2015年3月 6日 (金)

【レッドアルヴィス】大舞台の経験

Aibahou_logo


いよいよ今年のGⅠが開幕です♪
ここに出資馬が名を連ねているだけで、ホント何とも言えない気分w

さらに口取り権まであるんだから浮かれまくり(笑)

いや、実際のところアルヴィスの出資者って何人いるんでしょう!?
今まで口取り応募してハズレたことがないというザル抽選っぷりwww


150222p
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


さすがアルヴィス( *´艸`)
GⅠのパドックでもカッコ良さは色褪せませんwww
むしろ上位に見えるんだから大したもんや♪

個人的に一番見栄えがしたのはインカンテーション
で、復調してきたんじゃね?…と感じたのがグレープブランデー先輩
ローマンレジェンドも内枠じゃなければなー、というデキ
ベストウォーリアはゴテゴテしててあんま好きじゃない馬体(笑)
……肝心要のコパノリッキーは印象に残ってない(^▽^;)←

てな感じで、アルヴィスいけるんじゃね!?
とか、マジで思っていたwww

Dsc06171 Dsc06183
Dsc06201 Dsc06208
Dsc06212 Dsc06220
Dsc06226 Dsc06236
Dsc06237 Dsc06247
Dsc06252 Dsc06255
Dsc06264 Dsc06271

いやー青色ゼッケンが眩しすぎるwww
てか、今回は何で二人引きなんだ!?
特に煩いワケでもなかったんだけど(^▽^;)

写真はさとる氏作成の横断幕を結構意識しながら撮ってみた(笑)
禁煙の札がクソ邪魔すぎるぞ、おいww


そしてパドックから本馬場に移動
この日はこれまでリーガルやソロモンなど東サラ攻勢が続き
そして小倉大賞典では兄のカレンブラックヒルが勝利
さらにターフビジョンで見た京都のメインではレッドアリオンが完勝

「フラグ立ち過ぎ、ヤバいwww」
てな、妙なテンションでファンファアーレを聞くことになる(笑)





レースはコーリンベリーが出遅れたこともあり
何と、道中に13秒台の緩みがあるペースになってしまいました(T T)
加速に時間がかかるこの仔にとってはキツイ流れだったかな!?

このペース自体がテンでダメって訳ではないんだろうが、
少なくともGⅠの舞台で自身に味方する流れではなかったなぁ

まあ、まだ成長途上の4歳馬
これもひとつの経験だということで消化し
流れ云々を能力でねじ伏せるような競走馬になってくれたら良いです(*'ω'*)

ひとつだけ悔やまれるのは
番手を獲れる位置に居たのに1列下げたことかな
あそこでコパノリッキーに併走したままだったら結果は少し違ってたかも!?

……想像の域を出ない事なんだけどね(笑)

2月22日(日)レース後コメント(安田厩舎)
勝浦騎手「久々にかぶされる競馬で最後はやめてしまった感じですね。力負けではないですよ。コパの後ろにつけられたし、ポジションはここでも問題ないと思ったんですけどね。ただ、内からもプレッシャーをかけられて四方を囲まれる形でしたから、やはり馬としてはきつかったのかもしれません。直線は追い出しても反応してくれなかったですね。最後は少し盛り返すようなところもありましたけど…。逃げる予定の馬が出遅れて、思ったよりも馬群がばらけず、ペースが落ち着いてしまったのも不運でした。今のこの馬には溜めて終いを伸ばす器用さがないので、これなら思い切って行ってしまえば良かった。そうしたら着順は上がったはずなのに…。せっかくチャンスをいただけたのに悔いの残る騎乗です。走って負けたならまだしも今日は走っていませんから。すみませんでした」

(安田厩舎)2015.02.25
本日は引き運動の調整でした。安田調教師「期待に応えられず申し訳なく思っています。ただ、あのように泥をかぶって揉まれた経験はこれからの競走生活の中で間違いなく生きてくると思いますし、生かしていかないとならないと考えています。幸いレースによる肉体的なダメージはなかったのですが、初めて泥だらけになるような競馬をして帰ってきたので、2日間ほどはさすがにしょんぼりしていました。それでも昨日辺りから少しずつ元気を取り戻してきているようで、カイバもしっかり食べてくれています。治療などは特に必要ありませんが、まずは厩舎で疲れをとってこの週末にノーザンファームしがらきに移動する予定です。今後については、5月17日(日)の栗東S(京都/D1400)か5月30日(土)の欅S(東京/D1400)で賞金を加算し、7月のプロキオンS(中京/D1400)に向かいたいと考えています」

(安田厩舎)2015.02.26
本日は引き運動の調整でした。助手「今日も引き運動の調整でした。馬体重はレース前と同じ514kgまで回復していますし、日を追うごとに疲れは抜けてきているように感じます。ここ最近、暖かい日が続いたのでどんどんいい体になっていますね。いつ移動するのか決まっていませんが、精神面などをしっかりケアして送り出してあげたいです」

(安田厩舎→ノーザンファームしがらき)2015.02.27
本日、ノーザンファームしがらきに移動しました。目立ったダメージはありませんが、今週一杯はマシンでの調整に留め、来週初めから乗り出すことにしています。

しょんぼりしてるアルヴィスを思い浮かべると
可愛そうな気もするし、励ましたい気もする、何とも言えない感情ww

それは、初めての惨敗を肌で感じているのか!?
それとも、キツイ環境のレースを体感したショックなのか!?

でも、、、お前はよく頑張ったよ(*'ω'*)

コレを糧にまた登って行こうぜ!
来年もこの舞台に立てるように。。。\(^o^)/


○2/22東京[11R] フェブラリーS 結果

150222tok11s_2

Dsc06275

|

'11 レッドアルヴィス(東サラ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/61207003

この記事へのトラックバック一覧です: 【レッドアルヴィス】大舞台の経験: