2014年11月 7日 (金)

【愛馬報 '12-⑪】臨戦!! スクランブルw

Aibahou_logo


▶▶▶ステラグランデ / ディアジーナ12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.10.17
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「先週は一息入れ、今週から屋内坂路での調整に切り替えました。屋外坂路より負荷も掛けられますので、ここから本格的に攻めていくことになります。球節の疲れで時間が掛かったという経緯もありますので、日々のチェックはしっかり行いつつ進めていきます」

(ノーザンファーム空港)2014.10.24
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「この中間から坂路のペースをハロン16秒まで上げています。リフレッシュ前は屋外の坂路コースでしたが、これくらいのペースで乗り込んでいましたし、ペースアップしても元気よく登坂してくれています。このまま乗り込みを継続して、今後のペースアップに備えていきます。馬体重は470㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.10.31
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1~2本、残りの日はフラットワーク。担当者「ペースは先週と変わっていませんが、週に1回は坂路の本数を2本にして16秒と18秒で乗っています。だいぶ余裕があるようで、遊び遊び駆け上がってくる感じですので、これからペースを上げて負荷を強めていきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2014.11.07
《調教内容同上》担当者「今週も1回は坂路を2本上がっていますが、変わりなく調整できています。馬体重は466㎏ですが、馬体の張りなどを見てもこれぐらいがベストなのかも知れませんね。体調面なども問題ないですし、徐々にペースを上げたいと思います」

おーおー(*'ω'*) 段階踏んで徐々にパワーアップが計れてる模様♪ でもココまで来たからにゃ焦るでないぞw でも、ちょいと脚先が外に流れてるのが気になるのぅ。。 これが変に負担かかって脚痛めちゃったりする原因なんだろか? もしそうなら、ホントじっくり足回りを固めて欲しいっすなw 本格稼働は来年度かなぁ……!?


▶▶▶ヴィクトリーコード / クロースシークレット12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.10.17
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m。担当者「今週から坂路入りし、まずは16秒前後のペースで乗っています。ここまで時間を掛けてきたことで歩様もだいぶ良くなりましたが、引き続き状態をしっかりチェックしながら進めていきます。ここから軌道に乗せていきたいですね」

(ノーザンファーム空港)2014.10.24
《調教内容同上》担当者「この中間も同様のメニューを行っています。坂路入り後からここまで休まずに乗り込めていて、馬体重も436㎏と減ることなくきているのは、良い傾向だと思います。調教後のケアはシッカリと行いながら、引き続きこれくらいのペースでじっくりと乗り込んでいく予定です」

(ノーザンファーム空港)2014.10.31
《調教内容同上》担当者「引き続き同じメニューですが、だいぶ慣れてきたようですし、動きもキビキビしていて着実に良化していると思います。これならそろそろ15-15に移行できそうですが、歩様を良く確認しながらタイミングを図っていきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2014.11.07
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m。担当者「リフレッシュ目的で今週は周回コースでの調整にしました。馬体重が431㎏と少し減ったこともありますし、坂路でコンスタントに2本ずつ乗ってきましたので、メリハリを付ける意味でも軽く一息入れています。様子を見てまた坂路入りする予定です」

嬉しいコメントのオンパレード(*´艸`*) もう15-15とか、信じらんないペースで良化してきてますね♪ できれば写真を拝みたいんだが、、、一旦入厩した仔はたとえ空港に居ても撮影しないキマリでもあるんだろか!? しがらきや天栄はFBページに掲載があるのになー(羨 半年も写真更新のないヴィクたん出資者は悶々としておるぞ、シルクさん(´・ω・`)


▶▶▶レッドマジュール / マンダララ12 (東サラ)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム天栄)2014.10.17
軽めのキャンター2400m、週2回坂路。引き続き週2回坂路で3F40秒(14-13、13-13)くらいのところをやっています。変わらず良い状態ですね。順調に調教を進めることが出来ていますよ。馬体の方もだいぶフックラしてきましたが、欲を言えばもう少し腹回りが大きくなって来て欲しいと思います。乗りながら、しっかり食わせて厚みを出していけたらと思います。

(ノーザンファーム天栄)2014.10.22
10月25日(土)、美浦トレセンに移動予定となりました。

(ノーザンファーム天栄→手塚厩舎)2014.10.24
引き続き、週2回坂路で3F40くらいのところをやっていて順調にきています。動きにもだいぶ余裕が出てきましたし、馬体重(434kg)には大きな変化は見られませんが、トモの筋肉が付いてきたイメージですね。明日の検疫で美浦トレセンに帰厩します。

(手塚厩舎)2014.10.29
角馬場で運動後、ウッドコースで追い切り。
 ウッド
 内レッドマジュール 69.9-55.9-41.0-13.6 強め
 外アルタイル    69.9-55.9-41.0-13.2 馬なり
石川騎手「今日は角馬場で運動後、ウッドコースにて追走する形で追い切りました。テンは非常にリラックスしていて、道中も気分良くこの馬のリズムで走らせる事ができました。ただ、3コーナーからペースアップして行くところで思ったほど動けませんでしたね。直線に向いてからは3馬身くらい離されてしまいましたが、反応そのものはありましたし、ゴール板ではしっかり追いつけたので良かったと思います。追い切りは今日が初めてですし、動けないという感じではなく、まだ追い切りという事を馬が分かっていないだけだと思います。その中でも、追い出してから前の馬を捕えにかかるフットワークには良いものがありました。今日追い切った事で動きも軽くなると思います」手塚調教師「追わせた馬は2歳馬ですが1勝している馬ですし、マジュールは今日が1本目の追い切りなので、少しとぼけて走っていた分の差が出ただけだと思います。これから追い切り本数を重ねて行けば動きも良くなるはずですし、気持ちの面もピリッとしてくると思いますよ。レースは11/24(月)の東京4R・2歳新馬(牝馬限定・芝1600m)を予定していますが、まだ時間はありますし、慌てずにこの子のペースで進めてあげたいと思います。右前球節の方も今は落ち着いているので、しっかりケアしながら進めて行きます」

(手塚厩舎)2014.10.30
厩舎周りを曳き運動。
厩務員「昨日の午後からのチェックで歩様を確認したところ、追い切った影響もあってスクんでしまいました。普通に前に歩く分には硬さはそこまで出ませんが、横への移動や後ろに進んだりすると右トモを引きずるようなところがありました。獣医を呼んで診てもらったところ、右半身の股関節が硬くなっているのと、背腰に疲れがあるとの診断でした。幸い症状は軽く、無理をしなければ数日で歩様は良くなって来るとの事です。症状を緩和するため、明日ショックウェーブをする予定です。昨日が初めての追い切りという事もありますし、最近は朝の時間帯は急激に気温が下がって歩様が硬くなってしまったのかも知れません。今日の運動中もまだ硬さがあったので、この後も入念にケアしながら対応していきたいと思います。今週の馬体重は鞍を着けずに425kgでした」

(手塚厩舎)2014.11.05
Aコースを1周後、ウッドコース1周。厩務員「先週金曜日にショックウェーブ治療を受けました。背腰や股関節の疲れは少しずつ取れて来たようで、曳き運動をしていても歩様はスムーズになっていますね。今日乗ってみた感触も良かったですし、騎乗した助手も『以前のように体を使って走れていて、硬い感じもない』と言っていました。飼葉は今週から配合飼料を多めに与えています。えん麦はそこまで好きではないようですが、配合飼料はしっかり食べるので、次は配合飼料とえん麦を混ぜて与えて、馬体重をキープできるようにしたいと思っています」手塚調教師「先週は追い切り日の午後にスクんでしまったので、金曜日にショックウェーブをやりました。今日の運動では脚運びもスムーズでしたし、バランス良く走れていたと思います。今のところデビューの予定は変更せず、このまま進めて行きます。今日の午後からの馬の状態を見て、明日か明後日追い切る予定にしています。先週の追い切りではハミをあまり取らず、舌を越して(※)遊んでいるようなところがあったので、明日は舌を縛って追い切ろうと思います」
※普通は舌の上にハミがあるが、ハミの上に舌がある状態。ハミが利かなくなり、鞍上のコントロールが困難になる。

(手塚厩舎)2014.11.06
Aコースを1周後、ウッドコースを1周。嶋田騎手「追い切りは明日とのことなので、今日は昨日に引き続きAコースとウッドコースで調整しました。全体的に集中して走れていましたね。元々、フットワークの軽い馬なので動きは素軽いですし、背腰が硬いような感じもなかったですね。以前よりトモの筋肉がついて来ているので、柔らかさに加えて力強さも出てきていますよ」手塚調教師「装鞍時に舌を縛ってみたところ、縛られるのが相当嫌だったようで、ずっと頭を上下に振っていました。常歩をするのにも集中力を欠いていましたし、これではかえって逆効果なので、今日は舌を縛らず普通に乗ることにしました。運動中は問題なかったようですが、上がって来てからはずっと舌を出していたので、明日はクロス鼻革を着けて追い切る予定にしています。馬体重は鞍を着けて425kgと先週から変わりなく来ているので、このまま減り過ぎないように進めて行きます。レースの鞍上は戸崎騎手にお願いしています」

(手塚厩舎)2014.11.07
乗り運動後、ウッドコースで追い切り。
 ウッド
 内レッドマジュール 70.0-55.2-40.6-13.4 馬なり
 中ミステリウム   70.3-55.5-41.3-13.7 馬なり
 外ピーキー     70.3-55.5-41.3-13.7 馬なり
手塚調教師「今日はウッドコースにて3頭併せで追い切りました。前に2頭行かせて、それを見る形で追い掛け、直線は併せて70-40秒くらいでしたが、予定通りの時計でしたね。直線に向いてから気合を入れたところ、前の2頭にスッと並びかけて、最後まで動きに余裕もありましたよ。先週ビッシリやったことで反応も良くなって来た感じです。この後もしっかりケアして、競馬に向けて進めて行きます」嶋田騎手「道中は自分から進んで行く感じではなかったのですが、直線に向いて気合を入れたところ、前の馬に取りつく時の脚は速かったですし、反応も良かったですね。道中で無駄なエネルギーを使わない分、終いもしっかり伸びるのだと思います。この感じで行けばさらに良くなって行くと思いますよ」

戸崎くん騎乗キタ\(^O^)/ 球節ヤッたり、スクんだりと決して順調ではないですが、着実にデビューへと進んでおります♪ で、発表された鞍上が現時点のリーディングジョッキーとかシビれるお膳立てw 動画はキャロの仔のものですが、どうやら右を行く仔がマジュたんらしいとの噂(*^_^*) コーナー前の加速感とか凄いっすねー♪ 


▶▶▶ロードユアソング / レディバラード12 (ロード)

《写真更新なし》

(池江厩舎)2014.10.16
1ハロン18秒前後のキャンターを消化。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・池江調教師 「10月16日(木)は普通キャンター。週末ぐらいに再び15-15を乗ろうと考えています。脚元等に関しては何ら不安を覚えぬものの、まだ全体的に途上な感じは否めぬところ。もう少しの間は同等の内容を続け、しっかり下地を作って行きましょう」

(池江厩舎)2014.10.20
19日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 60.0-45.2-30.9-14.7 馬なり余力
 バーンイットアウト(2歳新馬)馬なりに0秒2遅れ
併せ馬では馬なりの相手に0秒2遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.10.22
22日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に強目に追っています。
 助手 栗東坂・良 56.3-41.4-27.3-13.5 強目に追う
短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・池江調教師 「10月22日(水)は今までよりも多少ペースを速める形。まだ幾らか苦しそうな感じでした。でも、ここを乗り越えて行かないと。来週は併せ馬で更に負荷を掛ける予定です。具体的な部分は今後の様子次第ながら、11月中には出走態勢が整うはず」

(池江厩舎)2014.10.25
25日(土)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 63.2-46.5-30.1-14.6 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.10.26
26日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に強目に追っています。
 助手 栗東坂・良 56.9-42.2-27.0-13.3 強目に追う
短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.10.29
28日(火)良の栗東・坂路コースで1本目に馬なりに乗っています。
 助手 栗東坂・良 64.8-47.5-30.8-14.5 馬なり余力
短評は「坂路コースで入念」でした。10月30日(木)に追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。※池江調教師及び厩舎スタッフの談話は10月30日(木)にお伝えします。

(池江厩舎)2014.10.30
30日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン4分所を追って一杯になっています。
 ブドー 栗CW・良 82.6-67.0-52.7-38.9-12.9 追って一杯(4)
 ラヴィダフェリース(2歳新馬)一杯の内0秒4追走5F併0秒4遅れ
併せ馬では一杯の相手の内を0秒4追走して0秒4遅れ。短評は「鋭さ欠く」でした。11月16日(日)東京・2歳新馬・混合・芝2000mにR.ムーア騎手で予定しています。・池江調教師 「10月30日(木)は6ハロンで83秒を切るキツイ内容でした。これを乗り越えれば、次週は更に動けるはず。あと2本ほどで仕上がると思います。ムーア騎手が乗れるのは魅力。スローで流れる傾向の舞台も合うでしょう。初戦は東京へ向かう予定」

(池江厩舎)2014.11.04
2日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に一杯に追っています。
 助手 栗東坂・良 57.4-41.2-26.6-13.1 一杯に追う
 ラヴィダフェリース(2歳新馬)馬なりを0秒1追走0秒1遅れ
併せ馬では馬なりの相手を0秒1追走して0秒1遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。

(池江厩舎)2014.11.05
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。11月6日(木)に追い切りを行ない、11月16日(日)東京・2歳新馬・混合・芝2000mにR.ムーア騎手で予定しています。※池江調教師及び厩舎スタッフの談話は11月6日(木)にお伝えします。

(池江厩舎)2014.11.06
6日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン8分所を一杯に追っています。
 ブドー 栗CW・良 83.8-67.4-52.5-38.6-12.3 一杯に追う(8)
 ラヴィダフェリース(2歳新馬)一杯の外0秒8先行0秒4遅れ
併せ馬では一杯の相手の外を0秒8先行して0秒4遅れ。短評は「馬体は上々」でした。11月16日(日)東京・2歳新馬・混合・芝2000mにR.ムーア騎手で予定しています。・池江調教師 「11月6日(木)もウッドで。今朝は3頭併せの真ん中へ入れて、パートナーに食らい付くような格好でした。一追い毎に段々と動きは良化。だいぶ体力も備わって来たと思います。このまま無事に調整が進めば、計画通り来週には態勢が整いそう」

ムーア様騎乗キタ\(^O^)/ かつて愛しきアヴェンチュラをスノーフェアリーで葬り去った憎k……いや違う、、神の手腕が我が愛馬の背に降臨しますた(*´艸`*) 池江センセの期待もパねぇっすなww 自らディープ産駒のトップと公言するラヴィダフェリースと併せてるのもその表れか(笑) 裏切るんじゃないぞ♪ 戦慄の勝利でキメたれや(^O^)/

|

'12 ステラグランデ(シルク)」カテゴリの記事

'12 レッドマジュール(東サラ)」カテゴリの記事

'12 ロードユアソング(ロード)」カテゴリの記事

'12 ヴィクトリーコード(シルク)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/60576823

この記事へのトラックバック一覧です: 【愛馬報 '12-⑪】臨戦!! スクランブルw: