2015年7月 7日 (火)

【ステラストリーム】タフなペースの経験

Aibahou_logo


ワクワクしっぱなしで迎えたステラ in 函館でしたが、結果は惨敗(T_T)

開幕週でレコードが出るペースだったのが災いしたとの見解ですが
まあそれにしても負け過ぎで……もっと鍛えてもらいましょうw


150620p
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)


さっぱりわからんパドック映像(笑)
完全に引き手の陰に隠れてますね(^O^;)
ちょいと煩そうな感じなのが気になったくらいですかw





後方からになるのはデフォルトですが
長岡くんのコメント通り、だいぶ普段よりは前を意識して付いていってますね
コレで道中に脚を温存できなかったんでしょうね(たぶんw

直線も全く伸びてないけども、ソコソコの上がりタイムではあるんだね(*^^*)

今回、ペース的に苦しい走りを経験させられた形になってしまったけれども
コレも良い負荷になったんじゃないかと前向きに捉えてみようかな♪

6月20日(土)レース後コメント(竹内厩舎)
20日の函館競馬ではまずまずのスタートから道中は中団やや後方からレースを進める。3コーナーあたりから仕掛けていくが、なかなかポジションを押し上げることができず、直線でも伸びは見られずに13着。「レコードが出るような速い流れでしたし、前走のように離されすぎてもと思い、ある程度ついていきました。ただ、それでなし崩しに脚を使わされてしまった感じで、最後も外を回って行きたかったのですが、もうその時点では脚が残っていませんでした。あまり急かすと良くないタイプですし、もっとメリハリのついた流れの方が力を出すことができると思います。それに今日は少しテンションが高くて発汗量も多かったので、それもレースに影響したのかもしれません」(長岡騎手)ペースが落ち着いた時に上がっていきたいタイプの馬ですし、レコード決着となったように、今日は終始速めのペースで流れてしまったことで脚の溜まる場面がなく、苦しい展開になってしまいました。まだ全体的に緩さもありますが、展開次第ではもう少しやれる馬ですし、今後の巻き返しに期待したいところです。この後は状態を見た上で判断していきますが、権利を外してしまったことから短い間隔では狙ったところへ確実に出走することができるとは限りませんし、場合によっては一度放牧に出すことも検討しています。

(竹内厩舎→ノーザンファーム空港)2015.06.24
23日にNF空港へ放牧に出ました。「レース後の状態を見た上で火曜日にこちらへ戻ってきています。次を狙うにしてもしばらくは間隔を空ける必要がありますし、こちらではレース後の疲れを癒すことはもちろん、次へ向けて態勢もしっかり整えていければと思います」(空港担当者)「先週は体調面も悪くなく楽しみを持って臨めたレースだったのですが、思うような結果、レースができなくて申し訳ありませんでした。ゆったりと運べる距離ですし、良さを活かしやすいはずと思っていたのですが、考えていた以上に時計が速くなってしまったのは誤算で、この馬にとって堪えた要素だったのは確かだと思います。全体でペースが上がっていく感じで淀みがあまりなかったですから、脚も溜まり切れなかったのだと思います。途中で緩みがあったりするとレースをしやすいはずなのですが、開幕週で狙ってきていた馬たちも多かったのでしょうし、結果的にタフなメンバー、タフなレースになったのだと思います。レース後、脚元などに異常はありませんでしたが、先週の出馬状況からすぐの出走は考えにくいことが予想されますので、出走間隔を取るために一度空港牧場へ放牧に出させていただくことにしました。理想は時計がかかるレースですから、可能ならば函館の最終週のレースをメインに考えていくつもりですが、レース後の疲労の回復具合などを見ながら函館、もしくは札幌を目指していくつもりです」(竹内師)

(ノーザンファーム空港)2015.07.01
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。「この中間から徐々に軽めの運動をスタートしています。問題なければ函館最終週の番組を狙っていくということですし、こちらもそれに合わせてしっかりと仕上げていければと考えています」(空港担当者)

そうだよね
今は背中とトモを鍛えてる真っ最中だから、展開の助けは欲しいよねw

函館の最終週で、脚の溜められる流れになりさえすれば……
昨年の未勝利勝ちの走りが脳裏に焼き付いていて、
あのパフォーマンスを引き出せれば500万下で頭打ちになるはずはない(はずw

7月下旬にまた、少しだけパワーアップしてくるのだぞ(^O^)


○6/20函館[10R] 駒ヶ岳特別 結果

150620hak10s

150620hak10b1 150620hak10b2

|

'11 ステラストリーム(キャロ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/61800500

この記事へのトラックバック一覧です: 【ステラストリーム】タフなペースの経験: