2015年3月 2日 (月)

【アヴニールマルシェ】クラシックに暗雲…

Aibahou_logo


ロンメル敗戦のショックも
次に控えるこの仔が居たから、何気に持ちこたえる事ができてた…

きっと胸がすくような勝利で
アドレナリンをぶち上げてくれるだろうと信じていたから(笑)


150215p_2
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


今回のパドックを見るのは少し怖かったww
なぜなら、嫌でもドゥラメンテと比較せざるを得ないから。。。
そしてやはりというか、彼は畏怖に値する雄大な馬体の持ち主だった(^▽^;)

でもね、、、
我がアヴニールも何ら引け劣らないカッコいいお馬さんだったよ\(^o^)/

つうか、引け劣らないどころじゃねぇwww
贔屓目なしでアヴニールマルシェがナンバーワンだと思った!!

柔軟性は抜群!!
そしてひと際目立つ体高!!

正直今でも、このデキであの結果だったのが信じられない←←

Dsc06050 Dsc06051
Dsc06056 Dsc06057
Dsc06058 Dsc06063
Dsc06065 Dsc06068

ココから本馬場へ……
そして、返し馬を見るワケだが……

ドゥラメンテの返しがエグイwww
一点のブレもなくスルスル走る様は、さすがに震撼したwww

もちろんアヴニールの返しも良かったんだが
パドックでの優位性を返し馬で追い付かれた気分になった(^▽^;)





出遅れはリアルが激しく斜行してきたから仕方ない……
で、出たなりの騎乗に切り替えたのも仕方ない……

でも、問題はその後なんだよな(-_-)
ドゥラメンテ、マンマークだったのは見て取れる

その目標馬が掛かって下がった時に
「おお!目標が期せずしてコッチに近づいてきた(笑)」
と、思わせる騎乗をしたこと

射程のマイナスに合わせてどうすんだよ。。。

ここは、「仮想ドゥラメンテ」が
最高な運びをした場合の幻影を追いかける騎乗をしてもらいたかった。。。

極め付けが
ドゥラメンテが仕掛けたのを確認してから追い出しているところ……
これはもう、、、アウトだろww

ヒロシはこの仔の事、何も解っちゃいねーな……

2月15日(日)レース後コメント(藤沢和厩舎)
15日の東京競馬ではスタート後に接触もあり勢いがつかず後方から。リズムを整えつつ勝負どころへ向かっていき坂上では差を詰めにかかったかのように見えたが、最後は上位馬に迫ることができず5着。「位置が後ろになってしまったのはスタートで寄られて勢いがつききれなかったこともありました。レースにおいて考えていたことは、一気に動かそうとすると気持ちの部分も含めて動ききれなくて前回のようになるので、流れに乗せつつジワーッと勢いをつけてから最後にしっかり伸ばすようにすることでした。2着馬の後ろから勢いをつけていけたかなと思ったんです。しかし、ポジションが後ろになったこともありますけれど、考えていたよりは差を詰められなかったんです。感覚的にはちょっと浮いてしまう感じで、勢いがしっかりと前へと向かっていかない感じでした。う~ん…。ただ、今回は気持ちを切らすこともなく、体も使えていました。レース前も落ち着きはありましたし、体調自体が悪かったということはなかったのですが、もしかしたら硬めの馬場を気にしたのでしょうか…。それだけがどうこうという感じでもないのかもしれませんが、うまくいい結果を導き出せなくて申し訳ありません」(北村宏騎手)「馬の状態は悪くなかったと思うんです。何とかいい結果を出して春に向かっていければと思っていたのですが、うまく行きませんでした。申し訳ありません。スタートで勢いがうまくつかずに後ろからになりました。道中のリズム自体は悪くなかったと思いましたし、終いも脚を使っているのは確かだと思うんです。しかし、ポジションが考えていたよりも後ろになったこと、そして前の馬たちの脚も速く、追いつくまでには至りませんでした…。皆さんのご期待に沿うような結果を出すことができずに本当に申し訳なく思います。この後に関してはまだ考えられないですが、まずはしっかりと状態の確認を行ってから相談させてください」(藤沢和師)重賞2着2回とこの世代上位の位置づけにいることは疑いようがない事実と思い、今回こそは一番いい結果を出して春の舞台へ向かっていければと考えていました。しかし、他馬たちとの兼ね合いもあってかうまく流れに乗りきれず、一瞬迫るかに見えたものの最後の最後は詰め寄ることができませんでした。非常に悔しく思いますが、まだ終わったわけではありません。今後に関しては馬の状態を見てからになり流動的ではありますが、何とかこの馬の力を結果として表せるようになってきてくれたらと思います。

(藤沢厩舎→ノーザンファーム天栄)2015.02.19
18日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は思うような競馬にならず大変申し訳ありませんでした。今回は正直思うように攻め切れなかったところがありました。悪いわけではないのですが体の張りなどを見ていると、好調時と比較しても若干物足りなく感じたところがあったんです。あまり攻めすぎると萎んできそうな心配もなくはなかったので、不安のない満足いくような過程を踏めなかったのは本音でした。そのあたりがレースに現れてしまったのかなと言う印象がありますが、それも克服しなければいけないですし、能力的にはその状況でもやってくれるのではないかと思っていただけに、悩ましい週末となってしまいました。スタートに関しては遅めでさらに寄られた分なのであまり言っても仕方ありませんが、それもしっかりしきれていなかった影響とも言えるかもしれません。また、道中他の馬との兼ね合いもあってポジションが難しくなったのもありますが、それでもあの位置から運んだのならばそれなりに脚を使ってほしかったと思います。絶好調と言えない分、見直せるはずなので巻き返したいですが、期待の大きい馬なだけに本当に上手くいかず誠に申し訳ありません。レース後の状態を見ている限り大きな問題はなく、昨日ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきました。賞金的に微妙な立場のようですが、馬の状態を第一優先して状況を踏まえながら考えていくことになると思います」(津曲助手)

(ノーザンファーム天栄)2015.02.24
トレッドミル調整を行っています。「先週こちらに帰ってきました。念のために血液を採取して状態面を確認したのですが、思っていた程中身のダメージは大きくありませんでした。しかし、全体的に見ると体が萎んでいるように感じます。脚元などに異常はないのですが、やはり張りのあるいい体つきをしていたのがこの馬のいいときですから、いい状態に持っていかなければ競馬でも厳しいでしょうし、しっかりと回復させ、再びレースへ向けてトレセンに送り出せるようにしていきたいですね」(天栄担当者)

うーん、、、
「流れに乗せつつジワーッと勢いをつけ」る騎乗には見えないんだがww
単にドゥラメンテの仕掛けに反応して、慌てて追い始めただけだろww

初戦から……というか、調教時から大跳びなの、見てわかるでしょ?
大跳びな仔が瞬間的にギアが上がるわけないじゃん(^▽^;)
証拠に、(シフトアップした)坂上からは一番良い脚を使っている……

まさか、クラシック出走が危ぶまれる立場になろうとは(´・ω・`)
で、もし仮に出走できたとしても、この鞍上じゃなあ……
あーあ、、、次走は青葉賞なんでしょうか!?


○2/15東京[11R] 共同通信杯 結果

150215tok11s

150215tok11b

|

'12 アヴニールマルシェ(キャロ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。いつも密かに拝見しています(^^;)。

僕もマルシェに出資しているので、共同通信杯にはガッカリしました。

この厩舎なのでヒロシがセットでついてくるのは覚悟していましたが、東スポ杯にしてもサトノクラウンとは鞍上の差を痛感させられましたし・・・・・。

考えれば考えるほどマイナス思考になってしまいますが、いつかこの気苦労が報われることを信じて応援していきます。

ブログはほぼ見るだけの人ですが、今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: ノルブリンカ | 2015年3月 3日 (火) 09時52分

>ノルブリンカさん

コメントありがとうございます♪

鞍上のハンデ、かなりですね(^▽^;)
デビューが早かったのに、この現状はかなり受け入れ難いです…
東スポ杯も共同通信杯も
マルシェの実力を引き出せていませんもんねw

当日、府中で見たマルシェはかなりカッコ良かったですよ♪
あの仔がこのまま終わるはずはありません(断言
いつかきっと、我々出資者を歓喜の渦に巻き込んでくれると思います(*'ω'*)

お互いアツい声援を送り続けましょう!
よろしくお願いしまーすヽ(^o^)丿

投稿: りゅう | 2015年3月 3日 (火) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/61158922

この記事へのトラックバック一覧です: 【アヴニールマルシェ】クラシックに暗雲…: