2015年1月21日 (水)

【愛馬報 '12-⑫】一進一退のシルクっ仔たち

Aibahou_logo


▶▶▶ステラグランデ / ディアジーナ12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.11.14
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1~2本、残りの日はフラットワーク。担当者「この中間も同じメニューですが、動きには余裕がありますし、順調に乗れています。もう少しこれぐらいのところをしっかり乗り込んで、ペースアップに備えていきます」

(ノーザンファーム空港)2014.11.21
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、残りの日はフラットワーク。担当者「この中間から週3回とも坂路を2本にして負荷を強めていますが、特に疲れや反動などもなく順調にメニューをこなしています。馬体重は469㎏と安定していますし、体調面も変わりなく良好ですので、このまま徐々に進めていきます」

(ノーザンファーム空港)2014.11.28
《調教内容同上》担当者「今週も坂路では毎回2本乗っています。ペースも同じところですが、まだ集中力に欠ける面がありますので、そのあたりの改善に重点を置いて乗り込んでいます。もう少しこれぐらいのペースで成長を促していきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2014.12.05
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンター2本、残りの日はフラットワーク。担当者「今週からハロン15秒までペースアップしてみました。動きはまだちょっと物足りないかなというところですが、最初の内は他の馬もだいたい同じ感じですし、このメニューに慣れれば良くなってくるでしょう。馬体重は468㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.12.12
《調教内容同上》担当者「今週もハロン15秒のメニューを織り交ぜて調整しています。先週と比べると動きも良くなっていますが、まだこれからという感じです。このままコンスタントに乗り込んで、良化を促していきます」

(ノーザンファーム空港)2014.12.19
舎飼。担当者「自分でぶつけたようで左トモの球節付近に軽い外傷を負ったので、大事を取って休ませました。このところ順調に来ていただけに残念ですが、ここしばらくリフレッシュ期間も取っていなかったので、一息入れる良いタイミングと前向きに捉え、仕切り直したいと思います。馬体重は470㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.12.26
調教内容:フラットワーク。担当者「まだ外傷の跡は多少残っていますが、獣医から動かしても問題ないと言われましたので、フラットワークを始めています。年明けには元のメニューに戻せるように進めていきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2015.01.09
《調教内容同上》担当者「年末年始に一息入れたことで、外傷の跡もほぼ治りました。今週から運動を再開していますので、様子を見ながら元のメニューに戻していきます」

(ノーザンファーム空港)2015.01.16
調教内容:週2回坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日はフラットワーク。担当者「先週末から坂路入りを再開しました。約1ヶ月ぶりなので17秒ぐらいで様子を見ていますが、脚元ももう大丈夫そうですので、徐々に元のメニューに戻していけると思います。馬体重は468㎏です」

外傷で仕切り直しっすか(^▽^;) まあ、大事に至らなくて良かったよw 担当さんも言ってるよーに、リフレッシュ期間だと思うことにするか(笑) 走りは脚先が流れる感じに変化は無し……つーか、推進が思うように乗ってこないですね(´・ω・`) 脚の上がりようはなかなか良いんだけど、これでかつ重心が前に移ってくれれば、、だね


▶▶▶ヴィクトリーコード / クロースシークレット12 (シルク)

《写真更新なし》

(ノーザンファーム空港)2014.11.14
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m。担当者「この中間も周回コースのみの調整にしています。歩様も問題ないですし、精神的にもリフレッシュが図れているようで元気一杯です。今後もこうしたリフレッシュを挟みつつ徐々に進めていきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2014.11.21
《調教内容同上》担当者「坂路調教を再開しようと思っていたのですが、ここにきてまた跛行するようになったので、周回コースで調整しています。左トモの半腱半膜様筋と大腿二頭筋に疲れが出たのが原因という診断ですので、電気針治療を行って良化を促しています。普段から日々のケアはしっかり行っていたのですが、以前と同じところですので、トモに疲れが溜まりやすいタイプなのだと思います。なかなかスムーズに行かなくて申し訳ありません。今後も良く状態を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は434㎏です」

(ノーザンファーム空港)2014.11.28
《調教内容同上》担当者「ハロン24~25秒ぐらいのキャンターで様子を見ています。歩様は徐々に良化していますが、まだ多少違和感がありますので、無理はさせていません。引き続きしっかり治療を行って良化を促していきます」

(ノーザンファーム空港)2014.12.05
《調教内容同上》担当者「引き続き同じメニューに抑え、歩様の良化を促しています。運動量は確保しているので、体重は429㎏とさほど変化はありませんし、馬体の張りなども変わらず良好です。治療の効果で歩様は徐々に良くなっていますので、もうしばらくは無理せず様子を見ます」

(ノーザンファーム空港)2014.12.12
《調教内容同上》担当者「引き続き周回コースでの調整で様子を見ています。この中間も電気針治療を行いましたが、歩様に関してはあと一息といった感じですね。ここで無理して却って悪くなってもいけないので、もうしばらくは様子を見ながらになると思います」

(ノーザンファーム空港)2014.12.19
《調教内容同上》担当者「この中間も軽めのキャンターの調整に留めています。馬体重は426㎏と安定していますし、体調面も問題ありませんが、まだ歩様は多少の違和感がありますので、これぐらいのメニューでもう少し様子を見ます」

(ノーザンファーム空港)2014.12.26
調教内容:周回コースで軽めのキャンター2,500m、坂路で軽めのキャンター。担当者「引き続き周回コースでのメニュー中心ですが、坂路にも入れて軽めのところを乗っています。キャンターでは特に問題ないのですが、普段の歩様はまだちょっと気になりますので、もうしばらくは良く状態を確認しながら無理せず調整していきます」

(ノーザンファーム空港)2015.01.09
《調教内容同上》担当者「年末年始は乗り運動を控えてリフレッシュを図り、今週からまた周回と坂路で調整しています。一息入って馬は元気ですし、このまま乗り込んで良化を促していきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2015.01.16
調教内容:週2回坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m。担当者「18秒ぐらいのところですが、週2回坂路で2本乗り始めています。まだ普段の歩様は今一つですが、やはりキャンターに行けばスムーズですので、このまま徐々に進めていきたいと思います。馬体重は434㎏です」

せっかく順調にきてたのに。。。歩様の違和感再発ですか(´・ω・`) 二度目があったということは、コレはずっとお付き合いしなきゃならない病ってことだよね(^▽^;) 坂路はまだ19秒らへんなので当然かもだけど、春先の弾む感じには程遠いっすな(笑) 帰厩はかなり先に延びた感満載だが、じっくり立て直しておくれよーヽ(^o^)丿

|

'12 ステラグランデ(シルク)」カテゴリの記事

'12 ヴィクトリーコード(シルク)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/60973456

この記事へのトラックバック一覧です: 【愛馬報 '12-⑫】一進一退のシルクっ仔たち: