2014年12月25日 (木)

【愛馬報 '13-②】胸躍りっぱの成長期

Aibahou_logo


▶▶▶ヴィアンローズ13 (キャロ)

13_141128

(ノーザンファーム空港)2014.11.28
馬体重:452kg。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン20秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。 坂路コース登坂時の姿には前向きな姿勢が顕著に見られ、自ら前に進んでいきます。ただし、動きにはまだ硬さがあり、前肢の出も窮屈に感じますので、無理を させずバランスや歩様の変化を見ながら馬に合わせて進めていければと考えています。

坂路の動画は良いよね!?  タイムとかは抜きにして素直に捌けていると思うよ(*'ω'*) ま、前肢に若干クセがある気はするが、初坂路動画でそれを言っても的な気はする(笑) 立ち写真はカッコ良くなっておりますので、このまま順調な成長を祈りましょうかww


▶▶▶プリティカリーナ13 (シルク)

13_141119

(ノーザンファーム空港)2014.12.01
ノーザンファーム空港在厩。週3回900m屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整。担当者は「少しやんちゃなところがありましたが、最近は落ち着いて調教メニューをこなせるようになってきています。見た目の印象通り、背中がしっかりしており、バネのある走りは乗り味抜群です。坂路を駆け上がってくる姿も力強く、動きも雄大です。今後も成長に合わせながら、じっくり進めていきます」とコメント。馬体重503㎏。

(ノーザンファーム空港)2014.12.10
測尺(2014年12月上旬)
体高163.5cm 胸囲188.5cm 管囲20.0cm 馬体重512kg

いやあ… 良いですね(笑) まだまだ1歳の段階なのに身体がブレないですね♪ 跳びもなかなかありそう、、てのは言い換えるとキック力がありそうってことで(*'ω'*) この調子で前肢も大きく動かせるようになってくればかなりパンチの効いた走りになってきそうです( *´艸`)


▶▶▶プレシャスラバー13 (東サラ)

13_141128_2

(加藤ステーブル/豊郷分場)2014.11.28
屋内運動場を中心に坂路・ダートコースも併用して、長めの常歩、速歩~軽めのキャンター調整。馬体重483kg。この中間からダートコースや坂路など広い走路の調教も取り入れています。とても賢く順応性の高い子で、走路調教に移行した際の調教環境にもすぐに慣れてくれましたし、騎乗者の扶助にも従順で操作性に難がなく、馬混みのほか、物音や障害物等の周囲の環境の変化にも動じることなく調教に集中できています。馬っぷりの良さと柔らかな身のこなしから、集団の中でも目立っていますし、現状は心身ともに課題らしい課題は見当たりません。このまま健やかに成長してくれればと願っています。

まだかな、まだかなー♪ 坂路映像まだかなー(*'ω'*) まあ、昨年のマジュールの時は年明け1月に映像更新されたから、その頃なんだろか!? 立ち写真では前回のノペッとした感じからはだいぶ鍛えられた印象で、そこかしこが締まってクッキリしてきてますね♪

|

'13 アグレアーブル(シルク)」カテゴリの記事

'13 アジュールローズ(キャロ)」カテゴリの記事

'13 レッドウィズダム(東サラ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/60822793

この記事へのトラックバック一覧です: 【愛馬報 '13-②】胸躍りっぱの成長期: