2013年11月11日 (月)

【愛馬報 '11-⑭】続々とゲート試験をクリア♪

Aibahou_logo


▶▶▶ステラストリーム / シーズライクリオ11 (キャロット)

12_131025a 12_131025b

(ノーザンファーム空港)2013.10.08
屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本を基調に、週1回はハロン14秒を取り入れています。また、日によって軽めの調整にとどめています。「この中間も週1本坂路で14-14を取り入れています。それなりの負荷を重ねて来ても体調を崩すようなところはありませんし、順調と言えるでしょう。引き続き動きをよりいいものにできるように調教を進めていきます」(空港担当者)

(ノーザンファーム空港→ノーザンファーム天栄)2013.10.16
16日にNF天栄へ移動しました。「この中間も速めの調教を問題なく進めることができていましたし、萩原調教師とも相談してこのタイミングで天栄へ移動させることになりました。まずは天栄での動きや状態を見ながらその後のことを考えていくことになるでしょうが、現状のいい流れを維持していってほしいですね」(空港担当者)

(ノーザンファーム天栄)2013.10.22
坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「先週北海道からこちらへ移動してきました。入厩に備えてこちらで体調を整え送り出す準備をするようにしていますが、今のところ体調面に大きな不安を見せるわけでもありませんし、順調に来ていると言えるかなと思います。調教のほうは坂路を主体にして15-15前後のキャンターで動かしていますよ。体力面などを見るともう少しかなという気もしますが、ゲートもありますので、まずは合格を目標に入厩のタイミングを考えていくという流れになると思います」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2013.10.29
坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「引き続き調整を進めて基礎体力の構築を図れるようにと取り組んでいます。先日確認された萩原調教師も言っていましたが、モノはいいものの良くなるのは先々かなという印象を受ける馬です。ただ、まずはゲートだけでもクリアできるようにしていきたいですから、最初の入厩に備えて少しでもいい状態に持っていこうとしているところですよ」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2013.11.05
トレッドミル調整と坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「調教は坂路を中心としてじわじわと乗り込んでいるところです。背中などまだしっかりしきれていないところはありますし、体力面もしっかりしきれていないところがあるので、入厩したとしてもゲートまでかなという印象はありますが、そのあたりは毎週天栄に見に来てくれている萩原調教師とも相談しながらやっていこうと考えています。体調自体は問題ないので様子を見ながら徐々に入厩に向けて態勢を整えていければと思っています。馬体重は483kgです」(天栄担当者)

うひょっ!まずは脱北おめーヽ(^o^)丿 11年生まれ唯一の関東馬が徐々に近くに移動してるって思うとドキドキしてくるわぃww← コメントじゃあまだ体力だの馬体だのが確りしきれていないようだけど、そこは萩原センセの出番でじっくりじっくり造っていってくれるはず♪ ロジユニ先輩引退しちゃったんで後を継ぐのはオマエやでww


▶▶▶ベルフィオーレ / ワンフォーローズ11 (ロード)

《写真更新なし》

(藤原厩舎)2013.10.07
6日(日)良の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・良 61.0-44.8-29.6-14.7 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

(藤原厩舎)2013.10.09
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは段々と上向いており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。・荻野調教助手 「スムーズに回復。すぐに乗り出せましたよ。10月9日(水)は普通キャンター。もう大丈夫でしょう。入厩当初に見られたスクミも段々と解消。この調子で少しずつ体力アップが図れれば・・・。好素材なのは確か。今後も焦らずに取り組む方針です」

(藤原厩舎)2013.10.15
11日(金)稍重の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・稍 61.8-44.6-28.7-14.3 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。
また、14日(月)良の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・良 57.5-41.1-26.8-13.5 馬なり余力
 プリモンディアル(2歳新馬)馬なりを0秒6追走同入
併せ馬では馬なりの相手を0秒6追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。

(藤原厩舎)2013.10.16
16日(水)重の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・重 68.1-47.5-30.2-14.3 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。ゲート試験の合格が当面の目標です。・荻野調教助手 「ここに来てゲート練習を始めています。とは言え、まだ基礎的な部分を丁寧に教え込んでいる段階。試験を受けるまでには、今しばらく時間が必要かも知れませんね。当面は並行して15-15程度を乗りながら進める方針。じっくり行きましょう」

(藤原厩舎)2013.10.23
23日(水)稍重の栗東・ダートEコースでゲート試験に挑戦。ゲートから馬なりに乗っています。
 助手 栗ダE・稍 13.3-13.3-13.4-14.6 ゲートなり
結果は合格でした。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。・荻野調教助手 「10月23日(水)にゲートをクリア。まずは第一段階を突破できて一安心ですね。特に問題が無ければレース出走へ向けて厩舎で調整を続ける予定ながら、ここまで入厩から詰めて来たのも確か。数日間の様子を踏まえつつ進め方を検討しましょう」

(藤原厩舎)2013.10.28
26日(土)不良の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・不 66.1-48.0-30.8-14.9 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。また、24日(木)はプール調整。

(藤原厩舎)2013.10.30
30日(水)良の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・良 62.8-46.1-30.8-14.8 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・荻野調教助手 「ゲート合格後もクタッとした感じは無し。今のところ脚元も落ち着いており、このまま進めて行こうと思います。10月30日(水)はサッと走らせた程度ながら、明日31日(木)には多少ペースを速める予定。目標は仕上がり具合に応じて・・・ですね」

(藤原厩舎)2013.10.31
31日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで5ハロン8分所を馬なりに乗っています。
 福永 栗CW・良 73.8-56.7-41.1-12.3 馬なり余力(8)
 ファストアズソング(2歳新馬)馬なりの外1秒4先行頭先着
併せ馬では馬なりの相手の外を1秒4先行して頭先着しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・荻野調教助手 「10月31日(木)はウッドで時計を出しました。でも、ラストに軽く気合いを付けた程度。まだ十分に余力を残した内容です。跨った福永騎手から好感触が伝えられたように、ここまでは順調に来ている様子。11月中にはレースに使えるでしょう

(藤原厩舎)2013.11.05
3日(日)良の栗東・坂路コースで1本目馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・良 59.8-42.4-26.8-12.9 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

(藤原厩舎)2013.11.06
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。11月7日(木)に追い切りを行ない、11月17日(日)京都・2歳新馬・芝1800mに福永騎手で予定しています。・荻野調教助手 「順調に乗り込みを消化。レースへ向けて着々と態勢が整いつつある印象です。11月6日(水)は普通キャンターで終えたものの、明日7日(木)には再びペースを上げて行く予定。そして次週の芝1800m戦でデビューを迎えようと考えています」

(藤原厩舎)2013.11.07
7日(木)重の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン8分所を一杯に追っています。
 福 永 栗CW・重 86.1-69.9-55.6-42.0-12.8 一杯に追う(8)
短評は「シャープな脚捌き」でした。11月17日(日)京都・2歳新馬・芝1800mに福永騎手で予定しています。・荻野調教助手 「11月7日(木)は終い重点。ラストに気合いを付けて、しっかり脚を伸ばしています。上々の内容ジョッキーも好印象を抱いた様子でしたよ。楽しみな素質を秘めていそう。牝馬らしくピリッとした面を持つだけに、上手く育てて行ければ・・・」

ゲート試験合格おめっヽ(^o^)丿 一足飛びにコメントが良化してびっくりうれしいだわいww← てか、もう二回もユーイチが乗ってくれてるのね♪ シーザリオ並の愛情かけて欲しいですわん( *´艸`) 来週…ついに走る姿をブワー調教で観れると思うと、胸が張り裂けそうな気分であります! 焦らしプレイのロードさんあざっす(をぃww←


▶▶▶レッドロンメル / シェアザストーリー11 (東サラ)

《写真更新なし》

(石坂厩舎)2013.10.03
本日は坂路1本、ゲート練習の調整でした。
 坂路 67.8-50.4-33.3-16.2 馬なり
ゲートからダクで出した後、発馬練習を行いました。入り、駐立とも引き続き問題なく、初めての発馬練習としては出も上々でした。引き続きゲート試験に向けて進めていきます。

(石坂厩舎)2013.10.09
本日は坂路1本、ゲート練習の調整でした。助手「この中間もゲート練習を中心に調整しています。まだ頭を上げて出ていくようなところはありますが、それ以外の入りや駐立などに問題はありませんので、明日ゲート試験を受験する予定です」

(石坂厩舎)2013.10.10
本日は坂路1本、ゲート試験を受験し合格しました。石坂調教師「入厩からここまでは順調にくることができました。このままデビューまで進めていけるかは、もう少し乗り込んで馬の状態を見ながら判断したいと思います」

(石坂厩舎)2013.10.16
本日は坂路2本の調整でした。
 14(月) 坂路 57.6-43.5-29.2-14.9 馬なり
 16(水) 坂路1 69.2-51.4-34.0-16.9 馬なり 
      坂路2 68.2-50.5-33.1-16.4 馬なり
石坂調教師「この中間も順調に調整しています。14日に初時計を出しましたが、動きも良かったので、このままデビューまで進めていけそうです。明日追い切りを行う予定です」

(石坂厩舎)2013.10.17
坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 57.3-42.5-28.1-14.4 一杯
助手「動きはまだ一息ですが、折り合いがつくところがこの馬の長所と感じています。この後ペースを上げていって瞬発力が出てくれば更に良いですね。ゲート試験後も順調に乗り込めていることから、11月17日(日)京都6レース・D1800mに岩田騎手で向かうことになりました」

(石坂厩舎)2013.10.23
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 56.5-40.9-27.1-13.9 強め
 外オレアリア 馬なり併入
石坂調教師「調整は予定通り進んでいます。今日の動きを見てもまだ自分からハミをとっていくような感じではないですね。血統的に期待している馬ですし、馬体面からもゆくゆくは走ってくると感じているので、もう少し前向きさが出てきて欲しいところです」

(石坂厩舎)2013.10.24
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりなく順調です。追い切り後も変わりないので、引き続きデビューに向けて進めていきます。

(石坂厩舎)2013.10.30
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 57.1-42.1-27.9-14.2 馬なり
 外オーシャンパワー馬なりと併入
石坂調教師「この中間も順調に調整しています。今日は予定通り15-14くらいの追い切りでしたが、しっかり動けていましたね。今週金曜日にゲートを確認する予定です」

(石坂厩舎)2013.10.31
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。石坂調教師「順調に調整ができています。大型馬ということもあり良化はスローですが、来週、再来週と併せ馬で追い切ればさらに良くなってくると思います」

(石坂厩舎)2013.11.06
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 55.4-40.8-27.0-13.9 一杯
 外スプルス一杯に0.1秒遅れ
石坂調教師「この中間も順調に調整しています。時計こそ出ていませんが、動きは徐々に良くなってきていると思います。来週のレースに向けて進めていきます」

(石坂厩舎)2013.11.07
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。石坂調教師「追い切り後も順調です。一度使ってから良くなるタイプかと思っていましたが、昨日の動きを見ると初戦から動けるかもしれませんね。来週も併せ馬でしっかりやる予定です」

こっちもゲート試験合格おめっヽ(^o^)丿 並だった陣営トーンがエビ反り状に急上昇ww どっかで見たけど、「坂路動かないけどコースは相当動く」らしい。 早来時の動画ではキレイ(素直)な走りだなーと感じていたが、まだパワフルさが伴ってきてないようですな^^ 最終追い切りはどっちでやるんだろ? ま、今週見れるかww


▶▶▶エレイン / サマーナイトシティ11 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2013.10.04
担当者「先週24日に骨片摘出手術を行いましたが、その後の経過は良好です。しばらくは舎飼で回復を待つことになりますが、定期的に検査を行って状態を確認し、運動再開の時期を図っていきます。馬体重は490㎏です」

(ノーザンファーム空港)2013.10.18
担当者「術後の経過も良好なので、この中間から曳き運動を始めました。まだ立て直しの第一歩を踏み始めた段階で、ここからすぐにメニューを進めていける訳ではありませんので、引き続き患部のケアをしっかり行って状態を確認していきます。馬体重は508㎏です」

(ノーザンファーム空港)2013.10.25
担当者「今週も曳き運動のみで様子を見ています。もうしばらくはこのまま経過を見て、問題がなければマシンの運動に移行することになると思います。体調面などは変わりなく、馬も元気にしていますので、順調に良くなってほしいですね」

(ノーザンファーム空港)2013.11.01
担当者「曳き運動で経過を見ていましたが、順調に回復しているようですので、先週末からウォーキングマシンの運動を始めました。休ませていたので馬体重は528㎏まで増えていますが、焦って負担を掛け過ぎると却って良くありませんので、今はまだ我慢しながら慎重に進めていく方向です」

(ノーザンファーム空港)2013.11.08
担当者「この中間も引き続きマシンの運動で経過を見ています。定期的にレントゲン検査を行って確認していますが、患部の状態は少しずつ良化しています。本格的に動かすにはまだまだ時間が必要ですので、引き続きケアをしっかり行いつつ、出来る範囲の運動をさせていきます」

おーおー^^ 闘病生活頑張ってるね♪ 約1か月でマシン運動ってけっこう良化が早いって思うんだが、こんなもんなんだろか? この分だと年内に騎乗再開、トレッドミルまでいけそうな期待もでてきたかも? まーテケトーにのたまってるけど、焦る必要はないからね(笑) 余談だけど事故見舞金ってけっこうな額なのなww

|

'11 エレイン(シルク)」カテゴリの記事

'11 ステラストリーム(キャロ)」カテゴリの記事

'11 ベルフィオーレ(ロード)」カテゴリの記事

'11 レッドロンメル(東サラ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/58514658

この記事へのトラックバック一覧です: 【愛馬報 '11-⑭】続々とゲート試験をクリア♪: