2015年6月12日 (金)

【ヴィクトリーコード】穏やかな明日を…

Aibahou_logo


およそ1年。。。原因不明の病と闘いながら
復帰を目指してトレーニングを重ねていたヴィクたんですが…
完治には至らず、競走馬登録を抹消することになりました( ;∀;)

今回の引退は結構ショックで、、、
競走馬として生まれた者の悲哀みたいなものを感じちゃいました。。。

(ノーザンファーム空港)2015.03.13
調教内容:週2回坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m。担当者「この中間から15-15を始めました。動きはまずまずですし、体調面も特に問題ないですね。電気針治療などのケアも行っているので、普段の歩様も良化しつつありますし、これから精力的に進めていきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2015.03.20
《調教内容同上》担当者「この中間も15-15を乗っていますが、徐々に動きに余裕が出てきましたし、良いトレーニングを消化できていると思います。このまましっかり乗り込んで仕上げていきたいと思います。馬体重は426㎏です」大竹正博調教師「まだ万全の状態とまではいかないみたいですが、だいぶ良化してきたようですし、時期も時期ですので、4月に入ったら帰厩を考えたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2015.03.27
《調教内容同上》担当者「まだ普段の歩様が一息なので電気針治療を行いましたが、あまり変わってきませんね。治療後は一時的に良くなるものの、時間が経つと元の歩様に戻る感じです。キャンターに行くと問題なく走れていますし、大竹調教師からも、あまり気にし過ぎず進めましょうと言われていますので、普段のケアはしっかり行いつつ、調教を進めていきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2015.04.03
《調教内容同上》担当者「相変わらず普段の歩様が一息なので治療を行っていますが、調教は順調に進められています。今月中には帰厩予定ですので、このままどんどん進めて態勢を整えていきます。馬体重は434㎏です」

(ノーザンファーム空港)2015.04.10
《調教内容同上》担当者「この中間も順調に調教を積めています。まずまず仕上がってきていますが、動きに関してはまだ少し物足りなさが残りますね。もう少し乗り込みが必要だと思いますので、引き続きしっかり調整していきます」

(ノーザンファーム空港)2015.04.17
調教内容:週2回坂路コースでハロン14秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m。担当者「この中間からハロン14秒までペースアップしましたが、まずは順調にこなしていると思います。動きにはまだ良化の余地がありますが、負荷が強くなっても馬体重は変わらず434㎏ですし、ようやく実が入ってきたと言えると思います。この調子で進めていきたいと思います」

(ノーザンファーム空港)2015.04.20
21(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、検疫が取れ次第美浦トレセンへ帰厩する予定です。

(ノーザンファーム空港→ノーザンファーム天栄)2015.04.22
21(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しており、検疫が取れ次第美浦トレセンへ帰厩する予定です。

(ノーザンファーム天栄→大竹厩舎)2015.04.24
24(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。天栄担当者「こちらにいたのは数日ほどだったので、トレッドミルで軽めの調整にして送り出しました」調教師「あまりトモの歩様は変わってこないですが、時期も時期ですから気にせずにやっていきます

(大竹厩舎)2015.04.30
調教内容:坂路コースでキャンター・ゲート練習。調教師「帰厩後はスクんだり、手前を替えると違和感が出たりと、正直まだどんどん進めていけるという感じではないので、慎重に進めていきたいと思います。ゲート試験にもまだ合格していないので、ゲート練習の方も行っていきます」

(大竹厩舎)2015.05.07
《調教内容同上》調教師「左トモを庇っているせいか、調教後は全体的にスクみが出ます。そういう状況ですから、ゲートもなかなか進められません。枠入り、駐立は問題ないのですが、出る方はまだダクで出ている段階です。少し時間が掛かると思います」

(大竹厩舎)2015.05.14
大竹調教師「歩様は決していいとは言えないものの、ゲート試験合格に目途を立てられるように今週は少しずつ進めて行こうと思っていました。しかしながら今週になって、運動前からスクミの症状が酷く出てしまい、馬場の入り口まで歩いていくことすら出来なくなってしまいました。血液検査を行ったのですがGOTの値が高くなっていて肝機能の低下が進んでいて、このまま調教を継続していくと命に係わる可能性もあるといわれました。歩様だけならば時期的な問題もあるので、目をつぶってでも進めていこうと思っていたのですが、内面に問題があるとなれば無理に進めることは出来ません。歩様はいまいちでも北海道ではだいぶ乗れていたのですが、こちらに来て環境が変わったことで馬への負担があまりにも大きすぎたようです。飼い葉を工夫するなどしてきましたがデビューさせられず申し訳ございません」4月下旬に入厩してから3週間が経過しましたが、なかなか歩様が改善せずゲート試験を受験するところまで進めることが出来ませんでした。さらに徐々にスクミの症状がきつくなってきてしまい、厩舎から馬場へ行くことも難しい状況です。このままでは進められないことからいったんノーザンファーム天栄に放牧して、様子を見ることも検討いたしましたが、すぐに良くなる見通しもなく、また、未勝利戦があるうちにデビューさせられる確証もないことから協議を行った結果、誠に残念ではございますが14日付で競走馬登録を抹消させていただくことになりました。デビューを楽しみにお待ちいただいた会員様にはお詫び申し上げます。なお、出資会員様には後日改めて書面でご案内いたします。

余程トレセンの環境が合わなかったのでしょうか!?

空港に居る間は、歩様が一息でも、、、走れば何とか、、、!?
なんて言う、一縷の望みを抱いていましたが……

スクむ姿や、肝機能に支障をきたすような状態を思うと
もう良いから、、、引退させてゆっくりさせてあげたい……
としか思えませんでした(´・ω・`)

本当に苦しみながらよく頑張ったね、ヴィクたん。。。

今後の事はまだクラブから知らされていませんが
この仔が心安らぐ未来を選択してもらえたら、と思います

広大な牧場でのんびりしてたら、ウソのように歩様が治った!
…てな話を、風の便りにでも聞けたら嬉しく思います

そして

願わくば、貴重なウォーエンブレムの血を残す一端を担って欲しい♪


ヴィクたん、お疲れさまヽ(^o^)丿
この仔の明日が、より良いモノとなりますように。。。


----------〈2015.6.13追記〉----------


クラブからの書面が届きました

それによると、福島県で乗馬になるとか(*´ω`*)
…とりあえず行き先が決まってホッとしました♪


そして、この仔の最後の調教映像 in 空港。。。

|

'12 ヴィクトリーコード(シルク)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/61632348

この記事へのトラックバック一覧です: 【ヴィクトリーコード】穏やかな明日を…: