ラップ:12.2-11.0-11.6-12.4-12.0-12.3
テン/上り3F:34.8/36.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 アジャストメント[6-3](36.3)
2着 メイショウソウイン[10-7](36.1/0.1)
3着 ソウキュウ[10-7](36.2/0.3)

【回顧】
ノールック。


2012/11/18 福島10R 福島2歳S(芝1200m[A])

天候: 晴 /馬場:稍
タイム:1.10.5
ラップ:12.3-10.6-11.1-12.2-11.9-12.4
テン/上り3F:34.0/36.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ディアセルヴィス[12-10](35.3)
2着 バーニングハート[6-4](36.1/0.1)
3着 シーブリーズライフ[4-4](36.3/0.1)

【回顧】
ノールック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

【回顧】11/10-11/11の若駒戦

Classic_logo

2012/11/10 東京3R 2歳未勝利(芝1600m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.37.7
ラップ:12.8-11.7-12.2-12.9-13.2-12.1-11.3-11.5
テン/上り3F:36.7/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 エフティシリウス[13-10](33.9)
2着 エスユーハリケーン[3-3](34.6/0.0)
3着 スティレット[2-2](34.9/0.1)

【回顧】
バラけない程度の隊列。緩く流れた割にはラストスピードの上がらない決着。

1着:エフティシリウス
出遅れて後方からの競馬。3角で少し捲くる様にポジションアップ。その後馬群が横に拡がったので3頭目ライン待機。直線で大外に持ち出すとジリジリ伸びて差し切った。前駆がに股気味の掻き込みストライド型でトップスピードはこんなもんか。直線がなければ苦戦しそう。


2012/11/10 東京4R 2歳未勝利(芝2000m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.01.7
ラップ:12.4-10.8-11.1-11.9-12.8-13.0-13.1-12.2-12.3-12.1
テン/上り3F:34.3/36.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 マイネルマエストロ[8-9](34.7)
2着 トゥルヴァーユ[12-11](34.9/0.3)
3着 マイネルサンオペラ[16-13](35.0/0.6)

【回顧】
単騎逃げ縦長の展開。二番手の馬がちょうど中団といった形。前半が34.3-46.2-59.0という無茶なペース。

1着:マイネルマエストロ
二の脚はあまり速くなく2番手以降隊列の中団やや前ラチ沿いからの競馬。全体だと2/3付近。直線も最内を突いて一旦は外から交わされた2着馬を差し返して突き放した。通常の流れならギアが上がりきらないズブいタイプかも? 振幅足りない振り出しストライド型。

2着:◇トゥルヴァーユ
後方からの競馬。コーナー大外を回して直線2~3分どころ。一気に差し切るような伸びを見せたが、逆に勝ち馬に差し返される。掻き込みストライド型。後駆振幅足りない。モタれ癖もあり?

4着:◇ソムニアシチー
単騎大逃げでラストバテる。スタートダッシュ力は見所があり、こんな無茶なペースでも大崩れしなかった。いずれ勝ち上がりそう。

7着:★↓ランブリングマン
大外18番から出遅れて最後方からの競馬。コーナー動かず、直線立ち上がりで大外に出して追われる。前走並みのフォームで走ってはいたが、物理的に届かない距離だったので敗戦もやむなし。一応上がり次位の記録は出せた。


2012/11/10 東京6R メイクデビュー東京(芝2000m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.04.2
ラップ:13.5-12.4-12.7-13.0-13.2-12.8-12.2-11.3-11.1-12.0
テン/上り3F:38.6/34.4
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ダブルゴールド[5-3](34.0)
2着 ミッキータイム[4-3](34.2/0.2)
3着 ベストフォンテン[2-2](34.5/0.2)

【回顧】
バラけない程度の隊列。ドスローからの上がり勝負の割には最後ガックリ失速している。レベル低そうでノールック。


2012/11/10 東京11R 京王杯2歳S(芝1400m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.21.2
ラップ:12.7-11.3-11.6-11.9-11.3-11.0-11.4
テン/上り3F:35.6/33.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 エーシントップ[2-2](33.6)
2着 ラブリーデイ[3-2](33.6/0.1)
3着 カオスモス[3-4](33.6/0.3)

【回顧】
ほぼ一団の展開。速い流れで尚且つラストも33秒台という評価できる一戦。

1着:☆↓エーシントップ
好スタート、番手からの競馬。直線抜け出しての勝利。軸の通った掻き込みピッチ型で前駆上がり後駆の振幅も充分。コレは結構強いかも。評価上げ。

2着:ラブリーデイ
ポケットからの競馬で直線も最内を突いて伸びたが2着。立ち回り上手さで持ってきた。

3着:◆カオスモス
外枠から先行、4~5番手からの競馬。コーナーは雁行4番手というライン取りで上位馬では結構な距離ロスを貰った。直線も渋太く伸びて3着。実走距離を考えると2着馬よりは上の評価。

4着:☆↓タイセイドリーム
中団やや後ろラチ沿いからの競馬。直線2着馬にカットされて一旦ブレーキ。あそこを反応良くライン確保できていればもうちょい勝ち馬との差は詰めれたかも?


2012/11/11 東京2R 2歳未勝利(芝1400m[B])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.23.5
ラップ:12.6-11.5-11.8-12.5-11.8-11.3-12.0
テン/上り3F:35.9/35.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ノーブルジュピタ[13-12](34.1)
2着 ディアラブクイーン[1-1](35.1/0.0)
3着 ドリームサンサン[2-2](35.1/0.1)

【回顧】
バラけない程度の隊列。平均ペースで流れてラスト止まった凡戦。ノールック。


2012/11/11 東京3R メイクデビュー東京(芝1400m[B])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.23.7
ラップ:13.0-11.7-12.3-12.6-12.1-11.0-11.0
テン/上り3F:37.0/34.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 スズノネイロ[7-6](33.3)
2着 レッドオーヴァル[7-8](33.3/0.2)
3着 ムードティアラ[9-9](33.8/0.9)

【回顧】
速くもないのに縦長の展開。緩い流れから直線2ハロンの瞬発力勝負となった一戦。加速型。

1着:◆スズノネイロ
中団やや前内からの競馬。直線立ち上がりで持ち出すと抜け出し楽勝。振り出しストライド型。後駆は内に入る瞬発力系、曲飛ッぽい。トップスピードはあるがあとひとハロン脚が続くか未知。

2着:◆レッドオーヴァル
中団やや前2頭目からの競馬。勝ち馬に比べて外を回った分、4角までに約1馬身差、そして直線立ち上がりでやや膨らむロス。蹴って折りも入る掻き込みストライド型。勝ち馬よりこちらの方が走りは良さそう。次走は順当勝ちか。


2012/11/11 東京5R メイクデビュー東京(芝1600m[B])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.38.5
ラップ:13.0-12.0-12.9-13.3-13.5-12.1-10.8-10.9
テン/上り3F:37.9/33.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ベステゲシェンク[7-7](33.3)
2着 バロンドゥフォール[2-2](33.8/0.1)
3着 ジャストザオネスト[4-4](34.0/0.5)

【回顧】
ほぼ一団の展開。ユルユルの流れから直線の瞬発力勝負となった一戦。

1着:☆↓ベステゲシェンク
スタートも二の脚も問題ないが敢えて下げてほぼ一団の中団やや後ろ外からの競馬。コーナーはそのまま待機で直線に向いてから大外に持ち出し、前が止まらない流れを差し切った。後駆非常にバネを感じる掻き込みストライド型。瞬発能力は非凡と思われる。タフに流れた場合どうか!?

2着:◇バロンドゥフォール
番手から抜け出しを図ったが外から差される。回転はするが後駆の振幅がやけにこじんまりとしている掻き込みピッチ型。前駆の捌きはなかなか。小回り瞬発力勝負向き。


2012/11/10 京都2R 2歳未勝利(芝1400m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.21.7
ラップ:12.4-11.1-11.7-11.5-11.6-11.5-11.9
テン/上り3F:35.2/35.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 サイモンラムセス[3-3](34.8)
2着 サダムコーテイ[3-3](34.8/0.0)
3着 ハートランド[2-2](35.2/0.2)

【回顧】
やや縦長の展開。平均ペースくらいで流れてラストも平均的。コレといった特色ないレース。

1着:サイモンラムセス
2列2頭目からの競馬。直線はポケットに居た2着馬と叩き合ってコレを制す。走りは平凡。強くはなさそう。前に行けるのが唯一の強み。


2012/11/10 京都4R 2歳未勝利(芝2000m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.03.3
ラップ:12.7-12.0-12.9-12.8-12.6-12.6-12.4-12.3-11.5-11.5
テン/上り3F:37.6/35.3
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 セレブリティモデル[6-6](34.8)
2着 クレスコモア[3-3](35.1/0.1)
3着 オクターブユニゾン[6-6](35.1/0.2)

【回顧】
やや縦長の展開。緩い流れから直線2ハロンの瞬発流となった一戦。一応加速型。

1着:◆↓セレブリティモデル
中団やや前2頭目からの競馬。若干ペースの上がったコーナーで既にムチが入っているように少しズブさがあるかもしれない。4角は少し膨らみ直線3分どころ。拡がらない振り出しストライド型だが後肢のスナップが効いた走り。体をもっと使えるようになればトップスピードも上がるかもしれないが。ただ、今回は良く瞬発寄りの流れに対応できたというところ。

7着:◆↓サンマルホーム
向かない瞬発流をケツから行った時点でアウト。


2012/11/10 京都5R メイクデビュー京都(芝1600m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.36.9
ラップ:12.8-11.7-12.5-13.0-12.1-12.2-11.4-11.2
テン/上り3F:37.0/34.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ディープサウス[10-9](33.9)
2着 サチゴロウ[2-2](35.0/0.2)
3着 ブルータペストリー[4-3](34.8/0.4)

【回顧】
バラけない程度の隊列。緩い流れからラスト2ハロンの瞬発力勝負となった一戦。

1着:ディープサウス
二の脚遅く内枠を利しても中団やや後ろ程度の位置取り。コーナー最内で溜めるというより下り坂利用してコーナリングで詰め、直線もインを掬って抜け出す勝利。騎乗による歩合が大きい。ストロークはそれなりに伸びているものの、エンジンがビミョーかも?


2012/11/10 京都11R ファンタジーS(芝1400m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.20.8
ラップ:12.7-10.9-11.1-11.2-11.8-11.5-11.6
テン/上り3F:34.7/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 サウンドリアーナ[2-2](34.5)
2着 ローブティサージュ[8-8](34.2/0.5)
3着 アメージングムーン[3-3](35.0/0.7)

【回顧】
やや縦長の展開。速いペースで走破時計も優秀。短距離質なレース。

1着:☆↓サウンドリアーナ
外枠から好スタートで4頭横並びの2番手集団から抜けて単独の番手へ。直線早々と先頭に立つと後続を突き放して完勝。前部が沈む掻き込みピッチ型で重心低い。数戦からは溜めてトップスピードを出すよりも一貫ラップで粘る方が流れ的に向きそう。短距離馬。

2着:☆↓ローブティサージュ
普通のスタートで流れには乗れていたが、横並びの外に居たこととムキになりそうだったので下げて中団やや後ろからの競馬。4角で周りにつられてかなり外に膨らみながら距離ロスを貰う。直線3分どころを良い脚で追い上げたがロスは取り戻せなかった。後駆入りの若干浅い掻き込みストライド型。距離を延ばした方が良い。

3着:◇アメージングムーン
雁行3番手辺りからの競馬。直線はアタマ高いピッチ走法で粘っただけ。後続馬が外に膨らんだ距離ロスがあったおかげ的な3着。強くない。

4着:☆↓プリンセスジャック
あおってビミョーに出負け、中団付近でスピードには乗れていたが控えて後方からの競馬。4角は周りの他馬程膨れなかったがやはりそれなりの距離ロスを貰う。前駆を振り出す時に推進する振り出しストライド型。徐々にスピードに乗ってきた感があるのでおそらく外回り向き。

5着:☆↓タガノミューチャン
当初横並び外目の先行位置から動かず、前が伸びていくのと相対的に下がって中団やや前からの競馬。悪い位置に居たわけでもないのに4角無意味に膨れるロス。直線はアタマを上げて若干モタれ加減。伸びあぐねての5着。力を出し切っていない。


2012/11/11 京都2R 2歳未勝利(芝1600m[内])

天候: 雨 /馬場:良
タイム:1.34.7
ラップ:12.7-10.8-11.5-11.9-12.2-12.2-11.5-11.9
テン/上り3F:35.0/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 アドマイヤドバイ[2-2](35.6)
2着 ショウナンダイチ[2-2](35.8/0.3)
3着 マウイノカオイ[9-7](35.6/0.4)

【回顧】
雨良。入れ替わり激しいひと塊の展開。渋り始めた馬場にしてはペースも速く最後は若干バテた走り。ノールック。


2012/11/11 京都4R メイクデビュー京都(芝1200m[内])

天候: 雨 /馬場:良
タイム:1.10.7
ラップ:12.4-11.1-11.6-12.1-11.7-11.8
テン/上り3F:35.1/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 メイショウホマレ[1-1](35.6)
2着 エメラルハヤブサ[2-2](35.7/0.3)
3着 マルイチスクワート[7-8](35.0/0.5)

【回顧】
雨良。上位馬にフォームの魅力を感じない(振幅狭いチョコチョコ系)。ノールック。


2012/11/11 京都5R メイクデビュー京都(芝2000m[内])

天候: 雨 /馬場:稍
タイム:2.06.9
ラップ:13.3-12.4-13.2-12.8-13.3-13.7-12.6-12.4-11.6-11.6
テン/上り3F:38.9/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ステイザコース[2-2](35.5)
2着 アクションスター[4-4](35.3/0.0)
3着 ラカ[9-7](35.1/0.2)

【回顧】
稍重馬場。2頭が離す形のやや縦長だったがペースはドスロー。後続はさらにスローだったことより大して評価出来ないレース。

1着:ステイザコース
いち早く前2頭に並びかけコーナーで早くも競り落とす構え。直線抜け出しての勝利。前駆若干散らかり気味の掻き込みストライド型。渋馬場巧者なのかどうか良くわからん。

2着:◆アクションスター
ムチ入れられての反応は比較的良い。振り出しストライド型。フォームに無駄はないが余白もない。直線でヨレているので拡がりが前に向かないトコが修正すればもう少し上にはいける。


2012/11/11 京都9R 黄菊賞(芝1800m[外])

天候: 雨 /馬場:稍
タイム:1.49.8
ラップ:13.0-11.6-11.7-12.4-12.7-12.6-12.5-11.7-11.6
テン/上り3F:36.3/35.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 キズナ[7-7](35.2)
2着 トーセンパワフル[4-4](35.9/0.4)
3着 カラフルブラッサム[4-4](35.9/0.4)

【回顧】
稍重馬場。ほぼ一団の展開。渋馬場にしては道中流れて尚且つラストは加速型。タイム云々ではなく優秀。

1着:☆キズナ
後方からの競馬。直線で大外に持ち出しまとめて交わして突き放す強い内容。滞空する振り出しストライド型。タフだったので拡がりは半減、また初戦同様踏み込みは浅い。軽さのある走りなので大舞台でどうか? 京都以外での走りを見てみたい。

2着:☆トーセンパワフル
ポケットからの競馬。前半力んで走る。直線は最内を突いて抜け出しを図ったが大外から並ぶ間もなく差される。馬場が悪かったのはある。前駆の捌きに力強さあり。ロジのイメージならば荒れ馬場は苦にしなかった可能性はある。

3着:◆↓カラフルブラッサム
2列2頭目から3角若干下がり結果的に1/3付近の位置取り。直線はそのままのライン取りで必死に追われたが3着まで。但し、外の馬場の良い部分に居た4着馬を内から差したのは褒めてもよい内容。牝馬なのにタフなレースで良く頑張っている。


2012/11/10 福島2R 2歳未勝利(芝1200m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.09.3
ラップ:12.3-10.4-10.8-11.6-11.9-12.3
テン/上り3F:33.5/35.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ティンホイッスル[12-10](34.5)
2着 ドラゴンサクラ[4-4](35.6/0.1)
3着 スーパーアース[2-2](35.9/0.2)

【回顧】
ノールック。


2012/11/10 福島3R 2歳未勝利(芝1800m[A])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.48.6
ラップ:12.5-10.5-11.9-12.6-12.4-12.2-11.9-11.8-12.8
テン/上り3F:34.9/36.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 タガノバスター[1-1](36.5)
2着 ミシシッピデルタ[5-3](36.2/0.2)
3着 スギノハルバード[10-10](35.7/0.2)

【回顧】
ノールック。


2012/11/11 福島2R 2歳未勝利(芝1200m[A])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.09.7
ラップ:12.6-10.6-11.0-11.7-11.5-12.3
テン/上り3F:34.2/35.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 チェリーペトルズ[7-6](34.9)
2着 タカノヒーロー[2-2](35.5/0.0)
3着 ビーナストリック[5-4](35.1/0.1)

【回顧】
ノールック。


2012/11/11 福島5R メイクデビュー福島(芝1800m[A])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.51.1
ラップ:13.3-12.2-13.4-13.2-12.5-11.7-11.5-11.4-11.9
テン/上り3F:38.9/34.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ピクシーホロウ[2-2](34.7)
2着 ミストフェリーズ[1-1](35.0/0.2)
3着 カネトシエターナル[7-4](34.1/0.2)

【回顧】
やや縦長の展開。スローで流れてラスト4ハロンが速いという珍しいラップ。長い脚を求められたのではないか?

1着:◆ピクシーホロウ
外枠から楽な感じで番手につける。そのまま回して直線も楽に抜け出して完勝。この条件の34秒台の脚は珍しい。(但し出走馬5/12が34秒台)踏み込み浅い振り出しストライド型でアタマ高い。が、前捌きに雰囲気がある。少し動向を見たいのでマークを付ける。ヒラボクインパクト級なのかどうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

【回顧】11/3-11/4の若駒戦

Classic_logo

2012/11/3 東京3R 2歳未勝利(芝1800m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.48.3
ラップ:12.5-10.5-12.3-12.8-12.8-12.5-11.8-11.5-11.6
テン/上り3F:35.3/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ダイビングボード[7-7](34.0)
2着 ロングシャドウ[5-5](34.3/0.0)
3着 サークルオブライフ[3-3](34.7/0.2)

【回顧】
前2頭が飛ばして離す形だったがコーナーでの緩みで一気に馬群が凝縮、バラけない程度の隊列となった。レースラップはテンが速いが、実際のトコは中盤が少し締まった上がり勝負と言って差し支えない。

1着:ダイビングボード
後方からの競馬。コーナー2頭目ラインから直線に入って少し持ち出し2分どころ。ジリジリ伸びて差し切った。上がりタイムはそれなりに速いが、相当ガシガシ追われてのものであり、スピードはコレがおそらくMAX。後駆振幅少なく回転力ソコソコの掻き込みストライド型。


2012/11/3 東京5R メイクデビュー東京(芝1800m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.50.8
ラップ:13.2-11.8-12.8-13.1-13.0-12.8-11.6-11.0-11.5
テン/上り3F:37.8/34.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 トウショウプライド[1-1](34.1)
2着 アルデュード[3-3](33.9/0.0)
3着 モンテエベレスト[6-7](33.6/0.1)

【回顧】
ほぼ一団の展開。緩く流れて直線の上がり勝負となった一戦。

1着:トウショウプライド
ハナを切って逃げ切る。途中までピッチ型のリズムだったがラストは振り出しストライド型の走り。ちょこまかして強そうには見えない。振幅も狭い。


2012/11/3 東京6R メイクデビュー東京(芝1400m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.23.6
ラップ:13.0-12.0-12.3-12.3-11.6-11.0-11.4
テン/上り3F:37.3/34.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ワキノキセキ[2-2](33.8)
2着 カフェブリリアント[5-5](33.9/0.3)
3着 ロジヒット[8-8](33.9/0.5)

【回顧】
バラけない程度の隊列。緩く流れて速い直線の上がり勝負となった一戦。

1着:ワキノキセキ
出負けしたが二の脚で先行、雁行3番手からの競馬。4角終盤で番手馬に並びかけ、400mから仕掛けられて逃げ馬を交わす。アタマ高い掻き込みストライド型だが回転力はそこそこある。入りは少ないが蹴り切れてはいる。強みのある走りではない。

3着:◇ロジヒット
スタートなかなかで中団やや前内、ポケット馬の真後ろからの競馬。コーナー最内待機、直線は一旦囲まれるが、逃げ-番手の間に出来たスペースを反応良く突く。体を大きく使う掻き込みストライド型で、最後までジリジリ伸びていたがギアが上がる前にレースが終わった。スムーズなら今後も勝ち負け。やはり囲まれない方が良さそう。


2012/11/3 東京11R アルテミスS(芝1600m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.33.8
ラップ:12.5-10.5-11.5-12.1-12.3-11.6-11.6-11.7
テン/上り3F:34.5/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 コレクターアイテム[10-11](33.9)
2着 アユサン[16-16](33.5/0.1)
3着 ウインプリメーラ[2-2](35.4/0.6)

【回顧】
やや縦長の展開。テン~中盤と締まり、ラストも失速せずにハロンタイムを刻む良戦。

1着:☆↓コレクターアイテム
スタートは普通、控えて中団やや後ろラチ沿いからの競馬。直線は一旦インを突き、途中で持ち出しながら良く伸びる。加速の反応も良い方で一瞬2着馬に詰め寄られたが、こちらのギアが上がると逆に突き放した。実に強い勝ち方だった。かなりの持続力を有す。評価上げ。

2着:◆アユサン
出負けして二の脚上がらず後方からの競馬。(スタート後に挟まれたとの情報はあるが?)コーナー外を回して直線大外を一気に伸びる。一瞬で交わしそうな勢いだったが、並びかける前に減速してしまう。この時手前を替えた為に後肢が滑ったようにも見える。力強く脚の上がる掻き込みストライド型で一気の脚を使っていた時はピッチ型くらいの回転力があった。ラスト止まったのが、脚を滑らしたのか、それともピッチ型で苦しくなって手前を替えた(=脚が続かない)のかは今走からだけではわからない。

3着:◆↓ウインプリメーラ
掛かり気味に番手からの競馬。速い流れを前受けして強さのある内容だったが、フォームはバテバテ。ココまで同じようなレースしかしておらず、今後マイル以上に色気を出すには危険な系譜。

11着:★↓ラヴネヴァーダイズ
外枠から内に入れず後方からの競馬。ずっと前に馬を置かずに道中掛からせ、結果3コーナーから大外を回して行きたがりながら進出して距離ロスだけ貰う騎乗。直線はお釣りなく他馬と同じ脚質に。もうちょいクレバーなジョッキーに乗り替わって欲しい。

12着:☆↓テンシンランマン
中団外目からの競馬。前半口を上げて行きたがる。コーナーも外を回し、直線500m付近で被されて行き場を失くすロス。外に持ち出したが既に脚は残って居なかった。速いペースは初で底力に疑問の残る内容だった。


2012/11/4 東京2R 2歳未勝利(芝1400m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.23.5
ラップ:12.8-11.1-12.1-12.8-11.9-11.2-11.6
テン/上り3F:36.0/34.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 サクラディソール[3-3](34.4)
2着 マイネルルークス[8-9](34.2/0.2)
3着 アルマドラーゴ[11-12](34.2/0.4)

【回顧】
やや縦長からコーナーで少し凝縮。直線の上がり勝負となった一戦。

1着:◆↓サクラディソール
雁行3番手からの競馬。直線入口は後ろを気にする手応え。400mから扱かれ始め、300mでムチ。前を交わして突き抜ける完勝。後駆軸が高めの振り出しピッチ型。意外と踏み込めてもいる。前には行けるのでソコソコ戦えるかも?


2012/11/4 東京3R 2歳未勝利(芝1600m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.35.9
ラップ:12.7-11.1-11.9-11.7-12.9-11.7-11.7-12.2
テン/上り3F:35.7/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 マイネルイルミナル[4-4](35.2)
2着 ブルジュオン[8-6](34.7/0.0)
3着 タカラプリンス[10-10](34.6/0.1)

【回顧】
バラけない程度の隊列。2~4ハロン目まで11秒台を刻み前半負荷が高かったように思われる。

1着:◇↓マイネルイルミナル
1/3付近外目からの競馬。4角で持ち出した際膨らむロス。直線はかなりムチを入れられながら追われて、前の失速に乗じて差し切って後続を凌ぐ勝利。強いとは言い難い内容。

4着:◆サクセスカーチス
インから譲らず併走する形でハナ。4角で抜け出し直線に向いたがラスト力尽きて失速。断然人気に過信したような早仕掛けで負荷が大きい負け方。乱暴すぎる騎乗。


2012/11/4 東京6R メイクデビュー東京(芝1600m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.35.6
ラップ:12.5-11.5-12.0-12.4-12.3-11.8-11.4-11.7
テン/上り3F:36.0/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ウキヨノカゼ[9-9](34.1)
2着 イヴピアジェ[2-3](35.0/0.4)
3着 スイートサルサ[15-16](33.9/0.4)

【回顧】
やや縦長の展開。中盤をそんなに緩めなかった点を加味すると仕方ないかもしれないが、テンと上がりは平均クラス。

1着:◆ウキヨノカゼ
外枠から中団外での追走。コーナー外を回して直線2分どころから差し切り圧勝。振り出しストライド型で回転力あり。ストライドは伸びないが脚が長いおかげでそれなりの歩幅がありそう。条件戦なら通用する。クビ使い硬め。


2012/11/4 東京9R 百日草特500*(芝1800m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.48.6
ラップ:12.9-11.4-12.4-12.9-12.4-12.5-11.5-11.3-11.3
テン/上り3F:36.7/34.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 レッドレイヴン[8-7](33.4)
2着 ピュアソルジャー[8-9](33.6/0.3)
3着 トーセンヤマト[10-10](33.6/0.4)

【回顧】
バラけない程度の隊列。緩みポイントはあるがほぼ平均ペースで流れて直線の速い上がり勝負となった一戦。加速型。

1着:★↓レッドレイヴン
スタートは普通で控えて後方からの競馬。4角で持ち出し、直線3分どころ。追い出すのに周りを見ながらという余裕綽々の手応え。追われるとあっという間に差し切り勝利。後駆軸高めで前後駆クロスするくらいに入る掻き込みストライド型で瞬発能力は相当高そう。回転力もある。

2着:ピュアソルジャー
テンはソコソコ付いていったが途中で控えて2/3付近からの競馬。コーナー2~3頭目ラインを回して直線立ち上がりで壁、勝ち馬の後ろから外に持ち出すロス。仕掛けが遅れたが瞬発力タイプの同馬にとっては良かったかも?最後は上がり3位の脚で良く伸びたが勝ち馬との差は歴然。既に持続向きの流れで敗戦しており、展開に左右されそう。

7着:☆↓コスモハヤブサ
番手からの競馬。直線の切れ勝負に付き合っての敗戦。ズブい面があるのでもうちょい流れを締めるくらいでないとトップスピードでやられる。騎手がどれだけ理解したかが今後の好走のカギ。


2012/11/3 京都3R 2歳未勝利(芝1800m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.48.0
ラップ:12.8-11.6-11.6-12.3-12.4-12.3-11.8-11.5-11.7
テン/上り3F:36.0/35.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 オーキッドレイ[9-8](34.2)
2着 サトノプレシャス[5-5](34.7/0.2)
3着 ラルプデュエズ[11-11](34.1/0.2)

【回顧】
やや縦長の展開。道中も流れてラスト多少時計の掛かった一戦。

1着:☆オーキッドレイ
外枠から追われずに2/3付近2頭目からの競馬。4角から手が動き、直線メイチで追われて差し切り抜け出す。トップスピードでのフォームはキレイ。前駆の上がりがやや足りないが、後駆は入る掻き込みストライド型で溜めがある。

2着:◇サトノプレシャス
好位から早め先頭で勝ちパターンに見えたが前走よろしくラスト止まる。順番待ち。


2012/11/3 京都5R メイクデビュー京都(芝1600m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.35.3
ラップ:12.7-11.2-11.8-12.3-12.3-12.1-11.3-11.6
テン/上り3F:35.7/35.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 オツウ[7-7](34.4)
2着 カレンバッドガール[3-3](35.2/0.4)
3着 バアゼルザウバー[10-9](34.7/0.5)

【回顧】
やや縦長の展開。全体的に平均ラップで上がりも平凡。

1着:★↓オツウ
控えて中団外からの競馬。コーナーかなり外を回しながら直線入口では先頭列から2馬身ほどに付ける。200m付近で持ったままあっさり先頭に立つと、最後までムチなしで突き放しての圧勝。スケールのある勝ち方。滞空する掻き込みストライド型。追われたら祖父テイオーのような美しい飛翔をするかもしれない。


2012/11/3 京都9R 秋明菊賞500*(芝1400m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.22.4
ラップ:12.4-11.7-12.1-12.0-11.8-11.0-11.4
テン/上り3F:36.2/34.2
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 タマモベストプレイ[6-5](33.6)
2着 ティーハーフ[10-9](33.4/0.1)
3着 ベルライン[2-2](34.6/0.4)

【回顧】
バラけない程度の隊列。緩く流れて直線上がり勝負となった一戦。

1着:タマモベストプレイ
中団やや後ろ外目からの競馬。コーナー大外を回して、4角やや強引に切れ込み距離ロスを抑える。直線は先団を並ぶ間もなく差し切った。可動域が物足りない振り出しストライド型。あまり強そうには見えない。

2着:◆↓ティーハーフ
最後方からの競馬。コーナー動かず、直線立ち上がりで外に持ち出す。直線だけでココまで差してきた瞬発力は褒めてよい。またフォームもだいぶキレイになってはいる。掻き込みストライド型で回転力まあまあ、踏み込みも少し良くなった。クビ使い硬め。


2012/11/4 京都1R 2歳未勝利(芝1400m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.22.4
ラップ:12.4-11.0-11.6-12.0-12.2-11.3-11.9
テン/上り3F:35.0/35.4
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 セトノフラッパー[8-9](34.9)
2着 キュールエアリス[1-1](35.4/0.0)
3着 マジカルビアンカ[4-4](35.2/0.1)

【回顧】
やや縦長からコーナーで凝縮して直線の瞬発力勝負となった一戦。テンは速かったが全体時計は平凡。

1着:セトノフラッパー
中団やや前外目からの競馬。直線大外から良い脚で差し切る。平凡な振り出しストライド型だが、蹴っぱりはまあまあ。完全に前が残る流れを差し込んだのは褒めて良いが走りからは強みがない。


2012/11/4 京都3R 2歳未勝利(芝1600m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.34.7
ラップ:12.6-11.0-11.6-12.0-12.0-12.1-11.8-11.6
テン/上り3F:35.2/35.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 グリーンラヴ[10-8](34.7)
2着 アドマイヤキンカク[2-2](35.8/0.4)
3着 ミノディエール[7-5](36.1/1.0)

【回顧】
やや縦長の展開。中盤緩まない一本調子の持続力勝負。加速型。

1着:☆↓グリーンラヴ
中団外からの競馬。コーナー4~5頭目ラインから直線3分どころ。良い反応で先団に取り付くとラストは引き離す圧勝。強い勝ち方だったが骨折が判明。


2012/11/4 京都5R メイクデビュー京都(芝1800m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.49.5
ラップ:13.3-12.1-12.5-12.0-12.5-12.3-11.7-11.5-11.6
テン/上り3F:37.9/34.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 サトノプレステージ[8-8](34.2)
2着 フロアクラフト[4-4](34.7/0.2)
3着 トウケイウイン[7-4](34.6/0.2)

【回顧】
一団の展開。1000m通過は遅いがテンがノロかった影響で、中盤はソコソコ流れている。上がりタイムは平均クラス。

1着:◆サトノプレステージ
中団インからの競馬。直線も最内を突く。ラスト100mで横並びだった各馬を一瞬で突き放しての勝利。でもハロンタイムを見ると、この仔が加速したというよりは他馬が止まったっぽい。拡がりはしないが軸がキマっている振り出しストライド型。

2着:◆↓フロアクラフト
二の脚でポケットからの競馬。直線は壁になり少し持ち出すロスと、ラスト勝ち馬に寄られて怯んでブレーキを踏む不利。まともならもっと接戦だった。アタマやや高めの掻き込みストライド型。若干滞空しているようにも感じる。


2012/11/4 京都6R メイクデビュー京都(芝1400m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.21.3
ラップ:12.9-10.9-11.4-11.5-11.6-11.4-11.6
テン/上り3F:35.2/34.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 コパノリチャード[1-1](34.6)
2着 エールブリーズ[2-2](34.9/0.3)
3着 オースミナイン[8-7](34.9/0.8)

【回顧】
縦長の展開。締まった流れでラストも速い。評価できる内容。

1着:☆↓コパノリチャード
併走する形でハナ。4角で併走馬を早々と競り落とすと直線はぶっ千切る圧勝。入りは甘いが確り蹴り抜けている掻き込みストライド型。


2012/11/3 福島2R 2歳未勝利(芝1200m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.09.8
ラップ:12.3-10.7-11.1-11.7-11.7-12.3
テン/上り3F:34.1/35.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 クリノチョモランマ[2-3](35.7)
2着 シゲルホウオウザ[6-3](35.5/0.2)
3着 ワンパンチ[7-7](35.4/0.3)

【回顧】
ノールック。


2012/11/3 福島5R メイクデビュー福島(芝1200m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.11.1
ラップ:12.4-11.2-11.6-11.9-11.6-12.4
テン/上り3F:35.2/35.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ベラベラ[7-6](35.2)
2着 エイコオムーン[1-1](36.1/0.2)
3着 アグランディール[6-6](35.8/0.4)

【回顧】
ノールック。


2012/11/4 福島1R 2歳未勝利(芝1200m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.09.5
ラップ:12.3-10.6-11.2-11.8-11.6-12.0
テン/上り3F:34.1/35.4
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ホオポノポノ[9-7](34.9)
2着 マカゼコイカゼ[4-3](35.4/0.3)
3着 ヒアルロンサン[4-3](35.5/0.3)

【回顧】
ノールック。


2012/11/4 福島2R 2歳未勝利(芝2000m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.00.6
ラップ:12.2-11.1-11.5-12.7-12.9-12.7-11.9-12.1-11.6-11.9
テン/上り3F:34.8/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 オリバーバローズ[4-5](35.3)
2着 サンバジーリオ[4-2](35.3/0.0)
3着 ダルメシアン[8-6](35.3/0.3)

【回顧】
ノールック。


2012/11/4 福島3R 2歳未勝利(芝1200m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.09.2
ラップ:12.2-10.6-11.4-11.3-11.4-12.3
テン/上り3F:34.2/35.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ケントヒーロー[1-1](35.0)
2着 アジャストメント[10-8](34.8/0.7)
3着 ソウキュウ[7-6](35.3/0.9)

【回顧】
ノールック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

【回顧】10/27-10/28の若駒戦

Classic_logo

2012/10/27 東京2R 2歳未勝利(芝1600m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.35.0
ラップ:12.7-11.3-11.7-12.4-12.2-11.5-11.3-11.9
テン/上り3F:35.7/34.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ヒシラストガイ[3-3](34.4)
2着 サンダーオーシャン[1-1](35.0/0.3)
3着 エスユーハリケーン[6-6](34.6/0.5)

【回顧】
やや縦長。道中締まってラストもソコソコ速かった。それなりのレベル。

1着:ヒシラストガイ
ポケットからの競馬。直線半ばまでやんわりと囲まれた感じで追い出さず、ラスト300m付近で持ち出せると反応良く伸びて逃げ粘る2着馬を差した。拡がり甘くアタマの高い振り出しストライド型。

5着:☆↓ワナビーザベスト
出負けて2/3付近からの競馬。コーナー2頭目ライン。直線に入って持ち出して追われたが半ばまでややモタれ気味でギア上がらず。最後ジリジリ伸びたが掲示板程度。初戦で思ったストロークの伸びも見られず、ペースが締まって底力不足を感じさせる走り。次走変われるか?


2012/10/27 東京3R 2歳未勝利(芝2000m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.01.5
ラップ:12.4-11.5-11.9-12.4-12.4-12.3-12.0-11.6-12.5-12.5
テン/上り3F:35.8/36.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ダービーフィズ[10-8](34.2)
2着 キネオストロング[7-8](34.6/0.4)
3着 ケイアイチョウサン[10-11](34.6/0.6)

【回顧】
単騎大逃げ縦長ハイペース。2番手以降もソコソコ締まった流れ。

1着:☆ダービーフィズ
行き脚付かず後方からの競馬。4角外を回して直線大外。拡がる掻き込みストライド型。一頭だけ次元の違う伸びで強い。

2着:◆↓キネオストロング
出負けて後方から。コーナー2頭目ラインから直線は馬群を突く。直線なかなかギアが上がらず、最終ハロンでようやく伸びる。坂が苦手な可能性あり。


2012/10/27 東京5R メイクデビュー東京(芝1600m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.39.1
ラップ:13.2-12.5-13.3-13.2-13.2-11.7-11.0-11.0
テン/上り3F:39.0/33.7
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ヒラボクディープ[3-4](33.5)
2着 ポップジェムズ[5-6](33.5/0.2)
3着 ヒシサイレンス[9-8](33.6/0.4)

【回顧】
一団。ユルユルの直線瞬発力勝負。

1着:ヒラボクディープ
ポケットからの競馬。400m付近で持ち出すと一気に抜け出す。掻き込みストライド型。後駆可動域狭く。チョコチョコした走り。速い上がり(11.0-11.0)は出せたがいまいち。


2012/10/27 東京6R メイクデビュー東京(芝1400m[B])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.24.4
ラップ:12.9-11.9-12.5-13.0-11.6-11.0-11.5
テン/上り3F:37.3/34.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 プリンセスカママル[3-3](33.7)
2着 ティアップベリー[1-1](34.2/0.1)
3着 クリノエルブルース[2-2](34.3/0.3)

【回顧】
バラけない程度の隊列。コーナーで緩み直線の上がり勝負となった一戦。ツクバリンカーン組と酷似。レベルは高くなさそう。

1着:プリンセスカママル
ポケットからの競馬。400mで仕掛けられて逃げ馬を差した。振り出しピッチ型。軽い走りであまり強くはなさそう。

2着:◇ティアップベリー
好スタートでハナ。マイペース逃げ。前駆上がる掻き込みストライド型。踏み込み甘いが蹴り切る形。若干推進が上に抜ける。ラスト止まったのがビミョー。


2012/10/28 東京2R 2歳未勝利(芝1800m[B])

天候:小雨/馬場:良
タイム:1.48.2
ラップ:13.0-11.2-12.1-12.3-12.7-12.9-11.6-10.9-11.5
テン/上り3F:36.3/34.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ケンブリッジサン[1-1](34.0)
2着 ヒカルエリントン[3-3](34.4/0.7)
3着 サムソンズプライド[5-6](34.7/1.3)

【回顧】
小雨良。やや縦長。道中ソコソコに流れて速い上がり勝負となった一戦。

1着:◆↓ケンブリッジサン
ハナを切って直線突き放す楽勝。途中までは何の変哲もない掻き込みストライド型だったがラスト100mで手前を替えてからストライドの伸びる良いフォームに。

5着:◆トーセンワープ
中団からの競馬。直線はなかなかギアが上がらず最後の最後でようやく伸びた。

11着:☆↓アネモステラス
行きたがりながら中団やや後ろからの競馬。直線はギアチェンジする流れに立ち遅れて惨敗。こんな流れは向かないし、ジリなのでポジションも取れない。捲くりが出来るコースと騎手で。


2012/10/28 東京4R メイクデビュー東京(芝2000m[B])

天候:小雨/馬場:良
タイム:2.03.7
ラップ:13.1-12.0-12.5-12.6-13.0-13.1-12.7-11.8-11.3-11.6
テン/上り3F:37.6/34.7
RACING VIEWER(結果/映像)

10着 ソロル[4-4](34.4)※1位入線降着
1着 アイズオンリー[4-4](34.5/0.2)
2着 トゥルヴァーユ[9-7](34.5/0.3)
3着 ギンザブルースター[7-7](34.6/0.4)

【回顧】
小雨良。バラけない程度の隊列。緩い流れから直線の上がり勝負となった一戦。

10着:☆↓ソロル※1位入線降着
ポケットからの競馬。直線は半ばまで壁にもがき、最内をこじ開けて抜け出した勝利。この際逃げ馬と接触、相手はラチにぶつかって失速するほどで、降着も仕方ない。ゴール前は脚の上がる拡がる掻き込みストライド型で踏み込みも良。もっと速く仕掛けられていたらさらに突き抜けていたと感じる内容。ロスがあっても跳ね返したあたり素質を感じる。

1着:アイズオンリー
二の脚いまいちで中団やや前外からの競馬。コーナーで徐々に差を詰め直線は前に居た馬が避けたのですんなり視界が開く。アタマが妙に高い振り出しストライド型。強くない。

4着:◆シャドウゲーム
スタートは普通だったが控えたような形で徐々にポジションを落として後方から。コーナー動かず直線に入ってから馬群を縫って伸びたが届かず。回転する掻き込みストライド型で2~4位入線馬よりも全然走法は上。次走期待。


2012/10/28 東京8R くるみ賞(芝1400m[B])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.23.2
ラップ:12.5-11.7-11.9-12.6-11.5-11.4-11.6
テン/上り3F:36.1/34.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ワキノブレイブ[7-7](34.0)
2着 ガチバトル[7-8](33.9/0.0)
3着 アポロオラクル[12-12](33.6/0.2)

【回顧】
バラけない程度の隊列。コーナーで若干スピード落として直線上がり勝負となった一戦。

1着:☆ワキノブレイブ
中団インからの競馬。直線は前が壁でズズッと3~4頭分外に持ち出すロス。200m手前から改めて追われて先団を差し切って突き放した。2着馬の陰で走りはあまり見えなかったが、ストライドの伸びは確認できた。助走つけてスピード乗っていた2着馬だったが、ドコまで追っても交わされなさそうな雰囲気があった。


2012/10/27 京都1R 2歳未勝利(芝1400m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.21.6
ラップ:12.5-11.4-11.3-11.4-11.8-11.4-11.8
テン/上り3F:35.2/35.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 エーシンサファイア[1-1](35.0)
2着 ベアトリッツ[4-3](34.9/0.4)
3着 ハートランド[2-2](35.5/0.6)

【回顧】
バラけない程度の隊列。一貫して速めのラップで走破タイムも良い方。

1着:◆↓エーシンサファイア
二の脚でハナに立つと直線突き放しての圧勝。捌きは特に速いわけでもないが一貫したスピードは出ている振り出しストライド型。ラチ一頭分芝が良いように見えたので着差を鵜呑みにしないほうが良さそうだが、同馬の走りには特に変なトコもなく勝ちは素直に認めてよい。マイペースに持ち込めるなら上でも勝負になるか。

2着:◆↓ベアトリッツ
出負けして向正面でジワリとポジションを上げて中団やや前からの競馬。4角2頭目ラインから前との差を詰め直線番手馬を外から交わして2着。勝ち馬には差をつけられたが、ラチに恩恵があった感じなので着差不問。踏み込みのやや甘い振り出しストライド型。


2012/10/27 京都3R 2歳未勝利(芝1600m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.35.8
ラップ:12.8-11.1-11.9-12.7-12.3-12.1-11.4-11.5
テン/上り3F:35.8/35.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 アーマークラッド[1-1](35.0)
2着 シンネン[2-2](35.1/0.2)
3着 アドマイヤドバイ[9-6](34.7/0.4)

【回顧】
ほぼ一団の展開。この条件としては緩めの流れで、ラスト2ハロンの直線勝負となった一戦。

1着:◆アーマークラッド
ハナを切って逃げ切る。ラチに恩恵があったので圧勝とは言えないが、走りは上体のブレが少なく踏み込めている振り出しストライド型で良い。若干前駆が開いている。前走より硬さは取れたもののやはりクビ使いが少しぎこちない。


2012/10/27 京都5R メイクデビュー京都(芝2000m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.04.2
ラップ:12.7-11.2-12.8-13.1-13.2-13.2-12.7-12.4-11.5-11.4
テン/上り3F:36.7/35.3
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 テイエムダイパワー[1-1](35.3)
2着 ライジングゴールド[3-3](35.0/0.0)
3着 ヒルノドンカルロ[2-2](35.3/0.1)

【回顧】
ほぼ一団の展開。緩んだ挙句の直線瞬発力勝負となった一戦。加速型。

1着:◆↓テイエムダイパワー
ハナを切って逃げ切る。ラチに恩恵があった割にラスト詰められており、見栄えの悪い勝ち方。フォームは回転力があまりないが折り深い掻き込みストライド型で京都じゃない方が良さそう。何だかんだ言って速い上がりは出せているので悲観する話でもない。阪神の方がもっとパフォーマンスを上げるはず。

2着:◆↓ライジングゴールド
ポケットからの競馬。直線で1頭分持ち出すとラチの恩恵のある勝ち馬をあわやのトコまで追い詰めた。陰で見えなかったが捌きは確りしている掻き込みタイプ。勝ち馬との比較で暫定マーク。

3着:◇ヒルノドンカルロ
番手からの競馬。直線は良く詰めたが届かない3着。踏み込めている掻き込みストライド型で形は悪くないが、2着馬に差されたのが不満でひとつ下のマーク。


2012/10/27 京都9R 萩S(芝1800m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.48.3
ラップ:13.0-11.3-11.6-12.3-12.8-12.4-11.7-11.5-11.7
テン/上り3F:35.9/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 インパラトール[7-7](34.3)
2着 トーセンパワフル[3-3](34.8/0.3)
3着 アクションバイオ[1-1](35.2/0.3)

【回顧】
やや縦長の展開。中盤は緩まなかったがラストが物足りない。今期の芝状態なら、オープン戦であればもっと切れても良いはず。

1着:◆↓インパラトール
中団インからの競馬。直線に入ってから最内を突いて突き抜ける勝利。拡がりは少ないが四駆っぽいので馬場荒れを気にせず進める強みが活きたか? 後駆軸のブレは少ない掻き込みストライド型。コース取りが良かったとの印象の方が強い。

2着:☆トーセンパワフル
3列外目からの競馬。コーナー3頭目ライン。ギアの上がりが少し重たいが力強い前掻きの掻き込みストライド型。相変わらず踏み込みが少し足りないので溜めが物足りない。

4着:★↓マジェスティハーツ
行きたがるのを何とかなだめられながら中団やや後ろからの競馬。コーナー大外ぶん回して距離ロス。直線は4分どころ。今回少し前の拡がりが足りなかったが、踏み込みは確り入る。てか、プラス馬体重で重め残り。評価下げる必要なし。


2012/10/28 京都1R 2歳未勝利(芝1600m[内])

天候: 雨 /馬場:良
タイム:1.35.5
ラップ:12.6-11.0-11.3-12.4-12.3-12.2-11.7-12.0
テン/上り3F:34.9/35.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ウリウリ[4-4](35.5)
2着 シンジュボシ[2-2](36.1/0.3)
3着 ダンツカナリー[1-1](36.2/0.3)

【回顧】
雨良。ほぼ一団の展開。渋っていた割にテン速く、ラストは全馬脚を使ってしまったような決着。前残り。

1着:◆ウリウリ
ポケットからの競馬。直線立ち上がりで2頭分外に持ち出し差し切り完勝。振幅狭目の掻き込みピッチ型。スナップは効いている。前走はストライド型でしかも蹴り切れていたのだが、馬場で変化したのか? 今走のフォームからはスケールを感じない。様子見。

2着:シンジュボシ
番手からの競馬。アタマ高い掻き込みストライド型。回転力並み。

3着:◆↓ダンツカナリー
ハナから粘る。バテた走りながらも惰性で2着馬と併入。ただ、今回推進は下に向いてはいなかった。


2012/10/28 京都3R 2歳未勝利(芝2000m[内])

天候: 雨 /馬場:良
タイム:2.02.9
ラップ:12.5-11.1-12.2-12.6-12.5-12.4-12.2-12.3-12.3-12.8
テン/上り3F:35.8/37.4
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 クラウディオス[7-4](36.9)
2着 エーシンマックス[3-4](37.1/0.0)
3着 トリガー[1-1](37.5/0.1)

【回顧】
雨良。2頭置かれて他はほぼ一団の展開。渋めの馬場にしては速い流れでラストは消耗戦となっている。

1着:◆↓クラウディオス
ほぼ一団の最後方からの競馬。4角で他馬が外に行くところをインを突いてワープ。直線は3頭目ラインに出し差し切る。ラスト100mで少し止まりかけたが、浜中ダンスでもうひと伸び。捌きが前に向かず多少推進が上に抜ける。

2着:◇エーシンマックス
二の脚遅めで1角で接触しながらこじ開けてポジションキープ。3列2頭目付近。直線もやや強引にラインを確保し、先に抜けられた勝ち馬をラスト再度詰めていた。加速したというよりは、相手の失速に対してこちらは減速しなかったというニュアンスだが。しかし、この馬場、ペースで最後まで踏み込みが規定値だったのは褒められる。時計が掛かった方が良いかも?

6着:◆タニノタキシード
先行していたが、1角で弾かれるロスがあり少しポジションを落とす。4角でも連対馬より外を回して直線差し切れそうな勢いがあったが、ゴール前内に刺さったのか、2着馬が外にヨレたのか判らないが、前に詰まってクビを上げて減速する大きな不利。仕切り直したが、既に距離は足りなかった。この馬場、ペースで前駆上がり踏み込めるフォームを出来るなら、なんら悲観する内容ではない。


2012/10/28 京都5R メイクデビュー京都(芝1600m[内])

天候: 雨 /馬場:稍
タイム:1.37.9
ラップ:12.7-11.2-12.3-12.9-12.4-12.3-12.3-11.8
テン/上り3F:36.2/36.4
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 サンライズバード[13-13](35.3)
2着 アルバタックス[10-10](35.9/0.3)
3着 ディープウェーブ[10-8](36.2/0.4)

【回顧】
稍重馬場。グテグテの馬場で内は全く伸びず、時計は意味をなさない。距離ロスをしても外を回した方に向いた。

1着:☆サンライズバード
出遅れて後方待機からコーナー外を回して直線大外。1頭だけ次元の違う脚。ラスト1ハロンは単純に11.5~6秒で駆けている計算となり、単なる重馬場巧者ではなさそう。拡がりは甘いが4駆っぽい掻き込みストライド型で後駆蹴り抜き角度が良い。良馬場でも弾けそう。

2着:アルバタックス
出遅れて中団やや後ろ2頭目からの競馬。コーナー途中でラチに一旦寄せて、直線立ち上がりで先団を交わせる辺りまで持ち出すと前を差し切って2着。アタマ高く重心後ろで後駆幅もあまりないがスナップが強い感じの走り。こちらはビミョー。

3着:◆↓ディープウェーブ
中団やや後ろラチ沿いからの競馬。直線半ばまで内に居て止まった先団が壁になるロス。挙句仕掛けが遅れて脚を余した敗戦。重心低めで踏み込めている掻き込みストライド型。ロスがなければ2着はあった。


2012/10/28 京都6R メイクデビュー京都(芝1200m[内])

天候: 雨 /馬場:稍
タイム:1.12.6
ラップ:12.6-12.1-12.3-12.2-11.6-11.8
テン/上り3F:37.0/35.6
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 フィールドメジャー[2-2](35.5)
2着 ジョウショーターフ[1-1](36.1/0.5)
3着 メイショウソウイン[3-3](35.9/0.5)

【回顧】
稍重馬場。ほぼ一団の展開。緩い流れで直線上がり勝負となった一戦。前残り。

1着:◆フィールドメジャー
番手から抜け出し圧勝。振り出しピッチ型で単なる振り子の動きではない。引き戻し速く後肢を引き付けてクルクル回せるタイプ。もっと速く走れるはず。

3着:◇メイショウソウイン
雁行3番手からの競馬。走りが上滑りしているように見え、良馬場ならもっとやれそう。多少オーバーアクションだけど前掻き力強さはありそうで、まぁコレはやってみなきゃわからないが、今回止まっていた推進力がもっと前に向きそうな雰囲気はあった。


2012/10/27 新潟2R 2歳未勝利(芝1200m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.09.3
ラップ:12.0-10.5-11.5-11.6-11.6-12.1
テン/上り3F:34.0/35.3
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ハプスブルク[7-6](34.8)
2着 ホークインザブルー[3-3](35.1/0.0)
3着 ミッキーマンデー[5-6](35.0/0.1)

【回顧】
ノールック。


2012/10/27 新潟10R きんもく500*(芝1600m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.34.1
ラップ:12.5-10.9-11.8-12.0-11.8-11.9-11.4-11.8
テン/上り3F:35.2/35.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ゴットフリート[8-8](32.6)
2着 マイネルホウオウ[6-6](32.9/0.0)
3着 バッドボーイ[8-8](32.8/0.2)

【回顧】
単騎逃げ縦長の展開。新潟2歳Sよりも厳しい流れで後半全て11秒台と持続力問われる流れ。

1着:☆ゴットフリート
後方からの競馬。コーナーは2頭目ラインで溜めて直線外から差し切る。回転速く前掻きも見所ある走り掻き込みストライド型。速さにも対応した。

2着:☆↓マイネルホウオウ
勝ち馬の1馬身前での競馬。前駆は確り上がり滞空できている。併せた相手が一枚上だったという仕方のない内容。この仔も強い。


2012/10/28 新潟1R 2歳未勝利(芝1600m[外])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.35.6
ラップ:12.6-10.9-12.3-13.0-12.6-11.7-10.7-11.8
テン/上り3F:35.8/34.2
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 レッドマニッシュ[13-13](33.4)
2着 シナンジュ[11-11](33.8/0.2)
3着 ファーマブライド[13-13](33.8/0.5)

【回顧】
ノールック。


2012/10/28 新潟2R 2歳未勝利(芝1400m[内])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.23.0
ラップ:12.6-10.6-11.3-12.2-12.0-11.8-12.5
テン/上り3F:34.5/36.3
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 マンドレイク[2-1](36.2)
2着 シゲルペガススザ[3-3](36.1/0.2)
3着 ケイアイホクトセイ[7-7](35.9/0.2)

【回顧】
ノールック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

【回顧】10/20-10/21の若駒戦

Classic_logo

2012/10/20 東京1R 2歳未勝利(芝1400m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.24.9
ラップ:13.2-12.1-12.4-13.0-11.7-11.0-11.5
テン/上り3F:37.7/34.2
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ツクバリンカーン[2-2](34.1)
2着 アルマダクロス[5-5](33.9/0.2)
3着 ダイキチサブロウ[1-1](34.5/0.3)

【回顧】
ほぼ一団の展開。コーナーでかなり緩み直線で大きくギアを上げた一戦。比較的直線は横並びとなり瞬発要素が強かったように感じる。

1着:◆↓ツクバリンカーン
番手からの競馬。直線は逃げ馬を交わすだけでの勝利。アタマがやや高いが一定リズムを刻める振り出しストライド型で蹴り切れる形。今回瞬発流寄りな流れにも対応したが持続の性能もありそう。やや重心が後ろ。それでも34.1秒出せているならまあまあか?

2着:アルマダクロス
先行1/3付近2頭目からの競馬。3角でペースが緩んだ時に少し行きたがったが押さえられる。アタマの高い掻き込みピッチ型で回転力はあるが少しチョコチョコした感じ。今回は流れが向いたか?

3着:ダイキチサブロウ
逃げて差される。直線はかなりラチ側へモタれており操縦が難しそう。

7着:☆↓オーペドアンジョ
ポケットからの競馬。500m付近から仕掛けられて最内を突いたが、逃げ馬がラチにヨレて満足に追えなかった。徐々にギアの上がるタイプには致命傷となる。ノーカン。


2012/10/20 東京3R 2歳未勝利(芝1600m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.35.8
ラップ:12.6-11.0-12.4-12.3-12.5-11.9-11.3-11.8
テン/上り3F:36.0/35.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 アドマイヤイチバン[5-6](34.0)
2着 サクセスカーチス[6-4](34.3/0.1)
3着 レイヌドネージュ[9-9](34.1/0.5)

【回顧】
やや縦長の展開。締まった流れでラスト3ハロン確り追われた持続力問われる一戦。

1着:アドマイヤイチバン
好スタートから行きたい馬を行かせた形で中団からの競馬。直線は2分どころに持ち出し追い出し。クビ使い硬めだがソコソコ拡がる振り出しストライド型。特にコレといった強みのある走りでもないが、欠点もあまりない。四肢の可動域は甘め。

2着:◆サクセスカーチス
出負けて中団やや後ろからの競馬。コーナリングで勝ち馬より前になり直線もすんなり持ち出せて追い出し。確り脚の入る掻き込みストライド型。先頭に立ってソラを使ったような負け方。次走はあっさりか?


2012/10/20 東京4R メイクデビュー東京(芝1400m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.23.6
ラップ:13.0-11.3-12.2-12.3-11.6-11.4-11.8
テン/上り3F:36.5/34.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 グレイスフルデイズ[5-2](34.6)
2着 カミナリコゾウ[1-1](35.0/0.2)
3着 アンプレデクタブル[9-8](34.5/0.4)

【回顧】
2頭離れて他はバラけない程度の隊列。平均的な流れで上がりも平均的。

1着:◆↓グレイスフルデイズ
雁行4番手からの競馬。終始外々を回しながらラストは力でねじ伏せた内容。大跳びで馬群に入れるよりも外を回して正解な感じ。捌きはゆっくりだが一闊歩がありそうな振り出しストライド型。踏み込みもまとも。マイルくらいの方が距離とペースは合いそう。府中など大箱向き。

2着:◇カミナリコゾウ
ハナを切って逃げ粘る。450kgあるが体が小さく見える。それでも四肢を伸ばす走りの振り出しストライド型。形は悪くない。てか、ムチ入れすぎ(笑)


2012/10/20 東京5R メイクデビュー東京(芝1800m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.51.9
ラップ:13.2-12.8-12.9-13.5-12.8-12.7-11.4-11.0-11.6
テン/上り3F:38.9/34.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 アガサ[2-2](33.9)
2着 ドラゴンレインボー[3-3](33.8/0.0)
3着 ランブリングマン[8-9](33.5/0.1)

【回顧】
バラけない程度の隊列。ドスローの上がり勝負となった一戦。

1着:アガサ
番手からの競馬。直線抜け出し凌ぎきる内容。手先と回転で走る振り出しピッチ型。可動域は当然甘い。強そうには見えない。

2着:ドラゴンレインボー
3列2頭目からの競馬。コーナー3頭目を回して、直線抜け出した勝ち馬を良く追い詰めたが僅かに届かず2着。前駆の上がりはまあまあだが後駆の蹴り抜き幅が少し足りない掻き込みストライド型。

3着:★↓ランブリングマン
出遅れてダッシュ付かず後方からの競馬。向正面で少し上がって2/3付近からの競馬。コーナー外を回して直線立ち上がりで挟まれるロス。直線もカットされて一旦持ち出すロス。それでももの凄い脚で追い込んできた。ロスがなければ勝てていた。大きく拡がる掻き込みストライド型で回転力もあり迫力充分。脚も長く見え、馬格充分。まだまだ伸びシロ満載で非常に面白い存在。


2012/10/20 東京9R いちょうS(芝1800m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.48.1
ラップ:12.9-11.2-11.7-12.5-12.6-12.4-11.5-11.5-11.8
テン/上り3F:35.8/34.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 フラムドグロワール[2-2](34.2)
2着 サトノノブレス[3-5](33.9/0.0)
3着 コスモハヤブサ[1-1](34.9/0.1)

【回顧】
ほぼ一団の展開。テン~道中締まって持続力問われる上がり勝負となった一戦。

1着:☆↓フラムドグロワール
逃げと少し間を開けた番手からの競馬。直線は持ったまま逃げ馬に接近。400m手前で仕掛けられると差し切り勝利。上から映像で少し前駆が甘く見えたが、実際のところはよくわからん。前走までのフォームを見ると問題はなさそうだが…。

2着:☆↓サトノノブレス
先行。直線で前が壁になり追い出しが遅れる。ラストはキレ味充分な脚を見せたが時既に遅し。脚を余した敗戦。前走ピッチに見えたが、蹴り切れているストライドのようだった。評価を上げる。

3着:☆↓コスモハヤブサ
ハナを切って粘る。中山で坂は?とか思ったが府中の坂なら問題なさそう。強かった2頭にコンマ1秒なら褒めてよい。今回は小じんまりとした方のフォームだったが、良い方の手前になっていればまだ前にいけたかも?(希望的推測)

4着:◆↓ニシノアプレゲール
ポケットからの競馬。直線少しゴチャ付いたが特にロスはなかったと言えそう。追い始めは少し遅れたが、ラストは帳尻を合わす様にジリジリ伸び返していた。岩田ダンスの賜物。少しジリっぽいか?

7着:☆↓マイネルストラーノ
中団やや後ろからの競馬。コーナーは2~3頭目ラインで待機。直線に入ってから大外に持ち出しジリジリ伸びたが少し足らなかった。それでも勝ち馬からコンマ2秒。着順ほど負けていない。


2012/10/21 東京1R 2歳未勝利(芝1400m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.23.4
ラップ:12.3-11.5-12.1-12.3-11.4-11.5-12.3
テン/上り3F:35.9/35.2
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 エバーグレーズ[7-8](34.3)
2着 ドリームサンサン[2-2](35.3/0.3)
3着 カシノワルツ[4-4](35.1/0.3)

【回顧】
やや縦長の展開。平均やや速めの流れで最終ハロンにガクッと失速。

1着:エバーグレーズ
普通のスタートから控えて1/3付近ラチ沿いからの競馬。コーナー2頭目ラインを回して、直線500m付近で外に持ち出す。拡がらない振り出しストライド型で手先のみの軽い走り。差し切りは先団が止まったことの相乗効果。強くない。


2012/10/21 東京2R 2歳未勝利(芝1800m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.49.8
ラップ:13.0-11.2-11.8-12.8-13.0-13.1-11.7-11.4-11.8
テン/上り3F:36.0/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 テンシンランマン[2-2](34.8)
2着 フェートグランド[3-4](34.7/0.1)
3着 マイネルジェイド[6-4](35.0/0.5)

【回顧】
一団の展開。テンは速めで中盤緩めたラスト3ハロンの上がり勝負。

1着:☆↓テンシンランマン
番手からの競馬。直線は持ったまま先頭列待機。加速時の遅れも見られなかった。ラスト300付近で2着馬が併走してきたのを機にスパート。浮遊感のある掻き込みストライド型。後駆は陰であまり見えなかったが踏み込めている。手前を何度か替えたのが気になったが持続性能はなかなかありそう。上でも通用する。少し評価を上げる。

2着:☆↓フェートグランド
当初ポケットにいたが逃げ馬が交替した関係で中団2頭目付近に位置取る。コーナリングにやや手こずるような雰囲気で周回し、500m付近から追われて勝ち馬に並びかけに行った。交わせる勢いに見えたが逆にラスト少し突き放されて2着。クビ使いの硬い掻き込みストライド型で踏み込みが少し甘いが、全体フォームとしては良いほう。

3着:◇マイネルジェイド
一団の中団やや後ろからの競馬。終始外々を回されて直線も大外から。拡がらない掻き込みピッチ型で後駆スナップを効かせたようであるが、可動域自体が狭いのでビュンとは伸びない。前目で小足を効かせるような競馬が合っているのではないか?


2012/10/21 東京5R メイクデビュー東京(芝1600m[A])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.38.9
ラップ:12.9-12.0-13.1-13.5-13.3-11.7-11.1-11.3
テン/上り3F:38.0/34.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 レッドセシリア[5-5](33.7)
2着 サクラフィアーブル[1-1](34.4/0.3)
3着 ヤマニンソルシェ[2-2](34.5/0.4)

【回顧】
バラけない程度の隊列。スローからの3ハロン速い上がり勝負となった一戦。

1着:◆レッドセシリア
先行外目。直線に入ってから先頭列に並びかけ抜け出し勝利。若干前がに股の掻き込みストライド型でバネある確り蹴り切れる形。踏み込みも及第点。但し、馬格が426kgと少なめ。


2012/10/20 京都2R 2歳未勝利(芝1200m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.09.8
ラップ:12.4-10.9-11.3-11.5-11.7-12.0
テン/上り3F:34.6/35.2
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 セルリアンスバル[1-1](35.2)
2着 タカノヒーロー[2-2](35.2/0.2)
3着 シゲルホウオウザ[7-7](34.8/0.3)

【回顧】
やや縦長の展開。走破タイムはやや速い方だが完全な前残り。強調点ない内容。

1着:◇セルリアンスバル
ハナに立って逃げ切る。直線でセーフティリードを奪い凌いだ。あまり回転しない振り出しストライド型。スナップを効かせた走り。推進力はピョンピョンとやや上に抜ける。上では厳しそう。


2012/10/20 京都3R 2歳未勝利(芝1800m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.48.6
ラップ:13.3-12.0-11.9-12.1-12.4-11.9-11.5-11.7-11.8
テン/上り3F:37.2/35.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 リジェネレーション[5-6](34.4)
2着 セレブリティモデル[1-1](35.2/0.2)
3着 クレスコモア[2-2](35.2/0.2)

【回顧】
一団の展開。テンこそ緩いが中盤は締り、4ハロン追われた持続力勝負。

1着:◆リジェネレーション
控えて一団の中団外目からの競馬。ラスト4ハロン区間で周りがペースアップした時、一呼吸待ったためコーナーでの位置取りは一団の2/3付近。4角から追われ始めて少し大きく回して直線に入ってから大外に持ち出す。ややギアが上がるのにラグがあったが、トップに入ってからは他馬とは違う伸び。前駆上がる掻き込みストライド型で上体ブレの少ない走り。少し後駆入りが浅いか。

4着:◆レッドアリオン
控えながら一団の1/3付近からの競馬。前半力みながら走る。4角は持ったまま4頭目ラインを詰めに入ったが、立ち上がりで若干オーバーラン。200m付近での反応良く、一気に前2頭を交わせる勢いだったが、脚色一緒になり交わせずじまいの4着。前半の消耗でお釣りがなかったか?


2012/10/20 京都5R メイクデビュー京都(芝1400m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.22.4
ラップ:12.6-11.3-11.9-11.8-11.5-11.4-11.9
テン/上り3F:35.8/34.8
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 タマモベストプレイ[5-4](34.3)
2着 メイショウライナー[1-1](34.9/0.1)
3着 サイモンラムセス[9-7](34.5/0.5)

【回顧】
2頭置かれて他はバラけない程度の隊列。テンはゆっくり入ったが、2ハロン目から11秒台が続く短距離チックな流れとなり、上がりも締まっている。

1着:タマモベストプレイ
先行、3列2頭目からの競馬。3角付近から追っ付けられて、直線もビッシリ追われる。それでもジリジリ伸びるだけでかなりズブさが目立つ。あまり回転しない振り出しピッチ型でスピード競馬は向かない気がする。もっとペースが上がれば位置取りが悪くなりそうだし、溜めて加速を問われると置かれそうだし……ということで条件に左右されそう。今回同様の流れになれば。


2012/10/21 京都3R 2歳未勝利(芝1600m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.35.8
ラップ:12.7-11.7-11.6-12.2-12.1-12.3-11.4-11.8
テン/上り3F:36.0/35.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ガムザッティ[1-1](35.5)
2着 ウインドストリーム[2-2](35.6/0.3)
3着 サトノユニコーン[3-3](35.5/0.3)

【回顧】
バラけない程度の隊列。特別緩んではいないが直線に向くまで溜められて、ラスト2ハロンの瞬発力勝負となった一戦。

1着:☆↓ガムザッティ
スタート直後、内の馬が大きく外にモタれたあおりを受けて、外に寄せられた大きいロス。立て直して二の脚で何とハナに立つ騎乗。その後はマイペースに持ち込み、直線だけで突き放す完勝。ややがに股だが力強さのある前捌きの掻き込みストライド型。後駆も確り入り滞空力もある。上でも充分勝負になる。評価を上げる。

2着:☆↓ウインドストリーム
スタート直後にモタれて大きく外にヨレる。立て直して行きたがるのを抑えられながらジワリとポジションアップ。最終的に番手の位置取り。直線立ち上がりでは勝ち馬とマッチレースになりそうな雰囲気だったが、直線は伸び悩み少し内に刺さりながらギリギリ残した2着。流れも合わなかったかもだが、真直ぐ走れるようにならないと……。


2012/10/21 京都5R メイクデビュー京都(芝1800m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.48.9
ラップ:12.9-11.6-12.1-12.7-13.0-12.6-11.6-11.3-11.1
テン/上り3F:36.6/34.0
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 エピファネイア[8-9](33.5)
2着 レッドジゼル[2-2](34.5/0.5)
3着 クリノスターオー[4-3](34.5/0.7)

【回顧】
ほぼ一団の展開。テンはソコソコで中盤緩んだラスト3ハロンの速い上がり勝負。加速型。

1着:★エピファネイア
中団やや後ろインからの競馬。コーナーはそのまま待機。直線に入ってから2~3頭目ラインに居たのを、何と大外まで持ち出す騎乗。ソコから追われて抜群の反応で差し切って突き放した。かなり強い。後駆を理想的なくらい蹴り切り滞空する振り出しストライド型。回転力もある。入りは少し浅いが振り抜きが理想なので不問。上体もブレずにキマる。

2着:☆↓レッドジゼル
番手からの競馬。ほぼ隙のない運びができたはずだが、勝った馬が強すぎた。脚の上がる掻き込みストライド型。踏み込みがキモチ浅いが可動域は充分ありそれなりのキック力も窺え回転力もある。後駆がビミョーに開いているか?


2012/10/21 京都8R かえで賞500*(芝1200m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.09.3
ラップ:12.0-10.9-11.2-11.5-11.8-11.9
テン/上り3F:34.1/35.2
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 プレイズエターナル[10-8](33.6)
2着 ティーハーフ[10-10](33.7/0.0)
3着 モンマックス[3-3](34.5/0.0)

【回顧】
やや縦長の展開。前半34.1秒、1000m通過時点で57秒のハイペース。

1着:◆プレイズエターナル
出負けして最後方からの競馬。600標識付近で外を回して進出開始。直線大外から凄い脚で差し切り勝ち。正攻法での勝利は素直に認めて良いが、流れが向いたことは確か。

2着:ティーハーフ
出負けして後方2番手からの競馬。勝ち馬がコーナーで動いたのとは対照的にラチ沿いで脚を溜めて直線勝負にかける騎乗。ラストは馬群を縫って良い脚を使ったが、やはり距離ロスを嫌った分、インパクトは勝ち馬に劣る。流れが差しに向いたことと併せて人気になるなら嫌いたいタイプ。

3着:☆↓モンマックス
ポケットからの競馬。ハイペースを前受けして追い込み馬に差されたが、タイム差なしでの踏ん張りは最も強い競馬をしたと言えそう。確り蹴り切れる掻き込みストライド型で距離延長対応可。次走はアッサリ勝つのではないか。


2012/10/20 新潟2R 2歳未勝利(芝1600m[外])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:1.36.2
ラップ:12.6-11.3-12.7-12.3-12.4-12.0-10.9-12.0
テン/上り3F:36.6/34.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 リュウツバメ[1-1](34.9)
2着 スワンボート[3-2](34.8/0.3)
3着 ファンタジーデイ[5-5](34.5/0.4)

【回顧】
ノールック。


2012/10/20 新潟3R 2歳未勝利(芝2000m[内])

天候: 晴 /馬場:良
タイム:2.03.0
ラップ:12.6-11.0-12.5-13.4-12.8-12.3-12.3-12.0-11.9-12.2
テン/上り3F:36.1/36.1
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 リアルマイスター[9-8](35.2)
2着 ダイコウキ[1-1](36.1/0.0)
3着 タガノバスター[3-2](36.0/0.2)

【回顧】
ノールック。


2012/10/21 新潟2R 2歳未勝利(芝1200m[内])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:1.10.6
ラップ:12.1-10.6-12.0-12.2-11.8-11.9
テン/上り3F:34.7/35.9
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 ワンダフルジュエル[8-8](35.4)
2着 マカゼコイカゼ[12-13](35.1/0.1)
3着 アイノタマテバコ[6-5](35.8/0.3)

【回顧】
ノールック。


2012/10/21 新潟5R メイクデビュー新潟(芝2000m[内])

天候: 曇 /馬場:良
タイム:2.04.4
ラップ:13.2-11.3-11.7-13.3-13.5-13.2-12.7-12.0-11.7-11.8
テン/上り3F:36.2/35.5
RACING VIEWER(結果/映像)

1着 タカノハーバー[1-1](35.5)
2着 フューチャステップ[3-3](34.9/0.0)
3着 スギノハルバード[3-3](35.0/0.1)

【回顧】
ノールック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

'11 エレイン(シルク) | '11 ステラストリーム(キャロ) | '11 ベルフィオーレ(ロード) | '11 ミンネゼンガー(キャロ) | '11 レッドアルヴィス(東サラ) | '11 レッドロンメル(東サラ) | '12 アヴニールマルシェ(キャロ) | '12 ステラグランデ(シルク) | '12 レッドマジュール(東サラ) | '12 ロードユアソング(ロード) | '12 ヴィクトリーコード(シルク) | '13 アグレアーブル(シルク) | '13 アジュールローズ(キャロ) | '13 レッドウィズダム(東サラ) | '13 ロードヴァンドール(ロード) | '14 エルダンジュ14(キャロ) | '14 サビアーレ14(東サラ) | '14 トキオリアリティー14(キャロ) | '14 ハートスプリンクル14(東サラ) | CLASSIC REPORT INDEX | ◆古馬戦(2010年施行) | ◆古馬戦(2011年施行) | ◆古馬戦(2012年施行) | ◆古馬戦(2013年施行) | ◆古馬戦(2014年施行) | ◆古馬戦(2015年施行) | ◆若駒戦(2010年世代) | ◆若駒戦(2011年世代) | ◆若駒戦(2012年世代) | ◆若駒戦(2013年世代) | ◆若駒戦(2014年世代) | ◆若駒戦(2015年世代) | ◆若駒戦(2016年世代) | りゅう's Private | りゅう's 写真館 | 一口馬主LIFE★彡^・∋ | 名馬Photoパ☆ギャラリー | 競馬コラム | 若愉&若研 関連情報♪ | 調教view | 馬見修行日記 | (古10)-ダート重賞/他 | (古10)-GradeⅠ | (古10)-GⅡ/GⅢ | (古11)-ダート重賞/他 | (古11)-GradeⅠ | (古11)-GⅡ/GⅢ | (古12)-ダート重賞/他 | (古12)-GradeⅠ | (古12)-GⅡ/GⅢ | (古13)-ダート重賞/他 | (古13)-GradeⅠ | (古13)-GⅡ/GⅢ | (古14)-ダート重賞/他 | (古14)-GradeⅠ | (古14)-GⅡ/GⅢ | (古15)-ダート重賞/他 | (古15)-GradeⅠ | (古15)-GⅡ/GⅢ | (若10)-条件戦 予想&回顧 | (若10)-GradeⅠ | (若10)-GⅡ/GⅢ | (若11)-その他 pickup | (若11)-その他 回顧 | (若11)-GradeⅠ | (若11)-GⅡ/GⅢ | (若12)-その他 pickup | (若12)-その他 回顧 | (若12)-GradeⅠ | (若12)-GⅡ/GⅢ | (若13)-その他 pickup | (若13)-その他 回顧 | (若13)-GradeⅠ | (若13)-GⅡ/GⅢ | (若14)-その他 pickup | (若14)-GradeⅠ | (若14)-GⅡ/GⅢ | (若15)-その他 回顧 | (若15)-GradeⅠ | (若15)-GⅡ/GⅢ | (若16)-GⅡ/GⅢ