2015年11月27日 (金)

【アヴニールマルシェ】真のポテンシャルを見せてくれ

Aibahou_logo


前走は遥か昔の9月6日…
今更回顧かよ!って感じだがw

このレースの事書いたら、怨念エントリになりそうだったので
わざと放置してたのよ!!ww

なので今走キャピタルSに希望を見出しつつ
新潟記念はサラッと流していきます(笑)


12_150906
        ※画像クリックでRACING  VIEWER映像が見れます(ブワー会員のみw)




しかしへったくそだな。。。
不利を受けるトコにわざわざ行くとは。。。

9月6日(日)レース後コメント(藤沢和厩舎)
6日の新潟競馬ではスタートからある程度勢いに乗せてからじっくりと溜める選択を採る。終盤勝負に賭けていたが落馬寸前のアクシデントに遭ってリズムを崩してしまい最後まで良さを見せられず15着。「あまり早めに抑え込み過ぎてしまうと簡単におさまりそうでしたからそうならないようにある程度は引っ張らずに前へと行かせて、その上で留めて中団からの形を取りました。内にはなかなか入れませんでしたけれど、いい感じで溜まりつつあったんです。ヨシヨシと思っていたのですが、内から外に馬が飛んできて…。よくわからなかったのですが、目の前に内田さんのお尻があったのでこのまま落ちてしまうんだと思ったほどでした。落ちなかったのが奇跡くらいだったのですが、馬のほうはその時にハミが抜けてしまって、そこから一気に手応えがなくなってしまいました。またハミを取り返してくれと思ったのですが、いったんリズムが崩れてしまうとそこからがなかなか立て直せなくて…。まだ完調までには至らなかったかもしれませんけど、段々と良くなりつつあったのでいい競馬をしてくれると思ったのですが、結果を出せなくて申し訳ありません」(北村宏騎手)毎週ジョッキーが追い切りに跨って復調の気配を感じられるという話でしたし、リズム良く運べるここの舞台で復活となってくれないかと期待をかけて臨みました。しかし、残念ながら内側からの煽りを受け、隣の馬のトモが目の前に来るくらいで落馬していても不思議ではなかったほどの状況に陥り、そこで溜まっていた脚が一気になくなってしまいました。一度乱したリズムを取り戻すことはできませんでしたし、雨による馬場悪化も合わさってか良さを全く出せないまま終わってしまった印象です。正直悔しさしか残りませんが、まず人馬ともに無事だったことは何よりのことですし、この悔しさを秋どこかで晴らしてくれたらと思います。今後につきましては様子を見ながらになりますが、いったん放牧を挟みますので競馬場から直接NF天栄へ放牧に出て、現地での様子を見ながら判断していくことになります。

(藤沢厩舎→ノーザンファーム天栄)2015.09.09
レース後、NF天栄へ放牧に出ました。ウォーキングマシン調整を行っています。「先週の競馬は楽しみにしていただけに残念でしたが、敗因は明らかだと思いますし、秋に巻き返しができるようにしていければと思っています。厩舎の方々によく見てもらったうえでレース当日の夜にこちらへ帰ってきています。まだ移動から日も浅いため今はマシンでの運動に留めていますが、様子を見つつ動かしていこうと考えています」(天栄担当者)「復調気配も感じられていたので先週のレースは楽しみにしていたのですが申し訳ありません。ただ、今回はフルに走り切ったわけではなかったですし、特にコーナーで人馬ともに危険に陥りそうなくらいの不利もありましたから度外視していいはずです。レース後競馬場からNF天栄へ放牧に出させていただきましたが、特に接触等で大きな怪我を負ったということもなさそうでしたし、悪くない状態では送り出せたように思います。今後についてはまず馬の様子を確認しつつ番組などを見ながら相談させていただくことになるかと思います」(津曲助手)

アヴはこんな馬場の中よく頑張った!
ありがとうヽ(^o^)丿


○9/6新潟[11R] 新潟記念 結果

150906nii11s

150906nii11b


……ということで、今走に向けて行きましょかい♪

(ノーザンファーム天栄)2015.09.15
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「前走はもしかすると距離もあったかもしれませんが、一番はやはり馬場だと思いますね。こちらで乗っていても段々とギアを上げていくような感じでハミを取らせていきたいと思えるところがあり、ちょっとしたことでスコンっとハミが抜けてしまいますし、再びハミを取らせてエンジンをかけていこうとするには時間が必要な馬なんです。それなので、前回のようなことがあるとなかなか難しいですね。しかも、馬場が悪くて下を捉えにくくなると余計に辛い。レースVTRを見ていても首を下げて脚元を探るような走りをしていましたし、そうなると難しいですよね。乗っている身としては北村さんの気持ちがすごくわかりますし、だからこそ何とかしないといけないという気持ちも持っています。ダメージというダメージはなく元気いっぱいで表情もいいのでさっそく乗り出しているんです。ただ、15-15くらいを入れていますが、速めだけではなくゆったりと走らせる時もできる限りトモを使わせるようにして、ちょっとでも力をつけていけるようにしたいなと考えているんです。トモがしっかりしてくればこの馬の良さをより出しやすくなるはずです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.09.23
《調教内容同上》「先週の時点ですでに乗り出していましたが、その後も良い意味で変わりなく来ています。今回は競馬ができなかったこともあってかレース後の状態を見るとそこまで目立って傷んでいる様子は感じられませんでしたし、コンタクトを取りつつしっかりと動かしていければと思っています。今後については今のところ明確な話は決まっていませんが、新潟記念で賞金順がギリギリの立場でしたからね。使うにもそう簡単に行かないところもあるでしょうから、そういったことや馬の具合を見てもらいながら決めていただくことになるかと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.09.29
《調教内容同上》「体調面の問題はありませんし、少しずつ進めていければと思っています。具体的な目標が確定しているわけではありませんが、賞金面から的を絞りにくいですし、おそらくオープン特別などを中心に考えていかれることになるのではないでしょうか。今日は厩舎所属の杉原ジョッキーに跨ってもらいました。感想を聞いたところ、物足りなさを感じたそうですが、今すぐ競馬に行くわけではないですからそれも致し方ないかなという気もしています。今はトモを中心に力をつけていく期間とも捉えていますし、慌てず進めさせてください」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.10.07
《調教内容同上》「この中間も気を抜かずにじんわりと動かしてきていますが変わりなく乗ることができていますよ。これまではどちらかというとなかなか体が回復しづらい馬でしたけれど、今回は前走後のダメージが少なかったからか、または復調してきているからなのか、体の膨らみ方が比較的いいと思います。何とかこの感じで乗り込んでパワーアップを図っていって次走で巻き返せるようにしたいですね。馬体重は515kgです」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.10.14
《調教内容同上》「オーバーワークにならないようにじわりじわりと乗り進めてきていますよ。今のところまだ“いいなぁ”というほどではないですが、少し時間を取りつつ上げていこうとしているところですから問題ないでしょう。坂路も併用してじっくり動かしていますし、これから段々と手応えも良くなっていけばと思っています」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.10.20
《調教内容同上》「速めの調教を取り入れながらもカイバをしっかりと食べてくれていますし、馬体は確実に良く見せるようになっていますよ。それでも、この馬の場合はやはり気持ちの面がポイントとなり、調教中に横に馬が来ると耳を絞って集中できていないところがあります。そこさえ噛み合ってくれればまた違った走りができるはずですから、何とか良くなるように手を尽くしていきたいと思います」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄)2015.10.28
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「課題はあり、特に精神面がポイントになる馬ではあるのですが、現段階の調整としては大きな問題なく来ています。心の成長に関してはもう少し時間がほしいと思えますけれど、体に関しては今回いいかなと思えますし、厩舎と相談してキャピタルSあたりを目標にしていくという方向性になっていますよ。そう遠くないタイミングでの移動もあり得るでしょうし、そのつもりで調整をしていきます」(天栄担当者)

(ノーザンファーム天栄→藤沢和厩舎)2015.10.29
29日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後は天栄でじっくり乗り込んでもらっていましたが、“段々と調子も上がってきましたし、キャピタルSあたりを目標に競馬を考えていってもらえませんか”という話をもらいました。当初は来週くらいを予定していたのですが、先生とも相談して早めに入れてこちらでもいい状態に持っていけるようにしっかり調整していこうということで、今週に前倒しすることになったんです。金曜日の検疫を考えていたのですが、急遽今日の検疫がとれたため本日入厩させていただきました。もちろん状態如何で話は変わる可能性もゼロではないでしょうし、まずは様子を見ながら明日より徐々に進めていきます。よろしくお願いいたします」(津曲助手)

12_151020

いよいよ帰厩♪
厩舎側もいよいよ本腰入れてくれるんですかねー!?w

(藤沢和厩舎)2015.10.30
 助手 美南坂・良 59.9-45.0-30.2-15.2 馬ナリ余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.11.01
 助手 美南坂・良 60.7-44.2-28.4-14.0 馬ナリ余力(-)

(藤沢和厩舎)2015.11.05
4日は美浦坂路で追い切りました。
 助手 美南坂・稍 56.0-41.0-26.8-13.5 馬ナリ余力(-)
 サトノギャラント(古オープン)馬ナリを0.5秒先行0.2秒先着
5日は軽めの調整を行いました。「キャピタルSあたりを目標にして先週帰厩させていただくことにしました。約ひと月の期間を使ってじっくりと乗り込んでいこうとしていて、時計になるところは今週からスタートさせていますよ。水曜日の朝一番で馬場に入り、坂路で時計を出しました。他馬と一緒に坂路を駆け上がったのですが、最初ということもあって無理に動かすのではなく、じわっと動かして下地をつくっていくイメージです。たとえばトモがかったるいなとかそういうようなマイナスイメージを抱くことはなかったですし、フットワークはまずまずと思えるものでしたよ。体調面も悪くなさそうですし、これから徐々にピッチを上げていきます」(大江原助手)28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.11.08
 助手 美南坂・良57.2-41.6-26.3-13.0 馬ナリ余力(-)
 サトノギャラント(古オープン)馬ナリを0.4秒追走同入
15日の東京競馬(オーロC・芝1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて33頭の登録があります。

(藤沢和厩舎)2015.11.12
11日は美浦南Wコースで追い切りました。
 助手 美南W・重 70.0-53.8-39.7-12.7 馬ナリ余力(9)
 ジャングルクルーズ(古オープン)馬ナリの外を追走0.2秒先着
12日は軽めの調整を行いました。「少しずつ調整のピッチを上げてきていますよ。今週は昨日水曜日にウッドチップコースでの追い切りを行いました。他の馬たちと併せましたが、前半は僕が跨ったアヴニールが先行していく形でした。体全身を使って気分よく走れていましたし、フットワークは終始よく、良い動きを見せてくれていたと思うんです。精神面もフレッシュさが感じられる状態で正直これという不安はないんです。強いて言えば動きすぎるということでしょうか…。これだけのバネで体全体を良く使って走っているわけですが、競馬ではさらにギアを上げて走ることを求められます。それがあるのだろうか…とつい思ってしまうくらいなので、そのあたりの変化が今後見たい部分と言えるかもしれませんね。除外権を獲っていければと思い今週の競馬に特別登録していましたが、ハンデ優先で入ってしまう可能性があったので投票は見送りました」(千島助手)15日の東京競馬(オーロC・芝1400m)へ出馬投票は見送り、今のところ28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.11.15
 助手 美南W・重 56.1-40.7-13.3 馬ナリ余力(8)
 エグゼビア(古500万)馬ナリの外を0.8秒先行同入
22日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて36頭の登録があります。

(藤沢和厩舎)2015.11.19
18日は軽めの調整を行いました。19日は美浦南芝コースで追い切りました。
 北村宏 美南芝・重 70.4-55.1-40.4-13.1 馬ナリ余力(3)
「この中間も変わりなく来ています。じっくり乗り込んできていて体調面はいいですよ。今朝はペルーサ、ティソーナと一緒にアヴニールも本馬場で追い切りを行うことにしたんです。これまでずっと乗ってくれている北村が調教にも跨って自分のリズムを守りながら全体的に動かしています。感じは良いと北村も言ってくれていましたし、順調に来ていると思いますよ。権利を獲ってより確実な出走となるように特別登録をしていましたが、なかなか獲りにくい状況だったので苦労していました。先週は入ってしまう可能性があったので投票できませんでしたが、今週はギリギリ獲れる状況になったので投票して除外権を得ています。これでおそらく大丈夫でしょうから、来週に向けてしっかり調整をしていきます」(津曲助手)22日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)は非抽選除外になりました。この後は28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に出走を予定しています。

(藤沢和厩舎)2015.11.21
 助手 美南坂・重 60.3-44.5-29.7-14.6 キリ不明(-)

(藤沢和厩舎)2015.11.23
28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて28頭の登録があります。

(藤沢和厩舎)2015.11.26
23日は美浦南Wコースで追い切りました。
 助手 美南W・良 68.9-52.7-39.3-13.1 馬ナリ余力(9)
 ジャングルクルーズ(古オープン)馬ナリの外を0.4秒先行同入
25日は美浦坂路で15-15を行いました。
 助手 美南坂・稍 62.5-45.9-29.5-14.0 馬ナリ余力(-)
 シャドウチェイサー(古1000万)馬ナリを0.8秒先行同入
26日は軽めの調整を行いました。「今週の開催が目標にしていたレースになります。ただ、変則日程のなか土曜日のレースになりますのでしっかりと動かす追い切りは月曜日に行っていました。ウッドチップコースで長めから負荷をかけており、まずまずの動きを見せてくれていましたよ。今週ですが、全休日明けの水曜日に坂路へ入れてじっくり進めて終いをじわっと伸ばすくらいの調教を行ってます。そして今朝東京競馬場へ移動させています。早めに入ることで現地でも軽く乗れますし、今日はじっくり体を動かして体調を整えて、明日そして明後日とコンディションをつくってレースへ向かえればと思っています」(津曲助手)28日の東京競馬(キャピタルS・芝1600m)に北村宏騎手で出走いたします。

除外権を取るのに相当苦労してますね(笑)
本来ならば、こんなとこでマゴマゴしてる仔ではないんだが…

出走確定がわかる木曜の16時まで鞍上情報が出ずに
コレは……まさかの……(ゴゴゴゴゴ
状態でしたが、フタを開けてみるとやっぱりヒロシorz

もう、、、夢は見ちゃアカンってコトなんかなww


◆11/28東京[11R] キャピタルS

151128tok11d

◎アヴニールマルシェ

外枠は嬉しいですね♪
これで意味不明のインどん詰まりの予防は出来そうです!

とにかく……気分よくストライドを伸ばしまくった走りが出来れば
多少の距離損をしたとしても突き抜ける事は出来る仔です!

ダローネガやワールドエースなど、かつて若愉で評価した仔は居るが
彼らは既に6歳、、、アヴが負ける相手だとは思ってない←

唯一且つ最大の不安は鞍上のみ!!!
ヒロシよ、、、アヴの邪魔をするんじゃねーぞ!!!

|

'12 アヴニールマルシェ(キャロ)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/62311070

この記事へのトラックバック一覧です: 【アヴニールマルシェ】真のポテンシャルを見せてくれ: