2014年3月 3日 (月)

【ベルフィオーレ】越冬の花

Aibahou_logo


デビュー戦から3ヶ月がたちましたが、彼女はどーしてるんでしょうか?w
馬格に余裕を持たせるため…という名目でグリーンウッド送りにされたわけだが…

11_131217

この写真、12/17にうpされたんだけど、グリーンウッド行く前でしょうねw
Photoパドックでこの背景の写真を見るのを楽しみにしてたけど、
ワケわからん間に目標成就してしまいましたー(笑)

(グリーンウッドトレーニング)2013.12.03
ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)。・当地スタッフ 「厩舎スタッフからのアドバイスを踏まえ、胃薬を混ぜて与えたのが良かったのかも。少しずつ飼い葉を食べ始めています。来た当初と比べて馬体重が20kgぐらい増えたのは喜ばしい材料。この調子で更なるボリュームアップが図れれば・・・ですね」

(グリーンウッドトレーニング)2013.12.10
ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター1500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。・当地スタッフ 「トモの強化を図るべく、坂路コースでも乗り始めています。馬体を維持しながら、適度に負荷も掛けられれば・・・。また、テンションは上げぬように。なかなかバランスが難しいものの、色々な面を考えつつ柔軟にメニューを組んで行く予定です」

(グリーンウッドトレーニング)2013.12.17
ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。・当地スタッフ 「乗り進めて行くと、背腰に幾らか疲れが感じられました。藤原先生と意見を交え、ショックウェーブ治療を実施。これで改善が図れるでしょう。一方、あと30kgぐらい数字を増やしたい・・・との話。調教を続けているだけに変動はスローですね」

(グリーンウッドトレーニング)2013.12.24
《調教内容同上》・当地スタッフ 「真面目な性格で、幾らか前向き過ぎる面も。メリハリの利いた走りが出来るよう、適度なリラックスを心掛けつつ稽古に取り組んでいます。でも、本当に素晴らしい乗り味。事前に聞いていた通り、先々は上のクラスを目指せる好素材でしょう」

ということで、年内は基礎体力増強に努めておりました
んで、不意討ちのよーに立ち写真がうp(12/26)笑

11_131226

コメントから推測すると、現在440kgくらいなのかな?
んで、藤原センセは470kgくらいにせーよ、って言ってるのね^^;
今の感じでも充分走れそうに思うんだけどダメなのか…ムズイのぅww

(グリーンウッドトレーニング)2014.01.07
ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。・当地スタッフ 「時折、ハロン18秒より速いペースで行く場合も。余裕を持って対応できており、近日中に更にピッチを上げられるかも知れません。徐々に馬体重も増えて、ようやく440kgに到達。ただ、目標の数値まで届くには今しばらく時間が必要では・・・」

(グリーンウッドトレーニング→藤原厩舎)2014.01.14
1月10日(金)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・当地スタッフ 「移動の段取りが組まれて、先週末に栗東トレセンへ向かいました。ボリュームアップには苦心したものの、順調に乗り込めたのは何より。無事に送り出せて一安心でしょう。あとは厩舎スタッフに任せれば大丈夫。ぜひとも頑張って欲しいですね」

(藤原厩舎)2014.01.15
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。・荻野調教助手 「帰厩後の調教には私自身が跨っています。ただ、まだまだ後肢が非力。放牧へ出して成長を促したものの、以前と比べて大きく変わった感じは無いですね。この現状でレースへ向けた厳しいトレーニングに耐え切れるか・・・。方策を考えましょう」

ううむむ。。。

ま、後肢は非力なのはなんとなくわかったりする^^;
デビュー戦での走りは回転力使うタイプだって思ってたから
ひと蹴りでグーンっと跳べればいいんだろうけど。。。

でも、そういう走りができるはずだってスタッフさんが思ってて
その意味でまだ足りないってんなら期待して待ってられる♪
ゆくゆくは府中のでっかいタイトル夢見たいからね(*'ω'*)

(藤原厩舎→栗東ホース倶楽部)2014.01.21
休養。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、1月18日(土)に栗東トレセンより移動しました。・荻野調教助手 「好素材だけに、何とか春に大舞台へ・・・と思っていました。ただ、このまま競馬を使い続けても恐らく結果は同じ。無理を強いれば成長を妨げてしまう可能性も十分に考えられるでしょう。ここは我慢が大事。再び放牧へ出して立て直す方針です」

(栗東ホース倶楽部)2014.01.28
休養。・当地スタッフ 「栗東トレセンで笹針を打ってから来ました。よって到着後は舎飼い。でも、近日中に軽く動かし始める予定です。ただ、焦らずに取り組んで欲しい・・・との指示。当面は慎重に具合を探りつつ、柔軟なスタンスで行くのがベターかも知れません」

(栗東ホース倶楽部)2014.02.04
ウォーキングマシン40分、ダートコース・ダク2000m。・当地スタッフ 「2月3日(月)より騎乗トレーニングを開始。ひとまずはダクを踏んで感触を確かめています。今のところは特に気に掛かる部分も無し。徐々にステップアップが図れるのでは・・・。厩舎スタッフは定期的に来場。意見を仰ぎながら進めましょう」

(栗東ホース倶楽部)2014.02.10
ベルフィオーレは、滋賀・栗東ホース具楽部在厩。ウォーキングマシン40分、ダートコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×4~5本(1ハロン20~22秒ペース)。・当地スタッフ 「坂路コースへ連れ出すように。まだペース自体は控え目ですけどね。上々のフットワークで駆けており、楽しみな素質を秘めていそう。あとは成長を遂げて全体的に逞しさを増せば・・・だと思います。概ね順調。じっくり乗り込んで行きましょう」

(栗東ホース倶楽部)2014.02.18
ウォーキングマシン40分、ダートコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×4~5本(1ハロン18~20秒ペース)。・当地スタッフ 「降雪により2月14日(金)は馬場入りを見合わせ。でも、翌15日(土)より通常メニューに戻りました。430kg台半ばの数字。徐々に増えており、馬自身も元気ですね。現在は18-18のキャンター。当面は同様のパターンを繰り返しましょう」

(栗東ホース倶楽部)2014.02.25
《調教内容同上》・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。何処か特定の箇所に不安を抱えている状況とは違い、トレセンでの稽古に耐え得る全体的な逞しさを備えるのが目標です。先日、藤原調教師が視察に。寒さが峠を越えてから厩舎へ・・・と話されていましたよ」

出れたら嬉しい…と思っていたクラシックもおそらく無理ですねw

でもま、デビュー戦回顧で述べた
「余裕持たせて馬格を増やそうって方針にゃ大賛成\(^O^)/
再来年のヴィクトリアマイルくらいを目標に、じっくり育てていって貰いたいわぁ♪」
…ってのが、当たり前に本音ですww

1年後…ベルフィオーレの名が紙面を騒がせる存在でありますように♪

|

'11 ベルフィオーレ(ロード)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/59111523

この記事へのトラックバック一覧です: 【ベルフィオーレ】越冬の花: