(古11)-GⅡ/GⅢ

2011年12月17日 (土)

阪神C / 愛知杯 in 2011

◆阪神C

111217han11d

心情的には本命はこの仔しかいません

◎①リアルインパクト

でもねー。小回り1400mなんて絶対合わないと思うんだよなぁ。。。応援単勝だけ買っとこうかな^^;

追い切り映像がないけど⑧フラガラッハで遊んじゃおう。あとは⑬サンカルロとかも面白いかもね。ワンコインで買っちゃいますww

☆買い目☆
単 勝 ①リアルインパクト ※応援馬券
ワイド ⑧-①⑬
馬 連 ⑧-①⑬
単 複 ⑧フラガラッハ

111217han11b1 111217han11b2

まさかw まさかww まさか~www

111217han11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Hanshinc_zensou Hanshinc_syuboba Hanshinc_lap 1400 


◆愛知杯

111218kok11d

レーヴの追い切り見ましたが、まだチューリップ賞時までは戻ってませんね。前脚の開きは元からでそう気にすることもないけどキビキビ感が足りない。それでもフワッと浮遊感はある伸び。このメンバーであればアッサリ勝っちゃう事もありえる水準にはありそう。。。でもねー、単勝1倍台ほどの信頼性はないっすね^^;

◎⑮ワルキューレ

準オープンではあるけれど大原Sの内容は優秀。高速馬場でのものなのでレコードはあんまり当てにならないが、道中緩まない流れで見せた断然人気馬を追い詰めたパフォーマンスは評価して良さそう。実際前走のエリザベス女王杯では今走メンバーでは最先着を果たしている。ま、掲示板組には水を空けられておりますが^^; 外を引いてしまったけれども、土曜の小倉は充分外差しの届く馬場。それよりも裸同然の52kgに惹かれて仕方がない(爆) 罠か?ww

相手もその大原S出身で、府中牝馬S好走後に準オープンクラスを卒業した⑧アスカトップレディ。そのユートピアSもほとんど11秒台のラップを刻む強烈なレースだった。そして続くのがその大原Sを最も前受けした⑯シースナイプ。潜在能力は言わずもがなの⑬レーヴディソール。昨年の覇者⑦セラフィックロンプ。エリザベス女王杯では外を回してしまった中では脚色良かった⑫フミノイマージン。距離もビミョーで鞍上もビミョーだが馬自体は小回り向きの⑩コスモネモシン。

☆買い目☆
単 複 ⑮ワルキューレ
馬 連 ⑧-⑮
ワイド ⑧-⑮
3連単 ⑧⑮-⑧⑮=⑩⑫⑬⑯(フォメ:20点)※2,3着欄表裏

111218kok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Aichihai_zensou Aichihai_syuboba Aichihai_lap 2000 


◆レース後のコメント by Nikkei

【阪神C(GII)】(阪神)~サンカルロ ハナ差捉えて重賞3勝目

1着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「いつもより比較的いい位置でレースが出来ました。外にうまく出せたので、あとはサンカルロを信じて乗りました。捉えてくれて良かったです。右にモタれる癖がありますが、モタれながらもハミを取ってくれて、何とか交わせると思いました。元々このくらいの距離が合うし、阪神コースも合うので、あとは流れ一つと思っていたんです。まだ折り合いなど課題はありますが、また来年に向けて頑張ります」

2着 グランプリボス(デムーロ騎手)
「いい位置で追走出来、3コーナーで故障馬が出た時もスムースに追走出来ました。いい脚を使ってくれましたが、直線では他馬が来るのを待つようなところがあり、来るとまた闘志を見せてくれたのですが、最後交わされてしまいました」

3着 フラガラッハ(武豊騎手)
「よく頑張ってくれました。状態が良さそうでしたし、うまく捌くことが出来ました。末脚はいいモノがありますね」

4着 マルセリーナ(ルメール騎手)
「グランプリボスの後ろにいたのですが、グランプリボスが一気に伸びたところでついて行けませんでした。この馬には距離が短いのかもしれません」

【愛知杯】(小倉)~フミノイマージンが重賞3勝目

1着 フミノイマージン 太宰啓介騎手
「小回りなので早めに動きました。そのぶん最後は遊ぶところがありましたが、ここでは力が違いました。前走よりも馬がよくなっていますし、今日は負けられない気持ちでした。来年がとても楽しみです」

2着 ブロードストリート 鮫島良太騎手
「スタートもよく、無理をしないで良い位置が取れましたし、スムーズな競馬ができました。最後はよく伸びていますし、走る力はまだまだあります」

3着 コスモネモシン 丹内祐次騎手
「2000mという距離が少し心配でしたが、うまくこなしてくれました。道中もうまく前の馬を捌いてきたのですが、今日は勝った馬が強かったですね」

4着 レーヴディソール 福永祐一騎手
「馬はまだまだですね。返し馬の感じはいい頃と比べて柔らかさもいまひとつですし、トモの入りもまだまだといった感じでした。それでも最後はよく来ていますし、これから無事に行ければ必ず戻ってくると思います」

7着 エスピナアスール 平野優騎手
「1コーナーで外を回らされましたが、今日は折り合いもついて、4コーナーで外から上がっていくときに脚を使ってくれました。まだ準オープンの馬ですし、それを考えればよくがんばっていると思います」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

アルゼンチン共和国杯 / みやこS in 2011

◆アルゼンチン共和国杯

111106tok11d

週中に気になってた仔はほとんど外枠に逝っちゃいました(T T) でも、まだカードは残されています(笑)

◎⑥カリバーン

ま、ひとえに前走のオールカマーの内容を評価してます。同じような位置からほぼアーネストリーと同様のパフォーマンスを示しているんだから。札幌ではキレ負けしましたが、そんなにやられちゃいません。てか、タフで上がりが掛かるレースの方が向いてるんじゃないかって勝手に思ってます。渋い馬場ってのが未知ではありますが、まーこなしてくれんじゃね!?という淡い期待を込めて……。

相手は④ナムラクレセントの巻き返しに期待。タフなレースはどんと来いでしょ^^ あとは距離がどうかだが、勢いはある上がり馬⑦カワキタコマンド。3着候補は絞れまへん(笑)

☆買い目☆
単 勝 ⑥カリバーン
馬 連 ⑥-④⑦
3連単 ⑥-④⑦=③④⑦⑧⑫⑬⑮⑱(フォメ:26点)※2,3着欄表裏

111106tok11b 4着かぁ~。ちょいと距離長かった?

111106tok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Arkyowakokuhai_zensou Arkyowakokuhai_syuboba Arkyowakokuhai_lap 2500

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Arphoto01 Arphoto02
Arphoto03 Arphoto04


◆みやこS -Hear it from Mebius 2-

111106kyo11d

昨年の同レース編み出したPhotoパを使った荒業(参照「メビウスに聞け!?」)を今年も使ってみようと思います( ̄ー ̄)ニヤリ ダート重賞ってまともなアプローチじゃ当たらんのよ(←ボクはねww 素質馬トランセンドを炙り出したこの方法、いざっ!!

Photo

何をやるかって、、、一昨年のトパーズSの覇者シルクメビウス様に、京都の中距離はこんな馬体がジャストフィットすんのよん♪ ってのを伺うだけだ! 今年は大サービスでトラセンくんからのヒントもアリ。……というコトで、今年のPhotoパ6枚から最も近い形をしている写真を選ぶだけという簡単なお仕事(笑)

……てか、居ませんやん(爆)

アウトラインが似通ってるのはエスポくんだけど、こっちの方がフツーにカッチョえ~し。スッキリ感があるのはキングスエンブレムとかに近いものを感じるけど、華奢すぎるじゃんね^^; とかジロジロ見てるとワンダーアキュートが良さげじゃね!? ってトコに落ち着いちゃいました(笑)

◎⑧ワンダーアキュート

はい、当初の企画はボツになりましたwww シルクとトラセンの写真を折角探したんだから、この際載っけちゃおうぜ!ってコトでしょーもない記事を引っ張りました。すんまへん(笑) まだ終わっちゃいない⑥エスポワールシチーに喧嘩を売れそうなこの仔に期待して、、、馬券は半分くらい期待して、、、レースを愉しもうと思いますww

☆買い目☆
単 勝 ⑧ワンダーアキュート
馬 連 ⑥-⑧
馬 単 ⑧→⑥

111106kyo11b キミも4着ですの?エスポは強敵すぎたかw

111106kyo11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Miyakos_zensou Miyakos_syuboba Miyakos_lap 1800

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Sphoto01 Sphoto02
Sphoto03


◆レース後のコメント by Nikkei

【アルゼンチン共和国杯】(東京)~トレイルブレイザーが初重賞V

1着 トレイルブレイザー 安藤勝己騎手
「折り合いがつきやすく、乗りやすい馬です。ペースがもう少し速くなるかと思いましたが、落ち着いたのであの位置取りになりました。以前乗ったときに最後モタモタしたので、手応えのあるうちに出ようと思いましたが、思ったより最後は楽でした。奥のある勝ち方ができましたし、自分でもびっくりしています」

池江泰寿調教師のコメント
「強い勝ち方でした。叩いて馬もよくなっていましたし、騎手も自信を持って乗ってくれました。馬も使いつつよくなるタイプで、まだまだよくなりそうです。今後は香港ヴァーズを考えていますが、出られるのであればJCにも使いたいですね」

2着 オウケンブルースリ 音無秀孝調教師
「このメンバーではあんな後ろから行ってはダメですね。斤量も背負っているからせめて中団ぐらいにいないと。復調? 今日の結果では何とも言えませんね。JCに行けるなら行きたいですが、行けなければ香港に行きます」

田辺裕信騎手のコメント
「いい感じでレースができましたし、4コーナーでスーッと追い上げて、坂下ではうまくいったと思ったのですが、最後は脚色が一緒になってしまいました。58.5キロを背負っている分もありますね。でも、力は見せていると思います」

3着 カワキタコマンド 柴田善臣騎手
「この距離でこれだけ走るとは正直びっくりしています。馬が充実しているんでしょうね」

4着 カリバーン 蛯名正義騎手
「引っ掛かるような面を見せなくても、この距離だともうひと伸びが足りないですね。中山のような小回りだと違うんでしょうけど、東京ではごまかしがききませんでした。馬の状態が非常によかっただけに残念です」

5着 ビートブラック 松岡正海騎手
「4コーナーまでは本当に完璧に行けていたと思います。そこから外へ行ったオウケンブルースリについて行こうと思ったのですが、内に包まれる形になってしまって動けませんでした」

【みやこS】(京都)~エスポワールシチーが断然人気に応える

1着 エスポワールシチー 佐藤哲三騎手
「今日は2番手からのレースになりましたが、普通の馬なら他馬に挟まれたら思った通りのレースができないものですが、この馬はそこからレースを改めて作ることができます。ですから、今日は着差以上に強い内容です。JCダートではJBCクラシックの上位2頭との対戦になるかと思いますが、そこに向けていいステップを踏むことができました」

2着 トウショウフリーク 池添謙一騎手
「自分の形のレースができました。時計も詰めてくれましたし、本当によくがんばってくれたと思います。今日は相手が強かったですね」

3着 ニホンピロアワーズ 酒井学騎手
「このメンバーを相手によくがんばったと思います。まだ砂を被ったり、一頭になったりするとフワッとして手応えが悪くなるという課題はありますが、それでも今日は速い流れをついていって、最後もよく詰めてくれました。今後に向けて自信になるレースができたと思います」

4着 ワンダーアキュート 和田竜二騎手
「休み明けで今日は気合乗りがいまひとつでした。年齢的なものもあるかもしれませんが、もっとカリカリしている馬なんです。モサッとした感じで切れがありませんでした。でも、それなりの競馬をしてくれましたし、次は変わり身が期待できるのではないでしょうか」

5着 ヒラボクキング 藤岡佑介騎手
「今日はエスポワールシチーを負かしに行くレースをしましたからね。時計も詰めていますし、内容の濃いレースができました。これから力をつけて、先々は重賞戦線でがんばってくれる馬になってくれると思います」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

スワンS in 2011

◆スワンS

111029kyo11d

超先モノ買い、いきまーーーーーすっ(笑)

◎⑨ダイワバーバリアン

3歳春はあのダノシャやヴィクト、サンプリなんかと渡り合っていた素材。手薄なマイル(付近)路線なら通用する能力は備えている。問題は長期休養明けの勝負勘と仕上がり。坂路を駆け上がる姿にまだ迫力は戻ってないものの、正確に登頂する姿は確認できた。先日のエイシンアポロンに続けっ!!!

相手は、ルメールを配してきた④フラガラッハ。昨年同じくこのレースで復帰を飾った⑩ジョーカプチーノ。リアルインパクトのライバルは色あせちゃあいけねぇ⑭グランプリボス。そんなもんでいーか。

☆買い目☆
単 複 ⑨ダイワバーバリアン
馬 連 ⑨-④⑩⑭
ワイド ⑨-④⑩⑭

111029kyo11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Suwans_zensou Suwans_syuboba_2 Suwans_lap 1400


◆レース後のコメント by Nikkei

【スワンS(GII)】(京都)~リディル 久々の重賞2勝目

1着 リディル(小牧騎手)
「追い切りが完璧でしたし、その調教の良さがそのままレースで出せました。私は跨っていただけです。次の本番がとても楽しみで、意識してしまいますね」

2着 ジョーカプチーノ(福永騎手)
「前半ゆっくり行って、3コーナーからは馬が自分から走って行きました。全体的に時計を速くしようと思って逃げましたが、それについて来た勝ち馬は本当に強いと思います」

3着 オセアニアボス(石橋脩騎手)
「出して行こうとしたらフラフラして行かないので、ジッとすることにしたら、終いよく伸びてくれました。馬体も気持ちも充実してきています」

4着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「1400mでは速い馬がいて、あの位置から外、外を回らされるので、脚は使いますが、最後の最後、伸び切れないです」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

富士S in 2011

◆富士S

111022tok11d

時間ギリ~^^;

◎⑨ストロングリターン

安田記念で本命にした仔を、ココで格下げするわきゃいかんでしょ(笑) 追い切りは動けていたのでいきなりでも走れそうです。馬場がどうよ?ってのもたぶんこなせるんじゃないかなってコトで軽~く流しときます。

相手は久々⑥トライアンフマーチ。前走劇走の⑬エイシンアポロン。関屋記念で馬連成立の邪魔をした⑫レインボーペガサス(笑) さらに⑤マイネルラクリマ、⑯ブリッツェン、⑭ゴールスキーあたりを買っときゃイケんじゃないの!?(←ややテキトーww

☆買い目☆
単 勝 ⑨ストロングリターン
3連単 ⑨-⑥⑫⑬-⑤⑥⑫⑬⑭⑯(フォメ:15点)

111022tok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Fujis_zensou Fujis_syuboba Fujis_lap 1600 


◆レース後のコメント by Nikkei

【富士S(GIII)】(東京)~エイシンアポロン 人気に応えて久々の重賞2勝目

1着 エイシンアポロン(田辺騎手)
「約1年ぶりの前回もビックリするくらい走ったので、叩いた今回はチャンスだと思っていました。外枠が引けたし、重馬場も走っているので心配していませんでした。今日は自分のペースで最後まで頑張ってくれました。距離もこなせるし、能力も高いので、これからも楽しみです」

2着 アプリコットフィズ(田中勝騎手)
「もう少し馬の後ろで我慢させたかったのですが、気のいい馬で、前に行ってしまいました。マイルなら安定して力を出せます」

3着 マイネルラクリマ(松岡騎手)
「頑張っています。道悪もうまいですね。馬自身、もっと良くなってきそうです。距離は1600m~2200mくらいまで大丈夫です」

4着 ストロングリターン(石橋脩騎手)
「スタートして、外の馬が行ったのでその後ろにつけようと思ったのですが、寄られて弾き出されてしまいました。それで位置が一つ後ろになってしまったのが最後まで響きました。ここを使って上積みはありそうです」

5着 ゴールスキー(ピンナ騎手)
「ダッシュがつかなくて位置が後ろになってしまいました。向正面で勝ち馬の後ろにいたのですが、段々離されてしまいました。最後は外に出せましたが、届きませんでした」

6着 ブリッツェン(柴田善騎手)
「馬場がいい方がいいと思います」

7着 レインボーペガサス(安藤勝騎手)
「誰も行かなかったので自ら行く形になりました。無理に抑えるとガツガツ行ってしまうので仕方ありません。他に速い馬がいて、その後ろに入れられる形がいいですね。それに馬場にノメっていました」

8着 トライアンフマーチ(後藤騎手)
「坂の下まではさすがと思わせるレース振りでした。さすがに最後は止まってしまいました」

10着 スズカコーズウェイ(三浦騎手)
「道悪は苦手だし、外を回れたのは良かったです。距離はもう少し短い方がいいかもしれません。馬は良くなってきています」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

府中牝馬S in 2011

◆府中牝馬S

111016tok11d

《追記 10/17》秋華賞パドックにてセコセコ携帯投票したけど外れちゃいました(笑)

◎⑤フミノイマージン

☆買い目☆
馬 連 ④-⑤
3連複 ④⑤-③⑦⑨⑬⑮(2頭軸:5点)
3連単 ⑤-④-③⑦⑨⑬⑮(フォメ:5点)

111016tok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Huchuhinbas_zensou Huchuhinbas_syuboba Huchuhinbas_lap 1800


◆レース後のコメント by Nikkei

【府中牝馬S(GII)】(東京)~イタリアンレッド クビ差凌いで重賞3連勝

1着 イタリアンレッド(中舘騎手)
「今日は、馬が走りたいように走らせました。最近、引っ掛かることが多かったので、折り合いもついていた方だと思います。とにかくこの馬は自分との戦いです。この馬の競馬が出来れば走れます。ですから、相手のこと、アパパネがどうかとか、そんなことはまったく考えていませんでした。乗り役を問わず頑張れる馬ですから、次のGIでも頑張ってくれると思います」

2着 アニメイトバイオ(田辺騎手)
「外の速い馬に絡まれたくありませんでしたから、あまり出して行くつもりはありませんでした。最後はいい脚を使っています。もう少しでした」

4着 アスカトップレディ(大庭騎手)
「指示通り、完璧に乗れたと思います」

5着 コロンバスサークル(藤岡佑騎手)
「すごくいい雰囲気で、手応えも抜群でした。直線も、どこを割るかだけでした。ただ、アパパネをマークしていた分、仕掛けが遅れてしまいました。先に外から出られてしまいましたから、もっと早く出して行けば良かったと思います」

14着 アパパネ(蛯名騎手)
「普通に競馬をして、普通に前も空いて、これ以上ない競馬をしたと思います。まだ重いですね。反応がありませんでした。調教はしっかりやってきたのですが、それでも絞れません。何とか次のGIで巻き返したいと思います」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

毎日王冠 / 京都大賞典 in 2011

◆毎日王冠

111009tok11d_2

Photoパが緩くてさぁ。。。エノさんトコでボヤいてきたら、その返事で俄然、張り切れるレースに変貌しちゃった(笑)

◎⑦リアルインパクト

まあ、決して緩いのが緩くなくなったワケではないっすよ(爆) そんな立ち写真でも、こんな見方もあるんだぁ!と、お勉強してきたワケです♪ やっぱエノさん、凄げぇや☆ …てなことで、気を取り直してルーティンワークの追い切りを観ると、、、えーやんかww 同厩のダークシャドウと併せて遅れてはいるんだけど、画面から伝わる迫力はこちらが上っ!!! 迷わずBetしたくなりました^^

相手はもちろん3歳時から応援している⑧ダークシャドウ。追い切り云々よりも、純粋にリプレイの印象で買いたい仔です。エプソムCはどーでも良いんですが、大阪杯が素晴らしすぎますね。続いてPhotoパは納得だが、追い切りが好みではない⑩ミッキードリーム。今回も前回も斜めって坂路を走るんですが、正直アレで結果を出せているのが何故なのかボクにはよくわかりません。それから逃げが必ずしも有効でない馬場ですが②シルポートを選んどきます。

☆買い目☆
単 勝 ⑦リアルインパクト
馬 連 ⑦-⑧
馬 単 ⑦→⑧
3連単 ⑦-②⑩-⑧(フォメ:2点)※押さえワイド代り

111009tok11b1 111009tok11b2

111009tok11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Mainichioukan_zensou Mainichioukan_syuboba Mainichioukan_lap 1800 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01 Photo02


◆京都大賞典

111009kyo11d

コレは……ホントにGⅡっすか!? どうにもならないメンバーじゃないですかぁ(笑) 本来ならロズキンがバシッと主役不動でなければならないのに、斤量不安を言われると「あぁ、たしかに…」とか思えちゃう程度なんですよね^^; 勝負する価値のあるレースではないですねぇ。。。

◎③ジャガーメイル
○⑥マイネルキッツ

ロズキンが伸びあぐねてモタついたら、差せる可能性があるのは③ジャガーメイル。逃げ馬不在で得意な流れに出来そうなのが○⑥マイネルキッツ。昨年や一昨年のようなタフな流れにはなりそうにもないのでオウケンは要らないっす。で、展開利のありそうな猫パンチも明らかに格下。ビトブラもタフな流れを想定してないので不要っす。

☆買い目☆
ワイド ③-⑥
馬 連 ③-⑥

111009kyo11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Kyotodaisyoten_zensou Kyotodaisyoten_syuboba Kyotodaisyoten_lap 2400 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01_2 Photo02_2


◆レース後のコメント by Nikkei

【毎日王冠(GII)】(東京)~ダークシャドウ G前捉えて重賞連勝

1着 ダークシャドウ(福永騎手)
「前走のエプソムCは意識的にいいポジションを取ってレースをしましたが、今日はスタートして、出たなりで最後の脚を伸ばすイメージでレースをしました。開幕週で前残りになるということは気にせず、前に出して行くより、この馬のリズムで走らせる方がいいと思ったのです。最後の直線では中々スペースが空かず、どうしようかと思いましたが、狭いところを怯まずに伸びてくれました。夏を越して精神的に落ち着きが出て良くなっています。次はもっといい走りをしてくれると思います」

2着 リアルインパクト(岩田騎手)
「休み明けを感じさせないほど反応良く、折り合いもつきました。レースが上手で、キレがすごいです。この距離にも対応しました。残り3ハロンで動いて行ったのですが、もう少し追い出すのを遅らせた方が良かったです」

3着 ミッキードリーム(和田騎手)
「イレ込んでいたのでスタートが良くありませんでした。もう少し前でレースをしたかったですね。最後はキッチリ自分の脚は使ってくれました。左回りは問題なかったのですが、初めての東京コースだったので物見をしていました。次はもっとやれると思うので楽しみが出て来ました」

5着 セイクリッドバレー(丸山騎手)
「このメンバーの中でよく頑張っていると思います。もっと展開が嵌る形になるといいと思います」

6着 ダノンヨーヨー(北村友騎手)
「ゲートを出て、もう少し小脚が使える器用さがあればいいのですが…。切れ味という点では見劣らないのですが、ポジションが後ろになってしまいました」

8着 シルポート(小牧騎手)
「自分のペースで逃げられましたし、最後も止まった訳ではないんですが、団子状態になって、直線切れ味勝負になったのが苦しかったですね。もう少し離して逃げた方がいいのかもしれません」

【京都大賞典(GII)】(京都)~ローズキングダム 人気に応えて完勝

1着 ローズキングダム(後藤騎手)
「今日のメンバーは、ペースや、逃げるのがどの馬になるとか分からなかったので、出てから考えようとレースに向かいました。道中はリズム良く、この馬の悪い癖を出さないように注意してレースをしました。前半、脚を温存した分、終いの伸びに繋がりました。ダービーの時以来ですが、あまりその時のイメージを引きずらないように乗りました。相変わらずいい馬です。前よりも確かに成長しています。とても59キロを背負っているとは思えない、風と一緒になっているような切れ味。GIでも乗せてもらえるように私も頑張ります」

2着 ビートブラック(安藤勝騎手)
「渋い、いい馬ですね。一旦沈みかけてまた伸びて来ました。もっと上の引き出しがありそうな感じ。もう少しピリッとして欲しいですね。とにかく長いところが良さそうな馬です」

3着 オウケンブルースリ(浜中騎手)
「春よりも調教は動いていましたし、4コーナーでは一瞬いい反応を見せました。春とは違う反応でした。状態は春よりも上がっていますし、これをきっかけに全盛期に戻ってくれるといいですね。次が楽しみになる内容でした」

4着 ジャガーメイル(四位騎手)
「今日は休み明けの分でしょう。ラスト50mくらいはフラフラしていました。乗ってみて、流石の馬だと感じましたし、当然これから良くなると思います」

5着 フォゲッタブル(ピンナ騎手)
「前に馬がいると少し走るのを嫌がるような面があるので、思い切って逃げようと思っていましたが、ネコパンチが逃げる形になってしまいました。それでもこれまでとは違ったレース内容で、関係者の方も納得はして下さいました。これがこの馬にとってきっかけになればと思います」

7着 マイネルキッツ(松岡騎手)
「休み明けの分でしょうか? 使いつつ良くなってくるタイプですからね。ただ、もう少し休み明けならフックラとしていて欲しいです。そうなっていないところが年齢でしょうか? 体が軽くなっている分、攻め馬は動くのですが、スタミナが足りない気がします」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

神戸新聞杯 / オールカマー in 2011

◆神戸新聞杯

110925han11d

⑦オルフェーヴルの強さはあの日の府中で嫌と言うほど思い知らされています(笑) 皐月賞時からグンと拡がるフォームに成長。走法は名馬のソレです。前哨戦と言っても追い切りを見る限り臨戦態勢は整っています。じゃあ、素直に買えば……とも思いますが、ボクにはずっと応援し続けている仔がいるんです^^;

◎⑥ショウナンマイティ

前走準オープンを55kgで突き放して完勝しましたが、収得賞金はまだ2100万で菊花賞出走はビミョーなラインにいます。是非とも出走権を……いや、堂々と勝ち上がって、有力馬の一角として念願のクラシック出走をキメて欲しい。この仔は内回りや無謀な早仕掛け捲くりを敢行した青葉賞以外は、確実にその末脚で全馬を撃墜してきました。直線の3ハロン勝負となりやすいこの舞台、たとえ2冠馬が相手でも上がりの脚で劣るワケはないと思っています。

相手はやはり2冠馬⑦オルフェーヴル。そして皐月賞本命馬⑫ダノンミル。末脚比べならオルフェと引け劣らない⑤ウインバリアシオン。少し落ちてソコの見えていない無敗馬⑪フレールジャック。

☆買い目☆
単 勝 ⑥ショウナンマイティ
馬 連 ⑥-⑦
馬 単 ⑥→⑦
3連単 ⑥=⑤⑫-⑤⑦⑪⑫(フォメ:12点)※1,2着欄表裏、遊び馬券w

110925han11b

110925han11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Koubesinbunhai_zensou Koubesinbunhai_syuboba Koubesinbunhai_lap 2400 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01 Photo02
Photo03


◆オールカマー

110925nak11d

たとえ59kgでも、格が違いすぎるんじゃないっすかぁ!?

◎⑦アーネストリー

あら捜しするなら一頓挫あったローテってトコでしょうが、追い切りを見た感じ体調に不備は感じませんでした。順当過ぎる結果が待ってんじゃないっすかね~。…って、今から息子と共にその順当過ぎる結果を観に中山まで出かけますww

☆買い目☆
馬 単 ⑦→④
馬 連 ④-⑦
3連単 ⑦-④⑨-④⑨(フォメ:2点)
単 勝 ⑦アーネストリー ※応援馬券

110925nak11b

110925nak11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Allcomer_zensou Allcomer_syuboba Allcomer_lap 2200 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01_2 Photo02_2
Photo03_2



◆レース後のコメント by Nikkei

【神戸新聞杯】(阪神)~2冠馬オルフェーヴルが完勝

1着 オルフェーヴル 池添謙一騎手
「大事な秋の緒戦で結果を出せてよかったです。ペースが相当遅かったので、ジッと我慢させました。ところどころハミを噛みましたが、うまく抜きながら走れましたし、あとは閉じ込められないように注意するだけでした。今日は4コーナーで外に膨れたり、直線で内に行ったりとまだ荒削りな面がありましたし、どこまで強くなるんだろうと思うぐらいです。今日は距離を考えながら乗りましたが、うまくいったと思います。このまま無事にいって、あとは僕がしっかり乗れば三冠を取れると思います。今日も多少余裕残しでしたし、次はもっとよくなるでしょう。ぜひ次(菊花賞)もたくさんの方々に競馬場に見に来て欲しいです」

2着 ウインバリアシオン 安藤勝己騎手
「ゲートも出ましたし、行き脚がよくなっていました。太いという感じもしませんでした。距離が伸びることはマイナスにならないと思いますが、3000mは何が起きるかわかりませんからね。それにしても勝った馬は強いですね」

3着 フレールジャック 福永祐一騎手
「道中はずっと折り合いを欠いていました。距離そのものは問題ありません。今日負けた相手はダービーの1、2着馬ですからね。力はありますが、まだ課題もあります」

4着 スマートロビン 小牧太騎手
「今日は自分のペースでレースをして、どこまで粘れるかというレースをしました。自分としてはもう少し離して逃げているイメージだったのですが……。それにしても勝ち馬は脚が違いますね」

5着 ショウナンマイティ 武豊騎手
「瞬発力勝負のレースになってしまいました。直線に向いてから離されてしまいましたね。進路もスムーズさを欠く中、最後は差を詰めているのですが……。阪神よりも京都の方が向いている気がします」

【オールカマー】(中山)~アーネストリーが5度目の重賞V

1着 アーネストリー 佐藤哲三騎手
「状態が完調でなくても馬が完成の域に来ているので、楽なレースができました。普通にゲートを出れば、出たなりで競馬をしようと考えていました。札幌競馬でいったん仕上げていたので、今日までの仕上げは楽でした。国内のGIはもとより、海外のGIを視野に入れてがんばっていきたいと思います」

佐々木晶三調教師のコメント
「毎日王冠を使うと天皇賞(秋)まで中2週なので、こちらを使うことにしました。今日は70%ぐらいのデキでしたが、これで次は100%に持っていけると思います。今日は目一杯追ったわけではないので、ダメージもほとんどないと思います。次の天皇賞(秋)は長い直線のコースで、佐藤騎手が言うには『直線が長いと飽きちゃう』とのことです。対してブエナビスタは東京コースに強く、その点が気になるところです。今後は天皇賞(秋)から有馬記念を使って、来年はドバイでもどこでも招待されれば行くつもりです。同じオーナーのトランセンドと対決してもおもしろいかもしれませんね」

2着 ゲシュタルト 藤岡佑介騎手
「ゲートで出遅れてしまい、大本命の馬を負かすつもりでいたのに勝負することができずに残念でした。結果的に最後はしっかりと伸びてくれて収穫はありますが、イメージしていたレースとは違うレースになってしまいました」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

セントライト記念 / ローズS in 2011

◆セントライト記念

110918nak11d

Photoパがえらいことになってますね(笑) カッコいいです♪

◎①ベルシャザール

例年中盤緩まず流れるこのレース。ゆえに上がりが掛かる傾向があります。トップスピードがビミョーだと思っているこの仔にとってはレースがしやすくなりそうですね。マツクニさんが早々に皐月賞(中山)を目指してたくらいこのコースは合うんじゃないでしょうか。ま、ホープフルSで結果も出してますしね。

相手は…ムズイ。②トーセンラーは直線あったほうが良さそうだし、⑭サダムパテックは距離が不安で中盤締まればスタミナが悲鳴をあげそう。週中から気になっていた⑦ショウナンバーズにすっかな? うーむ、それなら⑩ハーキュリーズとかも通用しておかしくないって話になるんだなぁ^^; ローテ的に相性のいい阿賀野川特別組⑯トウシンイーグルとかも……ぶつぶつぶつ……

☆買い目☆
単 勝 ①ベルシャザール
馬 連 ①-⑦
3連複 ①⑦-②③⑩⑭⑯(2頭軸:5点)

110918nak11b

110918nak11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Stlite_kinen_zensou Stlite_kinen_syuboba Stlite_kinen_lap 2200 

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01 Photo02
Photo03 Photo04


◆ローズS

110918han11d

◎⑧ホエールキャプチャ

緩めの上がり勝負ならこの仔でしょ。てか、その展開じゃなくても買いますけどね(笑) 本番は淀まで逢いに行くぜ♪ でもその前に、チラッとだけ成長した姿をみせてくりぃ☆

☆買い目☆
単 勝 ⑧ホエールキャプチャ

110918han11b

110918han11s

前哨戦データ / 種牡馬実績 / 過去のラップ / コース図
Rose_s_zensou Rose_s_syuboba Rose_s_lap 1800

Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Sphoto01 Sphoto02
Sphoto03 Sphoto04


◆レース後のコメント by Nikkei

【セントライト記念(GII)】(中山)~フェイトフルウォー 重賞2勝目

1着 フェイトフルウォー(柴田善騎手)
「馬場に出てから気分を害さないように気を使って乗りました。道中は手応えが抜群で、4コーナーで少し悪さを出しそうになりましたが、何とか宥めて、その後、直線は楽でした。これで次も楽しみになったし、距離も長いことは長いんですが、気分良く走らせることが出来ればいいですね」

2着 トーセンラー(蛯名騎手)
「頑張ってますよ。馬場が良ければやっぱり走りますね。直線で惰性をつけられれば良かったけれど、急坂のコースでこれだけ走っている訳だし、京都に行けば下り坂の後、直線は平坦ですから、次は楽しみでしょう」

3着 サダムパテック(岩田騎手)
「ちょうどゲートで突っかけるような形になった時にスタートが切られて位置取りは後ろになりましたが、折り合いもしっかりついて、手応え良くレースを進められました。3000mは大丈夫そうですし、次に繋がるレースは出来たと思います。ただ、やはり3着は悔しいですね」

4着 ベルシャザール(安藤勝騎手)
「4コーナーでの反応が今一つでした。タイムが速いレースは良くないことは良くないですが、それにしてももっと走っていい馬。何かがまだ足りない感じですね」

5着 トウシンイーグル(吉田隼騎手)
「勝負どころで前と離されてしまったのが堪えました。でも春に乗った時より馬はかなり成長していますね」

【ローズS(GII)】(阪神)~ホエールキャプチャ 人気に応える

1着 ホエールキャプチャ(池添騎手)
「厩舎スタッフの方々がしっかりと仕上げてくれましたし、このメンバー相手に結果を出せて良かったです。ゲートは普通に出ましたし、出たなりで運ぼうと思っていたら好位になりました。まだ抜け出して遊ぶような面もありますし、一度使って本番は良くなって来ると思います。春は悔しい思いをしましたし、秋こそは結果を出したいです」

2着 マイネイサベル(小牧騎手)
「勝ったと思ったんですけどね。実際は3着があればいいなという気持ちで乗っていましたが、乗りやすい馬です」

3着 キョウワジャンヌ(飯田騎手)
「折り合いがポイントだと思っていたので、馬の気分に逆らわずに運びました。桜花賞馬とオークス馬を見ながらいい感じでしたが、結果的にもう少し追い出しを遅らせていればもっと際どかったと思います。能力は高い馬ですから、次も折り合いがポイントでしょう」

4着 ビッグスマイル(北村友騎手)
「何とか権利を取りたかったのですが…。外枠から道中スムースに回れましたし、追ってからも前走の脚は本物だと思えるいい脚でした。着差は僅かでしたが、このレースで3着と4着の差は大きいですから…」

5着 ドナウブルー(浜中騎手)
「追い出してから内にササってしまって坂の上まで追えないくらいでした。真っ直ぐ走るようになってからはしっかり伸びましたし、これは久々の影響もあったのかもしれません。エンジンが掛かってからはいい伸びだっただけに、悔しいレースになってしまいました」

6着 マルセリーナ(福永騎手)
「ペースが遅くて道中力むところもありましたが、それは休み明けの分だと思います。次は流れも今日のようなことにはならないと思いますし、悲観する内容ではないと思います」

10着 エリンコート(後藤騎手)
「4コーナーで前に並んで行く余裕がなく、脚が上がってしまいました。それにしても負け過ぎです。使いながら良くなるタイプではありますが…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

京成杯AH in 2011

◆京成杯AHの予想

110911nak11d

連勝の勢いそのままに初重賞挑戦で連対を果たした⑤エアラフォンだが…追い切りの動きは前回の方が良く見えるんですよね~^^; 前回真直ぐだった軸が今回はズレているような? 本番になればちゃんと走れるのかもしれないけど、人気ですからねぇ。重箱の隅を突きたくなっちゃいます(笑)

◎⑧フィフスペトル

重賞ではいまいち感の漂う仔ですが、追い切りの動きから言えばこっちの方が上。舞台は自身MAXパフォーマンスを見せた朝日杯FSと同じ中山マイル。取りこぼした2010ダービー卿CTはテンが緩んだ異質の流れで、それを外枠でロスがありながら僅差4着という内容でした。コース適性はメンバー随一じゃあないっすかね?

相手はやっぱり⑤エアラフォン。続いて内枠から上手く立ち回れそうな①コスモセンサーと②オセアニアボス。コース実績に不安を残すが追い切りは動けていた⑨タマモナイスプレイ。ずっと斤量負けしてきたがついに54kgで出走できる⑭アプリコットフィズ。ま、外枠のカツハルというリスクはあるが…。人気の⑦レインボーペガサスは坂路でブレまくる追い切り。これは坂で止まっちゃうフォームなんじゃなかろーか?ということで軽視します。

☆買い目☆
単 勝 ⑧フィフスペトル
馬 連 ⑤-⑧
馬 単 ⑧→⑤
3連単 ⑤⑧-⑤⑧=①②⑨⑭(フォメ:16点)※2,3着欄表裏


◆京成杯AHの結果

110911nak11s

110911nak11b


◆レース後のコメント by Nikkei

1着 フィフスペトル(横山典騎手)
「この馬に以前乗った時、追えないままゴールしてしまい、悔しい思いをしました。今日はいい内容で勝つことが出来、良かったです。馬はリラックスしていましたし、思った通りにコントロール出来ました。骨折で大きなブランクがありましたが、いい休養になった面もありますし、どこのコースでもやれる馬です。今後、期待出来ると思います」

4着 オセアニアボス(石橋脩騎手)
「メンバーを見て、速くなりそうでしたから、スタートは出ましたけど後方でジッとしていました。もう1~2頭分、前につけられたら良かったのですが、最後はよく伸びてくれましたし、これくらいは走れます」

5着 エアラフォン(福永騎手)
「体は絞れて良かったですが、その分、テンションは高かったです。フィフスペトルの後ろで、悪い位置ではないと思っていましたが、4コーナーで離されてしまいました。今日のデキならスパッと差し切って欲しかったのですが…。それくらい期待していました。能力はあると思います。中山コースへの適性という点はあったのかもしれません」

8着 コスモセンサー(松岡騎手)
「今日はペースが速く、前に行けませんでした。衰えもありませんし、もう少し良くなりそうな感じです」


◆参考資料

○Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Ahphoto01
Ahphoto02
Ahphoto03

○過去のラップ
2010年(35.4-34.7-34.3)12.4-11.6-11.4-11.7-11.4-11.2-11.3-11.8
2009年(34.1-34.1-35.3)12.7-10.5-10.9-11.2-11.5-11.6-11.8-11.9
2008年(32.8-34.7-36.2)12.2-10.1-10.5-11.2-11.9-11.9-12.2-12.1
2007年(35.1-34.1-34.8)12.7-10.9-11.5-11.2-11.5-11.5-11.6-11.7
2006年(34.3-33.6-35.3)12.4-11.1-10.8-11.0-11.4-11.8-11.6-11.9
2005年(34.4-34.2-36.1)12.1-11.2-11.1-11.3-11.5-11.7-11.5-12.9
2004年(35.7-34.7-34.0)12.9-11.2-11.6-11.5-11.6-11.6-11.0-11.4
2003年(35.2-35.6-35.0)12.3-11.3-11.6-11.8-11.9-11.8-11.2-12.0
2002年(33.7-33.5-35.5)12.1-10.9-10.7-11.1-11.2-11.6-12.1-11.8

○中山芝1600m(外)コース図
1600

○前哨戦データ
Keiseihai_ah_zensou

○種牡馬実績(過去10年:良)
Keiseihai_ah_syuboba

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

新潟記念 in 2011

◆新潟記念の予想

110828nii11d

こちらも簡易版で失礼します。

◎④ヤマニンキングリー

新潟適性はわかりません^^;相手は③セイクリッドバレーと⑤ナリタクリスタル。ちょっと下がって⑥オペラブラーボ。何が良いのかわからん人気のタッチミーノット&エオリアンハーブは買いません。

☆買い目☆
単 勝 ④ヤマニンキングリー
馬 連 ④-③⑤
3連複 ④-③⑤-③⑤⑥(フォメ:3点)


◆新潟記念の結果

110828nii11s


◆レース後のコメント by Nikkei

1着 ナリタクリスタル 武豊騎手
「この馬の力を出し切ることができました。戦法はゲートを出てから決めようと思っていました。今日はスタートを出てくれたし、2番手からいい形でレースができました。早く先頭に立つとよくないので、逃げたサンライズベガに『がんばってくれ』と思いながら乗っていました。この馬に新潟は合っていると思います」

木原一良調教師のコメント
「素直に嬉しいと言いたいところですが、常に人気を裏切る心配のある馬ですからね。普通に走れば強い馬なんですが、物見をしたり、先頭に立つとソラを使ったり、この馬のクセを知らないとうまいレースはできませんからね。次のレースについてはあまり間隔をあけず、天皇賞の前にどこかのレースを使いたいと考えています」

2着 サンライズベガ 北村宏司騎手
「逃げるのは作戦として考えていました。今日は行く馬がいなかったので、逃げる形になりました。後ろの動きを待つよりも自分から動いて行きましたが、この馬は自分のペースで走ると強いところを見せてくれます。ただ、今日は勝った馬に目標にされてしまいましたからね。それでも後ろの馬には差を詰められていませんし、強い内容だったと思います」


◆参考資料

○Photoパ比較(競馬ブックPHOTOパドックより)
Photo01
Photo02
Photo03

○過去のラップ
2010年(36.2-35.9-34.3)12.9-11.4-11.9-12.0-12.4-12.1-11.4-11.1-11.0-12.2
2009年(36.6-37.1-33.5)13.1-11.4-12.1-12.2-13.0-12.6-11.7-10.9-10.4-12.2
2008年(35.7-35.6-34.3)13.0-11.1-11.6-11.1-12.0-12.4-12.0-11.6-10.8-11.9
2007年(35.1-35.4-35.5)12.8-11.2-11.1-11.1-11.9-12.3-11.9-11.8-10.9-12.8
2006年(35.0-35.6-34.7)12.6-10.9-11.5-11.5-11.8-12.3-11.9-11.7-10.6-12.4
2005年(37.2-36.7-34.0)13.2-11.8-12.2-12.2-12.8-12.5-11.4-11.3-10.4-12.3
2004年(35.0-36.4-34.2)12.9-10.8-11.3-11.6-12.5-12.6-11.8-11.7-10.4-12.1
2003年(35.5-36.3-34.8)12.7-11.1-11.7-12.0-12.4-12.2-11.8-11.5-10.8-12.5
2002年(35.5-35.9-34.6)12.8-11.1-11.6-11.9-12.4-12.0-11.6-11.7-11.1-11.8
2001年(35.3-35.3-34.6)13.0-11.2-11.1-11.3-12.2-11.8-11.8-11.6-10.9-12.1

○新潟芝2000m(外)コース図
2000

○前哨戦データ
Niigatakinen_zensou

○種牡馬実績(過去10年:良)
Niigatakinen_syuboba

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

'11 エレイン(シルク) | '11 ステラストリーム(キャロ) | '11 ベルフィオーレ(ロード) | '11 ミンネゼンガー(キャロ) | '11 レッドアルヴィス(東サラ) | '11 レッドロンメル(東サラ) | '12 アヴニールマルシェ(キャロ) | '12 ステラグランデ(シルク) | '12 レッドマジュール(東サラ) | '12 ロードユアソング(ロード) | '12 ヴィクトリーコード(シルク) | '13 アグレアーブル(シルク) | '13 アジュールローズ(キャロ) | '13 レッドウィズダム(東サラ) | '13 ロードヴァンドール(ロード) | '14 エルダンジュ14(キャロ) | '14 サビアーレ14(東サラ) | '14 トキオリアリティー14(キャロ) | '14 ハートスプリンクル14(東サラ) | CLASSIC REPORT INDEX | ◆古馬戦(2010年施行) | ◆古馬戦(2011年施行) | ◆古馬戦(2012年施行) | ◆古馬戦(2013年施行) | ◆古馬戦(2014年施行) | ◆古馬戦(2015年施行) | ◆若駒戦(2010年世代) | ◆若駒戦(2011年世代) | ◆若駒戦(2012年世代) | ◆若駒戦(2013年世代) | ◆若駒戦(2014年世代) | ◆若駒戦(2015年世代) | ◆若駒戦(2016年世代) | りゅう's Private | りゅう's 写真館 | 一口馬主LIFE★彡^・∋ | 名馬Photoパ☆ギャラリー | 競馬コラム | 若愉&若研 関連情報♪ | 調教view | 馬見修行日記 | (古10)-ダート重賞/他 | (古10)-GradeⅠ | (古10)-GⅡ/GⅢ | (古11)-ダート重賞/他 | (古11)-GradeⅠ | (古11)-GⅡ/GⅢ | (古12)-ダート重賞/他 | (古12)-GradeⅠ | (古12)-GⅡ/GⅢ | (古13)-ダート重賞/他 | (古13)-GradeⅠ | (古13)-GⅡ/GⅢ | (古14)-ダート重賞/他 | (古14)-GradeⅠ | (古14)-GⅡ/GⅢ | (古15)-ダート重賞/他 | (古15)-GradeⅠ | (古15)-GⅡ/GⅢ | (若10)-条件戦 予想&回顧 | (若10)-GradeⅠ | (若10)-GⅡ/GⅢ | (若11)-その他 pickup | (若11)-その他 回顧 | (若11)-GradeⅠ | (若11)-GⅡ/GⅢ | (若12)-その他 pickup | (若12)-その他 回顧 | (若12)-GradeⅠ | (若12)-GⅡ/GⅢ | (若13)-その他 pickup | (若13)-その他 回顧 | (若13)-GradeⅠ | (若13)-GⅡ/GⅢ | (若14)-その他 pickup | (若14)-GradeⅠ | (若14)-GⅡ/GⅢ | (若15)-その他 回顧 | (若15)-GradeⅠ | (若15)-GⅡ/GⅢ | (若16)-GⅡ/GⅢ