2016年1月30日 (土)

理性を奪うカウントダウン -SILK Sembra Fe 14-

Aibahou_logo


シルクへの出資はおしまいにしようと思ってた……そう、夏まではw

ところが、秋になり唯一の出資馬アグレアーブルがデビュー戦を飾る
しかも果てしなく大きな夢を見れそうなパフォーマンスで( *´艸`)

こうなってくると思考は変な方向にブレ始めるw
「アグたんが引退するまで、たった一頭のために会費払うの?」

気が付くとシルクの残口アリの仔を貪り始めていた。。。(笑)

当初良いなと思っていたプチノワール14は既に1次募集で満口
次に目が留まったのがこの胸前厚いセンブラフェ14♪
まだまだ警報出てなかったから余裕で様子見候補に入れていた

しかししかしw
姉のカサロサーダが見事に新馬勝ちをおさめると様相一変!

シルクは残り150口から残口表示が出るのだが
その週金曜に登場もしてなかったのが、翌月曜初見で40口未満!

迷ってる場合じゃなかったwww
理性を取り戻せぬままポチッてもーたwww



【センブラフェ14】
14_first

牝 黒鹿 2014年1月16日生 関西 矢作 芳人 厩舎予定
父: ダイワメジャー × 母: センブラフェ (BMS: Manipulator)
生産: ノーザンファーム 繁養地: ノーザンファーム空港

▶▶▶2015/9/14(ノーザンファームYearling)
馬体重:456kg 体高:156.5cm 胸囲:180.5cm 管囲:19.5cm

 

良いなと思ったとこは胸前ですかねーw
その他のところは、まー標準的かなーと感じています←
一応標準ラインを高めに設定してはいますけど(笑)

ただ、姉の募集時も「ん!?」と良くわからなかったので
そこは血統からくる成長力に賭けてみよう……
という、蜃気楼のようなものに期待を込めた出資であります(をぃw←

まー血統の事はよくわかりませんが…
実は母のセンブラフェのおじいちゃんUnbridledって
レッドアルヴィスの母チャールストンハーバーのおじいちゃんでもあるのよね♪

何が言いたいか……てのは
父がダイワメジャーなら、カレンブラックヒルみたくなるんじゃね!?
てコトです(根拠なしwww

てか、だからもうちょい様子見したかったんだよっ!w



【センブラフェ14~募集時】



若干前の出が悪い気はするものの、その他は及第点ですねぇ
踏み込みはソコソコあるし、飛節もソコソコ使えてる。。。

まーそもそも及第点も歩けない仔が多数の中でコレは立派(笑)
不安な点はやや右前肢が細めに見えるコト……かな!?

14_151022

(ノーザンファームYearling→ノーザンファーム空港)2015.10.05
9月28日にノーザンファームYearlingからノーザンファーム空港へ移動。Yearling担当者「こちらでは夜間44時間放牧で、2日に1度収牧する形式で行い、放牧地での追い運動やトレッドミルの練習、ウォーキングマシン等で調整しました。馴致は鞍付け、人が跨るところまでやりました。馬はおとなしく、人の要望に素直に応えてくれるので、スムーズに進めることが出来ました。体調面に不安はなく、育成厩舎での調教も難なくこなしてくれると思います。放牧地では両親譲りのスピード感溢れる動きを見せていて、早期デビューが期待できそうです」馬体重477㎏。

14_151125

(ノーザンファーム空港)2015.11.02
担当者「現在ロンギ場でフラットワークを行っています。なかなか軽いフットワークをしていて、スピードがありそうな印象です。性格は基本的には大人しく従順ですが、たまに勝ち気な部分も見せていて、競馬に行ったら勝負強さとして良い方に出るのではないかと思っています。まだ線が細く感じる馬体ですが、これからどんどん筋肉量が増え、見映えのする馬体になってくれると思います」馬体重449㎏。

【センブラフェ14~2015.11】

14_151211

(ノーザンファーム空港)2015.12.02
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整。担当者「11月上旬から坂路入りしており、今は1本目をハロン20秒、2本目を18秒で乗っています。本格的に乗るようになって、体つきがみるみる良くなってきましたね。特にトモのボリュームが増してきて、逞しくなりました。動きも少しずつしっかりしてきており、乗るたびに成長を感じます。多少気の強いところはありますが、走ることに対しては一生懸命なので、この前向きさを大事にしていきたいです。飼い食いも良く体調も良好で、健康優良児ですよ」馬体重452㎏。

14_160108

(ノーザンファーム空港)2015.12.14
測尺(2015年12月上旬)
体高:159.0cm、胸囲:185.0cm、管囲:19.5cm、馬体重:452kg

(ノーザンファーム空港)2016.01.04
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m。担当者「12月中旬にリフレッシュで1週間ウォーキングマシン調整にし、その後はまた坂路で18秒のペースで乗っています。まだ走りにまとまりが足りないところもありますが、坂路調教を始めた頃よりは力が付いてきて、このペースなら余裕残しの手応えで登坂してくれます。強気で手を焼く部分もありますが、走ることには前向きな性格ですので、走りたい気持ちを大事にしながら調教を進めていきたいと思います。飼い食いや脚元も問題なく順調ですので、さらなるペースアップに向けてこの調子で乗り込んでいきます」馬体重454㎏。

おーおー!
なかなかカッコ良くなってきましたなーヽ(^o^)丿

背が伸びてるので胴もそれなりに伸びてるんだろうと思うけど
そんな中でトモの相対容量が増えて見えるのは良いコトだと思う♪

そして最初の測尺から胸囲が5㎝近く増量!!
長所に更に磨きをかけて、めっちゃグラマーになってくれました(*‘ω‘ *)

走りにまとまりが足りないとか、強気で手を焼くとか
いろいろ言われてはいますが(笑)
その判断は次回の動画更新でしたいと思いまふww

|

'14 センブラフェ14(シルク)」カテゴリの記事

一口馬主LIFE★彡^・∋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534343/63105805

この記事へのトラックバック一覧です: 理性を奪うカウントダウン -SILK Sembra Fe 14- :