2013年6月10日 (月)

【愛馬報 '11-⑨】入厩・療養・手抜・安定・脱北…各々の過程

Aibahou_logo


▸▸▸レッドアルヴィス / チャールストンハーバー11 (東サラ)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港→安田厩舎)2013.05.15
5/15日(水)、ノーザンファーム空港を出発、今週末にも栗東トレセンに入厩予定となりました。

(ノーザンファーム空港→安田厩舎)2013.05.15
担当スタッフ「この中間も非常に順調にメニューを消化しています。ダク500m、キャンター1500mを乗った後、週2回は900mの坂路を2本。ペースはハロン15秒で乗る日と16~17秒で乗る日の交互です。最新の馬体重は530kgありますが、無駄肉というよりは重厚な筋肉が付いてきたという感じ。もともとボリューミーな馬ではありますが、ここにきての充実ぶりも目立っています。本日栗東に向けてこちらを発ちましたが、輸送の問題がなければ、トレセンでの調整もスムーズに運ぶのではないでしょうか」
※今週末の検疫で栗東トレセン・安田厩舎に入厩予定。

(安田厩舎)2013.05.22
本日は坂路1本、ゲート練習の調整でした。
 坂路 74.7-54.1-36.2-18.3 馬なり
安田調教師「金曜日に入厩して日曜日から軽めに乗り出し、昨日から坂路に入れ始めています。今日は初めてゲートに連れていき前扉を開けて通してみましたが、特に問題無く無難にこなしていました。少しずつ慣れさせながらゲート試験に向けて進めていく予定です」

(安田厩舎)2013.05.23
本日は坂路1本後、ゲート練習の調整でした。
 坂路 78.5-59.0-39.1-19.7 馬なり
安田調教師「今日は通した後、駐立させてみましたが、まだ環境に慣れていないためか、少し入りを躊躇する面がみられました。時間をかけてじっくりやっていきます。明日もまたゲート練習の予定です」

(安田厩舎)2013.05.29
坂路1本後、ゲート練習の調整でした。
 坂路 74.0-54.9-36.4-18.3 馬なり
安田調教師「この中間も順調に調整しています。先週末、4F15-15くらいのところを初めてやりました。大人しくて扱いやすく、ゲート練習も順調にこなしているので、引き続きゲート試験合格を目指して進めていきます」

(安田厩舎)2013.05.30
本日は坂路1本、ゲート練習の調整でした。
 坂路 75.0-55.3-35.9-18.4 馬なり
安田調教師「今日は通過させた後、消音ゲートから出してみましたが、出はまだまだ練習が必要です。入りと駐立は大人しく問題無いのでこのままどんどん進めていきます」

(安田厩舎)2013.06.05
本日は坂路1本、ゲート練習の調整でした。
安田調教師「この中間もゲート試験に向けて練習を重ねてきました。今日も出してみましたが、だいぶゲートにも慣れてきて先週より良くなってきているので、金曜日にゲート試験を受けてみようと思います」

(安田厩舎)2013.06.06
本日は坂路1本、ゲート練習の調整でした。
 坂路 67.0-48.8-31.8-16.0 馬なり
安田調教師「今日も一度後ろ出ししてから出してみました。入りも躊躇することなく、出もまずまずでした。明日、予定通り ゲート試験を受けてみる予定です」

(安田厩舎)2013.06.07
本日、ゲート試験に合格しました。

ついにきたぜヽ(・∀・)ノ 入厩第1号おめーー♪ んーで、ゲート試験一発合格おめーー♪  いよいよデビューカウントダウンやっ!!! んま、写真も動画も更新されてないのでコメりようがないのが残念ではあるが(笑) まー敢えて言えば6/6の坂路タイムがやたらと速くなってるやーんって感じ? 時計出やすかったのかどうかはわかんないけど、まぁ順調なのは確認できて安堵だす^^


▸▸▸ステラストリーム / シーズライクリオ11 (キャロット)

11_130531

(ノーザンファーム空港)2013.05.15
馬体重:484kg。この中間も疲れの回復に主眼をおいた調整を行っています。現在はウォーキングマシン中心の調整を行うなど左飛節の状態を見ながら軽い運動にとどめています。患部の腫れは引きつつありますので6月中にはトレッドミルの運動を始められるのではと考えています。毛ヅヤは良く、馬体も引き締まっていますが、まだ腰の部分が高いので成長の余地は十分あると考えています。今後も状態を見ながらじっくり進めていきます。

(ノーザンファーム空港)2013.05.31
この中間も疲れの回復に主眼をおいた調整を行っています。引き続き、左飛節の状態を見ながらウォーキングマシン中心の軽めの運動にとどめています。騎乗運動を行っておらず、休みが続いているので少し精神的に過敏なところが出ています。徐々に慣れてくれるでしょうが、注意を払いつつ調整を進めていきます。早期での騎乗運動再開に向けて今後も状態面を見ながら少しずつ負荷を強めていきたいと考えています。

ステラストリーム産地馬体検査

むむぅ。。。まーだ騎乗してないみたいね。サンチバの時の絶頂感とのギャップが激しいわ(笑) 今回の立ち写真はねじれて見えて、、コレ痛いとこ庇って立ってんのかな?とか心配しちゃいます(´・ω・`) 当初の見解だと6月には乗り運動再開ってことだったんでもうすぐなのかな? 何となーく秋の札幌に間に合ってくれたらなぁって、超テケトーな適性直感が訴えておりまふ(o'∀'o)ゝ 頑張れステラ!


▸▸▸ベルフィオーレ / ワンフォーローズ11 (ロード)

11_130507

(ケイアイファーム)2013.05.07
ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。・当地スタッフ 「心身共にコンディションは安定。調教レベルを高めてからも、脚元を含めて特に問題は生じていませんよ。今年の桜花賞(GⅠ)は父の産駒が1、2着。姉2頭もクラシック出走を果たしているだけに、本馬への期待が高まるのも当然でしょう」

(ケイアイファーム)2013.05.14
《調教内容同上》・当地スタッフ 「ちょっと疲れた素振り。それを踏まえて一旦ペースを控えました。ここまでコンスタントに乗り込みを消化。ある程度は仕方ないかも知れません。でも、すぐに回復。現在は元通りのメニューへ戻しており、その後も特に問題は無さそうですよ」

(ケイアイファーム)2013.05.21
《調教内容同上》・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。以前と変わらぬ様子で動けています。身のこなし等もOK。早い段階で余裕を持たせて正解だったかも知れませんね。まだ先の長い道のり。今後も普段の気配を確認しつつ、柔軟に対応するのが良さそうです」

(ケイアイファーム)2013.05.28
《調教内容同上》5月中旬測定の馬体重446kg。・当地スタッフ 「2本の登坂に加えて、定期的に15-15の稽古も実施。従来の調教内容にも悠々と対応しており、コレと言って気に掛かる部分は浮かびませんね。ただ、馬体重も示す通りに成長の余地を多く残していそう。ゆっくり焦らずに進めて行く方針です」

(ケイアイファーム)2013.06.04
《調教内容同上》・当地スタッフ 「飼い葉も普通に食べており、体調面に不安は覚えぬ状態。相変わらず順調だと思います。既にトレセンへ向かった同期も。ただ、本馬の移動プランに関しては現時点で全くの白紙です。そのあたりは今後の様子を踏まえつつ藤原先生と相談では・・・」

ロードさん久々に撮影仕事してくれました(爆) んー。。。ちょいと腑に落ちなくてググってみたよww 背にね、スケールがなくなったように感じたんでね。。そしたら某所に個人写真があり、そちらはなかなか良いフォルムで少しホッとしたよww んで、牧場では絶賛なる情報もキャッチできて気分も上昇カーブ(単純ww んま、アテにならんりゅうの馬見なんざほっとけよ、、という結論になりますた(笑) つうか後脚流して立つの癖なんかな?


▸▸▸レッドロンメル / シェアザストーリー11 (東サラ)

11_130531_2

(ノーザンファーム早来)2013.05.15
周回2000m(ハロン20秒)、週3回坂路15-16、馬体重510kg。担当スタッフ「この中間も問題ないですね。坂路でのペースを上げて週3回15-16で乗っていますが、このペースをすでに10日ほど継続できています。もちろんペースアップ後も気になる点はないので、このまま乗り進めていけると思いますよ。気持ちの面でキリキリしたところを見せる馬なので気を付けてやっていますが、お姉さんのクラウディアも同じ感じでした。お父さんは違いますが、そこは姉弟ですね。上手くコントロールできれば競馬にいっての大きな武器になりますから、引き続き意識しながら進めていきたいと思います」

(ノーザンファーム早来)2013.05.
周回2000m(ハロン20秒)、週3回坂路15-16、馬体重508kg。担当スタッフ「引き続き、上々の気配で稽古を積むことができていますよ。メニュー自体は変わりませんが、この内容できっちりと乗り込みを続けていますので、体も随分と洗練されてきたように思います。気持ちの面は気にしながら進めていますが、この中間もいいリズムで稽古に臨むことができていますよ。急ぐタイプではないと思いますが、調整は順調に進んでいますからね。心身の成長を促しながら、どんどん鍛え込んでいくつもりです」

いいねぇ、いいねぇ(●≧艸≦)゛ 前回よりもさらにトモが逞しくなってきたよ♪ もう入厩させてもいーように感じるんですが、どーなんすか石坂センセ?←← ま、クラブページの調教師インタビューでは「早めに…」って言ってたのでまもなくなんでしょうね^^ いつぞやの映像じゃフォームキレイだったからなぁ♪ はよぅ栗東坂路で躍動するのを見たいぜよ! アルヴィスに続けっ!!!


▸▸▸ミンネゼンガー / サワズソング11 (キャロット)

11_130524b

(ノーザンファーム空港)2013.05.15
馬体重:492kg。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンターで元気に駆け上がっており、そのうち1日は2本の調整メニューをこなしています。また残りの日は軽めのメニューをこなしています。ハロン16秒ペースのキャンターも自然と15秒近くになってきました。馬体重も増え、全体的に筋肉が付いて一回りパワーアップしてきたと一目で分かります。今後は本格的なハロン15秒台への移行に備えてしっかり下地を固めていきます。

(ノーザンファーム天栄)2013.05.30
早期でのトレセン移動を視野に入れて30日にNF空港を出発し、NF天栄に向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきに移動する予定です。

(ノーザンファームしがらき)2013.06,03
1日にNFしがらきへ移動しました。

(ノーザンファームしがらき)2013.06,04
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「1日に無事こちらへ到着しました。移動による疲れや熱発もなく、週明けから乗り出すことができています。まずは環境に慣らしつつ、周回コースと坂路で軽く乗って入厩への態勢を整えていきます」(NFしがらき担当者)

ミンネゼンガー産地馬体検査

一時の球節腫れ頓挫から一転! 空港⇒天栄⇒しがらきへスピード移動♪ 15日の更新では下地固めみたいなコト言ってたから、まさに寝耳に水な脱北劇ww こんな事言うのもアレだが、あと2日遅れで移動してたら、立ち写真&牧場コメントも見れたんだがな(超贅沢ww← あとは早く今野センセが迎えに来てくれるのを待つだけよ♪ ほれ、前掻き激しく散らかって、活きの良さは絶品ですぜぇぇ(爆)

|

'11 ステラストリーム(キャロ)」カテゴリの記事

'11 ベルフィオーレ(ロード)」カテゴリの記事

'11 ミンネゼンガー(キャロ)」カテゴリの記事

'11 レッドアルヴィス(東サラ)」カテゴリの記事

'11 レッドロンメル(東サラ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/57507158

この記事へのトラックバック一覧です: 【愛馬報 '11-⑨】入厩・療養・手抜・安定・脱北…各々の過程: