(古13)-ダート重賞/他

2013年12月 6日 (金)

阪神ジュベナイルフィリーズ with 朝日CC / カペラS in 2013

Classic_logo

◆阪神ジュベナイルフィリーズ

131208han11d

◎レッドリヴェール

前走内容ではハープスターが能力最上位かなとは思うけど、ちょいと追い切りの動きが気に入りませんな^^; マツパクさんのトコだからあんまり気にしなくてもよいかもだけど、心中するにはオッズが見合いません。そしてホウライアキコは追い切りの動きは素晴らしいけど大外が少し割引材料かな?まあ、初坂はあの坂路の動きを見れば充分こなすとは思いますが……

我が仲間でぃらんさんの出資馬、レッドリヴェールを全力応援しようと思います♪

131208han11b でぃらんさんおめでとー♪ヽ(^o^)丿
131208han11b2 131208han11b3

131208han11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
131208han11z 131208han11k 131208han11l 1600 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Jfphoto01 Jfphoto02
Jfphoto03 Jfphoto04
Jfphoto05


◆朝日CC

131207han11d

131207han11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
131207han11z 131207han11k 131207han11l 1800 


◆カペラS

131208nak11d

131208nak11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
131208nak11z 131208nak11k_2 131208nak11l 1200 


◆レース後のコメント by Nikkei

【阪神JF】(阪神)~レッドリヴェールが叩き合いを制してV

1着 レッドリヴェール 戸崎圭太騎手
「勝てて本当に嬉しいです。最後は勝ったかどうかわかりませんでしたが、(検量室のボードの)数字を見て、大丈夫だと思いました。競馬センスのあるイメージの馬で、根性もあるので自信を持って乗りました。レースでも根性ある走りを見せてくれました。前走あのような馬場で強い勝ち方をしていましたし、乗ってみていい馬だと感じました。これからも楽しみです」

2着 ハープスター 川田将雅騎手
「3ヶ月ぶりのレースでしたが、馬はよくがんばってくれました。着差が着差だけに非常に申し訳なく思っています」

3着 フォーエバーモア 蛯名正義騎手
「この馬、結構やれますね。最後はもう少し踏ん張れるかと思ってワンテンポ早く出て行った差です。初めての右回りで久々ながら自分で動いていってこの内容ですから、来年へ向けて期待がふくらむだったと思います」

4着 クリスマス M.デムーロ騎手
「レース前にテンションの高いところを見せていたので、中団で落ち着かせようと思いました。レースは後方からになりましたが、テンションも高くならず落ち着いて追走できましたし、最後はすごい脚を使ってくれました」

6着 マジックタイム 後藤浩輝騎手
「いい形でしたし、思った通りの位置で運べたのですが。右手前でいい伸びを見せる馬で、左回りではいいのですが、右回りで直線が左手前に替わると......。バテているわけではないので、今日は得手不得手が出てしまったのかもしれません」

7着 ホウライアキコ 和田竜二騎手
「今日はイレ込みがきつかったです。返し馬をしても落ち着きがありませんでした。レースでは上手に走っていましたが、この前ほど弾けませんでした。大外枠ということもありましたが、一戦ごとにテンションが上がってきています。それでも最後はそんなにバッタリと止まったわけではありませんでした」

9着 レーヴデトワール 福永祐一騎手
「勝った馬の後ろでいい感じで行けました。しかし、直線では余力がありませんでした。もう少し距離があったほうがいいかもしれません。まだこれからの馬ですし、初めて乗りましたがいい馬ですよ」

10着 グランシェリー 浜中俊騎手
「ベストの距離は1400mのようです。気性も短距離向きになってきています」

【朝日チャレンジC(GIII)】(阪神)~アルキメデス 4連勝で重賞初制覇

1着 アルキメデス(バルザローナ騎手)
「行きたがる馬でコントロールの難しいところはありますが、前の馬を交わすことに積極的な馬なので、中団でしっかりタメて乗りました。一生懸命走ってくれました」

(藤原英昭調教師)
「ジョッキーが、最後に弾けるように課題をクリアして乗ってくれましたし、有り余る気性をうまく誘導してくれました。あとは将来的に距離を延ばしていくためにどうするかでしょう。次走は様子を見て、オーナーと相談して決めます。殿下の馬で勝てて光栄です」

2着 カワキタフウジン(ルメール騎手)
「道中は無理せず、リラックスして走れた分、うまく脚がたまって最後いい脚を使ってくれました」

3着 ハナズゴール(M・デムーロ騎手)
「跨った時から調子の良さを感じましたし、手応え良く追走出来ました。最後はすごくいい脚を使ってくれました。勝ち馬とは外を回った分の差だと思います」

4着 マイネルラクリマ(柴田大騎手)
「思った通り運んで最後も伸びて来ているのですが、外から一気に来られてしまって...。ハンデも響いたと思います」

5着 カルドブレッサ(藤岡佑騎手)
「内枠からいい位置を取れました。道中も唸るくらいの行きっぷりでしたし、最後は外から一気に来られて交わされてしまいましたが、重賞でも十分にやれる馬です」

7着 ヒストリカル(浜中騎手)
「スタートが良く、いいところにつけてうまく運べましたが、最後は伸び負けました。ポツンと後ろから行って末脚に賭ける方がいいのでしょうか」

10着 ラウンドワールド(岩田騎手)
「リラックスしてレースは出来たのですが、直線嫌がるような面がありました。外を捲って行く方が良かったかも...」

【カペラS】(中山)~ノーザンリバーがダートで重賞2勝目を挙げる

1着 ノーザンリバー 柴田善臣騎手
「1400mの競馬を使っていてズブくなってきたと聞いていましたので、最内枠から前へ行きました。3~4コーナーはいい手応えでどこへ行こうか迷うくらいでしたし、仕掛けてからも馬の間を抜けるのが速かったです。状態もよく、乗りやすい馬で思ったより強かったです。短いところで走りましたが、1400mでも走れますし、元気もあります。これからも楽しみな馬です」

2着 スノードラゴン 大野拓弥騎手
「もうひとつ前の位置で競馬をしたかったのですが、逆にそれで脚がたまりました。久々にいい脚を使ってくれました。最後は相手に合わせて走るようになったので、そのあたりが今後の課題です」

3着 シルクフォーチュン 藤沢則雄調教師
「パサパサのダートは追込一辺倒のこの馬には厳しいです。勝負どころでひと呼吸入って突き抜けるかと思いましたが、ダートの外側は砂が厚かったですね」

4着 セイクリムズン 北村宏司騎手
「スタートも出ましたし、2列目のいいところにつけられましたが、道中は追いっぱなしで、そのぶん最後はジリジリとした伸びでした。がんばってくれてはいるのですが......」

5着 スリーボストン 秋山真一郎騎手
「外枠なら控えられたかもしれませんが、内枠でしたし、スピードを生かすレースをしました。結果的にペースが速くて、差し馬の展開になってしまいました。でも、よくがんばっていると思います」

9着 スイートジュエリー 北村友一騎手
「少し内側にモタれる面があり、今日は外枠ということでスムーズなレースができませんでした。速い馬が揃っていましたし、今日はかみ合いませんでした」

10着 トーホウチェイサー 田中勝春騎手
「最後は脚を使ってくれていますが......」

11着 マルカバッケン 内田博幸騎手
「少し進路を取りにくいところがありました。勝ち馬と同じ位置にいたかったのですが......。ゴチャついたところにいたのもあまりよくなかったですね」

15着 サマーウインド 松岡正海騎手
「これが引退レースだそうです。3コーナーをすぎたあたりから、走りがバラバラになってしまいました」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

エリザベス女王杯 / 武蔵野S in 2013

◆エリザベス女王杯

131110kyo11d

◎レインボーダリア

明日雨だよね!? 昨年の再現あるんじゃね!? 近走成績がサッパリだからしゃあないけど、ディフェンディングチャンピオンがあまりの舐められよう(笑) 前走はあまりに不向きなスロー瞬発力勝負だったんで大敗もやむなし。決して衰えていないのは追い切りを見て把握しますた( *´艸`) 土曜も内前が残る馬場だったが……降って降ってガラリと外伸びコンディションになってたもーーーww

ん? 愛しきホエキャプたん??
56kgはキツイって見立ててるんで推しづらいんすよ~^^;←

131110kyo11b 引退ね、お疲れさまでしたヽ(^o^)丿

131110kyo11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
131110kyo11z 131110kyo11k 131110kyo11l 2200 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01 Photo02
Photo03 Photo04
Photo05 Photo06


◆武蔵野S

131110tok11d

131110tok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
131110tok11z 131110tok11k 131110tok11l 1600 


◆レース後のコメント by Nikkei

【エリザベス女王杯】(京都)~3歳馬メイショウマンボがGI連勝

1着 メイショウマンボ 武幸四郎騎手
「本当に強い馬です。前回より厳しい条件でしたし、秋華賞よりいい状態で臨むのは難しいと思っていましたが、本当にタフな馬です。レースでは内のヴィルシーナを見ながら、4コーナーではヴィルシーナを内に閉じ込める形で、直線では手応え通りに伸びてくれました」

2着 ラキシス 川田将雅騎手
「展開や馬場を考えて、ある程度前の位置を取りにいきました。1コーナーでは外を回されましたが、2コーナーでいい位置で折り合ってリズムよく走れました。2冠馬には一気に交わされましたが、まだ1600万条件の馬でキャリアも浅いのによくがんばっています」

3着 アロマティコ 三浦皇成騎手
「ある程度前の位置を取って、4コーナーで前の馬を射程にとらえてと考えていました。その通り4コーナーでいい位置にいたのですが、勝ち馬とは斤量の差もあり、勢いが違いました。2着は欲しかったレースでしたが......。でも、今日のようなレースができればいつかチャンスはあると思います」

4着 トーセンアルニカ 池添謙一騎手
「レース前にイメージしていた位置を取れて、道中もリズムよく走れました。外から被されないようにしていたのですが、勢いよく勝ち馬に交わされてしまいました。それでも盛り返す脚を見せていますし、あきらめず伸びたところに将来性の高さを感じます」

5着 デニムアンドルビー 内田博幸騎手
「まだ前につけていくとリズムを壊すところがあります。今日はこの馬のレースをしていますし、いい脚で上がってきています。地力はある馬ですから、これからだんだん強くなると思います」

6着 ホエールキャプチャ 蛯名正義騎手
「今日は馬場に尽きますね。4コーナー手前でモタついて、いったん離されてしまいました」

10着 ヴィルシーナ 岩田康誠騎手
「前回のレースでうまくガス抜きができて、勝ち馬の後ろで折り合って、リズムよくレースができました。ところが、直線に向いてからはジリジリとしか伸びませんでした。よく走っていると思うのですが、今日はなぜか切れなかったという印象です」

【武蔵野S】(東京)~ベルシャザールが重賞初V

1着 ベルシャザール C.ルメール騎手
「いいスタートを切り、道中も前の馬について競馬をしました。コーナーを回ってズブいところを見せましたが、直線でゴーサインを出すと素晴らしい反応を見せてくれましたし、うまく前も開いて、いい脚を使ってくれました。芝で一度乗りましたが、ダートも合っていますし、力のあるパワフルな馬で今後ダートの大きなレースでも通用すると思います」

2着 アドマイヤロイヤル 四位洋文騎手
「この馬の競馬はできました。前回の南部杯の敗戦は不可解でしたが、今日は内枠を引きましたし、馬群にもそこそこついて行くことができました。道中はアドマイヤサガスの後ろにつけて、イメージ通りでした。よくがんばったと思います」

3着 ベストウォーリア 戸崎圭太騎手
「直線ではなかなか前が開かなかったのですが、開いてからはよく伸びてくれました。馬も精神的に成長がうかがえて、いい感じで来ています。今後が楽しみです」

4着 ゴールスキー 浜中俊騎手
「もっと内枠が欲しかったです。位置取り的にもうまく馬群の中に潜れませんでした。直線ではスムーズにアドマイヤロイヤルの後ろぐらいまでさばけたのですが......」

6着 アドマイヤサガス 後藤浩輝騎手
「距離を考えてじっくり乗ったのですが、最後は脚が上がってしまいました。スタミナ的に1400mぐらいまでなのかもしれません」

13着 ナムラタイタン 津村明秀騎手
「最内枠でしたし、いい位置がとれました。しかし、追い出してから反応してくれませんでした。使ってよくなるでしょう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

アルテミスS with AR共和国杯 / みやこS in 2013

Classic_logo

◆アルテミスS

131102tok11d

◎マユキ

圧巻の走りで連勝したクリスマスの能力は高いが、府中マイルを乗り切れるかは未知。スプリント戦で刻まれた体内時計のままレースを引っ張れば、ピッチ型ゆえ消耗は激しくなること必定(笑) 同じく、上体の揺れが少なくて良い走りなのだが回転力を駆使するツクバアスナロも共倒れと仮定。ラストに脚を伸ばしてくるのはマユキたんじゃないかな^^ 坂路調教はやや窮屈に走っているが、振り出しタイプで下手っぴちゃんだとキメ打ちしてこれを無視www 外枠なら前走のような壁リスクも減るんじゃない?

131102tok11b 1着とビリかよww

131102tok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
131102tok11z 131102tok11k 131102tok11l 1600 


◆AR共和国杯

131103tok11d

◎ルルーシュ

なんか、枠順がとっても恵まれた感がしてるのオレだけ!?ww

131103tok11b 131103tok11b2

131103tok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
131103tok11z 131103tok11k 131103tok11l 2500 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Arphoto01 Arphoto02
Arphoto03


◆みやこS

131103kyo11d

ロンメルの姉さん(クラウディア)応援やヽ(^o^)丿
馬券は買うかどうかわからんww

131103kyo11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
131103kyo11z 131103kyo11k 131103kyo11l 1800 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Sphoto01 Sphoto02
Sphoto03 Sphoto04


◆レース後のコメント by Nikkei

【アルテミスS】(東京)~人気のマーブルカテドラルが重賞初V

1着 マーブルカテドラル 田辺裕信騎手
「先に行かせると終い甘くなるところがあるので、直線まで追い出しを我慢して、最後はよく伸びてくれました。鞍がズレてしまって追いづらいところがあったんですが、よく我慢してくれました。初戦でいいものを持っているのがわかって、あとは気持ちだと思っていましたが、ここに来て実になってきた感じです。これからまた相手は強くなりますが、期待している馬ですからがんばって欲しいと思います」

2着 パシフィックギャル I.メンディザバル騎手
「まだまだ馬が子どもで、真剣に走っていません。それでも追い出したらビュッと反応してくれて、レースから戻ってきても疲れた様子はありませんでした。まだまだ成長すると思うので、これから楽しみです」

3着 ニシノミチシルベ 松岡正海騎手
「どうしても体が減ってしまいますね。体が減らないぐらいの体力があれば、もっと脚を使えるのですが......。踏ん張りきれない分、モタモタしてしまいます。しかし、新馬戦のときから比べると、馬は断然いいです。使いつつよくなっていますし、休ませて幅が出ればと思います」

4着 サクラパリュール 戸崎圭太騎手
「ゲートの中でソワソワして、スタートは遅れ気味になりました。道中は中団の後ろでの追走となり、それが痛かったです。それでも終いはしっかりしていましたし、2戦目で揉まれていい経験になったと思います」

6着 マイネグレヴィル 柴田大知騎手
「うまくいったと思いましたが、ビュッという脚がなく、ジリジリという感じになってしまいました」

7着 クリスマス 武豊騎手
「止まりましたね。力んで走っていましたし、スピードがありすぎるようです。距離は大丈夫ですが、走り方ひとつだと思います。ゆったり走れば、また変わってくるでしょう。函館の1200mと東京の1600mでは違いますからね。いい馬ですよ」

11着 ヤマニンアリエッタ 高倉稜騎手
「返し馬のときから走りづらそうだったのですが、スタートで脚をとられて、道中はそれを支えながら馬のリズムを整えようとしていました。直線ではジリジリという脚で、最後も不利がありました。うまくいけば5着はあったと思いますが、不完全燃焼でした。しかし、夏に乗ったときと比べて馬は成長しています。体も大きいので、さらに成長すればそこそこやれるのではないでしょうか」

【アルゼンチン共和国杯(GII)】(東京)~内から抜けてアスカクリチャン

1着 アスカクリチャン(戸崎騎手)
「重賞を勝てて嬉しいです。もう少し前で競馬をしたかったのですが、人気馬を見ながらの位置取りになりました。直線少しゴチャついていましたが、内はきれいに空いていたので内をつきました。36週連続勝利や年間100勝の王手は嬉しいですが、まだまだ技術を磨いていきたいと思います。今日は強い馬に乗せてもらってありがとうございました」

(須貝尚介調教師)
「馬が大分力をつけています。前回59キロでもあれだけの脚を使っているし、夏からずっと善戦続きの本当にタフな馬です。自信はありました。今後のことは馬の様子を見て決めます」

2着 アドマイヤラクティ(メンディザバル騎手)
「枠でしたね。残念です。勝ち馬よりも70~80mは余計に走っています。内枠だったらもっと結果が良かったのではないでしょうか。最後も伸びてくれて良かったのですが、勝った馬が強かったです」

3着 ルルーシュ(北村宏騎手)
「上手にゲートを出ましたし、ロスなく運べました。直線を向いて、自分のタイミングで追い出せましたが、最後は苦しくなりました。調教ではよく動いていたのですが、間隔が空いていた分でしょうか...」

4着 コスモロビン(柴田大騎手)
「脚元を考えて、間隔を空けて坂路での調教しか出来ません。それを考えるとよく頑張っています。東京の長丁場は合っています」

5着 ホッコーブレーヴ(三浦騎手)
「外枠で位置取りが後ろになりました。内枠で勝ち馬の後ろに入れれば良かったです。折り合いもつきましたし、距離は延びれば延びるほどいい馬。力をつけています」

8着 ムスカテール(リスポリ騎手)
「スタートも決まって、ルルーシュやメイショウナルトを見ながら行く理想的な位置取り。4コーナーの入口では手応え良く、勝てると思いましたが、追ってからが案外でした。手応えの割に伸びませんでした」

11着 ニューダイナスティ(蛯名騎手)
「イメージ通りに競馬が出来ました。あまり切れないと聞いていたので、ワンテンポ早く追い出したのですが、最後で頑張りきれませんでした」

14着 メイショウナルト(武豊騎手)
「テンションが高く、掛かり癖があります。いつもでしたら向正面で抜けるのですが、それでも掛かっていました。状態は良かったのですが、元気が良すぎたのでしょうか」

16着 シゲルササグリ(後藤騎手)
「もう少し経験が必要です。この馬には府中のこういう条件は合いません。直線の短いところなら先行力を生かせると思います」

【みやこS(GIII)】(京都)~ブライトライン ハナ差凌いで重賞2勝目

1着 ブライトライン(福永騎手)
「動きたくなかったけど、抑え切れない感じだったので早めに行かせました。最後はよく我慢してくれたと思います。速い流れも良かったのですが、強い馬をやぶって大きい舞台でも楽しみになりました」

2着 インカンテーション(大野騎手)
「リズム良く、勝負どころの反応も良く、今日はいいレースが出来ました。相手が強化された中、力をつけていることを感じさせてくれたレースでした」

3着 ローマンレジェンド(岩田騎手)
「4コーナーで外に出した分、馬に負担をかけました。それがなければ差し切ってもおかしくないレースでした」

4着 ナイスミーチュー(小牧騎手)
「流れは速かったのですが、何とかついて行けました。内枠だったらもっといい位置が取れたと思いますし、阪神の坂のあるコースならもう少し来れたと思います」

5着 グランドシチー(津村騎手)
「ある程度レースも流れてくれましたが、前が止まりませんでした。この馬としては伸びていますが、悔しいですね。馬は頑張っています」

6着 ヴァンヌーヴォー(北村友騎手)
「このメンバーで終いの脚をしっかり使ってくれました。力をつけていけばやれそうに思います」

10着 グレープブランデー(デムーロ騎手)
「ゲートでは後ろにモタれた時にスタートが切られました。それにゴーサインにも思ったほど反応しませんでした」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

スプリンターズS with シリウスS in 2013

◆スプリンターズS

130929nak11d

夏からこっち、ほぼ愛馬の馬券しか買ってない人がいるらしいww←
2歳重賞ですら新潟しかやってないんだから一口の魔力恐るべしだな(笑)

という流れの中、先週2歳時から目をつけていたマジェスティハーツが重賞初挑戦ってことでチョロ買いしたら期待に応える激走♪
愛馬くん達からバックしてもらえなかった久々の払い戻しに馬券欲上昇ww
…で、このドンピシャなタイミングで秋GⅠが開幕されるという(笑)

◎ロードカナロア

もう説明はいらんだろー^^
実績は抜群、追い切りも迫力満点
新興勢力と言えるハクサンムーンは夏場使いづめだし
残りはもうお馴染みのメンバー構成w
昨年のカレンチャン世代交代時とは舞台設定が違いますな♪

問題の相手探しは追い切りから…グラボス、ドリバレ、魔神あたりをピックアップ
この仔らを中心にパドック見てみますヽ(^o^)丿
あ、直前ポリは個人的に気に入らないのでオールオミットだぜ←←

130929nak11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130929nak11z 130929nak11k 130929nak11l 1200 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Sphoto01 Sphoto02
Sphoto03 Sphoto04
Sphoto05 Sphoto06


◆シリウスS

130928han11d

130928han11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130929nak11z_2 130929nak11k_2 130928han11l 2000 


◆レース後のコメント by Nikkei

【スプリンターズS(GI)】(中山)~ロードカナロア 連覇

1着 ロードカナロア(岩田騎手)
「こういう強い馬に乗せてもらって、今日負けたら引退というプレッシャーの中で勝つことが出来て良かったです。いつも通り馬は落ち着いていましたし、すごくレースに集中していました。ゲートで出負けしてしまい、それが心残りです。前に行く馬をつかまえればと思いましたが、スタートでリズムを崩しても好位につけられる力を持っているので、あとは馬の邪魔をしないように乗りました。勝って当たり前の馬で勝つことが出来て本当に良かったです」

2着 ハクサンムーン(酒井騎手)
「自分の競馬は出来ました。改めて、このような舞台で走れるということが分かりました。手応えも一杯ではなく、直線でも追い出しを待ったくらいでした。相手は世界の王者ですから、価値のある競馬だったと思います。また次に向けて頑張りたいと思います」

4着 マジンプロスパー(福永騎手)
「もう少しでした。やはり間が空いて一頓挫あった後だったので、その分だと思います。仕上がりは悪くなかったのですが、CBC賞を勝った時と比べると、そこまでいっていませんでした。CBC賞の時くらいのデキならいけたのではないでしょうか。しかし、この年齢で力をつけています。以前は揉まれ弱かったり、一定の条件でしか力を出せませんでしたが、安定して力を出せるようになったのは成長の証です。来年はGIを取れるように頑張りたいです」

5着 アドマイヤセプター(四位騎手)
「調教師には、内枠なので枠なりに競馬をして欲しい、と言われていました。以前のような、内にモタれることもなく、上手に走ってくれました。直線で馬群を捌けましたが、もうちょっとやれたかなとも思います。2歳戦以来の騎乗でしたが、いいお姉さんになっています。助手の方も、最近、雰囲気がいい、と言っていた通り、返し馬の雰囲気が良かったです」

7着 グランプリボス(内田博騎手)
「スタートがすべて。マヤノリュウジンあたりの位置でやりたかったです。でも1200mの適性はあります」

8着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「やっぱり相手は速いですね。途中で追っつける形になりました。最後はいい脚で伸びて来ましたが...。1400mがベストでしょう」

11着 サクラゴスペル(横山典騎手)
「雰囲気は悪くありませんでした。色々なことを考えながら色々とやっていますが、仕方ないですね。この馬のレースを見ていれば、よく頑張ったのではないでしょうか。勝ちに行ったら、こんなものです」

13着 サドンストーム(武豊騎手)
「思い通りのレース運びは出来ました」

14着 マイネルエテルネル(柴田大騎手)
「いい競馬で、スタート良く、いい位置で流れに乗れました。しかし、そこからでしたね。相手が強かったです。交わされてしまいました」

15着 パドトロワ(勝浦騎手)
「思い通りのポジションは取れました」

16着 フォーエバーマーク(村田騎手)
「ハクサンムーンのスタートが速く、抵抗出来ませんでした。もう少し出来るかと思いましたが、あそこまで行かれたら無理でした。またGIIIくらいからやり直します」

【シリウスS】(阪神)~3歳馬ケイアイレオーネがG前で差し切る

1着 ケイアイレオーネ 幸英明騎手
「これまでは早めにマクるようなレースをしてきましたが、西浦調教師の指示でじっくりタメて追い出しました。今日は先生の指示がドンピシャでハマりましたね。53キロと比較的軽い斤量だったとはいえ、しっかりと脚を使えるようになりましたし、成長しています。これからいい流れでいって欲しいですね」

3着 グランドシチー 津村明秀騎手
「重い斤量を背負っていましたから、ある程度は前に行かせました。いい感じでレースはできましたが、直線は少し狭いところに入って、気を遣っていました。でも、よくがんばっています」

2着 ナイスミーチュー 小牧太騎手
「外枠で自信はありませんでした。道中は外々を回ることになりましたが、ペースが遅かったので思ったよりスムーズに進めることができました。最後はハンデの差でしょうか」

4着 ハートビートソング 秋山真一郎騎手
「外枠からイメージ通りのレースができて、直線で一旦抜けたのですが、最後の最後に交わされました。レースとしてはうまくいったんですけどね」

5着 クリールパッション 丸田恭介騎手
「直線で前が詰まってしまいました。外に出せていれば、きわどいところまで来れたと思います。前走は追走に戸惑いましたが、今日はゆったりと流れていたので、そのぶん脚がたまりました」

6着 マルカプレジオ 福永祐一騎手
「これまではある程度、前に出していってレースをしていましたが、今日の感じだと出たなりに行って、終いを伸ばす形が合っていると思います」

7着 グラッツィア 柴田善臣騎手
「以前よりも走りがよくなってきています。ただ、馬場は少し湿ってグリップのきいた馬場のほうがいいかもしれません」

15着 サトノプリンシパル 武豊騎手
「自分の競馬はできましたが、古馬の重賞ではまだ厳しいようです」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

新潟2歳S with キーンランドC + エルムS in 2013 +α

Classic_logo

◆新潟2歳S

130824nii11d

◎ハープスター ※結果=1着

初戦の内容は、まだまだ四肢の使いが甘いにもかかわらず、抜群の反応と素晴らしい推進力を見せて突き抜ける完勝。力のいった中京で計時した上り34.5秒は文句なしの数字で、これが新潟に替わるとどんなもんになるのかと想像すると空恐ろしい(笑) 今回のメンバーでは間違いなく役者が一枚上^^

130824nii11b ほらねwww( *´艸`)

130825nii11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130824nii11z 130824nii11k 130824nii11l 1600 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
2sphoto01_2 2sphoto02_2
2sphoto03


◆その他の若駒戦

○8/25新潟[1R] 2歳未勝利 ◆アローズグリーム(1着)
○8/25小倉[1R] 2歳未勝利 ◆デリッツァリモーネ(1着)


◆キーンランドC

130825hak11d

130825hak11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130825hak11z_2 130825hak11k_2 130825hak11l_2 1200_2 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Cphoto01 Cphoto02
Cphoto03 Cphoto04


◆エルムS

130824hak11d

130824hak11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130824hak11z 130824hak11k 130824hak11l 1700 


◆レース後のコメント by Nikkei

【新潟2歳S(GIII)】(新潟)~ハープスター 最後方一気で無傷の2連勝

1着 ハープスター(川田騎手)
「強かったです。前半は進んで行かなかったので大丈夫かと焦りました。それでも加速がついてからはいいモノがありました。攻め馬の感じも良かったので届くかなと思いました。位置取りは馬のリズムに任せてあの位置になりました。いい勝ち方でしたし、今日も無事に勝ってくれましたので、今後も無事に育ってくれればと思います」

2着 イスラボニータ(蛯名騎手)
「まだヤンチャな馬。ペースが遅く、狭いところを抜けてきますし、この競馬で崩れないことは評価出来ますが、レースに集中していません。頑張ってはいますが、まだ荒削りな面があります」

3着 ピークトラム(小牧騎手)
「2着かと思ったけど残念でした。勝った馬は強いです。馬も段々良くなっていますし、前走がフロックでないことが証明出来ました」

4着 ウインフェニックス(石橋脩騎手)
「いいモノを持っています。ゲートを出て、外を回されるより、決め手があるので、馬の後ろに入れて競馬をしました。追い出してからの反応も良く、これから楽しみな馬です」

5着 マーブルカテドラル(田辺騎手)
「気が良すぎる馬。新馬はステッキを使わずに勝ちましたが、今日はステッキを初めて経験してフラフラしていました。こういう苦しさを乗り越えて成長して欲しいです。いいモノは持っています」

6着 マイネルメリエンダ(内田博騎手)
「まだ2戦目、センスもあるし、これからの馬です」

7着 マイネグラティア(柴田大騎手)
「イレ込み過ぎです。道中、力んでしまって全身に力が入っていました。キャリアの差もありますが、オンとオフがうまく切り替えられるといいですね」

【キーンランドC(GIII)】(函館)~フォーエバーマーク 重賞初制覇

1着 フォーエバーマーク(村田騎手)
「1枠ですから前に行かせようと思っていました。道中は他馬の動きを気にしながらの逃げ。直線では手応えが怪しくなりましたが、後ろの馬もこの馬場では速い脚は使えないと思っていました。2着馬が見えてはいましたが、よく頑張ってくれました。ここに来て力をつけていますから、これからさらに上のメンバーとどれだけ戦えるか楽しみです」

2着 ストレイトガール(藤原英昭調教師)
「よく頑張って走っているし、ちょっとしたことで勝てたようなレースでした。ジョッキーもうまく乗ってくれました。ずっと使ってきてますから、次のレースは馬の状態を見て考えたいです」

3着 シュプリームギフト(秋山騎手)
「少しでも緩い馬場だとバランスを崩してしまう馬ですが、今日は初めてこういう馬場でよく走ってくれました。よく頑張っています」

4着 アドマイヤセプター(岩田騎手)
「今日はスッと出して行くレースで頑張っています。馬が良くなって来て、乗り方一つで勝てそうな感じです」

14着 パドトロワ(勝浦騎手)
「アイビスサマーダッシュでは斤量が重かったり敗因は考えられましたが、今回は3コーナーから動けなくなってしまって、この馬の本来の形になりませんでした。これだけの負けだと言い訳が出来ません。目に見えない疲れがあったのかもしれません」

【エルムS】(函館)~フリートストリートがレコードV

1着 フリートストリート 内田博幸騎手
「前走乗ったときに強い勝ち方をしたので、ここでも十分チャンスはあると思っていました。他が行かなければハナを切ってもいいと考えていましたが、エーシンモアオバーが行ったので2番手から行きました。もっと力が必要な馬場のほうがいいと思いますが、レコードで走るとは大した馬です。スピード勝負にも対応できましたし、これでさらに先が楽しみになりました」

2着 エーシンモアオバー 岩田康誠騎手
「滞在競馬の効果があったのか、今日は行きっぷりがよく、最後も粘ってくれました。自分のペースで行って、後ろの馬に脚を使わせる競馬をしました。最後は勝った馬に交わされましたが、よく2着にがんばってくれました」

3着 ブライトライン 福永祐一騎手
「道中はタメがきいてよかったのですが、勝負どころで勝った馬の手応えが悪く、少し下がってきたので動き出すタイミングが遅れてしまいました。もっと早く外に出していればよかったと思います」

12着 ダノンゴールド 四位洋文騎手
「スタートで少し躓いて、道中のリズムが悪くなりました。今日はダートコースも硬くて、3コーナーでついて行けなくなりました。これだけ速い競馬を経験していなかったので、仕方ないところもあると思います」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

小倉記念 / レパードS in 2013

◆小倉記念

130804kok11d

130804kok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130804kok11z 130804kok11k 130804kok11l 2000 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01 Photo02
Photo03


◆レパードS

130804nii11d

130804nii11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130804nii11z 130804nii11k 130804nii11l 1800 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Sphoto01 Sphoto02
Sphoto03


◆レース後のコメント by Nikkei

【小倉記念(GIII)】(小倉)~メイショウナルト レコードで重賞初V

1着 メイショウナルト(武豊騎手)
「狙っていたレース、嬉しかったですね。馬もいい状態でした。仕掛けが早かったとも思いましたが、思い切って勝負を賭けました。でもスレスレのタイミングでした。一歩間違えたら行き場がありませんでした。いいタイミングでしたね」

(武田博調教師)
「前々走の阪神で武豊騎手が乗って勝った時、武豊騎手が"小倉記念あたりは面白いかもしれません"と言ってくれたのが、ここを目指したキッカケなのです。馬がそこまで変わるかと思うくらい変わって、しかも除外になることなく出走出来て、ツキがありました。また枠順も良かったと思います」

2着 ラブリーデイ(川田騎手)
「時計の速いレースでしたが、いい位置でレースが出来ました。直線もよく伸びました。3歳馬の53キロは実質55キロですからね。そんな中、2着は本当に頑張ってくれました」

3着 マイネルラクリマ(柴田大騎手)
「58キロそのものは気になりませんでしたが、勝ち馬との5キロ差が響きました。仕掛けてからの動きが違いますからね。でもこの馬としては本当にいいレースが出来ました。頑張ってくれました。力を出し切っています」

4着 ダコール(丸田騎手)
「直線はいいところがありましたが、前が強かったですね。でもこの馬も頑張っています。苦手と聞いていたこの渋った馬場の中、いいレースをしてくれました」

5着 マックスドリーム(古川騎手)
「時計も速くなりそうだったので、我慢するだけ我慢しましたが、前が止まりませんでした」

【レパードS(GIII)】(新潟)~インカンテーション 人気に応えて重賞初制覇

1着 インカンテーション(大野騎手)
「強かったです。最後はカメラマンに物見をしていました。スタートが決まって、3番手は一番欲しかったポジションでした。ただ、前半は掛かるくらいでなだめるのに必死でした。直線では、手前を替えてからは十分の手応えでした。この馬の持ち味を生かせましたし、最後は余裕でした」

2着 サトノプリンシパル(蛯名騎手)
「今日は自分の形の競馬で力は出し切っています。いい感じで上手に走っていましたが、勝った馬が強かったです。色んな形の競馬が出来るようになると尚いいです」

3着 ケイアイレオーネ(幸騎手)
「いつもより前で競馬をして、4コーナーでも十分いける手応えでしたが、直線、勝ち馬とは離されてしまいました。ゲートが良く、いつもより前で競馬をしたからなのか、それとも距離が長いのかは分かりません」

4着 ジェベルムーサ(田辺騎手)
「位置を気にせず、出たなりで途中から上がって行こうかとも思いましたが、ペースも速かったし、手応えもあまり良くなかったので行きませんでした。まだ緩いところもあり、器用さがついてくればいいと思います。パワーのある馬で、坂がある方がいいのかもしれません」

5着 ドコフクカゼ(竹之下騎手)
「馬場に先出しして馬も落ち着いていました。勝負どころでズブさを出して、力を出していません。もう少しスーッと動けるようになるといいですね」

6着 シグナルプロシード(内田博騎手)
「スタートで滑ってしまい、後手後手に回ってしまいました」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

七夕賞 / プロキオンS in 2013

◆七夕賞

130707fuk11d

130707fuk11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130707fuk11z 130707fuk11k_2 130707fuk11l 2000 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01 Photo02
Photo03


◆プロキオンS

130707chu11d

130707chu11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130707chu11z 130707chu11k 130707chu11l_2 1400 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Sphoto01 Sphoto02
Sphoto03


◆レース後のコメント by Nikkei

【七夕賞】(福島)~マイネルラクリマが人気に応えて重賞2勝目

1着 マイネルラクリマ 柴田大知騎手
「終わってみたら強かったですね。具合もよさそうでしたし、3番手でしたが行きたがってなだめるのに苦労しました。こういう馬場も得意ですし、早めに動いても止まらないとわかっていましたので、強い競馬を見せることができてよかったです。馬がうるさいときほど調子がよくて、地力がすごいです。これからもっと大きなところを狙っていきたいです。人気馬で勝てて正直ホッとしました」

2着 トレイルブレイザー 北村宏司騎手
「勝った馬の位置をとりたかったのですが、ダッシュの差で思ったより後ろになりました。ただ、道中は感じよく追走できましたし、前に並びかけたときはいい感じでした。しかし、勝った馬が上でしたね。この馬もがんばってくれました」

3着 タガノエルシコ 田辺裕信騎手
「内枠だったので、馬群の中でジッとしていました。終いの脚はすごいなと思ったことが以前もありました。馬場が緩かったので脚をとられてしまいましたが、乾いた馬場ならもっとよかったです」

4着 マックスドリーム 古川吉洋騎手
「ペースがもう少し流れていたらと思います。それでも競馬は今日のような形がいいと思います。最後は休み明けの分ではないでしょうか。今後、叩いてさらによくなるでしょう」

5着 ダコール 蛯名正義騎手
「まずまずペースが流れていた中、よく我慢していたと思います。馬場が影響して、追い出してからは進んでいかなかったです」

6着 ファタモルガーナ 川島信二騎手
「ゲート難があるので、スタートと久々の2000mが響きました。馬場はパンパンだったらいいのですが、今日は渋っていてスピードがそがれてしまいました」

7着 エクスペディション 内田博幸騎手
「ダメでした。うまく乗れませんでした。外を回らされて内に入れませんでした。57キロを背負って、大きな馬ではないのでもう少し内を回りたかったです。こういう馬場も向いていないのかもしれません」

11着 ナリタクリスタル 幸英明騎手
「勝負どころまでいい感じでいっていたのですが、そこからズブくなってしまいました。斤量(58キロ)の分もあったかもしれません」

【プロキオンS】(中京)~アドマイヤロイヤルが悲願の重賞初V

1着 アドマイヤロイヤル 四位洋文騎手
「内目の枠で砂を被ることが唯一の懸念でしたが、前から離れた位置でうまくいきました。この馬は早く追い出すとやめるところがあるので、じっくり我慢して、最後も外から馬が来てくれたのもよかったです」

2着 セイクリムズン 岩田康誠騎手
「人気はありませんでしたが、自信はあったし、力は出し切ったと思います」

3着 ダノンカモン 戸崎圭太騎手
「4コーナーで勝ち馬に外へ張られたのが痛かったです。直線ではしぶとく伸びて、力は出しています」

4着 エアウルフ 浜中俊騎手
「後ろを待って追い出しましたが、上位馬は決め手がありますからね。でも、もう少し我慢してもよかったかもしれません」

5着 シルクフォーチュン 藤岡康太騎手
「前半思ったより力みましたが、3コーナーあたりで折り合いがつきました。我慢して追い出しましたが、突き抜けるところまではいきませんでした」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

函館SS / ユニコーンS with 2013

◆函館SS

130616hak11d

130616hak11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130616hak11z 130616hak11k 130616hak11l 1200 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Ssphoto01 Ssphoto02
Ssphoto03


◆ユニコーンS

130616tok11d

130616tok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130616tok11z 130616tok11k 130616tok11l 1600 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Sphoto01 Sphoto02
Sphoto03


◆レース後のコメント by Nikkei

【函館スプリントS(GIII)】(函館)~パドトロワ G前抜けて重賞3勝目

1着 パドトロワ(勝浦騎手)
「以前も乗ったことがありますが、今日は馬の硬さもなく、スピードの乗りが違っていました。とにかく早めに動いて行こうと思っていました。最後もよく凌いでくれました。久々の重賞勝ちで、もう勝てないと思ってましたよ(笑)」

2着 シュプリームギフト(秋山騎手)
「前に壁を作る形で道中うまく運べました。滞在競馬も合っていると思います」

3着 フォーエバーマーク(三浦騎手)
「自分の競馬は出来ました。今までの中で一番パワーもあったし、弾けてくれました」

5着 スギノエンデバー(北村友騎手)
「この馬の脚は見せてくれたんですが...。流れが向けば一発あったと思うんですが...。どうしても展開に左右されますからね」

7着同着 ドリームバレンチノ(松山騎手)
「いい位置でレースが出来ました。ただ、4コーナーで手応えが怪しくなり、こっちの(自分の)手がもう動いていました。去年は持ったままで回って来れたんですが...。(59キロですか?)う~ん...」

【ユニコーンS(GIII)】(東京)~ベストウォーリア 重賞初制覇

1着 ベストウォーリア(戸崎騎手)
「はじめに脚を使うと引っ掛かると言われたので、気をつけて乗りました。返し馬からいいパワーを見せていて、折り合いだけ気をつけました。終いの脚は切れるので、道中は我慢して乗りました。本当に競馬の上手な馬で、これからもいいパフォーマンスを見せて欲しいと思います」

2着 サウンドリアーナ(武豊騎手)
「ペースが遅く、行きたがっていました。何とか我慢はしてくれたのですが、その分、負けました。もっと乗りやすければ楽だったのですけどね。これで課題はハッキリしました。前走よりも状態が良くなって、力はあります。距離は大丈夫でした」

3着同着 サウンドトゥルー(大野騎手)
「うまく馬群の中をスムースに行ってくれて、終いもしっかりしていました」

5着 タッチザターゲット(田中勝騎手)
「前に行ければ主導権を握ろうと思っていましたが、行けませんでした」

8着 チャーリーブレイヴ(ウィリアムズ騎手)
「この馬の過去のレースVTRは見ましたが、調教や馬場入りのウォームアップの様子は見ることが出来ません。馬場に入って、動きが硬く、ゴトゴトしていました。輪乗りの際に、厩務員に"いつもこうなのですか?"と聞いたら、"そんなことはありません"と言っていました。ゲートが開いても行きませんでした。そんなルーズな馬ではないはずなのですが...。押して中団まで押し上げましたが、ビューンと周りが動く中でついて行けませんでした。この馬らしさがなく、体調面に何かあったのでしょうか。こんな馬ではないはずなのですが...」

10着 サマリーズ(内田博騎手)
「休み明けの分があったと思います。スピードはあります。これからの馬だと思います」

11着 コンプリートゲーム(的場騎手)
「スタートはよく出て、いいポジションを取れました。調教師からは、"前々で"と言われていました。しかし、この馬は馬力があるだけに力のいる馬場の方がいいですね」

12着 ノウレッジ(蛯名騎手)
「ゆっくり行った方が良かったかもしれません。手応えがありそうな感じだったのですが、止まってしまいました」

13着 エーシンレンジャー(石橋脩騎手)
「イメージ通りにコーナーも上手に回っていました。直線、前が空いた時にグッと入って行けませんでした。距離の面もあったのかもしれませんが、これからの馬です」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

オークス with 平安S in 2013

Classic_logo

◆オークス

130519tok11d

130519tok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130519tok11z 130519tok11k 130519tok11l 2400 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01 Photo02
Photo03 Photo04
Photo05 Photo06


◆平安S

130518kyo11d

130518kyo11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
130518kyo11z 130518kyo11k 130518kyo11l 1900 


◆レース後のコメント by Nikkei

【オークス】(東京)~伏兵メイショウマンボが戴冠

1着 メイショウマンボ 武幸四郎騎手
「最近は本当にGIに乗る機会が減っていたので、今日の勝利は格別です。僕のできることは、レースで上手に乗ってあげることだけです。今日は引っ張り切れないくらいの手応えで、道中はなんとか抑えましたが、直線はすごい脚で人間が慌ててフォームがバラバラになってしまいました。今日勝てて本当に嬉しいです。少しゆっくりさせて、また秋にがんばって欲しいです」

2着 エバーブロッサム 戸崎圭太騎手
「返し馬もレース運びもよく、直線でもよく伸びてくれました。今日の感じから馬がよくなっていると感じました」

3着 デニムアンドルビー 内田博幸騎手
「ついていけませんでしたからね......。前に行けないのに無理に押して行っても負担がかかりますし、力を使ってしまいます。これまでのレースでは3、4コーナーで上がっていくところを見せていましたが、今日は前にとりつけませんでした。それでも直線でまた伸びてくれたように、いい根性があります。いろんな経験をして成長してくれればと思います。ようやくここまでたどり着きましたし、秋が楽しみです」

4着 アユサン 丸山元気騎手
「悔しいです。ただ、折り合いもつきましたし、思った通りの位置で競馬ができました。少しテンションが高かったのですが、それは仕方がないです。終いは距離が長いかなという感じで、前とは離されてしまいました。うまく乗っても勝てないのは悔しいですが、またがんばります」

5着 フロアクラフト 松山弘平騎手
「この距離は初めてで、力むほどではないのですが、モタれる感じで走っていました。直線では追い出して、しっかり最後まで伸びて粘っていました。距離が持つということがわかりましたし、GIでも力のあるところを証明してくれました。これからの馬ですし、もっとよくなると思います。でも、悔しいです」

6着 ティアーモ 藤岡佑介騎手
「外から他の馬が行くなら控えようと考えていました。キャリアが2戦しかない中で揉まれる競馬をして、それでも直線では踏ん張ってくれました。使うごとによくなっていますし、上出来です。先々が楽しみですね」

7着 スイートサルサ 蛯名正義騎手
「ジリジリと伸びてはいますが、ビューンと行くイメージではありませんでした。折り合いはつきますが、もっとメリハリがつけばいいですね」

9着 ローブティサージュ 岩田康誠騎手
「馬はよくなっていましたが、我の強い馬で、返し馬から気をつけないといけないし、ゲート入りにも気を遣いました」

11着 プリンセスジャック 福永祐一騎手
「折り合いがついて、スムーズに行けましたが、伸びなかったのは距離なんでしょうかね」

12着 クロフネサプライズ 武豊騎手
「先手は楽にとれました。しかし、力んで走っている感じでした。あれだけ前に行かせると力みは抜けますが、オーバーペースになってしまいます。この馬には距離が長かったですね」

15着 トーセンソレイユ C.ウィリアムズ騎手
「今日の芝レースの結果や、この馬の前走のVTRを見て、好位で進めようと思っていました。今日はスタートがよく、ハミをかんで行ってしまいましたが、リラックスさせようとそのまま行かせました。しかし、最後は止まってしまいました。調教に乗っても重いですし、成長途上に見えます。おそらく来年になったらよくなるでしょう。結果的にもうちょっと後ろから行ってもよかったかもしれませんが、どういう位置取りがレースしやすいのかはまだ見出せません」

17着 レッドオーヴァル C.デムーロ騎手
「道中は折り合いがついて、いいポジションがとれました。しかし、直線で止まってしまいました。距離かなと思います」

18着 クラウンロゼ 三浦皇成騎手
「2400mで出していって折り合えたのは収穫です」

【平安S(GIII)】(京都)~ニホンピロアワーズ 貫録勝ち

1着 ニホンピロアワーズ(酒井騎手)
「ひと叩きの効果は十分でした。59キロも前走で経験済みで、その前走も休み明けで2着でしたし、今回は前走より自信を持って乗れました。直線を向いた時はいつ追い出そうかという手応えでしたが、最後はフワッとして、外から他馬が来ているのも見えたので、"来ないでくれ"と思いながら追っていました。チャンピオンという立場で落とせないレースでした。力を見せてくれたのではないでしょうか」

2着 ナイスミーチュー(小牧騎手)
「惜しかったですね。今日はスタートしてからいい位置につけられました。位置を取りに行っても掛からず、思ったところにつけられました。力をつけてきています」

5着 ハタノヴァンクール(四位騎手)
「スタートしてからついて行けるかどうかが心配でしたが、道中もついて行けましたし、行きっぷりが良くなっています。この馬自身、これだけ揉まれるレースも初めてですしね。最後はよく5着まで来てくれました」

6着 マルカプレジオ(福永騎手)
「いいところにつけられましたが、最後は休み明けの分でしょう。これからの馬ですよ」

7着 トウショウフリーク(武豊騎手)
「道中、変に折り合いがつきすぎていました。最後も抵抗出来ませんでした。パサパサのダートもあまり良くないのかもしれません」

9着 ソリタリーキング(浜中騎手)
「強い馬が前に行って速い流れを作っていました。そのペースにくっついて行ける器用さがない馬なのです。しかし、前が止まることがなく、この馬の形に嵌まることがありませんでした」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

皐月賞 with アンタレスS in 2013

Classic_logo

◆皐月賞

130414nak11d

Dsc_0018 パドック見たら……ねww

130414nak11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Satsukisyo_zensou Satsukisyo_syuboba Satsukisyo_lap 2000 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01_2 Photo02_2
Photo03_2 Photo04_2
Photo05_2 Photo06_2


◆アンタレスS

130413han11d

130413han11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Antaress_zensou Antaress_syuboba Antaress_lap 1800 


◆レース後のコメント by Nikkei

【皐月賞(GI)】(中山)~王者ロゴタイプ レコードV

1着 ロゴタイプ(M・デムーロ騎手)
「勝てて嬉しいです。馬が素晴らしいです。どうすればいいか馬が知っているので、折り合いも問題ありません。位置取りもペースも馬場も関係ありません。3、4コーナーで馬が密集して、そこでどこをつくかだけ少し考えました。ダービーは弟が乗るので勝ってくれると思います」

2着 エピファネイア(福永騎手)
「スタンド前まではいい感じでしたが、他馬に寄せて行ったらハミを噛んでしまいました。2コーナー過ぎに落ち着いてくれましたが、その分の差が勝ち馬との差として出てしまいました。今日は少し気難しい面を出されてしまいました。すみません」

3着 コディーノ(横山典騎手)
「今日は風も強くて、悪い条件が重なってしまってテンションが高かった。スタートして外からぶつけられてハミを噛んでしまいました。それでも3着だし、よく頑張っていると思います。精神的な部分は慣れてもらうしかないと思いますが、2000mも2400mも問題ないと思います」

5着 タマモベストプレイ(和田騎手)
「流れが速く、テンには行けませんでしたが、いいリズムで行けました。終いも頑張っていて、止まっている訳ではないですし、差は詰めています。距離は2400mくらい長くてもいいです。まだ馬も緩く、完成されていないので、うまく成長させたら今後面白いです」

6着 テイエムイナズマ(武豊騎手)
「折り合いがついて、いい展開でした。一か八かで内側に入れて、バテた馬を捌くのが大変でした。でもよく来ました。能力のある馬ですね」

8着 クラウンレガーロ(三浦騎手)
「欲を言えば、前に壁を作りたかったです。段々と前が速くなったので、それを捕まえに行った分、甘くなりました。ただ、よくバテずに頑張ってくれました」

12着 フェイムゲーム(北村宏騎手)
「返し馬ですごくいい雰囲気でした。ゲートでも落ち着いて駐立していました。競馬はうまく行ったのですが、前が速いので、油断しないように急かして行ったのですが、ついて行けなくて最後まで頑張りきれませんでした。速いスピードに対応するのが大変でした」

13着 コパノリチャード(内田博騎手)
「ハイペースのレース展開でしたが、馬は力んでいませんでした。敗因は分からないですね。馬は一生懸命走っているのですが...」

14着 サトノネプチューン(戸崎騎手)
「道中はハミを噛んでいました。力を出し切れていません」

15着 ラブリーデイ(浜中騎手)
「相手が強かったですが、よく走ってくれました」

17着 クリノヒマラヤオー(村田騎手)
「ビックリするくらい馬がすごく良くなっていました。前回の時も良くなっていたのですが、また良くなっていました。頑張ったと思います」

【アンタレスS(GIII)】(阪神)~ホッコータルマエ 人気に応える

1着 ホッコータルマエ(岩田騎手)
「この馬と同じレースで戦って強いことは分かっていましたし、代役を果たせたと思います。ニホンピロアワーズを行かせてその後ろで、と考えていましたが、その通り横綱相撲のレースが出来ました。抜け出してから遊んでいたくらいですし、この先もっと良さが出ると思います。僕の馬(ローマンレジェンド)にとっても、凄い奴が出てきたな、と思います」

(西浦勝一調教師)
「また賞金を加算出来ましたし、これで使うレースを選んでいけますね。馬にひ弱さがなくなって本物になってきているようです。この後、上半期は帝王賞を目標に考えています」

2着 ニホンピロアワーズ(酒井騎手)
「休み明けでもしっかり競馬をしてくれましたし、59キロを背負いながらも強いところを見せてくれたと思います。負けはしましたが、次に繋がる競馬は出来ました。JCダートの時より力をつけていると感じましたし、次はしっかり結果を出せるところまで行けると思います」

3着 ハートビートソング(藤岡佑騎手)
「出来も良く、好位からのレースが出来ましたが、出来れば強い馬2頭の前でレースをしたかったですね。右回りはスムースで、直線もよく伸びて力を出しています。あとワンパンチあれば、ダート戦をもっと盛り上げていけそうです」

4着 ソリタリーキング(浜中騎手)
「ゲートで潜ろうとして出負けしましたが、4コーナーで追い出したらいい脚を見せてくれました。この馬らしいレースを見せてくれました」

5着 ナイスミーチュー(小牧騎手)
「一流馬と差のないレースが出来ました。この後はもっと力をつけてくると思います」

7着 バーディバーディ(北村宏騎手)
「出来れば前を取りたかったのですが、好位からのレースになりました。ペースを考えて、4コーナー早めに行きましたが、上位の馬と手応えが違いすぎました」

10着 ナリタシルクロード(川須騎手)
「強い馬を相手に息が入らないレースの中、本当に頑張ってくれました」

11着 オーブルチェフ(横山典騎手)
「長期ブランク明けの中、よく頑張っています。この後、何もなく順調に行って欲しいですね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

'11 エレイン(シルク) | '11 ステラストリーム(キャロ) | '11 ベルフィオーレ(ロード) | '11 ミンネゼンガー(キャロ) | '11 レッドアルヴィス(東サラ) | '11 レッドロンメル(東サラ) | '12 アヴニールマルシェ(キャロ) | '12 ステラグランデ(シルク) | '12 レッドマジュール(東サラ) | '12 ロードユアソング(ロード) | '12 ヴィクトリーコード(シルク) | '13 アグレアーブル(シルク) | '13 アジュールローズ(キャロ) | '13 レッドウィズダム(東サラ) | '13 ロードヴァンドール(ロード) | '14 エルダンジュ14(キャロ) | '14 サビアーレ14(東サラ) | '14 トキオリアリティー14(キャロ) | '14 ハートスプリンクル14(東サラ) | CLASSIC REPORT INDEX | ◆古馬戦(2010年施行) | ◆古馬戦(2011年施行) | ◆古馬戦(2012年施行) | ◆古馬戦(2013年施行) | ◆古馬戦(2014年施行) | ◆古馬戦(2015年施行) | ◆若駒戦(2010年世代) | ◆若駒戦(2011年世代) | ◆若駒戦(2012年世代) | ◆若駒戦(2013年世代) | ◆若駒戦(2014年世代) | ◆若駒戦(2015年世代) | ◆若駒戦(2016年世代) | りゅう's Private | りゅう's 写真館 | 一口馬主LIFE★彡^・∋ | 名馬Photoパ☆ギャラリー | 競馬コラム | 若愉&若研 関連情報♪ | 調教view | 馬見修行日記 | (古10)-ダート重賞/他 | (古10)-GradeⅠ | (古10)-GⅡ/GⅢ | (古11)-ダート重賞/他 | (古11)-GradeⅠ | (古11)-GⅡ/GⅢ | (古12)-ダート重賞/他 | (古12)-GradeⅠ | (古12)-GⅡ/GⅢ | (古13)-ダート重賞/他 | (古13)-GradeⅠ | (古13)-GⅡ/GⅢ | (古14)-ダート重賞/他 | (古14)-GradeⅠ | (古14)-GⅡ/GⅢ | (古15)-ダート重賞/他 | (古15)-GradeⅠ | (古15)-GⅡ/GⅢ | (若10)-条件戦 予想&回顧 | (若10)-GradeⅠ | (若10)-GⅡ/GⅢ | (若11)-その他 pickup | (若11)-その他 回顧 | (若11)-GradeⅠ | (若11)-GⅡ/GⅢ | (若12)-その他 pickup | (若12)-その他 回顧 | (若12)-GradeⅠ | (若12)-GⅡ/GⅢ | (若13)-その他 pickup | (若13)-その他 回顧 | (若13)-GradeⅠ | (若13)-GⅡ/GⅢ | (若14)-その他 pickup | (若14)-GradeⅠ | (若14)-GⅡ/GⅢ | (若15)-その他 回顧 | (若15)-GradeⅠ | (若15)-GⅡ/GⅢ | (若16)-GⅡ/GⅢ