2014年9月15日 (月)

【愛馬報 '12-⑨】ディープっ仔秒読♪シルクっ仔復調♪

Aibahou_logo


▶▶▶ステラグランデ / ディアジーナ12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.08.22
調教内容:週3回屋外坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「以前より背丈が伸び、幅が出てきましたね。日々の調教がしっかり身になっているようです。調教の感触はまだ少し物足りなさを感じますが、登坂時の気持ちはとても前向きで積極的なところを見せていますので、このまま乗り込みを続けて行けば、この馬本来の良い部分が出てくると思います。もうしばらくはこのペースで続けて行きます。馬体重は466㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.09.05
調教内容:週3回屋外坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日はフラットワーク。担当者「順調に乗り込みを続けており、登坂の回数も2本に増やしました。日々成長が見られており、前向きで積極的な面がどんどん表に出て来ているようです。ただ脚元のこともありますので、まだあまり急がずに、もう暫くはじっくりと進めて行きたいと思います。馬体重は478㎏です」

だいぶ抑えられながら走ってますね(笑) ま、脚元気遣ってセーブしてるのと、ガーッと行っちゃわないように教育されてんのと、そんな意味合いがあるんですかね? 着地も散らかってるんで変な負荷かけられるより、このペースでじっくり鍛えてくれてる姿をみるとホッとはする(^▽^;) てか、前回よりかなり歩様は良くなってきましたね♪


▶▶▶ヴィクトリーコード / クロースシークレット12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.08.22
調教内容:ウォーキングマシン。担当者「引き続き電気針によるケアを行いながら、ウォーキングマシンの調整を続けています。左トモの具合も少しずつ良化しているように思われますし、カイバ食いと運動量のバランスもとれており、体つきは悪くない状態をキープしています。しばらくはこのまま良化を促して行きます。馬体重は417㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.09.05
調教内容:ウォーキングマシン、馬場でフラットワーク。担当者「ウォーキングマシンの調整に加えて、今週から少しずつですが乗り運動を始めました電気針の効果により左トモの具合は改善してきているので、もうしばらくは少しずつ運動量を増やしながら良化を促していきます。食欲は旺盛で、相変わらず体つきは良い状態を保っています。馬体重は433㎏です」

やったヽ(^o^)丿 ようやく乗り運動再開♪ この報を待っておったぞ! 言い回しが良化ではなく改善ってなってきたんで、勝手に見通しがついてきたようなニュアンスに捉えてるよww← 馬体重も過去最高まで増えてきたし、何とかこのまま上昇カーブを描いてって欲しいです(*'ω'*) で、シルクさんは早く写真か動画か更新しなさい(をぃ←


▶▶▶レッドマジュール / マンダララ12 (東サラ)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム早来)2014.08.15
現在、週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、その他、週3日は坂路コースをハロン14-15(3F)のペースで調教を行っています。体調も良く順調に調教メニューを消化しています。調教での動きは相変わらず良好で、体を伸び伸びと使って走り、特に併せ馬になるとグイグイと走る気持ちを前面に出しています。少し気持ちが入り過ぎる面があり、現状では精神面での幼さを感じさせる部分もありますが、奥手の血統だけに心身ともにまだまだ成長の余地があります。秋の移動を目標にしっかりと乗り込みを継続し、さらなる成長を促していきます。馬体重は447kgです。

(ノーザンファーム早来)2014.08.22
今月中にもノーザンファーム天栄を経由して美浦トレセンに移動予定となりました。

(ノーザンファーム早来→ノーザンファーム天栄)2014.08.27
本日、ノーザンファーム天栄へ向けて出発しました。先日、手塚調教師が来場され馬体等を確認頂きましたが、馬がとても良くなっており予定を早めて入厩に向けて移動することとなりました。ここまで引き続き週3日は屋内周回コースをキャンター2400m、その他の週3日は坂路コースをハロン14-15(3F)のペースで調教を行ってきました。動きは軽快で体調も問題なく、良い状態で送り出すことが出来ました。馬体はこちらが期待した通りの成長を見せてくれ、これまで日々の調教をしっかりと積み重ねることが出来ました。遅生まれでまだまだ伸びしろのある馬ですので、入厩してからの更なる成長が本当に楽しみです。馬体重は440kgです。※8月27日(水)にノーザンファーム天栄へ向けて出発。29日(金)の検疫で美浦トレセン・手塚厩舎へ入厩予定となりました。移動後の情報更新は、「現役馬情報」にて行います。

(ノーザンファーム天栄→手塚厩舎)2014.09.03
角馬場で運動後、Aコースを1周半。その後、ゲート練習。助手「今日は角馬場で運動してから、Aコースを1周半回って、最後にゲート練習をしました。牧場からは乗り始めにチャカチャカする面があると聞いていましたが、今日角馬場で先頭でダクを踏んだところ、どっしり構えて運動できていましたよ。Aコースでキャンターを乗っていても背中が柔らかくてフットワークにも柔軟性があり、非常に良い乗り心地ですね。ゲート練習では最初に何度かゲートを通しましたが、スムーズに通ってくれていましたよ。ゲートの中での駐立もちゃんと待ってくれていましたし、1本目はダク、2本目はキャンターで出したのですが、スタートにもしっかり反応できていました。物覚えが良く、気も良い馬ですね。朝飼葉の食いが今ひとつなので、夕飼葉を少し多めに与えていますが、夕飼葉は完食してくれています。期待の高い馬ですし、結果を出せるように頑張って行きたいです」手塚調教師「先週金曜日に入厩しました。ゲート練習は今日が初めてでしたが、牧場ではキャンターで出すところまでやっていたので、スムーズに出ていましたし、初日にしては上出来ですね。線の細い馬なので、あくまで馬のペースに重点を置いて、まずはゲート試験合格を目標に進めて行きます」

(手塚厩舎)2014.09.04
角馬場で運動後、Aコースを1周半。その後、ゲート練習。助手「今日も昨日に引き続き、角馬場で運動してからAコースをハッキングで1周半回って、最後にゲート練習をしました。昨日と変わらずに落ち着いていましたし、フットワークも素軽かったですよ。ゲート練習は昨日のおさらいで最初に何度かゲートを通しましたが、スムーズに通ってくれていました。あまり練習し過ぎて馬に嫌な印象を与えたくないので、その後はすぐに発馬練習をしました。軽めのキャンターで2本出しましたが、入り、駐立、スタートの反応、いずれも良かったですね。ここまでは順調に来ているので、来週中にもゲート試験を受けられそうですよ。馬体重は上がって来てから鞍を着けた状態で429kg。思っていたより体が減っているので、飼葉の量を増やしながら調整していきます」

(手塚厩舎)2014.09.10
角馬場で運動後、ダートコースを半周。その後、ゲート練習。助手「今日は角馬場で運動してからダートコースを半周して、最後にゲート練習をしました。角馬場やダートコースでは先頭で運動していますが、芯がしっかりしているのでイメージ通りに調整できていますね。ゲート練習は、今日は1頭での練習になってしまいましたが、入りや駐立は問題なかったですね。スタートは単走だった事もあって2本とも若干遅れてしまいましたが、この馬は出てからの二の脚が速いので、しっかりリカバリーできていましたよ。明日ゲート試験を受けるようですが、練習した事をしっかり出来れば大丈夫だと思います」手塚調教師「今日は1頭で入りからスタートまで練習しましたが、少し立ち遅れたものの、許容範囲なので心配はしていません。出そうと思えばしっかり出る馬ですしね。十分に合格できるレベルにあると思うので、明日ゲート試験を受ける事にしました」

(手塚厩舎)2014.09.11
角馬場で運動後、ダートコースを半周。その後、ゲート試験(合格)。助手「今日も角馬場で体をほぐしてから、ダートコースを軽く半周乗って、最後にゲート試験を受けました。入り、駐立、スタート、いずれもしっかり出来ましたし、ここまで練習した事が試験でも出来て良かったですね。ゲート内では、落ち着いてはいるのですが、隣に馬が入ると耳を絞って相手に対抗するような素振りを見せていたので、牝馬にしては負けん気の強い馬ですよ。上がって来てからの馬体重は鞍を着けた状態で422キロ。飼い食いはそこまで細くはないのですが、あまり身にならないタイプのようなので、この後も減り過ぎないように注意しながら進めたいですね」手塚調教師「試験は安心して見ていられました。今週いっぱいは楽をさせて、来週から追い切って行きます。ただ、馬体重も減っていますし、右前球節の裏が昨日の午後から少し浮腫んでいるので、そのあたりも考えながら、状況によっては一度放牧に出す事も考えています」

ゲート試験合格おめっ(^O^)/ 間もなく牝馬路線の真打がデビューや♪ …と思ったら放牧とか言われてるのか(´・ω・`) でも浮腫とか書かれると漢字のイメージ的に心配になるけど単なる「むくみ」だからね(笑) 問題ないと思ってるww てか、POG最前線に登場してるやん! 中尾事務局長の「いいよー」にニタニタしてもーた( *´艸`)←


▶▶▶ロードユアソング / レディバラード12 (ロード)

《写真更新なし》

(ケイアイファーム→滋賀・吉澤ステーブルWEST)2014.08.12
ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分。8月7日(木)に栃木・ビクトリーホースランチより移動しました。7月31日(木)測定の馬体重は508kg。・当地スタッフ 「熱発等にも見舞われず無事に到着。その後も体温は安定しています。現在は角馬場で軽く跨るように。ひとまずは具合を探る程度の内容です。全体的な緩さが感じられ、筋肉の付く余地は大きそう。環境に慣れさせながら乗り進めて行きましょう」

(滋賀・吉澤ステーブルWEST)2014.08.19
ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。・当地スタッフ 「徐々にステップアップが図れ、現在は坂路コースへも連れ出しています。全兄ダノンバラードも休養期間は何度かウチへ。気性や身のこなし等、似ている感じですね。楽しみな素材。幾らか線の細さが残るだけに、逞しさが備われば・・・でしょう」

(滋賀・吉澤ステーブルWEST)2014.08.26
ウォーキングマシン60分、角馬場で並脚10分+ダク10分、ダートコース・キャンター2000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×(1ハロン15~20秒ペース)。・当地スタッフ 「馬自身は元気。北海道から移って来たものの、気候の変化等に関しては大丈夫ですね。15-15の稽古を開始。まだ悠々と・・・とは違う印象ながら、本数を重ねるに連れて徐々に良化を遂げるでしょう。先日、池江先生が来場。近況を伝えています」

(滋賀・吉澤ステーブルWEST)2014.09.02
《調教内容同上》・当地スタッフ 「だいぶウチの飼い葉にも慣れた様子。与えた分量はキッチリ食べており、馬体に少しずつ張りが出始めています。最近は並行してゲートへも連れて行くように。枠入り、駐立までは何ら問題ありませんね。今後はスタート練習にも着手する予定」

(滋賀・吉澤ステーブルWEST→池江厩舎)2014.09.02
9月4日(木)に栗東・池江泰寿厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。・池江調教師 「近郊牧場でも順調に乗り込めており、いつでもトレセンへ連れて来られる状態でした。ただ、検疫馬房が取れず・・・。でも、ようやく9月4日(木)に厩舎へ。まずはゲート中心に進めて行こうと思います。早速、明日5日(金)より跨り始める予定」

(池江厩舎)2014.09.10
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。・池江調教師 「初めての環境にも戸惑うような素振りは無し。今のところ飼い葉も普通に食べていますよ。週末に15-15を乗って、平日はゲート練習を行なうパターン。体力的に幾らか途上な印象ながら、あと1、2週ぐらいで試験を受けられるかも知れません」

線が細いって(笑) 500kgの馬体に何をトンチンカンなこと言ってんの!?…とワロてしまったじゃないかww でもま、よく考えるとロンメルも似たようなこと言われてたし、その仔の骨格に対しての話なんだね、きっと(^^) 取りあえずゲート試験頑張ってもらって、それから豪華な先輩たちに胸を借りて逞しい筋肉を纏っておくれ(*'ω'*)

|

'12 ステラグランデ(シルク)」カテゴリの記事

'12 レッドマジュール(東サラ)」カテゴリの記事

'12 ロードユアソング(ロード)」カテゴリの記事

'12 ヴィクトリーコード(シルク)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/60305494

この記事へのトラックバック一覧です: 【愛馬報 '12-⑨】ディープっ仔秒読♪シルクっ仔復調♪: