2015年11月21日 (土)

【アジュールローズ】成長放牧を勝ち取ってこい!

Aibahou_logo


前走でダートも確りこなせるパフォーマンスを見せたアジュールくん♪
これで脚元が固まるまでもキッチリレース経験を積めそうですね!


151011p
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)




直線向いてすぐに勝ち馬にラインを取られたトコが勿体なかったw
まーあそこでスッと動けないのは脚質的に仕方ないんだけどね!

エンジンの掛かりが遅いかわりに
ジリジリとよく持続する末脚を見せました(*^^*)

ラストが速く見えるのは内の馬が止まってる相乗効果…
なので次走以降はもうちょい位置取りか仕掛けを工夫しなければ、ねw


○10/11東京[4R] メイクデビュー東京 結果

151011tok04s

151011tok04b


ということで前走後コメントと今週までの経過。。。

10月11日(日)レース後コメント(古賀慎厩舎)
11日の東京競馬では縦長の中で中団を追走し、直線外目から勢いよく伸びてくるが、わずかに届かず2着。「ゲートの出が速いわけではなかったのですが、特に前半はモコモコした走りで余計に進みっぷりがもうひとつになってしまいました。砂を被ってそれを極端に嫌がったというよりはまだ体を使いこなせていなかった感じですし、徐々にトモがはまってスピードに乗ってからのフットワークは良かったですよ。エンジンのかかりが遅めでビュッと切れる脚というよりはジリジリとした伸びでしたが、頑張ってくれただけに結果を出したかったです。申し訳ありません。ハミの取り方や手前の替え方に関してはまだ幼さはありましたが、それでもこれだけ走っていますし、いい馬ですね」(柴山騎手)「初めての競馬でしたが、輸送や装鞍の時は比較的落ち着いていましたし、精神状態は悪くなかったと思います。ただ、中間でちょっとだけ気になり出していたのですが、カイバの食いが男馬のわりには旺盛ではないかなという感じで、体も細すぎることはないけれど、もう少しドッシリしていても良かったかなとは思えました。スタートはある程度確認しておいたのですが、置かれるのは多少頭にはあったし、許容範囲内だとは思って見ていましたけれど、加速が考えていたよりもひと息でしたね。芝からダートに変わったことに少し気を遣ったのかもしれませんが、考えていたよりもそこでスッと勢いをつけられなくて位置が後ろになってしまいました。また、まわりに馬が少ない格好になったことも多少は影響したのではないかとも思えました。結果論ですが、そこが今回のポイントになってしまったのかなという気もします。初戦から勝たせてあげたかっただけに申し訳ありませんが、内容は今後につながるものでしたし、この経験をしっかり活かしていきたいと思っています。レースで右前脚を落鉄していましたし、骨りゅうもある馬ですからより慎重に様子を見ていきますが、基本的には短期間でも楽をさせてあげたほうが良いでしょうし、おそらくお休みを挟んでから次を考えていくことにすると思います」(古賀慎師)調教での動きは上々でしたし、持ち味を出せれば楽しみだろうと大きな期待を持って臨めました。しかし、向こう正面での行きっぷりが思いの外悪くポジションが後ろになってしまったのが結果的には最後の最後に響いてしまった印象です。悔しさが残りますが、負けて強しとも言える内容ですし、今後この悔しさを晴らすとともに飛躍してくれることに期待しています。今後はまず様子を見てからになりますが、まだしっかりしていない馬でもありますし、基本的にはひと息入れてから次走を考えていく方針を持っています。

(古賀慎厩舎)2015.10.14
14日は軽めの調整を行いました。「先週はもちろん勝つつもりだったのでそれが叶わなくて悔しいですし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。ここを勝って今後の楽しみを広げたいと思っていたのですが、初戦を飾れませんでしたし、次こそはキッチリと結果を残せるようにしていきたいですね。レース後、脚元のほうは変わりなさそうで、歩様も安定しています。ただ、まだ乗っているわけではないのでそのあたりは気を緩めないで見なければいけないですね。今のところ、この後はお休みにするつもりです。天栄とも相談しましたが、やはり男馬らしくもっと体に幅を持たせておいた方がいいと思うので、回復期間を設けさせて、いいなと思えたところで再度競馬を考えていきたいですね」(古賀慎師)

(古賀慎厩舎→ノーザンファーム天栄)2015.10.15
15日にNF天栄へ放牧に出ました。

(ノーザンファーム天栄)2015.10.20
軽めの調整を行っています。「ゲート試験合格後に放牧へ出て来た際は、特に脚元に気を遣っての調整でしたが、今回は脚元よりもまず馬体に目が行きました。お姉ちゃんのローズノーブルと比べれば馬格はあるものの、馬体が減りやすいところは似ているようでだいぶ萎んでいるんです。そのような状況でしたので内視鏡を入れて胃の状態を確認したところ、きつめの胃潰瘍もあったほどです。デビュー戦でいい走りをしてくれましたので放牧に出てくる前から次が楽しみだなと感じてはいたものの、現状からするとまずは馬体の内面からしっかりとケアを施して、ある程度落ち着いてから乗り始めるようなイメージで取り組んでいった方がいいかなと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.10.28
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「帰ってきた当初は疲れがあったのですぐにケアに入り、徐々に快方へ向かっていますよ。内臓面の繊細さに関してはケアを行いながらしっかりとしてくるように付き合っていかなければいけませんし、無理のないようにしつつも適度に使ってまずは初勝利を目指していきます。現在は坂路にも入って15-15くらいのキャンターを乗っていて動きに関しては問題なしです。順調ならば次開催の後半を考えていきたいという気持ちも持っていますし、今後の馬の状態をより慎重に確認して古賀調教師と相談していければと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.11.04
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「デビューまでにカイバ食いがちょっと頼りなかったということでしたし、帰ってきた時の状態からもそれには納得がいきました。まだ体力的にもしっかりとしていないのでしょう。それでもあれだけのパフォーマンスを見せてくれるのですから当然力はありますよね。まずは早めに1勝して、その後に成長を促してあげられればより理想的でしょうね。そのことを踏まえて古賀調教師とは、今回はできる限りこちらで調整をして、ストレスがかかりやすいトレセンでの調整を最小限に留めて競馬へ向かうという形はどうだろうかと話しをしています。可能ならば東京開催での競馬を考えたいと思っていますし、今後の状態を見ながら実現できるかどうかを改めて相談させてください。馬体重は501kgです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.11.10
《調教内容同上》「カイバ食いに関しては今後もポイントになるでしょうが、それでも放牧から時間が経って悪くなることはなく、馬体は20キロほど戻ってくれています。もちろん競馬や輸送を考えるともう少し余裕があってもいいくらいではありますが、今回はこちらである程度乗ることで極端に緩め過ぎず、トレセンに帰厩してから時間をかけずに競馬へ向かうプランも検討しています。坂路で速めの調教を取り入れても動きには余裕があり、状態は確実に上向いてくれていると思います。今後の状態と検疫次第では今週の帰厩も検討していこうと調教師と話をしています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄→古賀慎厩舎)2015.11.12
11日に美浦トレセンへ帰厩しました。12日は軽めの調整を行いました。「前走後は天栄で馬体の回復ならびに脚元の確認を慎重に行ってもらっていました。必要ならば時間をかけざるを得ないかなと思っていましたが、体が戻ってきているし、体調自体は変わりないので今回は短期間の調整の中で競馬へ向かえないかという相談をもらっていました。精神面がしっかりしてくるのには少し時間が必要でしょうし、経験も大事になってきますから、今回は短期決戦で勝負に挑むつもりで戻させていただきました。今日から動かし出して確認をしていきますが、対応可能と思えればさっそく来週の競馬から考えていきます」(古賀慎師)状態次第になりますが、早ければ22日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1600m)に出走を予定しています。

(古賀慎厩舎)2015.11.15
 助手 美南W・重 67.1-52.2-37.8-12.8 馬ナリ余力(5)
 キープインタッチ(古1600万)馬ナリの内を2.0秒追走同入

(古賀慎厩舎)2015.11.19
18日は軽めの調整を行いました。19日は美浦南Wコースで追い切りました。
 北村宏 美南W・重 68.0-52.9-39.4-13.3 馬ナリ余力(4)
 ヘルツフロイント(古1000万)馬ナリの内を0.8秒追走同入
「先週末に予定通り時計を出しましたが、その後にカイバ食いが極端に細くなって来ることはありませんでした。それに伴い今週の競馬を考えてしっかり動かしてきて、最終追い切りを今朝行うことにしたんです。前走は柴山ジョッキーでしたが京都騎乗のため不在にしていますから、今回は北村ジョッキーにお願いをして、今朝の調教も跨ってもらいました。内容は前を見ながら併せて終いを伸ばしたのですが、動きとしてはまずまず。まだ2歳で多少課題と言いますか未完成な部分は当然あるでしょうけれど、動き自体はしっかりとしていますし、悪くないでしょう。カイバ食いが旺盛にまではなっていないものの、前回よりは攻めても細化は少ないので、体調的にも精神的にも悪くないはずです。短期間の調整でしたが、前回の競馬がいい経験になっていて、馬自身もレースというものを理解できている分、今回のほうがより良い走りをしてくれるはずです。まだまだこれからの馬でもありますが、今後につながる良い競馬を見せてくれたらと思っています」(古賀慎師)22日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1600m)に北村宏騎手で出走いたします。

キツめの胃潰瘍かあ。。。
けっこうトレセンやレースでのストレスがあったんだね(^O^;)
この放牧でしっかりリフレッシュしてくれてれば良いなw

これでかなり天栄のウエイトが高くなりましたね
古賀センセの本気は精神面の成長後に取っておいて
それまではノーザンパワーにお任せするしかないw

でも今回は帰厩後いきなり12秒台出してますね♪
準オープン馬を追いかけて同入なんで、
デビュー前よりも動けている印象です(だいぶ内を回ってるがw)


◆11/22東京[1R] 2歳未勝利

151122tok01d

◎アジュールローズ

まともに走れば楽に通過することは間違いない
こないだは落鉄であの走りだからねー♪
……とは思うもののw

鞍上がヒロシだからなぁー(笑)
前走のエンジンの掛かりの悪さを理解しているかどうか!?
まさかの仕掛け遅れとかインどん詰まりとかないようにww

|

'13 アジュールローズ(キャロ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/62702428

この記事へのトラックバック一覧です: 【アジュールローズ】成長放牧を勝ち取ってこい!: