2014年6月14日 (土)

【ベルフィオーレ】相当なエンジン……とか(*'ω'*)

Aibahou_logo


体力増強のために放牧に出されたベルフィオーレがようやく復帰します♪
初戦で感じたのは、筋肉の強みがないからピッチ型の走りになり(ストライドを伸ばす基礎体力不足というジャッジ)消耗的なフォームになっていた……てトコでした

もちろんストライドを伸ばす走りになってくれば、後のコメントにも出てくるようなとんでもないエンジンを活かせるようになってくるとは思ってますが…^^

さて、どのように進化してきたのでしょうかww

(栗東ホース倶楽部→ヒルサイドステーブル)2014.03.04
ウォーキングマシン60分、タペタコース・ダク800m→キャンター1600m(1ハロン22~25秒ペース)。3月2日(日)に滋賀・栗東ホース具楽部より移動しました。・荻野調教助手 「笹針が効いたのか、馬自身は随分シャキッと。望むべき方向へ進んでいると思います。帰厩へ向けて、広い施設を有する育成場へ。とは言え、まだ成長途上なのは確かでしょう。素材を生かす為には我慢も必要。もう少し時間が欲しいですね」

(ヒルサイドステーブル)2014.03.11
ウォーキングマシン60分、タペタコース・ダク800m→キャンター1600m(1ハロン22~25秒ペース)、タペタ坂路コース・キャンター1000m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。・当地スタッフ 「ちょっとテンションが高め。時間が経つに連れて少しずつ落ち着いては来たものの、もう少しの間はリラックスを心掛けるのが良いかも知れません。強い稽古は不要。体力アップを求めて運動量に重点を・・・との指示を藤原先生より頂いています」

(ヒルサイドステーブル)2014.03.18
《調教内容同上》・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。飼い葉もキッチリ食べており、ここまでは概ね順調だと思います。幾らか気の強い面は窺えるものの、そのあたりも恐らく走る原動力に。手を煩わせるようなレベルとは違うだけに、過度な心配は不要でしょう」

(ヒルサイドステーブル)2014.03.25
《調教内容同上》・当地スタッフ 「ウチへ来て約3週間が経ちました。少しずつ落ち着いて稽古に向かえるように。ようやく環境に慣れたのかも知れませんね。ただ、馬体重に関しては良くも悪くも平行線。なかなか思い通りに増えぬのは、気性面も影響を及ぼしているのでは・・・」

体力増強メニューで早1ヶ月w コメントからは確たる変化はうかがえません(^▽^;) でもま、飼葉も食べてるって言ってるし、少しは身になってはいると信じます♪ あれ以来馬体重の記述がありませんが、430kg後半からの平行線ってことだよね!?

(ヒルサイドステーブル)2014.04.01
ウォーキングマシン60分、タペタコース・ダク800m→キャンター1600m(1ハロン22~25秒ペース)、タペタ坂路コース・キャンター1000m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。・当地スタッフ 「これまでのテンションが高い感じと異なり、良い意味で気合いが乗り始めた印象大きなフォームで駆けており、動きにも迫力を増していますね。手艶も良化。具合が上向いているのは確かでしょう。このまま同様のパターンを繰り返せばOK」

(ヒルサイドステーブル)2014.04.08
《調教内容同上》・当地スタッフ 「この1、2週間で馬体重が10kg近くプラスに。見た目にもトモの肉付きアップが図れており、成長を遂げていると思います。だいぶリズムを掴んだ印象。調教レベルを高めるよりも、現在のメニューで乗り込む方がメンタル的にも良さそうです」

(ヒルサイドステーブル)2014.04.15
《調教内容同上》・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。身体もフックラしており、なかなか良い雰囲気だと思います。18-18より速いペースで走らせる場合も。乗り味は本当に素晴らしいですね。もうすぐウチへ来て1ヶ月半。そろそろ新たな動きが生じるかも・・・」

(ヒルサイドステーブル)2014.04.22
ウォーキングマシン60分、タペタコース・ダク800m→キャンター1600m(1ハロン22~25秒ペース)、タペタ坂路コース・キャンター1000m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。・当地スタッフ 「先日、藤原調教師が視察に。終いをサッと伸ばすような稽古を・・・との指示を踏まえ、1度だけ上がり重点で強目の内容を課しています。コレと言って気に掛かる部分は無く、相変わらず順調そのもの。どうやら今週中に厩舎へ向かう見込みです」

(ヒルサイドステーブル→藤原厩舎)2014.04.23
4月23日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・荻野調教助手 「4月23日(水)にトレセンへ。早速、明日24日(木)より馬場入りを始めようと思います。定期的に牧場を訪れ、ある程度の状態は把握。ただ、細かな部分は実際に跨ってから・・・ですね。出走プランも白紙。仕上がりを見ながら考えましょう」

いよいよ帰厩しましたヽ(´▽`)/ 今回のコメントからは馬体重450kg前後になってる模様♪ 走りや乗り味は高評価を貰ってますねw 中でも「大きなフォームになってきた」ってのが個人的にはナイスな情報^^ さて、これからトレセンでの稽古になりますが、辛口の荻野助手を唸らせる動きができるかどうか(笑)

(藤原厩舎)2014.04.30
30日(水)不良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗坂路・不 62.5-45.3-29.7-14.9 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・荻野調教助手 「4月30日(水)は坂路をサッと。私自身が手綱を取っています。まだ途上の印象ながら、以前に比べれば馬自身は結構しっかり。放牧で成長を促した効果は感じられるでしょう。ただ、もう少しの間は目標を定めずに。じっくり乗り込む方針です」

(藤原厩舎)2014.05.01
1日(木)重の栗東・Cウッドチップコースで5ハロン9分所を馬なりに乗っています。
 助手 栗CW・重 76.6-59.3-43.1-13.4(9) 馬なり楽走
短評は「攻め手控えられ」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

(藤原厩舎)2014.05.06
4日(日)良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン9分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の外を0秒5先行して同時入線しています。
 助手 栗CW・良 60.4-43.6-12.7(9) 馬なり余力
 レッドアヴェニュー(3歳未勝利)馬なりの外0秒5先行3F付同入

(藤原厩舎)2014.05.07
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは良い意味で安定しており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・荻野調教助手 「帰厩後は順調に乗り込めています。4日(日)に時計を出しており、7日(水)は普通キャンターまで。また馬自身の様子を窺いつつ、追い切りを課して行きましょう。出走プランに関しても検討中。今しばらく本数を重ねてから・・・ですね」

(藤原厩舎)2014.05.08
8日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン8分所を稍一杯に追っています。
 (7日)  栗プール  02
 藤岡佑 栗CW・良 84.9-68.2-52.5-38.5-12.1(8) 稍一杯追う
 クリサンセマム(古馬500万)馬なりの内1秒2追走同入
併せ馬では馬なりの相手の内を1秒2追走して同時入線。短評は「追走併入で良」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

(藤原厩舎)2014.05.12
11日(日)良の栗東・Cウッドチップコースで5ハロン9分所を馬なりに乗っています。
 助手 栗CW・良 73.2-57.2-40.4-12.4(9) 馬なり余力
 フォールスクリーク(3歳未勝利)馬なりの外1秒4先行3F付同入
併せ馬では馬なりの相手の外を1秒4先行して同時入線しています。

(藤原厩舎)2014.05.14
14日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン8分所を一杯に追っています。
 藤岡佑 栗CW・良 86.0-68.7-52.4-38.1-12.5(8)一杯に追う
 クリサンセマム(古馬500万)馬なりの内0秒8追走0秒2遅れ
併せ馬では馬なりの相手の内を0秒8追走して0秒2遅れ。短評は「脚いろ見劣る」でした。5月25日(日)京都・3歳未勝利・牝馬限定・芝1800mに藤岡佑介騎手で予定しています。・荻野調教助手 「5月14日(水)もウッドで。まだ幾らか良化途上ですね。厩舎へ戻って約3週間。今が最も苦しい時期なのは確かでしょう。でも、ここを乗り越えないと・・・。一応は次週の出走を目指すものの、今後の様子次第では予定を延ばすかも知れません」

(藤原厩舎)2014.05.21
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、当初のプランを変更して体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・荻野調教助手 「まだグッと来る感じが無し。今週のレースは見送り、更に乗り込みを重ねようと思います。新たな目標に関しては検討中。ただ、未勝利の立場ですからね。あまり悠長に構えていられぬのも事実。ある程度は攻めて行かないといけないでしょう」

(藤原厩舎)2014.05.22
22日(木)重の栗東・Cウッドチップコースで5ハロン9分所を馬なりに乗っています。
 藤岡佑 栗CW・重 70.8-54.5-39.9-12.7(9)馬なり余力
短評は「動きキビキビ」でした。当初のプランを変更して体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

(藤原厩舎)2014.05.28
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。5月29日(木)に追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。※藤原調教師及び厩舎スタッフの談話は5月29日(木)にお伝えします。

(藤原厩舎)2014.05.29
29日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン9分所を馬なりに乗っています。
 助手 栗CW・良 85.4-69.3-54.4-40.4-12.3(9)馬なり余力
 レッドアヴェニュー(3歳未勝利)馬なりの外0秒7先行0秒1先着
併せ馬では馬なりの相手の外を0秒7先行して0秒1先着。短評は「動きスムーズ」でした。3回阪神を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・荻野調教助手 「5月29日(木)は軽く気合いを付けています。馬自身が段々しっかりまだ成長の余地は多分に残すものの、ようやく具合が上向いて来た印象です。予定を延ばして正解。このまま順調に運べば、あと1、2週ぐらいで態勢が整うかも知れません」

うううむむむ(^▽^;) 以前より少しは褒められちゃいるものの、やっぱ荻野さん的には物足りない様子ww これが単に期待値が高い裏返しだったら良いのだけど、一般的に足りないんじゃ困りますね(笑) でも、復帰に向けて着々と地固めが出来ている雰囲気は伝わります! 頑張れベルたんo(*^▽^*)o

(藤原厩舎)2014.06.04
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは段々と上向いており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。6月5日(木)に追い切りを行ない、3回阪神を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。※藤原調教師及び厩舎スタッフの談話は6月5日(木)にお伝えします。

(藤原厩舎)2014.06.05
5日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで4分所を追って一杯になっています。
 藤岡佑 栗CW・良 83.0-67.0-52.7-38.4-12.6(4)追って一杯
短評は「好調持続」でした。6月15日(日)阪神・3歳未勝利・混合・芝2000mに藤岡佑介騎手で予定しています。・荻野調教助手 「相応の動きは見せるものの、追い切ると馬自身がクタッと高い能力を秘める一方で、体力的な部分で課題を残す現状です。5日(木)が上々だったのに加え、午後の様子を確認すると大丈夫そう。次週の2000m戦を目指したいと思います」

(藤原厩舎)2014.06.11
15日(日)阪神・3歳未勝利・混合・芝2000mに藤岡佑介騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位5番目、同順位1頭で出走可能です。11日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン7分所を追って一杯になっています。
 藤岡佑 栗CW・良 83.4-67.5-52.2-38.8-12.5(7)追って一杯
 ドラゴンストリート(古馬500万)馬なりの内1秒0追走同入
併せ馬では馬なりの相手の内を1秒0追走して同時入線。短評は「丹念に乗り込む」でした。・荻野調教助手 「11日(水)もビシッと。今週の競馬へ向かいましょう。相当なエンジンを搭載しているものの、それを生かし切れぬ現状なのは確か。でも、今の時点で出来る限りの手は施しましたからね。立て続けに使うよりは、この1戦で決めたい気持ち」

(藤原厩舎)2014.06.12
15日(日)阪神6R・3歳未勝利・混合・芝2000mに藤岡佑介騎手54kgで出走します。発走は12時50分です。

出走確定♪ 現状成長途上なのはしゃあないとして、未勝利くらいは軽く突破できる水準にあると勝手に思い込んでます(笑) ヤネが不満要素ではあるし、ココで勝っちゃうと豆もやしが主戦になりそうな恐怖感がありますが(をぃww 何としてでも一発で決めて欲しいですな(^▽^;)←


◆6/15阪神[6R] 3歳未勝利

140615han06d

◎ベルフィオーレ

前日23:30現在、ベルフィオーレは3番人気^^
圧倒的1番人気はメドウラークの1.8倍w

愛馬を棚に上げて言えば、1倍台の支持を得るほど…!?な感じで、
前走の捌きはソコソコだが重心が後ろに残る走りを見る限り
逆転のチャンスは大いにあると思います♪

|

'11 ベルフィオーレ(ロード)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/59499109

この記事へのトラックバック一覧です: 【ベルフィオーレ】相当なエンジン……とか(*'ω'*):