2014年7月 7日 (月)

【愛馬報 '12-⑦】雌伏の時

Aibahou_logo


6月の愛馬出走ラッシュで完全に放置状態だった12年産駒の更新ww
気が付けば2ヵ月も経っておった(^▽^;)←


▶▶▶ステラグランデ / ディアジーナ12 (シルク)

12_140613

(ノーザンファーム空港)2014.05.16
調教内容:週3日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「騎乗運動再開後は順調に調整を続けており、今週から坂路に入りました。今のところ17-17のペースですが、とてもしっかりしたフォームで登坂しています。リフレッシュの効果は高いようで、精神的にもとても落ち着いており、無駄な動きをしないようになりました。この先も様子を見ながら少しずつ負荷を強めて行く予定です。馬体重は変わらず460㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.05.30
調教内容:ウォーキングマシン30分。担当者「じわりと坂路でのペースを上げてハロン16秒まで進めたのですが、左前脚に再度疲れが見られるようになったため、騎乗運動を取り止めてウォーキングマシンでの常歩のみにして様子を見ています。軌道に乗りかけていたタイミングだけに非常に残念ですが、しばらくは乗り運動を行わないでおこうと思います。馬体重は457㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.06.13
調教内容:ウォーキングマシン30分。担当者「ウォーキングマシンでの調整のみにしていることから、左前脚の状況はやや良化しているものの、乗り運動を再開するまでのレベルではないので、もうしばらくは様子を見ることになるでしょう。運動を制限していますが、精神的には落ち着いているのは好感が持てます。馬体重は458㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.06.27
調教内容:ウォーキングマシン30分。担当者「この中間もウォーキングマシンでの調整で様子を見ています。左前の球節付近なのですが、4月にも少し疲れが出たところですので、慎重に進めた方が良いと思います。患部は毎日2回水冷をしており、状態は落ち着いていますので、このまま良化を待つことにします。馬体重は468㎏です」

ヴィクたんの牧場差し戻し、エレインの引退の報……の直後にこの仔の左前再発で完璧に打ちのめされました( ;∀;) んでも、6/26の動画では騎乗してますねww 騎乗したなら騎乗したってコメント流せよ(-_-) ……それにしてもボテボテですねww こりゃ、相当時間かかりそうだわ(^▽^;) 


▶▶▶ヴィクトリーコード / クロースシークレット12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム天栄)2014.05.16
調教内容:周回コースで軽めのキャンター。担当者「熱発もなく無事に到着しています。体調面も問題ありません。馬体重は400㎏そこそこのようですが、見た目が細いわけではないですし、あまり数字を気にしない方が良いと思います。明日の入厩予定ですが、このまま無事に送り出せると思います」

(ノーザンファーム天栄→大竹厩舎)2014.05.17
17日(土)に美浦・大竹正博厩舎へ入厩しています。

(大竹厩舎)2014.05.21
調教内容:南角馬場でダク。調教師「日曜は大丈夫だったのですが、昨日(火)から左トモの歩様に違和感が出ました。チェックしてもどこかが痛いわけではないのですが、ダクをしていても手前を変えるときに躓きそうになるので、キャンターまでできない状況です。少し様子見ます」

(大竹厩舎→ノーザンファーム天栄)2014.05.22
22日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。調教師「火曜から左トモの歩様が良くなかったので様子を見ていましたが、今朝になっても改善が見られませんでした。ノーザンファーム空港で育成を行っていたスタッフが偶然美浦に来ていたので見てもらったのですが、北海道にいる時とは歩様が違うということでした。獣医にも見てもらったのですが、左飛節の上の筋肉からお尻にかけて痛みがあるようです。このままでは進められないので、大変申し訳ないのですが、いったんノーザンファーム天栄に移動させて治療をしてもらおうと思います。私もほぼ毎週ノーザンファーム天栄に行っていますので、状態の変化を確認したいと思います」

(ノーザンファーム天栄)2014.05.30
調教内容:引き運動。担当者「左トモの歩様が悪くて戻ってきました。鶏跛ともまたちょっと違って変わった歩様をしています。原因は特定できないのですが、筋肉の方は電気針で治療をしています。このまま様子を見るしかないですね」馬体重397㎏。

(ノーザンファーム天栄)2014.06.11
12日(木)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動する予定です。

(ノーザンファーム天栄→ノーザンファーム空港)2014.06.12
12日(木)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています。

(ノーザンファーム空港)2014.06.13
調教内容:引き運動。担当者「ノーザンファーム天栄でしばらく様子を見ていましたが、すぐに乗り運動を再開できるような雰囲気ではなかったということで、いったん北海道へ戻ってきました。聞いていたとおり通常の歩様とは違いますので、引き運動を行いながら原因を探って行きたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2014.06.27
調教内容:ウォーキングマシン。担当者「先週末からウォーキングマシンの運動の調整で歩様を見ていますが、こちらに来た当初よりは良くなっているものの、やはり鶏跛のような感じで、まだ違和感はありますね。左トモに疲れが溜まっているのが原因だと思いますが、まずは疲れを取ることに専念し、引き続き経過を見ていくことにします。馬体重は396㎏です」

出発前の動画では全く異常な素振りは見れないのに…どうしちゃったんだよ( ;∀;) 順調すぎて予想外の早期入厩がウソのよう…… てか、いまだ原因不明ってのが心配を掻き立てますね(^▽^;) それでも地味に良化しているとのコメントが嬉しかったりします♪ まずは疲れを取ることだね、頑張れヴィクたんヽ(^o^)丿


▶▶▶レッドマジュール / マンダララ12 (東サラ)

12_140530

(ノーザンファーム早来)2014.05.15
変わらず週4日屋内周回コースをキャンター2400m、週2日坂路コースをハロン15-16(3F)のペースで調教を行っています。調教内容に変化はありませんが、不安なくトレーニングが行えているように順調にきており、動きは変わらず良好です。まだ成長段階にある中で今のペースでの調教をしっかりと継続できていているのは、着実に基礎体力がつき中身がしっかりしてきている証です。あとは馬体の成長が追い付いてくれば、というところですので、引き続き現在のメニューで乗り込みを継続していきながら成長を促していきます。馬体重は418kgです。

(ノーザンファーム早来)2014.05.30
《調教内容同上》調教では同じペースで継続して乗り込んでいますが、動きは変わらず軽快で状態の良さが伝わってきます。調教を進めつつ体重が着実に増えており、馬体も腹回りが少し大きくなり全体のシルエットが良くなってきました。誕生日を迎えて成長期に入ってきた印象です。目標はまだ先ですので、馬体成長を促しながらしっかりと現在のペースで乗り込みを行っていきます。馬体重は421kgです。

12_140630

(ノーザンファーム早来)2014.06.13
現在、週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、その他、週3日は坂路コースをハロン15-16(3F)のペースで調教を行っています。馬体重は着実に増加しており、見た目にも体重の増加分が身になっているのが伝わってくるほど全体的に大きくなりました。馬体の成長に伴って走りには力強さが増しており、ゲート練習にも問題なく対応することが出来ています。ここまで良い成長過程を歩んでおり、この1ヶ月でさらに馬が変わってきました。引き続き本馬の成長に合わせて、しっかりと乗り込みを継続していきます。馬体重は430kgです。

(ノーザンファーム早来)2014.06.30
引き続き、週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、その他、週3日は坂路コースをハロン15-16(3F)のペースで調教を行っています。馬体重は計測する度に増加しており、体高も着実に伸びています。馬体は順調に成長を示しており、以前の華奢な印象はすっかり無くなりました。調教での行きっぷりは変わらず良く、地面を蹴り上げるトモの動きには迫力があります。少し気持ちが乗りすぎる面がありますので、調教メニューのメリハリをつけて取り組んでいます。まだまだ良くなる馬ですので、先々の目標を見据えて適正な負荷をかけていきます。馬体重は432kgです。

ほほぅ……ひ弱さが消えてシッカリしてきたのが、上下の写真であからさまにわかりますな( *´艸`) 成長期ってのも嬉しい限りで、このまま順調にいけば夏を越して念願の450kgに届きそうです♪ 坂路の動画が見たくてしゃーないけど、昨年も春で配信終わったしなぁ(^▽^;) 新馬戦調教ブワーまでおあずけなんかね!?


▶▶▶ロードユアソング / レディバラード12 (ロード)

12_140613

(ケイアイファーム)2014.05.15
ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。4月30日(水)測定の馬体重は485kg。
・当地スタッフ 「乗り進めるに連れて着実な良化ぶり。現在のメニューにも悠々と対応できています。ある程度のレベルには達した感じ。まだまだ上昇の余地も残すでしょうけどね。どの時点で移動させるか・・・。そのあたりは池江先生とも相談して決めましょう」

(ケイアイファーム)2014.05.30
《調教内容同上》・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。脚元を含めて特に気に掛かる部分は見当たらず、相変わらず順調に来ていると思います。夏場は北海道で調整を続ける可能性が高そう。同様のパターンを繰り返して、全体の更なるレベルアップを求めましょう」

(ケイアイファーム)2014.06.13
《調教内容同上》5月31日(土)測定の馬体重は487kg。・当地スタッフ 「定期的に強目の稽古を実施。入念に乗り込みながらも疲れた素振り等は無いですね。気性もOK。前向きな姿勢を持ちつつ、しっかりコントロールは利いていますよ。ダートも走れると思うものの、やはり芝でこそ持ち味が生きるタイプでは・・・」

(ケイアイファーム)2014.06.30
《調教内容同上》・当地スタッフ 「さすがに1、2週間で大きくは変わらぬものの、順調に乗り込めているのが何よりだと思います。素材は一級品。一夏を越せば更に逞しさが備わるでしょう。クラシックを目指したい1頭。重賞2勝の全兄ダノンバラード以上の活躍を期待ですね」

コピペ更新とコピペ調教は相変わらずだけど(笑) 今年は写真更新を頑張るロードさんww まー、ユルユルなんだけど、胸前やトモは確りボリュームアップしてるのがうかがえます♪ 素人考えではさっさと負荷かけてくれや!…とか思ってまうがwこうやって地道にした結果が基礎アップできてるのを目の当たりにすると何も言えません(笑)

|

'12 ステラグランデ(シルク)」カテゴリの記事

'12 レッドマジュール(東サラ)」カテゴリの記事

'12 ロードユアソング(ロード)」カテゴリの記事

'12 ヴィクトリーコード(シルク)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/59656163

この記事へのトラックバック一覧です: 【愛馬報 '12-⑦】雌伏の時: