2015年2月 7日 (土)

【レッドアルヴィス】クロスロード

Aibahou_logo


根岸Sを除外ののち、ココすばるSを目標に定めた訳だが
こちらも登録49頭という凄まじい激戦ぶりww

まあ結果論ではあるけど、ハナから東海S狙っときゃ良かったんじゃね?(笑)

(ノーザンファームしがらき)2014.12.12
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重526kg。引き続き周回コースと坂路コースを併用して調整を行っています。日によってF15まで伸ばすなど調教を強めていますが、心身ともに状態は安定しています。本馬は早ければ来週にも栗東トレセン・安田厩舎に帰厩する予定です。

(ノーザンファームしがらき)2014.12.19
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重528kg。この中間も周回コースと坂路コースを併用して調整を行っています。跨った感触などその日の状態を見ながら毎日のメニューを組み立てています。背腰の状態も安定していますし、追い切りを含め乗り込み量も十分。本馬は態勢が整ったことから、来週中に栗東トレセン・安田厩舎に帰厩することになりました。

(ノーザンファームしがらき)2014.12.26
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重528kg。この中間も週に2本速いところを消化しながら順調に調整しています。状態は大きく変わっておらず、テンションも高くはなっていません。本馬は今週帰厩予定でしたが、次走は2月1日(日)の根岸Sに向かうことが決まったため、もう1週牧場で調整することになりました。年明け4日の検疫で入厩予定となっています。

(ノーザンファームしがらき→安田厩舎)2015.01.07
本日は坂路1本の後、Dポリトラックコースでキャンター調整でした。
 坂路 66.0-49.1-32.0-15.7 馬なり
助手「4日に帰厩し、その後は順調に乗り込んでいます。前回は検疫明けに少しテンションが高かったのですが、今回はそのようなことはなかったですし、すごく落ち着いています。まだ緩さはありますが、以前よりもストライドが大きくなってさらにパワーアップしてきた印象で、いつでも競馬に使えそうな雰囲気をしています。牧場の方でケアしてもらいながらしっかり乗り込んでもらえたのだと思います。課題はゲートだけ。レースまでに駐立くらいは確認するつもりでいます。明日、追い切る予定です」

(安田厩舎)2015.01.08
本日はCウッドコースを半周後、坂路にて追い切りました。
 坂路 55.2-40.3-25.7-12.8 G前強め 
助手「今日の追い切りに乗って改めて走る馬だなと感じました。前半からムキにならず、落ち着いていましたし、最後もいい意味での余裕が感じられました。以前ならバランスよく走れるよう手助けしてあげていたのですが、今はアルヴィス自身でコントロールしているくらい。緩さも解消されつつあって、馬も楽になってきているのだと思います。馬体重は524kgで秋と比べて大きくは変わってきませんが、背も伸びてトモもしっかりしてきたように成長を感じますね。古馬の雰囲気が出てきましたし、これからが楽しみです」

(安田厩舎)2015.01.14
本日はCウッドコースを1周後、坂路1本の調整でした。
 坂路 65.7-48.0-31.6-15.4 馬なり 
助手「元気がいいですし、パワーもつけてきているので、今日くらいのペースでは抑えるのがしんどいですね。決してグワッーっとムキになるようなことはないのですが、緩さも解消されつつあるので、体が動くようになってきているのだと思います。明日は坂路で55秒くらいの時計を出す予定です。次走についてですが、目標にしている2月1日の根岸S(東京/D1400)は現時点で出走予定馬が多く、出走馬決定順位も18番目か19番目。仮に出走が難しいということになれば、翌週7日(土)のすばるS(京都/D1400)に向かう予定です。鞍上について根岸Sは戸崎騎手に、すばるSはC.デムーロ騎手に依頼しています」

(安田厩舎)2015.01.15
本日はCウッドコースを半周後、坂路にて追い切りました。
 坂路 58.3-42.4-27.2-13.1 馬なり 
助手「追い切った時間帯は大雨で馬場が荒れていました。そのため無理に時計は出さず、セーブした感じで進めました。もっと走りたいという気持ちを出していましたが、まだ根岸Sに出走できるかどうかもわからないので、やり過ぎて追い込んでしまっては後に響いてきますからね。動き自体は良かったですし、悪い馬場でもノメることなく走っていました。ここまではとても順調です」

(安田厩舎)2015.01.18
 坂路 58.4-42.5-27.4-13.6 馬なり

(安田厩舎)2015.01.21
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 53.4-39.6-26.4-13.4 一杯
助手「明日は雨の予報が出ているので、追い切りは今日行いました。前を走っていた馬がフラフラしていて進路を遮られてしまいました。考えていたコースと違って馬場の悪いところを走ることになってしまいました。それでも体の使い方やハミの取り方から状態がとても良いということが伝わってきました。ステッキを入れて一杯に追ってこの時計ですが、元々、坂路で抜群に動くタイプではないので、今日くらい動ければ十分だと思います。根岸Sに出走できるかは微妙なところですが、どのレースに向かうことになってもいい状態で送り出せるようしっかり調整していきます」

(安田厩舎)2015.01.22
本日は引き運動の調整でした。助手「追い切ったあとも変わりありませんね。いつもどおり元気がありますし、カイバもしっかり食べています。昨日しっかり追い切ったことで、見た目はキュッとして締まったように感じます。馬体重は516kgでした。今の状況では根岸Sに出走することは難しいようですので、再来週のすばるSに向かうことになりそうです。来週はソコソコやって、レースの週はサッと軽く調整できればと考えています」

(安田厩舎)2015.01.28
本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 52.4-38.4-25.2-13.0 一杯
 内スマートレパード馬なりと併入
助手「併せた相手が攻め駆けする馬ですので手応えは見劣っていましたが、この馬としては十分な動きでした。見せムチなどで一杯という感じでしたが、体の使い方は相変わらず良かったですし、しまいまでしっかりハミをとってくれました。いい感じですし、今のところ不安はありません。ただ、想定を見ると今週の根岸Sに出走することは難しいので、来週のすばるSへ回ることになる見込みです。今週金曜日ゲートに行って駐立の確認をして、来週はいつも通り坂路で54秒か55秒くらいの時計を出せば態勢は整うとみています」

(安田厩舎)2015.01.29
本日は引き運動の調整でした。
助手「追い切り後も変わりありませんね。カイバも食べていますし、落ち着きも感じます。これまで強い負荷をかけて調整してきたので人へのあたりがきつくなっていたのですが、週末に15-15を消化してからそういったイライラは抜けてきたように感じています。あとはレースまで今の状態をキープしていけるよう調整していきます」

(安田厩舎)2015.02.04
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 53.8-39.4-25.7-12.9 強め
助手「馬場が悪かったので無理はせずハミをかける程度の追い切りでした。全体で54秒、55秒くらいと考えていたので予定よりは少し早くなってしまいましたが、行きたがったということはなく、気持ちをコントロール出来ていましたので、気にしないで大丈夫です。乗っている感覚以上の時計が出ていますし、反応もしっかり示してくれました。休み明けとしては申し分ないくらいで、具合はとても良いと思います。先週金曜日にゲート練習を行った時には問題がなかったのですが、念のため明後日金曜日にもう一度ゲート練習を行うことにしています」※今週7日(土)4歳以上OP/すばるS(D1400m)にC.デムーロ騎手で出走を予定しています。本馬は優先出走権を有し、さらに出走馬決定賞金順で上位のため除外はありません。

(安田厩舎)2015.02.05
本日は引き運動の調整でした。安田調教師「追い切り後も落ち着ていますし、変わりありません。馬体重は514kgとのこと。以前と比べてどっしりしていて風格すら感じますね。昨日の追い切りを見ても出来が良いのは明らかですし、あとはゲートだけですね。当日の地下馬道やダートコースに入るまでの芝コースの上をいかに平常心で歩けるか。そこを上手くクリアできれば、ゲートを落ち着いて問題なくこなしてくれると思います。普通に出て、上手く立ち回れればチャンスはあると考えています」※今週7日(土)4歳以上OP/すばるS(D1400m)にC.デムーロ騎手で出走が確定しています。

超絶進化を遂げた武蔵野前から更に進化したというコメント(笑)
お前、どんだけ強くなってるんだ!?ww

ただ、今回は1400m。。。

勝とうと思えば楽に勝てるだろうが、その勝ち方が大事やね(^O^;)
前で進めて、力でねじ伏せるようなレースはしないで欲しいのぅ…

あくまで道中はマイペースを守り、
4角からのロングスパートで差し切ってくれないかな!?

距離の壁を自ら刻みこむ事のないよう、切に祈る(。-人-。)


◆2/7京都[11R] すばるS

150207kyo11d

◎レッドアルヴィス

三浦特別やら武蔵野Sを見るにつけ、
おそらくこのメンバー程度なら前付けすりゃ圧勝する能力はあると思う
だが今回がラストランな訳じゃないのだからそれをやってもらっちゃ困る(笑)

さっきも言ったが、今回は勝ちも大事だけど、勝ち方も大事…

先団の後ろ、、もしくは中団やや前あたりから差し切る感じで。。。
京都は前が止まりにくいのであまり後ろにならないように気を付けつつ
ガーッとスイッチが入らなく制御するのも忘れずに。。。

フツーならば京都1400mの内枠はあまり嬉しくないが、
今回のシチュエーションなら、意外とラッキーなのかも!?
内目の芝スタートで行き脚が付きすぎることもなく
包まれるのもソコソコ制御を効かせるアシストをしてくれそうでw


3角手前で持ち出すタイミングさえ間違わなければっ!!!
そして、速め速めのギアチェンジを心掛ければっ!!!


……クリスチャンに全てを託す(笑)

|

'11 レッドアルヴィス(東サラ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

レッドアルヴィスの優勝おめでとうございます!

今週はアヴニールマルシェの出走ですね!
応援してますよー!

投稿: 【勝ち組の勝利指針】 川島 | 2015年2月11日 (水) 08時46分

>川島さん

ありがとうございます!
GⅠ出走の夢がいよいよ現実味を帯びてきましたw
アルヴィスは偉いやつです(*´∀`)

アヴニールもここをキメて賞金加算して欲しいです♪

投稿: りゅう | 2015年2月12日 (木) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/61023766

この記事へのトラックバック一覧です: 【レッドアルヴィス】クロスロード: