2013年10月 3日 (木)

【愛馬報 '11-⑬】朗報と悲報

Aibahou_logo


▸▸▸ステラストリーム / シーズライクリオ11 (キャロット)

11_130927b

(ノーザンファーム空港)2013.09.10
屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本を行い、日によって軽めの調整を取り入れています。「この中間は坂路でハロン15秒を上回るペースで乗る日もありますし、脚元や馬体に気になるところはありませんよ。これくらいのペースで乗り込んでよりスムーズな動きを引き出せるようにしていきたいですね」(空港担当者)

(ノーザンファーム空港)2013.09.17
《調教内容同上》「坂路でそれなりの負荷を重ねつつ動きに磨きをかけています。体調がいいからこそこれくらいのペースで乗れていますし、今後もこの調子で乗り込んでいきたいですね。馬体重は477kgです」(空港担当者)

(ノーザンファーム空港)2013.09.25
屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本を行い、日によって軽めの調整を取り入れています。「負荷がかかり過ぎないようにこの中間は先週よりもペースを緩めていますが、状態自体は変わりなく見せていますね。移動を考えていけるようになるにはもう少し動きにスムーズさが出てくれば理想的ですが、順調に乗り進めることができているには確かですよ」(空港担当者)

(ノーザンファーム空港)2013.10.01
屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本を基調に、週1回はハロン14秒を取り入れています。また、日によって軽めの調整にとどめています。「先週は少しペースを緩めましたが、この中間は週1本ながらも坂路でハロン14秒のキャンターも取り入れていますよ。運動後の馬体チェックやカイバ喰いなども問題なさそうですし、引き続きしっかりと乗り込んで天栄などへの移動を考えていけるようにしたいですね」(空港担当者)

頓挫以降、順調にきてるね! 歩様とかも以前の良い頃に完全に戻ってるぅヾ(*´∀`*)ノ ♪ 坂路もキレイなフォームで駆け上がってますね。しっかり溜めも作れてていい感じだよ^^ んで、とうとう空港コメにも天栄なんて言葉が出てきてるしカウントダウン感がたまりまへんw てか今回の写真にめっちゃバネっつーか、しなりっつーか感じてるのはオレだけだろーか(笑) 寒くなる前に脱北しておいでー♪


▸▸▸ベルフィオーレ / ワンフォーローズ11 (ロード)

《写真更新なし》

(ケイアイファーム)2013.09.10
ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。9月11日(水)に滋賀・ヒルサイドステーブルへ移動の予定です。・当地スタッフ 「スケジュールを逆算して通常メニューは9月8日(日)まで。翌9日(月)は輸送に備えて余裕を持たせました。そして10日(火)にウチを出発の予定。無事に送り出せそうなのが何よりでしょう。非常に楽しみな1頭。頑張って欲しいですね」

(ケイアイファーム→ヒルサイドステーブル→藤原厩舎)2013.09.17
9月15日(日)に栗東・藤原英昭厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。・当地スタッフ 「9月11日(水)の夕方に到着。幾らか体温の上昇が認められたものの、すぐに平熱へ戻っただけに心配は不要だと思います。そして15日(日)にトレセンへ。ウチでは軽く跨った程度ながら、あとは厩舎スタッフに任せれば大丈夫でしょう(滋賀・ヒルサイドステーブル)」

(藤原厩舎)2013.09.18
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。・荻野調教助手 「今のところ飼い葉は普通に食べています。とは言え、まだ入ったばかり。ひとまずは環境に慣れさせながら進めている状況です。9月18日(水)は普通キャンター。跨ったスタッフ皆が好感触を伝えており、楽しみな素質を秘めるかも知れません」

(藤原厩舎)2013.09.25
25日(水)良の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・良 60.7-44.4-28.8-14.4 馬なり余力
 リリコイパイ(2歳新馬)馬なりを0.6秒追走同入
併せ馬では馬なりの相手を0.6秒追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。ゲート試験の合格が当面の目標です。・荻野調教助手 「時折、ちょっとスクむ場合も。まだ全体的に途上なのが原因でしょう。基本的な部分をキッチリ教え込みながら、じっくり乗り進めて体力アップを図るのが良さそう。ゲート練習へ着手するのも今しばらく先だと思います。焦らずに取り組む方針」

(藤原厩舎)2013.09.26
26日(木)良の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・良 61.8-44.4-28.5-14.3 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。ゲート試験の合格が当面の目標です。

(藤原厩舎)2013.09.30
29日(日)良の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・良 59.5-43.1-28.1-14.2 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

(藤原厩舎)2013.10.02
ここに来て右後脚に外傷による腫れが認められます。現在は栗東トレセンで厩舎周辺等の歩行運動を消化。もう少しの間は無理の生じぬ範囲で調整を続けます。ゲート試験の合格が当面の目標です。・荻野調教助手 「右後肢に傷腫れが生じ、騎乗トレーニングを一旦ストップ。今のところ大事には至らぬ模様ながら、無理を強いる必要も無いですからね。2日(水)は歩行運動。まずは治療を優先に考えましょう。回復具合を踏まえつつ再び跨り始める予定」

ヒルサイドをショートカット気味に電撃入厩ww 背に跨った皆が口を揃えて”イイ♪”って言うなら、そら素晴らしく背中が良いんだろーよ(≧▽≦) っても、動画とか見てないからねw ひたすらイマジンプレイするしかないんだよね← はよーゲート受かってブワー調教とかレースとかで走りを見たいな! …てオモテたら怪我してもーた/(^o^)\ ま、外傷だから良いリフレッシュになったとポジティブに考えるけど^^;


▸▸▸レッドロンメル / シェアザストーリー11 (東サラ)

《写真更新なし》

(ノーザンファームしがらき)2013.09.06
キャンター2000m、坂路1本(F18)。馬体重489kg。到着時は少し馬っ気の強いところを出していましたが、調教を始めてからは、併せ馬や縦列でも大人しく順調に進めています。輸送で少し体も減っているので、様子を見ながらペースアップしていきます。

(ノーザンファームしがらき)2013.09.13
《調教内容同上》馬体重494kg。引き続き周回と坂路を併用して順調に調整しています。輸送で減った体も戻ってきており、このまま順調に進めることができれば、4週目以降の入厩が考えられます。

(ノーザンファームしがらき)2013.09.20
《調教内容同上》馬体重498kg。引き続き周回と坂路を併用して順調に調整が進められています。もう少し馬体に張りと艶が欲しいところですが、乗り込むに連れて良化してくると思います。ゲートは通して、駐立するところまでは問題なく進めています。来週の入厩を予定。

(ノーザンファームしがらき→石坂厩舎)2013.09.25
本日、栗東トレセン・石坂厩舎に入厩しました。

(石坂厩舎)2013.09.26
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 68.5-50.2-33.0-16.2 馬なり
石坂調教師「心配していた馬っ気の強さはこちらに移動してきてからは出ていませんし、腹袋も大きく見せるようになってきました。今朝も落ち着いて坂路を上がっていたので問題なく進めていけそうです」馬体重494kg

(石坂厩舎)2013.10.02
本日は坂路1本、ゲート練習の調整でした。
 坂路 67.4-46.2-31.9-15.5 馬なり
消音ゲートとゲートで1回ずつ、駐立練習を行い手開けで出しました。石坂調教師「今日からゲートに連れて行き練習を始めました。嫌がることなく素直にこなしていましたし今のところ問題なさそうです。まだ発馬練習の経験がないため、馬がゲートを出ることを知らないので、まだこれからですね」

こちらもついに入厩っ! 名門の扉をくぐりました\(^o^)/ これまでコピペ更新と揶揄されるほど大事無く成長してるから、ここでもサラッとヌルッとデビューまで漕ぎつける印象を持ってる^^ てか、最後の更新ww ゲートの中でぽわーんとしてるロンメルくんが想像できてワロえるww いつぞやの動画のラストといい、癒しキャラすぎるーo(*^▽^*)o んでも、いつまでもぽわーんとしたままじゃアカンぜ(笑)


▸▸▸エレイン / サマーナイトシティ11 (シルク)

《写真更新なし》

(西園厩舎)2013.09.11
逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター、ゲート練習。11日(水)にゲート試験を受けて合格しています。西園師「先週試験を受ける予定が、その週に入厩した馬は受けられないとのことだったので、今日改めて試験を受けに行きましたが、練習同様、他の馬より抜群にダッシュを利かして文句なしで合格してくれました。とても物覚えが早い馬で、入厩して間もない割には、これだけゲートセンスのいい馬はなかなかいないですよね。これから仕上げに入って行くことになりますが、仕上がりも早いと思うので、阪神4週目あたりか京都1週目あたりにはデビュー出来るのではないかと思っています。」

(西園厩舎)2013.09.16
左第3手根骨の骨折が判明した為、放牧に出る予定です。西園正都調教師「週末の歩様チェックの際に捌きに硬さが見られたためレントゲン検査を行った結果、左第3手根骨の骨折が判明しました。骨片が飛んでいるのですが、その骨片がやや大きめながらも取り除きやすい位置にあることから、トレセンの診療所の課長と相談して手術したほうがいいだろうということになりました。週末の追い切りである程度目標のレースを決められると思っていた矢先のアクシデントで申し訳なく思います。いったんノーザンファームしがらきへ放牧してから、社台ホースクリニックへ移動して手術してもらいます」

(西園厩舎→ノーザンファーム天栄)2013.09.19
18日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動。20日(金)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動予定。西園正都調教師「当初は一旦しがらきに出して、タイミングを見て北海道へ移す予定でしたが、長距離輸送をしても大丈夫とのことだったので、天栄でワンクッション入れてノーザンファーム空港へ移動することになりました。向こうに着いてから社台クリニックで手術を行う予定です」

(ノーザンファーム天栄→ノーザンファーム空港)2013.09.24
 24日(火)に骨片摘出手術を行っています。担当者「本日、骨片の摘出手術を行い無事に終了いたしました。聞いていたとおりやや大きめの骨片でしたが、他の箇所へ影響を及ぼしたりはしていませんでしたし、きれいに取り除くことが出来ました。しばらく舎飼で様子をみることになりますが、2ヶ月半後くらいの騎乗再開を目指したいと思います」

これでもかって美辞麗句を並べられたゲート試験後……急転直下の骨折報告。゚(PД`q。)゚。 よくある箇所の故障とはいえ、できれば自分の愛馬で経験したくはなかったなあ。。。 それでもまあ、思ったよりも重症ではなくてホッとしたC=(´。`*) 年内に乗り始めれて桜の頃の阪神でデビューできれば理想だけど、次の3回阪神とかになっちゃうのかな? じっくり治してからの復帰待ってる^^ 頑張れエレイン!

|

'11 エレイン(シルク)」カテゴリの記事

'11 ステラストリーム(キャロ)」カテゴリの記事

'11 ベルフィオーレ(ロード)」カテゴリの記事

'11 レッドロンメル(東サラ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/58263980

この記事へのトラックバック一覧です: 【愛馬報 '11-⑬】朗報と悲報: